...

続きを読む

by user

on
Category: Documents
24

views

Report

Comments

Transcript

続きを読む
モ ール ・ オ ブ ・ ア メ リ カ
何 で も 最大が好 き な ア メ リ カ 人が考 え そ う な 話だが 、 ミ ネ ソ タ 州の ミ ネ ア ポ リ ス に
は 、 一つの建造物 と し ては文字通 り 最大のモ ールがあ る 。 シ ョ ッ ピ ン グ ・ セ ン タ ー を バ
カ で か く し た よ う な モ ール で 、 ほぼ正四角形 で 4 つの角には 、 それぞれ 、 シ ア ーズ 、 メ
ー シ ーズ 、 ブ ル ミ ン デール 、 ノ ー ス ト ラ ム と い っ た 、 モ ール と い え ば定番の ス ト ア 大手
が 占 め 、 四 角 の 回 廊 に は 520 軒 以 上 の 小 売 店 が 並 び 、 内 側 は 、 ジ ェ ッ ト ・ コ ー ス タ ー も
あ る 遊園地や シ ョ ウ 、 映画館があ る 。 2 階 、 3 階には本格的 レ ス ト ラ ン あ り 、 コ ン ビ ニ
風手軽 な テ イ ク ア ウ ト あ り 、 家族ずれ で 一日遊べ て 、 買い物 も で き 手軽に食事 も 出来 る 、
と い う 一大モ ール と な っ て い る 。 モ ールの近 く には 、 駐車場 と 、 モ ール専用のホ テ ル ・
モ テ ルがず ら り と 並ん で い る 。 何故 、 こ ん な モ ール を 見に来たか と い う と 、 仕事 を し て
い た時 、 日本か ら 小売販売流通関連の視察に来 る と い う と 大概 こ の モ ールに行 く と 聞い
たの で 、 一度見 て みた い と 思 っ たのが寄 っ た動機 で あ る 。
1
モールの
中の遊園地
来てみて感 じ たのは 、 コ ス ト ・ パー フ ォ マ ン スか ら い う と 大赤字ではな い だ ろ う か
と い う こ と だ っ た 。 実際に買い物 を し て い る 人 を 見 る のは稀で 、 大抵はブ ラ つい て い る
よ う に思 え たのだ 。 食堂 も ま ば ら で 、 こ れでは働い て い る 人の給料が出な いのではな い
か 、 と 、 密かに心配に も な っ た 。 で も 、 後で 、 色々聞い てみ る と 、 冬 、 な に も 無い と こ
ろ で 、 週末家族が皆 で 楽 し め る 場所 と し て は 、 ト ッ プ な のだ 、 と い う こ と ら し い 。 私が
何 も 心配す る こ と ではな いか も 知れな い 。
セ ン チ メ ン タ ル ・ ジ ャ ーニー
ミ ネ ソ タ 、 ウ ィ ス コ ン シ ン 、 イ リ ノ イ と 来 る につれて 、 私の旅 も 、 四ぶんの三以上
は消化 し て 、 イ リ ノ イ に入 っ たのは 、 9 月 3 日 。 シ カ ゴ の北西のバ ッ フ ァ ロ ー ・ グ ロ ー
ブ は日本企業が多 く 、 以前出張 で 年に三回ほ ど は来 て い たのだが 、 お客様が カ リ フ ォ ル
ニ ア に 移 転 し て か ら は 10 年 ほ ど は 来 て い な か っ た 懐 か し い と こ ろ だ 。 こ こ は 最 初 に 来 た
頃は開発前 で 、 一面の原野が広が っ て い たのだが 、 それが 、 み る ま に開発 さ れ企業の建
物が増 え 、 マ リ オ ッ ト のホ テ ル を は じ め と し 各ホ テ ル ・ モ テ ルが進出 し 、 今 で は近郊都
市 と な っ て い る 。 それで も 、 近 く の ロ ン グ ・ グ ロ ー ブ ・ ビ レ ッ ジは古 き よ き 時代の面影
を 残 し て 、 馬車の時代の村のお店屋 さ ん と い っ た通 り を つ ら ね て い る 。 訪れた日は ア イ
2
リ ッ シ ュ ・ デ ィ 。 少女達の ア イ リ ッ シ ュ ・ ダ ン ス を 見 て い る と 、 高校時代の運動会 で 踊
っ た メ ロ デ ィ を 思い出す 。 こ のヴ ィ レ ッ ジ には 、 小説 「 マ デ ィ ソ ン 郡の橋 」 に出て き た
よ う な屋根付 き の カ バー ド ・ ブ リ ッ ジ も あ っ て 、 私に と っ ては文字通 り のセ ン チ メ ン タ
ル ・ ジ ャーニー と な っ た 。
ナ イ ア ガ ラ の滝
シ カ ゴ を 発 っ て 東に行 く 。 イ リ ノ イ で N Y を 思い出 し たのは高速料金所 で あ る 。 N
Y を 発 っ て ペ ン シ ルバ ニ ア ま で は 、 料金所 を 通 っ た記憶があ る が 、 その後 ア メ リ カ 大陸
を グル ッ と ま わ っ て 、 こ の イ リ ノ イ ま で は 、 高速料金 を 払 っ た記憶が な い 。 大陸の内部 、
は判 ら な いが 、 ど う も 料金 を 取 る のは北西州が多いみた い で あ る 。 イ リ ノ イ 、 イ ン デ ィ
ア ナ 、 オハ イ オ と 何処 も 料金 を 徴収 さ れた 。 西の州が懐か し い 。 オハ イ オ州 で 一泊 し て 、
ナ イ ア ガ ラ に つ い たのは 9 月 6 日 。 今 ま で 何度かナ イ ア ガ ラ の滝には来 て い る が カ ナ ダ
側に入 っ た こ と が無か っ た 。 今回 カ ナ ダ に も 入 っ てみ よ う 。 持 っ て き たパス ポー ト の出
番である 。 ア メ リ カ と カ ナダ を繋ぐ橋をわた る 。
国境 で は 、 若い女性の カ ナ ダ入国管理官がいかめ し い顔 を し て い る 。
3
「 生 ま れは? 」 と い う 質問が来た 。
「 満州 」 と 答え なが ら 、 こ の若い人に満州 と い っ て判 る だ ろ う か と 若干不安に な る 。
「 入国目的は? 」
「 滝 を 見 る た め で す 。」
「 何故? 」 と いわれ て も 。
「 カ ナ ダ 側 の 方 が 綺 麗 だ と 皆 が 言 う の で 。」 と し か 言 い よ う が 無 い 。
これでパス 。
実際 カ ナ ダ側か ら 見 る 滝は 、 ゴ ー ジ ャ ス で美 し か っ た 。 こ れは カ ナ ダ側が滝に沿 っ
て眺望ルー ト を 完備 し 公園な ど も 綺麗に整備 し て い る 為か も し れな い 。
帰 る 前には関税抜 き のお酒の買え る デ ュ ー テ ィ ー ・ フ リ ーの店に寄 り 、 カ ナ ダのア
イ ス ・ ワ イ ン を 買 う 。 ア メ リ カ 側に戻 る 時は 、 今度は ア メ リ カ の入国管理官 で 腹の出た
おじ さん。
「 カ ナ ダ にはい つ来たの? 」
「 今日で す 」
「 何 し に? 」
「 無税のお酒 を 買 う 為 」
笑 っ て 、 オ ー ケ ー 。 あ ぁ ア メ リ カ 人は楽だ 。
メ イ ン 州のポ ー ト ラ ン ド
ナ イ ア ガ ラ に着 く 迄は 、 翌日は N Y に帰 る と 漠然 と 考 え て い た 。 と こ ろ が 、 ホ テ ル
で 旅の足跡 マ ー ク を つ け て い る と 、 俄然 こ の儘帰 る のは芸が無い と 思い始めた 。 そ う な
る と ど う し て も 帰 り た く 無い と い う 思いが募 り 、 改め て ア メ リ カ 全土の地図 を 眺め て み
る 。 い っ その こ と 、 北の東海岸に行 っ て み よ う 。 そ う 思 っ て メ イ ン 州 を み て み る 。 ポー
ト ラ ン ド と い う 街に眼が行 っ た 。 語呂合わせみた い で はあ る が 、 西のオ レ ゴ ン と 、 東の
メ イ ン 、 両方のポー ト ラ ン ド を 踏破 と い う の も 、 画龍点睛 ( ? ) い い で は な いか 。 途中
4
のホ テ ルは 、 マ サチ ュ ー セ ッ ツ に し よ う 。 早速 ラ ッ プ ト ッ プ を 開け て モ テ ル を 探す 。 幸
い ポ ー ト ラ ン ド と 、 ス プ リ ン グ フ ィ ー ル ド に 宿 が 取 れ た 。 こ れ で 決 ま り 。 翌 日 は I - 90
に乗 っ て 、 N Y 州庁のあ る オルバ ニ ー を 通 り 、 本来 こ こ を 南下すれば N Y 市に帰 る と こ
ろ を 、 東に針路 を 変 え て マ サ チ ュ ー セ ッ ツ に入 る 。 翌日は メ イ ン 州のポー ト ラ ン ド 。 こ
こ はパパ ・ ブ ッ シ ュ 一家が避暑用の邸宅 を 持 っ て い る ケ ネバ ン ク ・ ポー ト の一寸北 で あ
る 。 夏の避暑季節は終わ り に近 く 、 静か な 海 と 浜辺が閑散 と し 、 太陽の季節の名残 を 惜
しんでいる 。
翌朝 、 浜辺 を 散策 し 、 こ れ で 、 太平洋 と 、 大西洋の両方 で 足 を 洗 っ た こ と に な る 、
と い う 思い を 噛締めた 。 季節は終わ り と い っ て も 、 海 を 眺め な が ら 白ワ イ ン を 飲み 、 ロ
ブ ス タ ー ・ シ チ ュ ー を ゆ っ く り 味わ う 。 旅の終わ り にはい つ も ワ イ ン があ る 。
5
ポー ト ラ ン ド を 出 て 、 ロ ー ド ・ ア イ ラ ン ド 、 コ ネ チ カ ッ ト 経由 で 、 我が家に つ い た
のは 、 9 月 9 日 、 午後 7 時半 で あ っ た 。
し め て 、 走 行 距 離 10,024 マ イ ル (16,038 キ ロ ) 、 行 程 34 日 、 通 過 州 31 州 。 コ ス ト は 旅
の前後の自動車の整備代 を 除い て はほぼ予定通 り 。 喧伝 さ れ て い た カ ト リ ー ナの影響 で
の ガ ソ リ ン 代 高 騰 も 、 9 月 に 入 っ て そ れ ま で の 一 日 平 均 $35 が 、 $43 く ら い に な っ た 程
度であ っ た 。
旅の終わ り に何時 も 呟 く 。 無事 こ れ名馬 。 ( 了 )
6
Fly UP