...

ユニフォーム規定 - 関東高等学校ゴルフ連盟

by user

on
Category: Documents
21

views

Report

Comments

Transcript

ユニフォーム規定 - 関東高等学校ゴルフ連盟
日本高等学校ゴルフ連盟
ユニフォーム規定
制
定
平 成 5 年 4 月 24 日
改 訂 施 行 平 成 6 年 8 月 17 日
改訂施行 平成7年4月 1日
改 訂 施 行 平 成 12 年 5 月 20 日
改 訂 施 行 平 成 16 年 5 月 22 日
改 訂 施 行 平 成 19 年 4 月 1 日
改 訂 施 行 平 成 20 年 8 月 6 日
改 訂 施 行 平 成 23 年 4 月 1 日
学生らしく、清潔、端正で若々しく、ゴルフをするのにふさわしい服装であること。
【夏季大会用】
1
ユニフォームとは、シャツ・ズボン・キャップを指し、学校単位で統一したものを言
う。
レインウエア以外の全てにおいて学校名を入れること。
(1)シャツは襟付きであること。
(2)学校名は、漢字・ローマ字どちらでも良いが、必ず明記し識別できるようにする
こと。氏名は明記することが望ましい。
* 場所は、キャップは、サイド部分(校名)
上着は、胸・袖口のどちらかとする。
ズボンは、後方ポケット部分もしくはポケット上方部分とする。
(3)ズボンは単色とする。
(派手な色でないもの)
(4)ベルトは単色とする。
(色は派手でないもので装飾が付いてないもの)
2 女子
男子規定に準じるが、ズボン・スカート・ハーフパンツ類の着用は認める。
(極端に短いパンツは認めない。)
【冬季大会用】
1 上記ユニフォーム規定に準じる。
2 レインウエア以外の全てにおいて学校名を入れること。
*半袖を上にした重ね着は認めない。
但し、インナーの着用は認める。
(1)学校名・氏名等の場所は、上記1の(2)を適用する。
*以上の規則(規定等に関する確認事項も含む)違反については、競技委員会の指示
に従う事。従わない場合は、当該競技への出場を認めない。
*以上のことは、練習ラウンドにおいても適用される。
ユニフォーム規定等に関する確認事項
平成22年3月24日
施行 平成23年度4月
1日
* 全ての大会出場時において、日本高等学校ゴルフ連盟ユニフォーム規定及びユニフォ
ーム規定等に関する確認事項を厳守すること。
*
全ての大会出場時において、自宅から大会会場までの行き帰りについては、制服を
着用すること。
(宿舎からコースまでは制服若しくはユニフォームとする)
* 当該ゴルフ場のドレスコードは、高ゴ連のユニフォーム規定よりも優先する。
* クラブハウス内に於いて、ジーンズ類、短パン、Tシャツ、サンダル等その他、ゴ
ルフ場に相応しくないものは着用しないこと。
* ズボンには関しては、同色であれば可とする
* ノースリーブシャツの着用は禁止する。
* シャツの裾は、ズボン若しくはスカート等の中に入れること。
(極端に短いシャツは認めない)
* 半袖の下に、インナーの着用は認めるが単なる長袖のシャツは認めない。インナー
もユニフォームの一部として考える。学校内では統一、同色のインナーを着用のこ
と。
インナーとは、スポーツ性機能が備わっているものとする。
* 迷彩柄のズボン、カーゴタイプのズボン(切れ込みポケットのあるものも不可)
、ホ
ットパンツは着用不可とする。
* サンバイザーは男女共禁止とする。
* 装飾品については、ピアス・貴金属類のアクセサリーの着用は禁止する。
* サングラスは基本的に認めない。但し、所定の使用願の提出がある場合のみ着用を
認める。
* 化粧については、認めない。
* ネックウォマーは禁止。
* 女子のサブリナ丈パンツは禁止する。
以上、不明な点においては必ず事前に各地区連盟まで問い合わせること。
但し,今回の関東中学生大会については
セーター,ズボン,キャップへの記名を免除する。
Fly UP