...

母と子2(PDF:469KB)

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

母と子2(PDF:469KB)
茂原 市長生郡歯科医師会代表
伊藤
かお る
佳紀
「歯が汚れ て います よ。 む し 歯 に な る と永久歯に響きますから注意 し てく ださいね。 」
1 歳 6 か月 健診の歯科健診でそう言われてび っ く り
欄 に 「汚い 」
し て し ま っ た。 母子手帳 に も歯 の 汚れの
「永久歯 に 響く … 」 私はシ ョ
と マ ー ク されて し ま っ たのだ。
ッ
ク を受けた。
それま では、 乳歯 は どうせ 生 えかわ る の だ から離乳食が食 べ られれ ばいい の だと考 え て
いたからだ。 それが永久歯 に 響く と は ど ういう こ と だろう。 そ の 日 、 夫 に そ の 話を し たら
自 分 が そ う だ と 言 う の だ。 む
し歯 に
なっ
そ
て、
の
影 響 で変 な 生 え方 に な っ た の だ。
そ れ か ら育児 書も 見 て み た。 乳 歯 の 下 に き ち ん と 永 久 歯 が 勢揃 い し て い る 図 を 見 た。
乳歯は大切 な の だ。 も っ と注意 し てみが こ うと決心 し た の だ。
それから と いう も の 仕 上 げみがき と いう よ り は最初 から私が み がい て
多 か っ た。 時 々 強く み がき 過 ぎ て 出 血させ て
仕 上げみ がき を嫌い に な っ て し ま っ た の だ。
し ま っ た こ と もあ っ た。
こ のまま では、
案 の 定、
こ
ども は
歯 み が きも嫌が っ て し まう。
そう思 っ て友人 に 相談 し た と こ ろ、 そ の 友人は歯 ブ ラ シと歯み が き剤を こ
い る と いう。 「こ れだ
し ま っ た こ とが
ど も に 選 ばせ て
!」 こ れを試 し てみ よ う。 今は何でも自分でやりたが る 時期 だ。 早速、
何種類か用意 し て やらせてみた。
こ
ども は目を輝 かせて 「今 囲ま こ れ 」
みがく よ う に な っ た の だ。 仕 上げみ がき も少 し に
と 言 っ て自分から
し て 自分でやらせ て みた の だ っ た。
2 歳児歯科健診、 3 歳児健診ではなんなく ク リ ア できた。 「む し 歯 が なく て よ か っ たですね。
と し たのだ っ た。
こ の まま続け て く ださい 」 と 言われ て ホ
ッ
それから歯科医院 に も慣れさせ る た
め、
今あ る 2 0 本 の 歯を大 切 に
し てい こ う。
フ
ッ
素 を塗り
そう思 っ たの だ っ た。
36
に
何 度 か 行 っ た の だ っ た。
市原市歯科医師会代表
裕美
切替
恵里花
健 康 の 源 は、 歯 か ら。 大 げさ に 思 わ れ る かも
し れま せ んが、
思います。 体 の 健康を維持 し て いく た め の 一 つ に、 バ ラ
す る こ と が挙 げられます。
決
し て 過 言 では な いと
ン ス の 取れた規則正 し い食生活を
し か し、 こ の 食生活も健康な歯が無けれ ば実行できません。
子 供 だ け では なく 私 自 身 も、 歯 の 健 康 を保 つ た め に気 をつ けて い る 事 が あり ま す。
そ れ は、 食 事 や 間 食 を
し た後
は あま り 時間 をあ げず
当 た り前の事ですが、 特 に 子供の歯の汚れ 方
思いま す。 本当 は カ ル シウ ム
し ま い ま す。
こ と
で す。
海 藻や 魚 な ど を食 べ て いれ ば良い の
の 多い 乳製品 や豆類、
嗜 好品 を おい
歯磨き をす る
(歯垢や歯石 の 付き方 ) が違 っ てく る よ うみこ
です が 、 残念ながらそういうわけ に はいきません。
なっ て
に、
こ れでは食生活が楽 し いも の ではなく
し く 食 べ られ る よ う に す る た め に も、
食後は時間を
あげずに歯磨きをす る 事 が 大切です。
私は中学生 の 頃、 噛み合わせが少 し 悪 か っ たた め
に、
歯列矯正を し ま
歯 に 金 具 をつ け て い る 間 は、 あ め と ガ ム はい っ さ い 食 べ る
初 め は抵 抗 が ありま
なぜ な ら こ
の
し た。
しか し今 と
し た。
そのため
こ と が でき ま せ ん で し た。
な っ て は、 本 当 に 良 か っ た と 思 っ て い ま す。
ど 食 べ なく な っ
事 をき っ かけ に 、 あ め と ガ ム は 今 で も 殆
た か ら で す。
もちろん私が食 べ ない の で、 子供もたま に し か食 べません。
そ れ か ら、 もう 一 つ歯 の 健康 を保 つた め
フ
ッ
素イ オ ン ス プ レ ー をす る 事 で す。
なり に く く な っ た よ う な気 が
し ま す。
に し て い る 事がありま す。
こ のス
こ
プ レ ー をす る
れ か らも フ
ッ
ように
そ れは、 就寝前 に
な っ て か ら、 虫 歯 に
素イ オ ン ス プ レ ー は、 続 け て
いきたい と 思います。
し か し、
どん な に 一 生懸命 歯 磨 き を し て も、
し ま いま す。
ど う し て も 歯垢 や歯 石 はたま っ て き て
そ の た め 、 半年 に 一 度 必 ず 歯 科検 診 を受 けていま す。 歯 科 検 診 を受 け る
こ と に よ っ て歯 が きれい に な る 事はもちろんですが、
それだけではなく、 歯 の 健康維持 に
対す る 気持ちも新たになる よ うな気が し ます。
こ れからも
8 0 2 0 を目指 し て 、 歯の健康を保 っ ていきたい と 思います。
37
君津木更津歯科医師会代表
大原
八千代
智紀
我が家は、 幼稚園に通う 5 才の娘、 3 才 の 息子、 そ し て 昨年 1 2 月 に 生まれた 5
ヶ月 の
次男 、 運送 会 社 勤 務 の 夫、 万年 主婦 を し て い る 私の 5 人 家族 です。 言 うま で も なく 、
5
ヶ月 の 赤ち ゃ
ん ばか り 手が かか る
の で、
どう して も上 の
2 人 の 子 の 面倒 は 手 抜 き に
な り が ちで す。 夫 も 先 程 述 べ たとお り、 運送会 社 勤 務 の た め 、 朝 は 3 時 位 か ら 出勤、
夜 は平均 6
7 時位 の 帰宅 に なり ます。 「あ っ 、 父 ち ゃ ん 帰 っ
てきた
あ わただ し く 食 事、 風 呂、 会話せず に 就寝 し なけれ ばなりません。
子供 たちとはま っ たく ス
キ ンシ
ッ
!」
と思っ て
も、
こ んな生活 なの で、
プがとれません。 とても淋 し い思いを し て い る だ ろ う と
思 っ ていま す。 そ こ で、 夫が相 手でき ないかわり に 私が 出来 る 事とい っ たら … 。 そ れ は
毎 日 の 歯 みが き タ イ
ス キ ンシ
それ に対
ッ
ム
です。 一 人 ず つき ち ん と 仕 上 げ みがき を し て や る 時間 が 唯 一 の
プだ と 思います。
口 の 中を見れ ば、
し て 会 話 も は ず み ま す。
今 日 は ど んな物を食 べ た かす ぐ分 かり、
子 供 た ち も 嫌 が ら ず、 楽
し み な が ら歯 を み が い て
く れま す。 お か げ で 2 人 の 子供は、 む し 歯が ありま せ ん。 健康診 断の 時、 保健 師さん に
おほ め
の 言葉 を頂きま し た。
自慢ですが、 ま だ一度 もむ し 歯 の 治療 で歯医者 に か か っ た
事 はあ り ま せ ん。 む し 歯予防 と
大事 に
し て も ら い た い で す ね。
し て、
半年 に 一 回、
フ
ッ
素塗布 に は行 っ
て いま す。
歯は
歯 は 自 分 の 財 産 、 一 生 も の で す。 8 0 才 に な っ て も
いい歯でいて ほ し いと願 っ て います。
38
安房歯科医師会代表
真理
伊藤
怜司
こ の度
「母 と 子 の
よ い歯 の コ ン ク
ール」
に 息 子 と 参加 し て 歯 科 医 師会長 賞 を頂 き、
驚き と 同 時 に 、 今まで以 上 に 歯 の 健康 の 大切さを意識す る よ うみこ な り ま し た。
私が小さ い 頃 は、 虫歯 が 多く あり、 夕食後 に 虫歯が痛く な り、 歯科 医院へ駆 け込 ん だ
こ ともありま し た。
ま た、 噛み あわせも あま り
と 思う こ と もあ り ま し た。
よ く なく、 よ く 噛んで食 べ られ ない な、
そん な経験を し て い る た め 、 自分 の 子 どもが生まれたら、 体の
健康はもち ろ ん の 事、 特 に 歯の健康 に は気を配 ろ う と 考え て いま じた。
妊娠 中 に 、 保 健セ ン タ ー で 一 番最初 に 教わ っ た こ
と は、
母親 と な る 自分 の 歯 の 磨き方
で し た。 ま たそ の 時期 に 、 歯科医師の先 生から、 子 ども の 歯 の健 康 は、 お母さん の 歯 の
状態が影響す る
フ
ロ
それ以前 から歯 の磨き方 に 気 をつ けた り 、 デ ン タ ル
よ 、 と 聞きま し た。
ス を使 っ て、 よ り汚れを落 と す よ う に し ていま し た。
息子と娘 が生まれ、 歯が生えて
からは、 子育てや仕事 で忙 し く て も、 夜は歯 の 汚れを落と し て から寝 られ る よ う、 仕上げ
磨きを
して
い ま す。 初 め は嫌 が
っ
て いま
し たが、
今 では自 分 か ら ゴ ロ
ンと
横 に な り、
仕上げ磨きをす る 習慣がつき ま し た。 時 々 デ ン タ ル フ ロ ス も使 っ ていま す。 そのおか げか、
虫歯がなく す ごせ て います。
歯 の 健康は、 全身 に 影響す る、
と テ レ ビ や新聞記事で見ま し た。
現代人 の 食事内容は、
やわらかいものが多く、 あ ごが小さ め だ、 と言われています。 八十歳で 二十本の歯を保 つ
た め に は、 単に歯を磨く だけではなく、 食生活 に も気をつけ て い こ う、 と考えています。
89
夷隅郡市歯科医師会代表
夏目
剛志
青空
「歯をみがく よ
!」
こ ちらが言 っ てい る 事を分 か っ てい る の か、
歯ブ ラ シを片手 に 就寝前 に 一試合
!!
「大きな 口 を開けて泣い て いて、 そ の まま じ っ
ぴー んと 突 っ 張 る 手 強 い相 手 に 私 たちも 少
変わり、 それでも続く 日 々
こ
の強敵
いない の か、 嫌が る 娘 に
の 歯みがき
…
と し て 磨かせてくれれば良いのに
し イ ラ イ ラ。
そ の うち娘も 諦 め
と 半 ば脅 し に 近い言葉で言い聞 かせ て みた り 、
し てみた り。
」 と、
る 気持 ちに
(青 空 ) を連 れ て 大 多 喜 町 に 移 り 住 ん だ の は、 娘 が 2 歳 に な る 年。
い っ ぱい よ。 」
。
。
来ても歯 みがき はイ ヤイ ヤ。 強く 口 を閉 じ 拒否 す る 娘 に 、 「バイ
付に
・ ・
ここに
キ ンマ ン がお 口 の中 に
歯 ブ ラ シを好き な ア ニ メ 柄
ま た、 お風 呂で 口 の ゆす ぎを練 習 し て みたり、 あ る 時は大 人二人が かり
で磨い た り。 あの 手 こ
の
手試
してみて
は 「は ぁ 一 」 と た め 息。 だから結 局 こ
の 方法 に
な り ま し た 『無理矢理』 (涙 )
そのうち娘も歯みがき の 大切 さをわか っ てく れたのか、 また半分諦 め たのか、 はたまた
保育園で の お友 達 と
の
歯 み が き が き っ か け と な っ た の か、 歯 み が き を す る
こ と
を
嫌がらなく なりま し た。
そんな娘もいつの間 に か 4 歳 に なり、 「仕上 げ磨きは パパ
ママ
! 」)
と 言うく らい に なりま し た。
! 」 (あ る 日 「仕上げ磨きは
あんな に 嫌 が っ て いた歯 ブ ラ シを片手 に、 わた し
たち の 膝の上 ゴ ロ リ。 「ア ー ン」 と大きな ロ を開けてい る。
町の代表 に な っ た 日 から歯 みがきが さ ら に 大好き に 。 それ からおばあち ゃ ん に 買 っ て
も ら っ た歯ブ ラ シセ ッ トを持 ち誇 ら し げな娘 の 顔。 「す ごいねー 1 番 だ よ。
1 位 をも ら っ て喜ん だ の は 親たち。 娘 は 1 位 に
歯みがき 上 手だ っ て。 」
と 娘 に 言 っ て も、
な っ た 事 よ り、 何 よ
歯 医者 さ ん に 泣 かず に 歯 を診 て も ら えた 事が 嬉
り
よ か っ たね。
『こ の 調子で こ れからも一緒 に 歯 みがき頑 張ろうね、 青空。』
40
しかっ
た様 子。
流山市歯科医師会代表
成田
恵子
希望
うちの娘は今、 3 歳 7
ヶ 月 ですが、
今 日 まで虫歯もなく、 きれいな歯でいられた事を親子
共 々 と て も嬉 しく 思 っ てい ます。
何 も かも 初 め
て の
上の 子 な の で 7
ヶ 月 の 頃、
最 初 の 歯 が 生 え て き た 時 は、 と て も
嬉 し か っ た反面、 「こ んな に 小さな歯をどうや っ て 磨いたらいい の かな
? 縦に磨く の かな、
横 に 磨く の かな、 力 の 加減 は ど の く らいかな、 私 の やり方が悪く て 歯磨き が 嫌い に な っ た
ら困 る な。 」 と い ろ い ろ考 えたも の で し た。 緊 張 の 挙 げ句、
食 後 に 白湯 を飲ま せ る だ け で
し た。
だけは 早く から用 意 し て ありま
し ばらく という か、
でも、 興 味 の あり そ う な キ ャ
し た。
ずっと
ラ ク タ ー の 歯ブラ
私 の後 をつい て 来 て は横 で歯 ブ ラ シを握 っ
シ
た り、
口 に 入れたり と 真似を し て遊んでいま し た。
お風呂が大好きな子だ っ たので、 湯船 に 入りなが ら一緒 に 歯磨きを し ま し た。 私 が 歯を
磨 い て 興 味 が 出 た 頃 「ア ー
ン してチ
ョ
ンチ
嬉 し か っ た ら し く 、 それ 以来 と て も楽 し み に
ョ
ン
」 と 歯 ブ ラ シで 触 っ た の が 、
し て く れま し た。
とて
も
マイ ペ ー ス で遊 びな が ら
進 め たの が 良か っ た の かな と 思います。
今 では歯磨き し ないと虫歯 に な る 事がわかり、 朝食後 と 就寝前 に 自分で磨いて、 「仕上げ
は お かー あさー ん 」
と
私 を 呼 び に 来ま す。 1 歳 9
ヶ月
の 弟 に も 「一 緒 に 磨 こ う 」
と
歯ブ ラ シを渡 し ています。
外出時はおやつ等、 好き な物を食 べ ますが、 家では牛乳かお茶、 お芋か ヨ ー グル ト等を
食 べ ます。
虫歯 の 多く は養 育者 か ら の 感 染 と 指 摘 さ れ て い る
と のこ と
な の で、 私も 一 緒 に 歯 を
磨いています。
こ の コ ンク
ールが歯 の 関心を高 め
る
歯磨きがんばります。 ありが と う ございま
良い機会 と な っ た こ と を感謝
し た。
41
し て い ま す。
鴫原
八千代市歯科医師会代表
和美
悠真
「い い 歯
言われた。
し て
い
る
ね。 お 母 さ ん に 感 謝
し なき や
」
と
私が 歯科 医院 に 行 っ た 時 に
と ても硬くて歯 並びもきれい だ と 褒 め られた。 こ の 時、
将来 の 我が子 の 歯への
母親 の 責任の大きさを痛感 し た。
実 際 、 気 を つ け て い る 事 は、 お や つ 、 飲 み 物 は 甘 い も の を 少 な め
に してい る
他、
食事の時の噛む回数 に 注意 し て い る。
歯磨き は幼稚園でも食後 に 磨い て い る よ うで、 最近では 一人磨きも だいぶ上手 に な っ た。
勿論、 ま だ仕上 げ磨き は私 が や っ て いるが、 家ではも っ ぱら土
先生 」 にな っ て子 供達と楽 し み ながらブ ラ
主人が い る
と
・
日 曜 団 こ 主人が
「歯磨き
ッ シ ン グ指 導す る こ とが習慣 に な っ て い る 。
子 供 達 は 歯 ブ ラ シ を 持 っ て き て 「歯 磨 き 先 生 や っ
て
」 と寄っ
て く る。
歯磨きを習慣 づ け る き っ かけ に な っ た。
子供 の歯 の健康 を守 る ため に は、 親 だけではケ ア
か かり つ け 医 院 を 探
し た。
私 自 身、 子 供 が い る
し き れないた め 、
こ と
自 分た ち に 合 っ た
で自分 の 歯 の 治療 が 思う よ う に
出 来 な か っ た が、 小児 歯 科 を併設 し て い る 医院 に 一 緒 に 子 供 を連 れ て 行 っ た。 先 生 を
は じ め、 歯科衛 生士 の 方 々
ことに
の お か げで ス ム ー ズ に 治 療 も 進 み、
も慣れて、 検診等も嫌がらず に 出来 る よ う に な っ た。
フ ッ 素や シ ー ラ ン
フ レン
子供 も 歯 科 医 院 に通 う
ドリ ーな雰囲気 の 中で、
トな ど の虫歯 の 予防 に 関 し て の情報も豊 富で気 に な る こ と をす ぐ に 相談
でき る 歯科医院がとても身近な存在 に な っ た こ とも歯の健康 の 為 に は大きな収穫 に な っ た。
こ れ か らも定期 的 に 検診 を し、
「いい歯 を し て る ね 」
予 防 と 早期発 見を 心掛 け、 子供 に も 大人にな っ た時 に
と 言 われ る よ う歯科 医院と連 携 し て子供 の 歯を守 っ て いき たい と
思う。
42
母 と 子 の よ い 歯 の コ ンク ー ル推薦状況
郡市歯科医師会名
推薦の
有無
親氏名
口 腔診査者数
子名
親
子
千葉市
有
剣持
多恵
和也
53
53
習志野市
有
福岡
早苗
幸
を
信
本
写
6
6
船橋
有
成田
和代
佳代
17
17
市川 市
有
佐久間
友菜
T
且
す
1
野田市
有
金安
佳子
達也
21
21
松戸
有
藤森
優子
正也
4
4
印旛郡市
有
川口
志緒
優奈
10
11
佐原市香取郡
有
齋藤
和代
彩楽
4
4
銚 子市
有
田 井中
開
31
31
海上郡市
有
鯨岡
紀子
裕輔
30
31
匝瑳郡市
有
鈴木
佳澄
朋華
24
23
山武郡市
有
川ロ
晴代
千陽
5
5
茂原市長生郡
有
かお る
佳紀
5
5
市原 市
有
裕美
恵里花
44
45
君津木更津
有
八千代
智紀
1
1
安房
有
伊藤
真理
怜司
34
34
夷隅郡市
有
夏目
剛志
青空
6
6
柏
無
流 山市
有
成田
恵子
希望
1
1
我孫子市
無
八千代市
有
鴫原
和美
悠真
4
4
浦安市
無
301
303
伊藤
切替
大原
真紀
直子
計
43
・
平成 1 6 年度 「母 と 子 の よ い 歯 の コ ンク ー ル 」 実 施要領
1
目
的
歯 の 健康 が 優れ て い る 幼児 と そ の 親 を 表彰す る こ と に よ り 、 県 民 が 生涯
に わ た っ て 自分 の 歯 で 食べ ら れ る よ う 、 歯科疾 患 予 防 の 正 し い 知 識 を 普及
啓発す る こ と を 目 的 と す る。
2
主
催
千 葉県、
各市町村、 千葉県歯科 医 師会、 各郡市歯科 医 師会
対象者
平成 1 5 年 4 月 1 日 か ら 平成 1 6 年 3 月 3 1 日 ま で の 間 に、 3 歳児歯科
健康診査 を 受 診 し た 幼 児 と そ の 親 (性別 不 問 )
4 参 加希望者 の 募集
市町村広報紙等 に よ り 、 住民 に コ ンク ー ル の 実施 内 容 を 周 知 徹底す る と
と も に、 参加希望者 を 募集す る。
5 参 加希望者 の 審査
3
(1 ) 第 1 次審査
ア
市町村長 は 、 参 加 希 望者 の 幼児 の 3 歳児歯科健康診査 の 結果等 を
参考 に し て 、 当 該市 町村職員及び郡 市歯科 医 師会員 等 で 構 成す る
「審査委員会 」 に お い て 幼児 と そ の 親 の 口 腔診査等 を 行 い 、 別紙審査
基 準 に 基 づ き 第 1 位 の 親子 1 組 を 選 出 し、 郡市歯科 医 師会長 に 推薦
す る。
イ
郡市歯科 医 師会長 は 、 当 該郡市歯科 医 師会員等 で 構成す る 「審査
委員会 」 に お い て 各市町村 長 か ら 推薦 さ れ た 親 子 の ロ 腔診査等 を 行 い 、
別紙審査基準 に 基 づ き 第 1 位 の 親子 1 組 を 選 出 し、 次 の (ア )
(ウ )
の 資料 を 添付 し て 平 成 1 6 年 6 月 2 5 日 (金 ) ま で に 、 千葉県歯科
医 師会長 に 推薦す る。
( ア ) 報告書 (別紙様式 1 )
( イ ) 審査表 (別紙様式 2 )
(ウ ) 親 が 子 の 歯 の 健康 の た め に 行 っ た 体験記 (4 0 0 字詰原稿 用 紙
2 枚程度。 紙媒体 と フ ロ
は 一 太郎】 を 提 出。 )
ッ
(2 ) 第 2 次審査
ア
審査 日 時
平成 1 6 年 7 月 8 日 (木 )
9 時 1 5分 受 付
9時3 0分 審 査
44
ピー デ ィ ス ク 等 の 電 子 媒体
【W o r d ま た
1 2時0 0分 表 彰
イ 審査会場
千葉県 医 療 セ ン タ ー
千葉市 中 央 区 千葉港 5 - 2 5
0 4 3 一2 4 1一6 4 7 1
ウ 審査方法
千 葉県歯科 医 師会 長 は 、 次 の エ に 規定す る 「審査委員会 」 に お い て
各郡市歯科 医 師会長 か ら 推薦 さ れ た 親子 の 口 腔診査等 を 行 い 、 別紙
審査基準 に 基 づ き 、 被表彰者 を 選定す る。
エ
審査委員会
審査委員会 の 構成 は、 次 の と お り と す る。
(ア ) 千葉県
健康福祉部長、 健康増進課長
(イ ) 千葉県歯科 医 師会
会長、 副 会 長、 担 当 理事、 担 当 委員会委員
(ウ ) 千葉県歯科衛生 士 会
会長、 副 会 長 、 担 当 理事
6
表 彰
審 査 の 結果、 第 1 位 の 親 子 1 組 に 対 して 千葉 県 知 事表彰、 第 2 位 の 親 子
1 組 に 対 し て 千葉 県 歯科 医 師会長表彰、 第 3 位 の 親 子 1 組 に 対 して 千葉県
歯科衛 生 士 会長表彰 を 授 与 す る。
ま た 、 上 記 以 外 の 第 2 次審査 に 参加 し た 親子 に 対 して 、 参 加賞 (千葉県
健康福祉部長、 千葉 県 歯科 医 師会長連 名 ) を 授 与 す る。
(1 ) 表 彰月 日
平 成 1 6 年 7 月 8 日 (木 )
(2 ) 表彰場所
千葉 県 医 療セ ン タ ー
千 葉市 中 央 区 千 葉港 5 - 2 5
0 4 3 一 2 4 1一6 4 7 1
7 そ の他
当 該 コ ン ク ー ル最 上 位 の 母子 に つ い て は、 「第 5 3 回 母 と 子 の よ い 歯 の
コ ンク ー ル 」 (厚 生 労働省 主 催 ) へ推薦す る。
45
Fly UP