...

注意喚起文:「友人の紹介による投資用DVDのもうけ話に御

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

注意喚起文:「友人の紹介による投資用DVDのもうけ話に御
News Release のツボ!
News Release
の
ツボ!
今回の「News Release のツボ!」では、消
費者庁が平成26年11月27日に特定商取
引法に基づき業務停止命令を行った「後出し
マルチ」と注意すべきポイントについて解説
しちゃいます!
NR
消子(しょうこ)
ベテラン消費者庁職員。よく学生
に間違われる。
相一朗(あいいちろ)
消子さんが、そのポイントを「ツボ!」として
一言で説明してくれます!
消費者問題を専攻する大学生。
困った人を放っておけない。
注意喚起文:「友人の紹介による投資用DVDのもうけ話に御注意!!」
http://www.caa.go.jp/trade/pdf/141127kouhyou_2.pdf
今回のツボは、「もうけ話に御注意!!」ですか~。
そういえば、僕の大学の友人が、「もうかるからっ!」って投資用DVDを約60万円で購入するよう勧誘を受けた
らしいんですけど、今回は断ったみたいです。
断れてよかったわね。
もうけ話にはひっかからないように!!ってよく言われるけど、実際にはどんなふうに誘われるのですか?
そうね~。まず、友人や先輩などから電話があり、「いい話がある!」「もうかる話がある!」「すごい人に会わ
せる!」などと誘われて、喫茶店で待ち合わせをするの。そして、喫茶店で、「投資のプロが開発したシステムが
ある」「一緒に儲けよう!」「借金は投資の利益ですぐに返せるよ!」などと熱心に勧誘されるのよ。
って、まさか、消費者庁から出された「友人の紹介による投資用DVDのもうけ話にご注意!!」っていう注意
喚起の内容を読んでいないの?
ぎくっ!!何となくは・・・・それで、どんな点に注意すればいいのですか?
しょうがないわね~。じゃ~いくつか注意ポイント!を教えるわね。まず~
友人や先輩からの「もうかる話がある!」「すごい人に会わせる!」との誘いには用心しましょうね!
親しい人からの誘いだからと安易に出掛けて行くと、見知らぬ業者を紹介され、断りづらい状況になるわ。
不要なときははっきり断りましょうね!要らないと断っているのに、しつこく勧誘することは特定商取引法で禁止
されているのよ。
なるほど~。でも、僕と同じ学生は、約60万円もする投資用DVDを買うお金なんて持っていないと思うけど。
なんで買ってしまうのかな?
友人や先輩からの勧誘で、断りきれなかった人が多いようね。
お金を持っていなくても、学生ローンに友人や先輩が一緒について行って、うそのお金の使用目的を書かせて借金
をさせているみたいなのよ。
消費者庁 Now!
15
News Release のツボ!
では、ここで注意ポイント!
うそをついて借金するよう勧められたら要注意!「お金がない」と断っても、友人や先輩が「投資のもうけで借
金は返せるから大丈夫!」と言って、学生ローンや消費者金融で借りるよう勧めてきたら、絶対断りましょうね!
でも、実際のところ、もうかることもあるんじゃないですか~?
DVDの中身は「投資のプロ」が開発したシステムだって話じゃないですか。
投資に「必ずもうかる!」ということはないのよ。それに、そもそも投資経験のない学生では、投資に必要な
口座開設ができない場合があるし、悪質な事業者は、学生や投資経験のない人に、わざわざ難しいハイリスク
ハイリターンな投資方法を勧める場合もあるのよ。
ひどいですね!!じゃ~断りきれずに購入してしまったらどうすればいいんですか?
契約から8日以内であればクーリング・オフができるわ。また、クーリング・オフ期間を過ぎていても、契約を
解除できる場合もあるから、一人で悩んでいないで、まずは近くの消費生活センターに相談することが大事ね。
相談員さんのおかげで、トラブルを解決してもらえることも多々あるのよ。
ところで、消費者庁が平成26年11月27日に特定商取引法に基づき業務停止命令(3ヶ月)をおこなった事
業者は、確か~「後出しマルチ」って言われてますけど、何が問題なんですか?
【公表資料】「友人の紹介による投資用DVDの販売事業者への処分について」
http://www.no-trouble.go.jp/search/action/pdf/20141127ac01.pdf
そうね~ 例えば、56万円の投資用DVDを学生ローンで購入したけど思うように利益が出なくて、ローンの
返済日も迫り困っていると・・・・
事業者から、「友人を誘ってくれたら紹介料8万円を支払うよ!」などと持ち掛けられるのよ。この話に乗って
しまうと、今度はあなたが加害者となって、友人にDVDを売りつけ借金をさせることになるわ。こんなふうに、
次々に組織に加入させる手口が「マルチ商法」に似ているんだけど、でも、DVDを購入してしばらくしてから、
「紹介料」の話をすることから「後出しマルチ」と名づけて注意喚起しているのよ。
もし、僕の友人が僕を事業者に紹介したのは「紹介料」をもらうためだった!なんてわかったら・・・
僕はものすごくショックだな!人間不信になってしまうかも!!
そうよね。大切な友人関係が壊れて、今度は自分が加害者になってしまう!
事業者の口車にのって、友人に電話をかけたけど断られてしまい、一人も紹介することが出来ずに、結局、投資の
利益も紹介料も得られず、ローンの支払いだけが残った学生もいたそうよ。
じゃ~ここで最後の注意ポイント!
高額な契約をする前には、周りの人に相談をしましょう!悪質な事業者は、「親や周りの人には内緒!」など
と言って契約に持ち込むケースがあるの。高額な契約をするときは、周りの人に相談しましょうね!
はい!相談します!
僕は、友人も!先輩も!消子さんも!!大切だから(さりげなく・・)。
消費者庁 Now!
16
Fly UP