...

児童館・放課後児童クラブ・放課後子ども教室の概要

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

児童館・放課後児童クラブ・放課後子ども教室の概要
児童館・放課後児童クラブ・放課後子ども教室の概要
児 童 館
放課後児童クラブ
放課後子ども教室
保護者の就労などで、昼間、留守家庭の小学生を
対象に、保護者が迎えに来るまでの間、預かり見
守る「生活の場」
利用にあたっては、事前に登録が必要
放課後や週末等に、コミュニティセンターや
小学校等で、地域のボランティアが先生とな
り、安心して遊びやスポーツ、体験活動、交
流活動などができる「学びの場」
・ コーディネーター・教育活動サポーター
内
容
小学生・中学生・未就学児とその保護者が開館時
間内であればいつでも自由に訪れ、安心して遊具
やゲームで遊んだり、文庫本からコミックまで読
書を楽しんだりできる「遊びの場」
職
員
・専任・代行児童厚生員
・専任・代行児童厚生員
対象児童
・ 小学生、中学生
・ 未就学児とその保護者
・小学生で、放課後帰宅しても就労などにより保 ・小学生
護者が不在の児童
※定員を上回る場合は、低学年を優先
月曜日~土曜日
(日曜日、祝日、
年末年始を除く)
10:00~12:00
13:00~17:30
(12:00~13:00 は昼休み)
平日
13:00~18:00
平日
学校早退日
11:00~18:00
土曜日
長期休業日
開
館 ※施設によっては、開館時間が異なる。
(開 設) ※H28.4月より、放課後児童クラブを実施してい 土曜日
長期休業日
15:00~17:00
10:00~12:00
14:00~17:00
8:30~18:00
ない地域の児童館において、開館時間の延長を
学校代休日
実施(施設によって実施時間が異なる)
※一部支所地域では異なる。
8:30~10:00、12:00~13:00、17:30~18:00
※H28.4月より、有料で開設時間の延長を実施
最長 夕方~19:00、長期休業日等の朝 7:30~
保護者負担:30 分 100 円、1時間 200 円
※活動の内容によって、実施時間が異なる。
利 用 料
無料
無料
無料(実施内容に応じて材料費等の負担あり)
利用方法
・ 自由に入退館
・ 放課後は自宅に帰ってから利用(一部地域除く)
・ 入館時に入館票を記入
・ 登録制(通年登録、一時登録)
・ 放課後は学校から直接利用
・ 来館時に児童厚生員が出欠を確認
・ 迎えに来た保護者と退館
・ 基本的に自由に出入り可
・ 必要最小限の登録手続き
飲
・ 館内での飲食はしない(お楽しみ会等除く)
食
・ おやつの支給は保護者会で決定(実費負担)
・給食のない日はお弁当を持参
なし
Fly UP