...

Talend Enterprise Data Integration

by user

on
Category: Documents
9

views

Report

Comments

Transcript

Talend Enterprise Data Integration
Talend Enterprise Data Integration
Talend Enterprise Data Integration は、業界初のオープンソースの企業向けデータ統合ソリューションであり、
マルチユーザでの開発をサポート。また、大規模のデータに対し複雑な処理が可能なよう設計されています。
Talend Enterprise Data Integration は、数々の賞を受賞している
Talend Open Studio for Data Integrationを機能拡張したサブスク
リプションバージョンであり、プロフェッショナルによる技術サ
ポートに加え、大規模なチーム開発と企業の業務プロセス自動化
のための機能が追加されています。
Talend Enterprise Data Integrationは、Talend Open Studio for Data
Integrationを機能拡張し、その3つの主要アプリケーションであ
る、ビジネスモデラ、Jobデザイナおよびメタデータマネージャ
は、ビジネスユーザや統合プロセスの開発者が使用する基本的な
作業環境を提供しています。
チーム開発と統合環境
Talend Enterprise Data Integration のシェアド・メタデータマネージ
ャは、全てのプロジェクト情報、企業のメタデータを統合型レポ
ジトリで集中管理するよう設計されています。この統合型レポジ
トリを、ビジネスユーザ、ジョブ開発者、ITオペレーションスタ
ッフといった複数の開発関係者が共有することで、同一の正しい
データにアクセスすることができます。即ち、ビジネスモデル、
ジョブ、メタデータ等を業界標準のソース管理システム(SVN)に格
納・共有することでチームメンバ間のコラボレーションを図るこ
とができるようになります。これにより、オブジェクトとコード
の再利用を促進させると同時に、ベストプラクティスな設計が推
進されます。
シェアド・メタデータ・マネージャは、オブジェクトレベルでの
チェックイン/チェックアウト機能を提供します。ユーザ、ロー
ル、許可および権限は、ウェブベースの「アドミニストレーショ
ンセンタ」を通して集中管理されます。アドミニストレーション
センタは、Active Directory と同様なLDAP準拠のシステムをサポ
ートしています。
業務プロセス自動化のための機能
企業における業務プロセスアーキテクチャは非常に複雑で、実
装には長い時間を要するため、Talend Enterprise Data Integration では、容易に業務プロセスを設計・実装するための機能を提
供します。
• 多彩なウィザードによって、SAPのようなエンタープライズ
規模のプラットフォームから、汎用的なCopybook (EBCDIC)
フォーマット等に容易に接続することができます。
• ジョブレットは開発の自動化を図るために、ジョブが繰り返
し利用するサブジョブを、部品化して収納したものです。
•リファレンス・プロジェクト機能により、既存プロジェクト
を無駄にコピーし、重複させることを避けることができま
す。主プロジェクトに対して従プロジェクトから参照リンク
を張ることができるので、開発効率を上げ、また実績のある
処理を再利用することができます。
•並列化機能によって、サーバの能力と利用可能なプロセッ
サを最大限に活用し、処理時間を大幅に短縮することがで
きます。
•インパクト分析機能により、データ構造やデータ変換処理
に変更があった場合の、インパクトを調査することができま
す。また、データ来歴機能により当該データがどういったシ
ステム経路で到達しているのかを調査することができます。
•変更データキャプチャ(パブリッシュ・サブスクライブ)機能は、
データベースのテーブルに追加、更新または削除されたデータ
を迅速に特定し、それ(変更のみ)をサブスクライバが利用で
きるようにするものです。
•ビジネス・ルール機能により、JBossに準拠したビジネス
ルールの一元的な定義と管理のため、JBoss Rules Governor
(BRMS)を組み込むことができます。
•プロジェクト・オーディットツールは、データ統合プロジェ
クトの最適化を支援するため、ベストプラクティス比での定
性的・定量的な基準を提供します。
複雑なデプロイメントの管理
Talend Enterprise Data Integration は、単純なジョブから非常に複雑
なジョブ、単一のジョブから数千におよぶジョブ、また、数レコ
ードのデータから数テラバイトのデータに至るまで、デプロイメ
ントの管理を Talend Administration Center (TAC) のセントラルコ
ンソールを通して行えます。
Talend Administration Center (TAC) は、Ajax技術を含む Web 2.0に
立脚した Webアプリケーション であり、操作性と画面の更新性に
優れています。
• アクティビティ・モニタリング・ダッシュボード
(Talend Administration Center (TAC) に含まれています)
は Web ブラ ウザから簡単にアクセスできるアクティビ
ティ・モニタリング・コンソールです。ビジネスモデルの
傾向のみならず、ダッシュボードのリアルタイム表示のゲ
ージ、ステータスインディケータを通じて全てのジョブに
ついての現在のステータスと過去の履歴を見ることが可能
です。
Jobコンダクタにより、データ統合ジョブの実行方法を設定する
ことができます。これは、ジョブを手動で起動するのか、時間
起動するのか、あるいはイベントベースで起動するのかといっ
た実行スケジュールを集中的に設定するためのインタフェース
を提供します。
• CPUバランサはジョブを利用可能な全ての処理リソースに分
配し、CPU間、またはマルチコア間で並列処理をすることによ
り、処理プロセスの高度な並列化を提供します。また、シン
クロナイゼーションとウエイトポイントもサポートします。
• ディスタント・ランは特定システム上のジョブを別の遠隔環境で実
行する機能です。これは、本番環境と同一の構成をもつシステムで
そのジョブをテスト実行する、異なるオペレーティングシステム上
でテストする、または、単純に別システムでテストしたいといった
場合、複雑な デプロイメント無しにそのジョブを異なる環境でテス
トできるので、非常有効な機能です。
データ・クオリティオプション
データ・クオリティ機能はオプションですが、データガバナンス
を高めるため、データクレンジングツール同様、不適切、あるい
は低品質なデータを検出するためのデータマイニングとプロファ
イングツールといった機能を含んでいます。データ・クオリティ
に関する処理はデータ統合処理の一部として埋め込んでしまうこ
とができます。
エグゼキューション・モニタリング
Talend Enterprise Data Integration は、全ての処理の集中型監視
を可能にする高度なモニタ機能を提供します。
• アクティビティ・ニタリング・コンソール( AMC)はTalend
Enterprise Data Integration に統合されているモニタで、ジョ
ブイベント(成功、失敗、警告など)、実行回数、 データ量
を監視することができます。このアクティビ ティ・モニタ
リング・コンソールでは、インディケータや閾値のカスタマ
イズ可能で、高度な監視画面を提供することができます。ま
た、個々のジョブの詳細情報へとドリルダウンすることもで
きます。
他のエディションの機能
Talend Enterprise Data Integrationには全ての組織のニーズをカ
バーするため、様々なエディションが用意されています。
•Team Edition : 同時複数ユーザ開発のための基本的機能とス
ケジューリング機能を包含。
•Professional Edition : Team Edition の拡張版で、スケジューリン
グ機能とジョブ実行機能、エラーリカバリ管理、リアル タイム
処理について機能追加されています。
•Cluster Edition : Professional Edition に高可用性、ロードバランシ
ング、フェールオーバー等の機能が追加されています。
•Big Data Edition : Cluster EditionにHadoop等のビッグデータ
対応機能を追加。
各エディションに含まれる機能詳細については、機能比較表
(http://jp.talend.com/products/data-integration/matrix)を
ご参照ください。
テクニカルサポート
クニカルサポートセンタでは Talend R&D 部門に属するテクニ
カルエキスパートが直接サポートを担当しており、Talend Enterprise Data Integrationのサブスクライバには、迅速、効果的、
かつ高品質なサポートサービスが提供されます。
お問い合わせ先:
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
E-mail :[email protected]
TEL :044-739-1251
詳しくは : http://www.ssl.fujitsu.com
© 2013 Talend. All rights reserved.
• グリッド・コンダクタはグリッドの適切な利用度確保とグリッド
に自動的にジョブ分散することによって、統合プロセスのスケー
ラビリティとアベイラビリティを最適化します。実行サーバ上で
利用できるリソースを常にモニタする動的なロードバランシン
グ機能とジョブのインテリジェントな分散機能によって、グリッ
ド・コンダクタは全てのジョブがいつも円滑に実行されることを
保証し、利用可能なサーバを最大限に活用し、従来のシングルサ
ーバのアプローチでは発生してしまうボトルネックを取り除きま
す。これにより、多くの数のジョブが同時実行する場合や非専用
サーバが使用される場合のリソースの 先取りに関する懸念が軽
減されます。グリッド・コンダクタは実行リソースが利用できな
くなった場合、自動的に フェールオーバします。
­
Professionalまたはそれ以上のEditionのジョブ・コンダクタにはリ
アルタイム処理のためのイベント・ベース・スケジューリング
機能が付加されており、また、実行レポート、統計情報の出力
が可能です。
Fly UP