...

情報ひろば - 北海道伊達市

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

情報ひろば - 北海道伊達市
 問 ※ 大 講 休
年 ホ 堂 止
生 末 ー 期
涯 年 ル 1
2
間
学 始 月
(
2
2
第 習 は1
推 全 月 日
2
3
月
庁 進 館2
課 休 日 ~
舎 社
0
館 祝3
☎
~ 日
内 会
教
3
0
月
線 育
日
512
係
月
)
市 ( 問 ま
児 ☎ す
童 0 室 の
家 1 蘭 で
庭 4 児 ご
課 3 童 安
相 心
児
談 く
童4
4
所 だ
家
さ
庭 4
い
係
1
。
5
2
)
(
水
道
庁
舎
☎
内
線
420
)
-
(
市
役
所
1
階
⑥
番
窓
☎ 口
内
線
325
)
9 黄
月 金
水
大 系
滝 、
区 黄
の 金
本 水
町 系
地
区
、
優
徳
8 実
月 施
水
館 系
山
水
系
、
長
和
水
系
、
北
(
ほ
か
の
館
内
施
設
は
通
常
通
り
)
講
堂
の
利
用
を
一
時
休
止
し
ま
す
。
市
で
は
、
空
調
設
備
工
事
の
た
め
、
う
に
、
プ
ラ
イ
バ
シ
ー
は
保
護
さ
れ
て
連 く
絡 だ
し さ
た い
人 。
が
特
定
さ
れ
な
い
よ
カ
ル
チ
ャ
ー
セ
ン
タ
ー
大
ホ
ー
ル
と
づ
い
た
と
き
は
、
迷
わ
ず
に
連
絡
し
-
-
-
-
1
1
1
相
( 問 専 1
月 談
☎ 札 ☎ 用 月
3
1
8
日
0 幌 0 電 2
5
話
午
日
午
日
時
1 法
前 月
4 務 7 番 前 祝
0
・ 8 ~
3 局 0 号1
時 2
4
2
時2
日3
室 070
~
0
日
2
2
蘭
午 日 分 金
支 810
後
~
5 局
5
午
1 総
時
後
1 務
7
1 課
時
)
適
合
し
て
い
ま
す
。
大
ホ
ー
ル
・
講
堂
の
一
時
利
用
休
止
ま
検 し
査 た
結 。
果
は
す
べ
て
水
質
基
準
に
カ
ル
チ
ャ
ー
セ
ン
タ
ー
ま
「
お せ
か ん
か
し 。
い
」
「
何
か
変
だ
」
と
気
て
い
る
と
思
わ
れ
る
子
ど
も
」
は
い
目
水
質
試
験
を
8
月
と
9
月
に
行
い
て
そ い
の ま
う す
ち 。
、
年
に
1
回
行
う
全
項
く
た
め
に
、
毎
月
水
質
試
験
を
行
っ
し
い
水
を
安
心
し
て
飲
ん
で
い
た
だ
市
で
は
、
市
民
の
皆
さ
ん
に
お
い
問 北 宮
黄 尾
噴 金 登
火 12
貝 12
美
湾 月 塚 月 子
文 1 情 1 文
( 化
☎ 研 日 報 日 学
~ セ ~ 記
21
究 来 ン 来 念
所 年 タ 年 館
5
3 ー 2
0
月
月
5
3
1
2
8
0
日
日
)
市
開
拓
記
念
館
で
あ す
な 。
た
の
近
く
に
「
虐
待
を
受
け
多
く
の
子
ど
も
た
ち
が
児
童
虐
待
-
地
区
、
北
湯
沢
地
区
-
問 ※
料 担 ジ 水
水 を 当 で 質
道 閲 課 公 試
課 覧 で 開 験
建 で も し 結
設 き 水 て 果
係 ま 質 い は
す 検 ま 市
査 す ホ
結 。 ー
果 ま ム
の た ペ
資 、 ー
わ
虐 れ
待 て
は い
極 ま
め す
て 。
重
大
な
人
権
侵
害
れ
、
著
し
い
場
合
は
尊
い
命
さ
え
奪
で
傷
つ
き
、
成
長
・
発
達
が
妨
げ
ら
水
道
水
の
水
質
検
査
結
果
市
文
冬化
期施
閉設
館
の
お
知
ら
せ
1
1
月
は
児
童
虐
待
防
止
推
進
月
間
暮らしの
情報ひろば
11月号
市の電話番号
市 役 所 ☎23-3331
大滝総合支所 ☎68-6111
ੱߩ߁ߏ߈
平成25年9月末日現在
人口 男 16,
945 (-4人)
女 19,
306 (-4人)
計 36,
251 (-8人)
世帯 17,
987 (+7世帯)
⒢ߩ⚊ᦼ
※
相
談
無
料
・
秘
密
厳
守
き
ま
す
。
悩
み
や
心
配
に
対
応
し
、
解
決
に
導
暴
力
な
ど
、
女
性
の
人
権
に
関
す
る
メ
ン
ト
や
夫
・
パ
ー
ト
ナ
ー
か
ら
の
職
場
で
の
セ
ク
シ
ュ
ア
ル
・
ハ
ラ
ス
ン
女 強
性 化
の 週
人 間
権 」
ホ で
ッ す
ト 。
ラ
イ
ン
で
は
、
国 一 11
斉 月
「 18
女 日
性 月
の か
人 ら
権 24
ホ 日
ッ 日
ト は
ラ 、
イ 全
強
化
週
間
「
女
性
の
人
権
ホ
ッ
ト
ラ
イ
ン
」
固定資産税(4期)
都市計画税(4期)
国民健康保険税(6期)
12月2日
駅前の放置自転車は市で保管しています
JR伊達紋別駅前自転車駐輪場に長期間放置された自転車は
市が保管しています。
お心当たりのある方は、お問い合わせください。
問 建設課管理係(市役所3階☎内線36
3~36
5)
1
3
不用品ダイヤル市
市民課市民係(市役所1階 ☎内線273)
市民課市民係(市役所1階 ☎内線 273)
※登録物品は、無料のものに限る。
( 回まで)
※登録できる物品は、
全て無料のものに限ります。
交渉および受渡は、当事者の責任です
※交渉および受渡などは、
当事者の責任でお願いし
ます。
譲ります
新生児用品(ベビーバスなど)
一人掛け用イス(コブラン織り)
戸棚
譲ってください
瞬間湯沸かし器
光陵中制服男子ズボン(W79~82)
11月休日歯科当番表
日
診療所
所在地・電話
太平洋歯科医院
室蘭市白鳥台5-1-2
☎ 0
1
4
3-5
9-6
4
6
4
野村歯科 登別市新生町1-1-6
☎ 0
1
4
3-8
6-8
8
4
4
3祝
福田歯科
4(振)
クリニック 室蘭市祝津町2-3-1
☎ 0
1
4
3-2
7-5
4
2
0
藤原眼科・歯科
梅本町5-1
☎ 2
3-5
8
0
5
松田歯科医院 室蘭市日の出町1-2
4-2
5
☎ 0
1
4
3-4
6-6
4
8
0
10日
23祝 前田歯科医院 室蘭市中央町3-5-6 ☎ 0
1
4
3-2
2-5
3
6
7
24日 みうら歯科 室蘭市港北町2-6-1
☎ 0
1
4
3-5
5-6
3
3
0
12月1日
日
水野歯科医院 室蘭市東町2-1
9-1
4
☎ 0
1
4
3-4
4-4
5
0
0
早川歯科 登別市富士町6-2
0-1
☎ 0
1
4
3-8
5-8
8
5
0
11月の移動献血車運行予定
日 時
場 所
午前10時~11時
大滝総合支所
1
9火 午前11時30分~午後0時30分 北湯沢温泉いやしの郷
午後2時30分~4時30分 聖ヶ丘病院
広
報
だて
3
10
662
Vol. 655
March.2013
October.2013
た。
ソンが開催されまし
月10日、第23回おおたき国際スキーマラ
た。
約700名の参加者は力強い滑りを見せまし
主な内容
主な内容
第26回伊達ハーフマラソン大会
修学旅行生の受け入れ募集について
山下町の介護予防への取り組みをご紹介します
11 まちの話題
3 市職員の人事・給与状況のお知らせ
集
13 暮らしの情報ひろば
5 特認校「関内小学校」への入学・転学児童の募
19 みんなの掲示板
11 まちの話題
23 Close up だて
13 暮らしの情報ひろば
19 みんなの掲示板
23 Close up だて
14
月の市民参加のお知らせ
計画」の認定申請に係
「「低炭素建築物新築等
10月の市民参加のお知らせ
る伊達市手数料条例の一部改正について」
て」
「伊達市長寿祝金支給条例の一部改正につい
「第 期伊達市特定健康診査等実施計画(案)
(案)について」
「健康増進計画「第 2 次健康づくり伊達21」
について」
16ページをご覧ください
16 ページをご覧ください
(
分
庁
舎
1
階
1
号
室
☎
内
線
606
)
企
画
課
企
画
調
整
係
(
統
計
担
当
)
問 協
力
漁 を
業 お
セ 願
ン い
サ し
ス ま
す
。
が
訪
問
し
ま
す
の
で
、
ご
理
解
・
ご
し
調 て
査 活
対 用
象 し
の ま
世 す
帯 。
に
は
、
調
査
員
策
を
推
進
す
る
た
め
の
基
礎
資
料
と
住
生
活
の
安
定
・
向
上
に
関
す
る
施
策
に
、
ま
た
住
生
活
総
合
調
査
は
、
査 と 交 「
漁 を し 通 漁
業 実 て 省 業
セ 施 、 で セ
ン し 平 は ン
サ ま 成 12
サ
ス す 25
月 ス
は 。 年 1 」
、
住 日 を
国
生 日 、
の
活 を ま
漁
総 調 た
業
合 査 国
政
調 日 土
事
故
な
ど
を
防
ぐ
力
が
大
き
く
損
な
ど
は
そ
の
機
能
を
失
わ
れ
、
火
災
や
は
、
電
源
が
必
要
な
消
防
用
設
備
な
大
規
模
停
電
が
発
生
し
た
と
き
に
停
電
時
の
防
火
対
策
う
に
し
ま
し
ょ
う
。
注
意
し
、
火
災
を
発
生
さ
せ
な
い
よ
火
の
取
り
扱
い
に
は
普
段
か
ら
十
分
り
一
人
が
文
化
財
の
防
火
に
努
め
、
年
に
わ
た
り
残
せ
る
よ
う
市
民
ひ
と
災
、
そ
の
他
の
災
害
か
ら
守
り
、
永
で
市 行
の い
大 ま
切 す
な 。
文
化
財
を
火
災
や
震
問 ※
し 消 さ
予 て 防 ら
防 い 組 に
課 ま 合 詳
予
( ( 防 す ホ し
ー い
☎ ☎ 係
ム 内
68
23
ペ 容
ー は
6 8
ジ 、
1 1
で 西
1 1
公 胆
9 9
開 振
) )
導
体
制
や
経
路
を
確
保
し
ま
し
ょ
う
。
避
関 難
係 設
者 備
・
従
業
員
な
ど
の
避
難
誘
行
と
周
知
体
制
を
確
保
し
ま
し
ょ
う
。
警
関 報
係 設
者 備
・
従
業
員
な
ど
の
巡
回
励
ま
し
ょ
う
。
離
職
票
な
ど
の
添
付
で
全
額
免
除
に
と
失 し
業 て
し は
て 有
い 効
る な
方 方
は 法
、 で
雇 す
用 。
保
険
の
納
入
が
難
し
い
場
合
の
納
入
方
法
免
除
よ
り
も
多
く
な
る
の
で
、
全
額
あ
一 り
部 ま
免 す
除 。
は
、
保
険
料
の
負
担
は
大
滝
出
張
所
-
室蘭市港南町1-9-1
9
☎ 0
1
4
3-2
2-3
3
2
2
わ
れ
ま
す
。
住
生
活
総
合
調
査
-
17日 本田歯科 (
市
役
所
3
階
☎
内
線
393
)
住
宅
課
住
宅
管
理
係
②
番
窓
口
☎
内
線
289
)
問 き
ら
市 め
民 ず
課 市
市 に
民 ご
係 相
( 談
市 く
役 だ
所 さ
1 い
階 。
該
免 当
除 す
却 る
下 可
通 能
知 性
が が
届 あ
い り
て ま
も す
、 。
あ
あ
り
ま
す
が
、
受
取
年
金
額
が
全
額
1 日 市
金 内
を で
調 は
査 、
日 農
と 林
し 水
て 産
統 省
計 が
調 11
査 月
旧
三
戸
部
家
住
宅
(
開
拓
記
念
館
横
)
を 守 市
る で
訓 は
練 11
と 月
防 13
火 日
査 水
察 に
を 、
善 文
光 化
寺 財
、
設
置
場
所
や
使
用
方
法
を
再
確
認
し
消
消 火
火 設
器 備
、
簡
易
消
火
器
具
な
ど
の
火
災
予
防
に
努
め
ま
し
ょ
う
。
る
よ
う
に
、
次
の
こ
と
に
注
意
し
て
の
一
部
免
除
の
対
象
に
な
る
こ
と
が
全
額
免
除
や
納
付
猶
予
の
審
査
結
果
国
民
年
金
保
険
料
の
免
除
申
請
で
が
「
却
下
」
で
も
、
半
額
免
除
な
ど
市
の
文
化
財
を
守
る
訓
練
と
査
察
調
査
」
に
ご
協
力
を
「
漁
業
セ
ン
サ
ス
」
・
「
住
生
活
総
合
伊
達
消
防
署
か
ら
おの
知
ら
せ
た
。
そ
の
よ
う
な
場
合
に
対
応
で
き
め 一 市
部 内
地 で
域 は
で 昨
停 年
電1
1
が 月
発 に
生 大
し 雪
ま の
し た
国
民
年
再金
度免
免除
除却
申下
請で
をも
広報だてに広告を掲載してみませんか
市では、厳しい財政状況の中、新たな財源を確保するとともに、地域経済の活性化を図ることを
目的に、平成19年から市内企業の広告を掲載しています。
広告料収入は、広報だての制作費にあてられるなど、市の貴重な財源として活用されています。
広告掲載につきましては、広告料などが必要となるほか、市が所管する公共財産への掲載という
性格上、掲載できない業種・事業者をあらかじめ決めています。
詳しくは市か広告代理店までお問い合わせください。
企画課広報広聴係(市役所 2 階☎内線 238・239)
【広告代理店】 株式会社室蘭民報社西部支社 (元町 71 ☎23-2103)
-
問 ※ 受
く 申 来 付
防 は 込 年 期
衛 お 方 1 限
省 問 法 月
自 い や1
0
衛 合 必 日
隊 わ 要 金
札 せ 書 (
幌 く 類 必
地 だ な 着
方 さ ど )
協 い 詳
力
し
歳 来 応
未 年 募
満 4 資
の 月 格
中 1
卒 日
( 現
見 在
込 、
含1
5
む 歳
) 以
男 上
子1
7
問 ※ 受
く 申 1
1
付
室 は 込 月 期
蘭 お 方2
1
間
高 問 法 日
等 い や 木
技 合 必 ~
術 わ 要1
2
4
4
専 せ 書 月
門
1
5
3 学 く 類 日
5 院 だ な 日
さ ど
2
い 詳
2
し
)
-
(
☎
0
1
4
3
学
力
の
あ
る
方
。
-
― 広 告 ―
高陸
等上
工自
科衛
学隊
校
生
徒
募
集
問 満 ( 補
切 補 助
水 り 助 対
産
( 林 捨 金 象
て の 経
第 務
2 課 ) 上 費
限
庁 水
15
の
舎 産
万 2
☎ 林
円 分
内 務
、 の
線 係
千 1
535
円 以
)
未 内
応 煙 募
高 募 機 集
等 資 械 科
学 格 科 目
・ (
校
溶 定
卒
接 員
業
科 )
か
(
来
各
年
2
0
3
名
月
)
卒
業
平道
成立
26
室
年蘭
度高
募等
集技
術
専
門
学
院
問 ご
連
同 絡
協 く
議 だ
会 さ
事 い
。
務
局
(
第
2
庁
開
月 催
1 し
回 て
程 い
度 ま
、 す
部 。
会
を
開
催
し
ま
加
を
希
望
さ
れ
る
方
は
事
務
局
ま
で
続
税
・
贈
与
税
の
個
人
相
談
を
希
望
さ
れ
る
方
は
、
事
前
に
相
談
日
時
の
す
の
で
、
部
会
員
と
し
て
会
議
に
参
く
だ
さ
い
。
目
的
に
大
滝
区
観
光
振
興
協
議
会
を
市
で
は
大
滝
区
の
地
域
活
性
化
を
室
蘭
税
務
署
で
、
譲
渡
所
得
・
相
譲
渡
・
相
続
・
贈
与
の
相
談
予
約
補 ブ
助 は
金 補
額 助
対
象
外
)
新
品
に
限
る
。
ま
た
薪
兼
用
ス
ト
ー
た
だ
く
か
、
左
記
に
お
問
い
合
わ
せ
能
訓 ・
練 技
科 術
目 を
や 学
定 ぶ
員 こ
な と
ど が
の で
詳 き
し ま
い す
。
内
容
は
、
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
を
ご
覧
い
「
大
滝
観
光
振
部興
会協
員議
募会
集」
台
分
の
購
入
経
費
の
一
部
(
本
体
は
(
☎
011
- -
大 舎
滝 ・
総 商
合 工
支 観
光
所
( 課
☎ 内
6
8
☎
内
6 線
1 533
1 )
1
)
-
毎月 日は
防火の日
設置は
お済みですか?
住宅用火災警報器
10
見
込
み
の
方
。
こ
れ
と
同
等
以
上
の
( 問 予
約
☎ 室
0 蘭 を
し
1 税 て
4 務
く
3 署 だ
さ
22
い
。
4
1
5
1
)
「
え
が
お
」
の
参小
さ
加な
者運
募動
集会
-
本
部
室
蘭
地
域
事
4
4
務
所
9
5
3
3
)
-
(
☎
0
1
4
3
親
子
で
思
い
っ
き
り
体
を
動
か
し
-
-
問 申 と 対 場 日 て
込 保 象 所 時 遊
子 期 護 び
育 限 者 1 市 午1
2
ま
て 4
0
歳 総 前 月 し
支 1
1
組 ~ 合 1
0
7 ょ
(
援 月 ( 就 体 時 日 う
☎
2
先 学 育 ~ 土 。
セ 2
2
1
ン 日 着 前 館 正
タ 金 順 の
午
3 ー
) お
4 え
子
1 が
さ
5 お
ん
)
709
8
3
5
3
)
書
の
記
載
方
法
な
ど
事
項
、
今
年
度
の
改
正
点
、
法
定
調
内 対
容 給 象
与
年 を
末 支
調 給
整 し
の て
し い
か る
た 事
、 業
留 所
意
場 日
所 時
カ 午 11
ル 後 月
チ 1 27
ャ 時 日
ー 30
水
セ 分
ン ~
タ
ー
補
木 助
質 対
ペ 象
レ 経
ッ 費
ト
ス
ト
ー
ブ
本
体
1
煙
市
内
に
事
業
所
が
あ
る
法
人
煙
市
内
在
住
の
方
補 助
助 金
台 を
数 交
付
10
し
台 て
程 い
度 ま
( す
先 。
着
順
)
の
態
様
に
応
じ
て
就
労
に
必
要
な
技
障
害
者
職
業
能
力
開
発
校
は
障
が
い
り
関
連
科
目
の
技
能
や
技
術
を
学
び
、
共 め
高 職 ざ
等 業 す
技 能 方
術 力 を
専 開 対
門 発 象
学 施 に
院 設 設
は で 置
も す さ
の 。 れ
づ た
く
公
ル
ギ
ー
環
境
部
電
気
・
ガ
ス
事
業
室
問 限
を
北 ご
海 確
道 認
経 く
済 だ
産 さ
業 い
局 。
資
源
エ
ネ
ラ
ベ
ル
」
や
「
検
定
票
」
の
使
用
期
補
助
対
象
用
計 で
器 き
類 ま
に せ
添 ん
付 。
し
て
い
る
「
検
定
年
末
調
整
説
明
会
室
蘭
税
務
署
か
ら
おの
知
ら
せ
ト
ス
ト
ー
ブ
を
設
置
さ
れ
た
方
に
補
策
」
を
進
め
る
た
め
、
木
質
ペ
レ
ッ
市
で
は
、
「
地
球
温
暖
化
防
止
対
木
質
補ペ
助レ
金ッ
ト
をス
交ト
付ー
しブ
設
ま置
すに
労
に
向
け
て
技
能
や
技
術
の
習
得
を
業
能
力
開
発
促
進
法
に
基
づ
き
、
就
道
障
害
者
職
業
能
力
開
発
校
は
、
職
道
立
高
等
技
術
専
門
学
院
と
北
海
障道
害立
高
者等
職技
業術
専
能門
訓力学
練開院
生発・
北
募校海
集 道
有
効
期
間
内
の
も
の
で
な
け
れ
ば
使
タ
ー
)
は
計
量
法
で
定
め
る
検
定
の
置
し
て
い
る
電
気
計
器
(
子
メ
ー
貸
し
ビ
ル
や
ア
パ
ー
ト
な
ど
に
設
有
効
期
限
は
切
れ
て
い
ま
せ
ん
か
電
気
計
器
(
子
メ
ー
タ
ー
)
の
「まちづくり人材バンク」に登録してみませんか
「まちづくり人材バンク」は、あらかじめ興味のある行政分
野などを登録していただくことで、市が設置する審議会の委
員選考に際してスムーズかつ効率的な行政活動への市民参
加の実現を目的に創設された制度です。
まちづくりの推進に意欲と情熱をお持ちの1
8歳以上の市
民の方で、審議会委員として報酬の有無に関わらず活動でき
る方ならどなたでも登録できます。
登録は「伊達市まちづくり人材バンク登録申請書」を提出
していただくだけです。
※市議会議員と市職員の登録はできません
問 企画課企画調整係(市役所2階☎内線213)
1
5
大気環境測定結果
(いおう酸化物・窒素酸化物・浮遊粒子状物質 測定値)
平成2
5年9月
測定地点
伊達市
館 山
稀 府
生活館
跡 地
旧有珠
潮香園
跡 地
北湯沢
温 泉
最高
0.
0
0
9
0.
0
0
9
0.
0
0
7
0.
0
0
6
二酸化
いおう 最低
(ppm)
0.
0
0
2
0.
0
0
1
0.
0
0
0
0.
0
0
0
平均
0.
0
0
3
0.
0
0
3
0.
0
0
2
0.
0
0
2
0.
0
0
0
平均
0.
0
0
7
図 市 (
0.
0
1
6
0.
0
1
6
0.
0
0
8
0.
0
0
0
0.
0
0
0
0.
0
0
0
0.
0
0
0
平均
0.
0
0
2
0.
0
0
3
0.
0
0
4
0.
0
0
1
0.
0
3
1
0.
0
3
7
0.
0
2
2
0.
0
0
0
0.
0
0
0
0.
0
0
0
0.
0
0
0
平均
0.
0
0
3
0.
0
0
5
0.
0
0
6
0.
0
0
2
59
き
め
こ
み
パ
ッ
チ
ワ
ー
ク
講
座
げ
ん
き
館
ペ
ト
ト
ル
利 火 日 も
( 問
大 用 ・ 時 あ
☎
金
0 西 人 料 曜 り
い 100
来 ま
1
日 年 す
4 ぶ 円
、 4 。
り
3 リ 、
午 月
子
前 29
サ ど
59
イ も
10
日
時 ま
ク 50
0 ル 円
~ で
3 プ
正 の
1 ラ
午 毎
9 ザ
週
)
し
手 て
作 利
り 用
布 し
絵 ま
本 せ
や ん
お か
も ?
ち
ゃ
な
ど
3
4
4
3
)
-
0.
0
2
9
清
野
秋
男
さ
ん
申 参 定 場 日
込 加 員 西 所 時
方 費 い
法 15
ぶ
午 11
900
名 り
前 月
11
円
リ
10
16
月 ~
サ
時 日
8 3
イ
30
土
日 千
ク
分
金 円
ル
~
ま
プ
午
で
ラ
後
に
ザ
4
電
時
-
最高
窒素
酸化物 最低
(ppm)
福
井
保
勝
さ
ん
(
☎
0
1
4
3
話
で
下
記
へ
-
0.
0
1
6
瑞 旭
宝 日
単 単
光 光
章 章
-
最高
二酸化
窒素
最低
(ppm)
室 書 へ ※
敬
蘭 館
称
友
の へ 市 略
民
会
ま )
、
ち
木
づ
賊
く
短
り
歌
研
会
究
会
受章おめでとうございます
0.
0
6
6
申 持 参 定 場 日
リ
込 ち 加 員 西 所 午 時
フ
方 物 費 い
前 ォ
法 各 ぶ
10
12
ー
裁 千 30
り
時 月 ~ム
1
1
縫 550
名 リ
30
1 エ 講
月 道 円
サ
分 日 プ座
2
5
具
イ
~ 日 ロ
日 、
ク
午 ・ ン
月 昼
ル
後 5 ・
ま 食
プ
3 日 ベ
で 、
ラ
時 木 ス
に 着
ト
ザ
30
電 物
~
分
寄付ありがとうございます
最高
浮遊粒子状
物質
最低
(mg/m3)
話
で
下
記
へ
げ西
んい
きぶ
館
ペり
トリ
トサ
ルイ
かク
ら
のル
おプ
知ラ
らザ
せ・
げ
冬
ん
「
期
き
間 キ館
ッ
の ズペ
お
ト
子 パト
ー
さ
ル
ん ク
」
の 始
遊 ま
び り
場 ま
と す
胆振総合振興局
(伊達地方環境監視)
ểễụộẼ
し尿くみ取り日程表
伊達終末処理場(緯2
3-2
2
3
7)
舟岡町
弄月町の一部
網代町
錦 町
山下町
6.7
1
3.
1
4
2
0.
2
1
11
月
登別市
室蘭市
第9回図書館まつり
12
月
末永町
館山下町
西浜町
4.5
1
1.
1
2
1
8.
1
9
室蘭まちづくり放送株式会社 ☎
❖だてラジ宅配便❖ 午後 0 時30分
11月12日㈫ 協力校:達南中学校
11月26日㈫ 協力校:伊達西小学校
❖市からのお知らせ❖
毎週水曜日 ( 2 回 ・ 各 1 分30秒)
午前 7 時57分 ・ 午後 5 時51分
子どもから大人まで楽しめるさまざ
まな企画を用意しています。
不用になった本や雑誌を持ち寄り、
読みたい書籍と交換(1冊~みかん箱
1箱程度)する『一箱古本交換市』も
同時開催します。ぜひお越しください。
日時 1
1月1
0日日
午前1
0時30分~午後2時3
0分
場所 登別市立図書館
内容 お話会、キッズヨガ、囲碁将棋
コーナー、活動展示、一箱古本
交換市など
問 登別市立図書館
(☎0
14
3-8
5-432
4)
企画課企画調整係(市役所 2 階☎内線218)
― 広 告 ―
16
港の文学館11月1日
リニューアルオープン
昭和63年に開館した「港の文学館」
が、室蘭駅前にある旧ビアレストラ
ン・プ ロ ヴ ィ デ ン ス に 移 転 し、リ
ニューアルオープンします。展示内容
をより充実させ、新たにカフェコー
ナーなども設けます。
日時 火~日曜日(祝日の翌日は休み)
午前10時~午後5時
場所 室蘭市海岸町1-1-9
リニューアルオープン記念朗読会
日時 1
1月16日土午後1時~3時
内容 朗読会とミニコンサート(ソプ
ラノ、ピアノ)
問 室蘭市港の文学館
(☎014
3-2
2-150
1)
Fly UP