...

ハイテグラシステム(積層弁)

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

ハイテグラシステム(積層弁)
パイロット操作チェック弁(HK3H)025・03・06
●チェック弁のIN側(例:Aポートチェックの場合は、記号A₁側)
に背圧がかかる場合、最低パイロット圧力
はその分だけ上昇するため、
できるかぎり背圧をかけないようにしてください。
■形式説明
HK3HーAーY1ー025B
バルブの呼び 025B、03、06
通し始め圧力
1:0.04MPa
2:0.35MPa
3:0.46MPa
4:0.53MPa
種別 Y:パイロット操作形
W:デコンプレッション形
制御ポート
A:Aポート B:Bポート
W:A・Bポート
積層タイプ
最高使用圧力 3:21MPa(025B:25MPa)
■仕 様
パイロット操作形
制御
ポート
A
形 式
最高使用圧力
MPa
HK3HーAーY※ー025B
25
HK3HーAーY※ー03
定 格 流 量
L/min
最 大 流 量
L/min
20
40
40
80
通し始め圧力
MPa
パイロット圧力
P1 R1 B 1 A 1
P
21
R
B
P1R1
120
HK3HーAーY※ー06
記 号
A
B 1 A1
190
※印
P R
DR PLT B
A
1:0.04
HK3HーBーY※ー025B
25
20
40
2:0.35
※3:0.46
※4:0.53
B
40
HK3HーBーY※ー03
80
※4:0.53は、
21
120
HK3HーBーY※ー06
※3:0.46
190
025B形のみ
OUT側
P1 R1 B 1 A 1
圧力に
対し、
P
A・B
25
HK3HーWーY※ー03
20
40
40
80
21
HK3HーWーY※ー06
A
B 1 A1
DR PLT B
A
P1 R1 B 1 A 1
P
P1R1
120
B
P1R1
P R
HK3HーWーY※ー025B
R
40%以上
R
B
A
B 1 A1
190
P R
DR PLT B
A
D−25
ハイテグラシステム
(積層弁)
D
チェック弁
■仕 様
デコンプレッション形
制御
ポート
形 式
最高使用圧力
MPa
HK3HーAーW※ー025B
25
定 格 流 量
L/min
20
40
40
80
120
190
HK3HーAーW※ー03
A
最 大 流 量
L/min
通し始め圧力
MPa
パイロット圧力
P1 R1 B1 A1
P
21
HK3HーAーW※ー06
25
20
HK3HーBーW※ー03
B
2:0.35
圧力に
4:0.53
80
P
対し、
R
B
A
P1R1
120
25
190
20
40
40
80
120
190
注)参照
B 1 A1
P R
DR PLT B
A
P1 R1 B1 A1
P
21
HK3HーWーW※ー06
A
10%以上
HK3HーWーW※ー03
A・B
DR PLT B
P1 R1 B1 A1
OUT側
21
HK3HーWーW※ー025B
A
1:0.04
40
40
HK3HーBーW※ー06
B
B 1 A1
P R
3:0.46
R
B
A
P1R1
B 1 A1
P R
DR PLT B
A
注1)025形の通し始め圧力は
「2:0.35MPa」
・
「3:0.46MPa」
・
「4:0.53MPa」
になります。
注2)03形の通し始め圧力は
「2:0.35MPa」
のみとなります。
注3)06形の通し始め圧力は
「1:0.04MPa」
・
「2:0.35MPa」
になります。
■外観寸法図
Y
HK3HーAー ※ー025B
W
Y
HK3HーWー ※ー025B
W
Y
HK3HーBー ※ー025B
W
4−φ5.5
21.5
30.2
8
40.5
5.1
35
21.5
30.2
(Aポート用)
28.5
8
100
21
12.7
35
108
Oリング 4ーJIS B2401ー1AP9
15.5
31
25.9
45
21
12.7
28.5
31.75 7
5.1
0.75
Oリング 4ーJIS B2401ー1AP9
15.5
31
25.9
45
0.75
4−φ5.5
31.75 7
ハイテグラシステム
(積層弁)
D
R
P1R1
※印
HK3HーBーW※ー025B
記 号
(Aポート用)
40.5
100
8
116
Bポート用はプラグが右側につきます。
寸法はAポート用と同じです。
D−26
質量 1.01㎏
質量 1.05㎏
■外観寸法図
Y
HK3Hー※ー ※ー06
W
Y
HK3Hー※ー ※ー03
W
Oリング 4−JIS B2401−1BP28
Oリング 5−JIS B2401−1BP12
4−φ8.5とおし穴
2−φ5.5とおし穴
φ7とおし穴
Oリング 4−JIS B2401−1BP11
Oリング
2−JIS B2401−1BP15
φ7×8
質量 2.1㎏
17.2
29.2
35.7
53.2
77
100.8
113.2
39
130.2
184
220
234
85
φ6
55
4.5
D
質量 12㎏
D−27
ハイテグラシステム
(積層弁)
3.2
16.7
27
37.3
50.8
10
54
18
65
90
126
140
17.6
120
96.8
92.1
74.6
73
19
70
46
12
32.5
21.4
6.4
14
6−φ13とおし穴
Fly UP