...

どうやって クルマを運ぶの?の巻

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

どうやって クルマを運ぶの?の巻
次へ
はこ
だい
さく
せん
クルマ運び大作戦。
無駄なく、たくさん
運ぶには?
む
だ
はこ
はこ
どうやって
クルマを運ぶの?の巻
「クルマを運ぶ」
ことと、給食の
関係?
きゅう しょく
かん
はこ
まき
けい
む
ポストは無理だけど、
遠くにたくさんの
手紙を運ぶ方法と、
ちょっと似た
ところがあるね。
とお
て
に
ほん
じゅう
せ
かい
しゅう
じゅう
ばい
てん
り
よう
ぶ
ひん
修理用の部品を
送るときの、
ダンボールを
減らす工夫とは?
日本中の、世界中の
販売店に誰が
クルマをとどけているか
知っているかな?
はん
り
おく
だれ
へ
く
ふう
がみ
はこ
ほう
ほう
に
し
はい
ゆう
びん
や
郵便屋さんかな?
ポストに入らないと
思うけど。
おも
29
次へ
前へ
き
ょ
はこ
う
ひ
今日はクルマを ?
きゅうしょく
きゃく
まに
のお客さ
何万人
だから
ん
る
け
とど ひと
クルマを はこ 人がいる
も運ぶ
?
何万人
のかなぁ
にん
なんまん
給食当番をしたことあるかな
?
しょくじ
きゅうしょくしつ
食事を給食室からひとりひとりに
も
持っていったりしないだろう
今日は、クルマを
運ぶぞー!
きょうしつ
給食室から教室まで
にんずう
そのほうが少ない人数で
運べるよね
そうか
! だいしゃ
くみべつ
組別に台車で
運んでいる
きゅうしょく しつ
給食センター⇒給食室
給食は、給食センターから
がっこう
いくつもの学校にトラックが
運んでいるだろ。 しゅだん
つま
り、給食は3つの手段を
とくちょう
特徴によって使いわけて
運ばれているんだ。
きゅうしょくとうばん
きょう
はこ
ど
たくさん運べる度 ★★★★
はこ
ど
どこへでも運べる度 ★
きゅうしょく しつ
きょう しつ
給食室⇒教室
はこ
ど
たくさん運べる度 ★★
はこ
ど
どこへでも運べる度 ★★
きょう しつ
教室⇒みんな
はこ
ど
たくさん運べる度 ★
はこ
ど
どこへでも運べる度 ★★★★
ゆ
そう
しゅ
とく
かい
ホ ン ダ
Hondaでは、一回
の 輸 送でたくさん
運べるよう積 み方
を工夫したり、より
大型のトラックを使
って、運ぶときの効
率を上げている。
ゆ
そう
はこ
つ
く
おお
かた
ちょう
ちょう
かんが
はこ
しゅ
だん
く
だい
特徴を考えて運ぶ手段を組みあわせよう!
おも
はこ
つか
こう
はこ
てつ
トラック
はこ
はこ
ど
ど
だい
とお
みち
べん
いち
ど
こう
さい
おお
てん
はこ
はん ばい てん
そく どう
きん
こう じょう
せい
ちょく せつ はん
こう じょう
はこ
ちょく せつ はこ
ち
いき
はこ
わり
ほう
ホ
ン
ダ
はこ
かた
ろ もう
Hondaの運び方〈2つの例〉
せん
こう じょう
いっ
さい
ほう
ゆ
き
どう
む
よう
だ
うご
うみ
い
ふね
ど
ど
たくさん運べる度 ★★★★
船
はこ
ど
どこへでも運べる度 ★
なん びゃく だい
はっ たつ
何 百 台ものクルマを
一気に運ぶときには、
クルマ専用の船を使う
んだ。外国への輸出
はもちろん、日本のな
かでも三重県の鈴鹿
製作所から北海道に運ぶときなど、
とても遠い地域
に運ぶのに適している。
いっ
き
はこ
ふね
せん よう
はん ばい てん
販売店
に
み え
うみ
しょう ひん かん
り
商品管理
センター
商品管理
センター
30
り
みなと
みなと
港
港
海をは
さむ
くらい
とお
ち いき
遠い地域
こうじょう
はん ばい てん
工場
販売店
せい
さく しょ
はこ
ほっ かい どう
てき
はこ
つか
ゆ しゅつ
がい こく
しょう ひん かん
はこ
む
海 の 向こうまで 運
べるという意味では、
は、
どこでも運べる
度は★★★★かも
しれないけどね!
み
はこ
はこ
た
はな
てつ
そう
り
きん
さく せん
たい せつ
すく
つか
ばい
道路網が発達して
ち いき
いる地域
れい
ろ
はこ
すく
どう
どう
ひろ
あい
はん
はこ
てつ
はこ
すく
び
ばい てん
いき
はこ
おお
えい ぎょう しょ
はこ
くら
ち
えい ぎょう
はこ
ろ
むかし
り
こう じょう
つぎ
船の次にたくさん運べる。鉄道路線が少なくなったりして、
昔に比べてあまり使われなくなった。でも、工場から離れ
た地域に運ぶときは、たくさんのクルマを一気に鉄道で
運んでからトラックで運ぶ方が、輸送のエネルギーの無駄
が少ないため、最近になって、
もっと利用しようという動き
が広がってきた。
こま
むかし
しょ
ふね
もの
つか
へ
ど
どこへでも運べる度 ★★
かぎ
はこ
はこ
ど
はこ
一度に10台ぐらいしか積めないけど、
トラックが通れる道がある限りどこまで
も運べる。だから、
きめ細かく
運ぶのに便利だ。
昔は、工場から地域の営業
所に一度運んでから、販売店ごとに運ぶことが多かっ
たけど、高速道路などがどんどん整備されてきたことも
あって、最近は、工場から直接販売店まで運ぶ割合が
多くなった。工場⇒トラック⇒営業所⇒トラック⇒販売
店と運ぶより、直接運ぶ方がエネルギーが少なくてす
むからだ。
ねん りょう
すく
たくさん運べる度 ★★★
つ
おお
はい しゅつ
はこ
どこへでも運べる度 ★★★
いち
あ
どう
鉄道
ど
たくさん運べる度 ★
おも
クルマは1台1∼2トンの重さ
がある。重くて大きな物を
運ぶから、燃料など、使う
エネルギーをできるだけ少
なくして、排出するCO 2 も
減らしたい。だから、クル
マ運びの作戦を立てること
が大切なんだ!
ふう
がた
りつ
とく
だん
輸送手段の
特徴
けん
とお
ほん
すず
か
ち
いき
次へ
前へ
はこ
む だ
へ
ごく い
ほかにも エネルギーの無駄を減らす極意はある
その
その
こう じょう
おな
ば
しょ
はこ
で少
きし
るの
だも
けの
まを
と
め
て
運
ぶ
同じ場所に運ぶなら、
なるべく短い距 離の
方が、エネルギーを使
わなくてすむ。でも短
いからといって、早く着
くとは限らない。たとえ
ば、混んでいる道より、
遠回りしても空いてい
る道を通る方が早く着
は
エネルギーの
こ いたり、
無駄が少ない場合が
ある。どちらが効率が
いいか、よく調べて選
ぶといい。
短
い
ル
ー
ト
で
運
ぶ
みじか
み
じ
か ほう
きょ
り
つか
みじか
はや
つ
かぎ
みち
こ
とお まわ
す
とお
みち
む だ
ほう
つ
はや
すく
ば あい
こう りつ
しら
えら
てん
工場からA店に3
す
こ台、
B店に4台、C
店に2台とどけな
ければならないと
する。お店 の 人
にとってはそれぞ
れのお店に、別々
のトラックで、早く
運んでくれた方
がありがたい。で
も3 つ のお 店が
同じ方向で、
そん
なに離れていな
ければ、1台で回
る方が効率的だ。
は
こ
だい
てん
てん
だい
その
だい
みせ
みせ
ひと
はこ
ほう
みせ
ほう こう
はな
だい
ほう
い
まわ
たとえば、行くときだけ
空 クルマを運んで、
帰り
っ 道に空っぽで走ると、
ぽ 空気を運ぶのに燃料
で を使うようなものだ。
H o n d aでは、ほかの
走 自動車会社とも協力
ら して、帰り道も空っぽ
な で走らないようにして
い いる。
か
ら
ま
ひる
べつ べつ
はや
おな
その
と空
きい
にて
運い
ぶる
す
は
こ
じゅう たい
昼間は渋滞して
いる道でも、夜は
空いていること
が多い。同じ道
を走るのでも、空
いている時間帯
を使えば、効 率
がいい。
その
みち
よる
みち
おお
はし
一 たとえば、電車で同じ
気 場所に行く場合、各駅
停車より、停まる回数
に の少ない急行や、
特急
運 のほうが早く着くし、使
ぶ うエネルギーも少ない。
つか
き
ば
しょ
ば あい
い
と
てい しゃ
かん たい
こう
でん しゃ
い
っ
す
じ
き
はし
ねん りょう
はこ
つか
みち
おな
から
くう
す
かえ
はこ
すく
りつ
は
こ
かい すう
とっ きゅう
きゅう こう
はや
おな
かく えき
つ
すく
こう りつ てき
つか
ホ
は じ
し
ン
ダ
どう
しゃ
がい
かえ
しゃ
みち
きょう りょく
から
はし
だい
3台
B
だい
4台
A
★
★
★
★
★
★
★
★
だい
2台
A
C
だい
9台
ぶ
ひん
し
はこ
C
げん
む
B
だ
ぶ ひん
と
へ
ホ
ン
ダ
しゅう
く
り
こう かん
ぶ
ひん
はん ばい てん
なん
かい はつ
はこ
ホ
ン
つか
よう
つか
りょう
すく
ど
ダ
たい せつ
げん
く
き
ほう そう
ほう ほう
く
ふう
ほう そう
しょう
かい しゃ
かなら
ぶ
ひん
はこ
なんど
つか
はこ
何度も使える箱をリターナブルケース
さかや
かえ
といいます。
ビールびんを酒屋に返すと
つか
なんど
何度も使われるのに
にています。
でまえ
出前の”おかもち”も
リターナブルメース
だし…
ごはんをおかわりすると、
ちゃわん
茶碗がリターナブルケース
だし…
ボクのサイフは、ゲームショップに
お金を運ぶリターナブルケース
かもしれない…。
トホホホホ…。
かね
はこ
き
かい しゃ
はこ
く
と
がい こく
外国に部品を運ぶための
リターナブルケース
はこ
Hondaでは、修理交換のための部品を販売店に運ぶ
ときにも、
できるだけ資源を大切にすることに取り組ん
でいるよ。何度も使える容器(リターナブルっていうんだ)
を開発して使ったり、包装の方法を工夫して、
なるべく
少ない量で包装できるようにしてるんだ。
クルマを運ぶ会社でも、省エネルギーに気をつけている。
Hondaのクルマを運んでいる会社では、
トラックを止め
ているとき、
エンジンを必ず止める、
アイドリングストップ
などの工夫をしているんだ。
し
はこ
クルマの部品を運ぶための
リターナブルケース
部品を運ぶときの資源の無駄を、
減らす取り組みをしているよ!
と
と
ふう
31
前へ
う
はん
ばい
クルマを売る(販売)へのリレーゾーン
ところでコマーシャルは、
どんなふうにつくられる?
み りょく
あたら
おお
きゃく
つた
ほう
ほう
かんが
はん ばい
そく しん
し
しんぶん
テレビから
呼びかけ!
ざっし
新聞、雑誌
から
呼びかけ!
よ
ごと
新しいクルマの魅力を、ひとりでも多くのお客さまに伝える方法を考える、販売促進っていう仕事があるんだよ。
テレビにたくさんのクルマのCMが流れているけど、これも販売促進の仕事のひとつ。
新車の発売が近くなってくると、販売促進の担当者は大忙しだ!
なが
しん
しゃ
はつ ばい
ちか
はん ばい
はん ばい
たん とう しゃ
そく しん
そく しん
し
ごと
おお いそが
えき
駅のポスターから呼びかけ!
べん きょう
はん ばい
そく しん
かい はつ
たん とう しゃ
たん とう しゃ
おも
なっ とく
き
はつ
ばい
よ
こく
えき
発売を予告する、駅ばりポスター
はや
だれ
かんが
はじ
あい
ば
み
き
も
フィットのカラフルなドアがならんで「早く見たい!」という気持ち
にさせるね
はんばいてん
か
販売店の
店頭から
まねき!
てんとう
ひと
わか
ちゅう しん
ひと
ざっ
いま
ちょう さ
こま
よ
し
み
こう こく
テレビCM
だ
たの
けん とう
じ
こう
かい
こう こく
しゃ
み りょく
かた
ひと
あ
う
ことば
か げつ
ほん
せ
かい じゅう
販売店の人の言葉で
アピール!
!
か げつ
はん
に
さつ えい
いち ばん
ば
ばい
てん
販売店のウィンドウにかざるティッシュボックス
しゅ るい
おな
かんが
ばい
いろ
みせ
まえ
とお
ひと
フィットのボディと同じ10種類の色がある。お店の前を通った人
が「何かな」と思うし、色がたくさん選べるフィットの特徴も伝わ
るね
えら
はん
みじか
かん
こく
き
しょ
びょう
いろいろな楽しみ方ができるフィット。その魅力を、15秒という短
い時間でアピールしている
おも
なに
てん
ひと
いろ
えら
とくちょう
つた
つか
はん ばい そく しん
きゃく
どう
し
こんなふうに販売促進は、
テレビCMをつくるだけじゃなく、
販売店で、お客さまとクルマの出
あいをつくるところまで考えるの
が仕事なんだよ。
「次はどんな手で」といつもお客
さまをおどろかすアイデアをさが
しているよ。
はん ばい
ぐ
てん
きゃく
で
かんが
こ
みせ
もの
し
きゃく
つぎ
はた
つた
はん ばい
てん
あい こと
ば
ひと
きゃく
かんが
とく ちょう
ごと
て
きゃく
はん ばい そく しん
32
たん とう しゃ
販売促進の担当者
Fly UP