...

特定外来生物防除等推進事業

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

特定外来生物防除等推進事業
事業番号
315
行政事業レビューシート (環境省)
予算事業名
特定外来生物防除等推進事業
事業開始
年度
平成18年度
作成責任者
担当部局庁
自然環境局
担当課室
外来生物対策室
室長 牛場 雅己
会計区分
一般会計
上位政策
根拠法令
(具体的な
条項も記載)
特定外来生物による生態系等に係る被害の防
関係する計画、
止に関する法律
通知等
第11条
生物多様性保全等推進費
生物多様性国家戦略2010(H22.3.16閣議決定)
事業の目的 特定外来生物を防除することにより、生態系等への被害を防止する。
(目指す姿を簡
潔に。3行程度
以内)
事業概要
(5行程度以
内。別添可)
希尐種の生息地域や国立公園など我が国の生物多様性保全上特に重要な地域において特定外来生物の防除を行い
生態系等への被害を防止するとともに、全国的に分布し被害を発生させている特定外来生物について、各地域の行政
機関、民間団体及び地域住民が連携して防除を行えるよう、防除モデル事業により防除技術や実施体制について検討
を行う。
実施状況
アマミノクロウサギやヤンバルクイナなど多くの固有種が生息する奄美大島及び沖縄本島やんばる地域から、世界自然
遺産登録に向け、平成26年度末までにジャワマングースを完全排除することを目指した防除事業を実施。奄美大島で
は、約220万わな日(わな数×設置日数)の捕獲作業を行い、約600頭を捕獲。やんばる地域では環境省と沖縄県が協
力して事業を実施しており、環境省は希尐種生息核心地域(やんばる北部)での捕獲、沖縄県は北上防止柵設置とや
んばる南部での捕獲による希尐種生息核心地域への侵入防止を実施。これらの両事業をあわせ、やんばる地域全体
で約118万わな日の捕獲作業を行い、約390頭を捕獲。奄美、沖縄とも捕獲努力量あたりの捕獲数が年々減尐してお
り、マングースの生息密度低下が示唆される。また、マングースが低密度化した際に効率的に捕獲できるようマングース
探索犬の育成やモニタリング技術の開発などを実施。
この他、世界自然遺産への登録推薦を行っている小笠原において在来の絶滅危惧種に被害を及ぼしているグリーンア
ノールの防除や西表へのオオヒキガエル侵入防止など国立公園における特定外来生物対策、アライグマ等の防除モデ
ル事業を実施。
予算の状況
(単位:百万円)
自
己
点
検
化予
チ算
ー監
ム視
の・
所効
見率
補
記
19年度
20年度
21年度
22年度
予算額(補正後)
349
328
327
349
執行額
349
317
321
執行率
100%
97%
98%
総事業費(執行ベース)
349
317
321
23年度要求
特に予算規模の大きい奄美大島等におけるジャワマングース防除事業については、年2回の有識者と地元関係者から
支出先・ 構成される検討会を開催し、事業内容の評価・検討を行っている。この他にも、小笠原におけるグリーンアノール防除事
使途の把 業では、小笠原諸島世界自然遺産候補地科学委員会及び小笠原諸島世界自然遺産候補地地域連絡会議において事
握水準・ 業実施状況の報告と意見聴取を行っているなど、使途の把握水準は確保されている。
状況
希尐種の生息地や世界遺産候補地等、国レベルで生物多様性保全上重要な地域のうち、特に優先度が高い地域等で
特定外来生物の防除を実施しているものであり、根絶に向け生息密度が低減しても、いったん捕獲努力を緩めてしまえ
ば個体数が回復してしまうことから、事業の継続的な実施が必要。引き続き、事業の進捗状況を随時把握し、これを踏
見直しの まえた効率的な事業の展開を図る。
余地
具体的には、ジャワマングースの生息密度の低減化が図られ、従来の捕獲方法では効率的な捕獲が困難になってきて
いることを受け、H23年度から低生息密度において効率的な防除手法を導入すること等により、より効率的に事業を実
施する。
7地方環境事務所・2自然環境事務所 327百万円
A. 那覇自然環境事務所
225百万円
業務の指導監督
【請負:参加者確認公募】
B. 九州地方環境事務所
9百万円
D. 近畿地方事務所
10百万円
業務の指導監督
業務の指導監督
業務の指導監督
【請負:企画競争】
【請負:随意契約】
【請負:総合評価】
(財)自然環境研究セン
ター 126百万
新和技術コンサルタント
(株) 3百万
(株)野生動物保護管理事
務所 8百万
(財)琵琶湖・淀川水質
保全機構 10百万
奄美大島ジャワマングース防
除事業業務
防除モデル事業
(藺牟田池オオクチバス等)
四国地域におけるアライグマ
防除モデル事業業務
琵琶湖オオクチバス等
防除事業調査業務
【請負:随意契約】
【請負:一般競争】
【請負:随意契約】
岩崎産業(株)
22百万
(株)地域環境計画 6百
万
(株)ウエスコ岡山支社
2百万
奄美大島ジャワマングース防
除事業特定地域捕獲作業等
業務
九州地方アライグマ防除モ
デル事業
開放水域におけるオオクチバ
ス防除モデル事業業務
E. 中部地方環境事務所
3百万円
F. 関東地方環境事務所
47百万円
G.東北地方環境事務所
8百万円
業務の指導監督
業務の指導監督
業務の指導監督
【請負:随意契約】
(有)傳建設
0百万
探索犬犬舎用フェンス工事
【請負:一般競争】
【請負:一般競争、随契】
合資会社中京銃砲火薬店
12百万
【請負:企画競争】
(財)自然環境研究センター
40百万
(財)宮城県伊豆沼・内沼
環境保全財団 2百万
アルゼンチンアリ防除事業
小笠原におけるグリーンア
ノール等の防除業務
伊豆沼・内沼オオクチバス等
防除(人工産卵床による)駆
除事業
【請負:参加者確認公募】
【請負:一般競争】
(株)南西環境研究所
(財)自然環境研究センター
4百万
沖縄島北部地域ジャワマン
グース等防除事業業務
カミツキガメの防除推進調査
業務
【請負:一般競争】
株式会社一成
2百万
【請負:一般競争】
(株)一成
【請負:随意契約】
日東レンタル(株)西那須
野営業所他 0百万
【請負:一般競争】
(株)沖縄環境経済研究所
投げ網等
H. 北海道地方環境事務
所 3百万円
業務の指導監督
I.
釧路自然環境事務所
6百万円
業務の指導監督
【請負:随意契約】
(有)ミチムラ電機
1百万
【請負:随意契約】
業務用簡易無線機
【請負:随意契約】
伊豆沼漁業協同組合
3百万
伊豆沼・内沼オオクチバス等
防除事業(定置網・刺網駆除
事業)
【請負:随意契約】
羽田沼におけるオオクチバ
ス等外来魚の防除等業務
沖縄県八重山地域における
オオヒキガエル等外来生物防
除事業(西表島地域)業務
平成21年度石垣島における
オオヒキガエル防除事業業務
【請負:一般競争】
復建調査設計(株)
3百万円
ワナ購入
資金の流れ
(資金の受け取
り先が何を行っ
ているかについ
て補足する)
(単位:百万円)
C. 中四国地方環境事務
所 10百万円
王子木材緑化(株)苫小牧
営業所 1百万
国指定ウトナイ湖鳥獣保護
区アライグマ等防除事業業
務
【請負:随意契約】
(株)マツイ 札幌事業所他
2百万
ウチダザリガニ防除 消耗
品購入他
(財)宮城県伊豆沼・内沼
環境保全財団 1百万
平成21年度伊豆沼・内沼オオ
クチバス等防除事業(駆除魚
データ収集事業)
【請負:一般競争】
(株)環境指標生物
1百万
伊豆沼・内沼オオクチバス等
防除事業(生息実態調査)
【請負:一般競争】
(財)日本鳥類保護連盟
3百万
シマフクロウに脅威とな
るアライグマの捕獲調査
業務
【請負:一般競争】
特定非営利活動法人環
境把握推進ネットワーク
1百万
ウチダザリガニ防除業務 等
【請負:随意契約】
釧路地区農業共済組合
アメリカミンク殺処分費等
【請負:一般競争】
三国屋コンサルタント(株)
1百万
21年度伊豆沼・内沼オオクチ
バス等防除事業(ため池干し
によるオオクチバス等の駆除
マニュアル作成)
A. 那覇自然環境事務所
費 目
雑役務費
雑役務費
雑役務費
雑役務費
雑役務費
雑役務費
雑役務費
費目・使途
(「資金の流れ」
においてブロッ
クごとに最大の
金額が支出さ
れている者に
ついて記載す
る。使途と費目
の双方で実情
が分かるように
記載)
使 途
F. 関東地方環境事務所
金 額
(百万円)
平成21年度奄美大島における
ジャワマングース防除事業業務
平成21年度奄美大島における
ジャワマングース防除事業特定地
域捕獲作業等業務
平成21年度探索犬犬舎用フェン
ス工事(奄美野生生物保護セン
ター)
平成21年度筒式イタチ捕獲器
(特注改良型)1,000個の製作・納
入業務
費 目
小笠原におけるグリーンアノール
等の防除業務
40
22 雑役務費
カミツキガメの防除推進調査業務
4
0 雑役務費
羽田沼におけるオオクチバス等外
来魚の防除等業務
2
3 物品購入費 投げ網等
平成21年度踏み板式生け捕りト
ラップ1200個の納入業務
3
平成21年度筒式イタチ捕獲器
(特注改良型)180個納入業務
平成21年度筒式イタチ捕獲器
(特注改良型)1600個の製作・納
入業務
5
費 目
58 雑役務費
雑役務費
平成21年度沖縄県八重山地域に
おけるオオヒキガエル等外来生物
防除事業(西表島地域)業務
1 雑役務費
雑役務費
平成21年度石垣島におけるオオ
ヒキガエル防除事業業務
3 雑役務費
業務用簡易無線機4台
1 雑役務費
B. 九州地方環境事務所
費 目
雑役務費
雑役務費
使 途
防除モデル事業(藺牟田池オオク
チバス等)
九州地方アライグマ防除モデル事
業
計
平成21年度四国地域におけるアライグ
雑役務費 マ防除モデル事業業務
雑役務費
平成21年度開放水域におけるオオクチ
バス防除モデル事業業務
計
雑役務費 平成21年度琵琶湖オオクチバス等防
除事業調査業務
計
雑役務費
計
アルゼンチンアリ防除事業
1
1
1
0
8
金 額
(百万円)
使 途
雑役務費
国指定ウトナイ湖鳥獣保護区アラ
イグマ等防除事業業務
1
金 額
ウチダザリガニ防除 消耗品購入
物品購入費
(百万円)
他
2
8
計
金 額
(百万円)
10
3
I. 釧路自然環境事務所
2
10
使 途
消耗品購入
計
金 額
(百万円)
費 目
使 途
雑役務費
シマフクロウに脅威となるアライグ
マの捕獲調査業務
3
雑役務費
釧路湿原ウチダザリガニ防除事
業
1
雑役務費
アメリカミンク殺処分費等
0
計
E. 中部地方環境事務所
費 目
平成21年度伊豆沼・内沼オオクチ
バス等防除事業(生息実態調査)
21年度伊豆沼・内沼オオクチバス
等防除事業(ため池干しによるオ
オクチバス等の駆除マニュアル作
成)
3
費 目
10
使 途
平成21年度伊豆沼・内沼オオクチ
バス等防除事業(定置網・刺網駆
除事業)
平成21年度伊豆沼・内沼オオクチ
バス等防除事業(駆除魚データ収
集事業)
2
H. 北海道地方環境事務所
D. 近畿地方環境事務所
費 目
平成21年度伊豆沼・内沼オオクチ
バス等防除(人工産卵床による)
駆除事業
金 額
(百万円)
6
9
使 途
使 途
3
C. 中国四国地方環境事務所
費 目
雑役務費
消耗品費
金 額
(百万円)
47
G. 東北地方環境事務所
平成21年度沖縄島北部地域ジャ
ワマングース等防除事業業務
225
0
計
1
計
金 額
(百万円)
126 雑役務費
雑役務費
備品費
使 途
6
H.
金 額
(百万円)
3
3
費 目
使 途
金 額
(百万円)
Fly UP