...

ハートフルなんぶ - 長野市立図書館

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

ハートフルなんぶ - 長野市立図書館
ハートフルなんぶ
2014.8月号
vol.
長野市立南部図書館
〒388-8006
長野市篠ノ井御幣川 1201 番地
TEL (026)292-0143
FAX (026)292-0559
http://library.nagano-ngn.ed.jp/
190
第151回 芥川賞・直木賞 決定!!
し ば さ き と も
芥川賞
か
柴崎友香/著 「春の庭」 Fシ
く ろ か わ ひ ろ ゆ き
直木賞
黒川博行/著 「破門」
リサイクル本
Fク
ボランティア募集
募集日時:平成25年8月20(水)~9月29日(月)
午前10時~12時
午後1時30分~3時30分
場
所:長野市立南部図書館
2階
8月1日より、カウンターまたは南部図書館へのお電話で受付いたします。
詳しくは南部図書館までお問い合わせください。
『図解日本全国おもしろ妖怪列伝』
『脱!スマホのトラブル』
佐藤佳弘/著 武蔵野大学出版会 《007サ》
『すっきり、ていねいに暮らすこと』
渡辺有子/著 PHP研究所 《590ワ》
『禁断のレシピ』枝元なほみ/著
多賀正子/著
NHK出版 《596エ》
山下昌也/著 講談社 《388ヤ》
『案外、知らずに歌ってた童謡の謎』
合田道人/著 祥伝社 《909コ》
『ゴーストハント』1巻~7巻
小野不由美/著 メディアファクトリー 《Fオ》
『男たちの怪談百物語』
『自然菜園で野菜づくり』
竹内孝功/著 家の光協会 《626タ》
安曇潤平/ほか著
東雅夫/監修
メディアファ
クトリー 《Fオ》
『柴犬まる』小野慎二郎/著
KADOKAWA 《645オ》
『老いの入舞い』 松井今朝子/著
文藝春秋 《Fマ》
『女たちの怪談百物語』
伊藤三巳華/ほか著
東雅夫/監修
メディアフ
ァクトリー《Fオ》
8月のテーマ 「怪」
夏季 学習室開放のお知らせ
夏休み期間中は平日も2階大会議室を学習室として利用できます。
期間:7月19日(土)~8月24日(日)
*行事・会議などで利用できない日があります。
市立南部図書館HP、及び館内掲示にてご確認ください。
「怪」
子どもの頃、不眠だった時期がある。
何かにつけて妖怪に怯える日々。台所には「小豆とぎ」が、
お風呂には「垢なめ」が、道を行けば「ぬり壁」がとおせんぼ、
「子泣き爺」がおぶさってくるかも。さっと吹く風に「鎌イタチ」
が潜んでいるんじゃないか...。そして夜。
寝床から見上げる天井の模様が顔に見えてくる。
怖くて布団を被ると目の裏の闇に何かが映り、眠れない。
きっかけは、歯医者の待合室にあった水木しげるの本だった。有名な鬼太郎の物語ではなく、
妖怪図鑑のような内容で、面白くて夢中で読んだ。園児だったのでどれほど文章が読めたのかわ
からないが、帰り道では妖怪達のイメージがありありと思い出され面白いどころじゃない、後ろ
から声が聞こえるような、気配がひたひたと背中に貼り付くような、そしてそれが今にもワァッ
と真正面に飛び出てきそうで、道のりを耐えて歩いた。一人で通院していたけれど泣きはしなか
った。泣くと「怖い存在」を認めることになるから、との思いが幼心にもあったようで我ながら
健気なものだ。
ただし、「お化けなんかいないよ」と言うと「ここにいるぞ~」と現れる輩がいるらしいから、
もうお手上げ!
この夏、市立博物館の「おばけ展~新信州七ふしぎ」(~8 月 31 日)では、県内のお化けと妖怪
が大集合だそうです。ゾクッとした涼を求めてはいかがでしょうか?
寄稿:とど
南部図書館カレンダー
9月号のテーマ: 健康
10月号のテーマ: 音楽
は休館日です。
テーマにまつわる思い出やエピソー
ドなどの投稿をお待ちしています。
前月 15 日までに南部図書館窓口
までお寄せください。
2014年
8月
日 月 火 水 木 金
1
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
31
開館時間10:00~18:00
土
2
9
16
23
30
2014年
9月
日 月
1
7 8
14 15
21 22
28 29
火
2
9
16
23
30
水
3
10
17
24
木
4
11
18
25
金
5
12
19
26
土
6
13
20
27
Fly UP