...

イベント『時代小説と殺陣』を開催

by user

on
Category: Documents
42

views

Report

Comments

Transcript

イベント『時代小説と殺陣』を開催
練馬区 報道連絡メモ
送付日
2014年6月27日
区長室 広聴広報課 報道係
電話 03−5984−2693
時代小説の舞台を殺陣で再現
事前のお知らせ
イベント『時代小説と殺陣』を開催
と
き
ところ
7月13日(日)午後2時∼3時
区立南大泉青少年館(南大泉1−44−7)
7月 13 日、区立南大泉青少年館で、時代小説に描かれている
決闘シーンをプロの殺陣師が再現するイベント『時代小説と殺
陣』が開催される。入場無料。
時代小説特有の用語の解説や、斬り合いの動作の説明のほか、プ
ロの殺陣師を相手にした本格的な殺陣を体験することができ、時代
小説ファンだけでなく、多くの方が楽しめる内容となっている。
昨年に引き続き2回目の開催で、殺陣師団体「華蝶楓月(かち
ょうふうげつ)」代表 森川渚水さんのほか、舞台やCMなどで活
躍するメンバーが講師となる。
今回は、佐伯泰英の『居眠り磐根』
、藤沢周平『隠し剣孤影抄』
を題材に殺陣のシーン演じる。また、参加者は、司馬遼太郎『真説
宮本武蔵』の殺陣シーンを体験できる。主催:区立南大泉図書館
昨年のイベントの様子
【イベント概要『時代小説と殺陣』】
日
時:7月 13 日(日)午後2時∼3 時
場
所:区立南大泉青少年館(南大泉1−44−7)
内
容:①殺陣の実演
時代小説を朗読し、あわせてそのシーンの殺陣を演じる。時代小説特有の用語の解
説や、斬り合いの動作の説明を行う。
②殺陣の体験
ウレタン素材のおもちゃの刀を使って、殺陣を体験する。講師の指導の下、
敵役もプロの殺陣師が行うため、簡単な動作で本格的な殺陣を体験できる。
③ブックトーク
図書館員おすすめの時代小説や、時代小説をより楽しむための関連本の紹介。
イベントで実演された時代小説やブックトークで紹介した本はイベント会場内に展
示し、図書館で貸し出しを行う。
講
師:殺陣師団体「華蝶楓月(かちょうふうげつ)」代表 森川渚水さんほか
定
員:40 名(先着順)
申
込:南大泉図書館の窓口、または電話で申し込み
【問い合わせ】南大泉図書館
費
用:無料
電話 03-5387-3600
☎03-5387-3600
Fly UP