...

ニューズレター 2015年度 第1号

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

ニューズレター 2015年度 第1号
2015 年度
第1号
JAUNS
✤JAUNSは日本国際連合学会の英文名称、Japan Association for United Nations Studiesの略です。
✤このニューズレターには学会の活動や会員の皆様へのお知らせを記載いたします。
✤学会へのご意見、ご質問などは事務局までお寄せください。
日本国際連合学会(JAUNS)ニューズレター
1. 第17回(2015年度) 研究大会の開催
去る2015年6月6日(土)に、第17回研究大会が国立オリンピック記念青少年センターにおいて行なわ
れました。共通テーマは「創設70周年の国連とその課題」でした。本学会初代理事長の明石康元国連事
務次長の特別講演に続いて、国連が直面する安全保障分野での課題や、日本を通してみた国連の課題な
どに関する報告と議論が行われました。報告者の先生方をはじめ、ご参加・ご協力くださった方々に厚
く御礼申し上げます。
2. 第6期 第3回 理事会および総会報告
研究大会前日の6月5日(金)に理事会が、研究会当日に総会が開催され、2014年度活動報告および2014
年度決算、ならびに、2015年度活動計画および2015年度予算が承認されました。
3. 新入会員のご紹介
上記理事会において、下記の15名の方が新入会員として承認されました(敬称略)。
秋山 肇・植木 安弘・佐藤 滋之・佐藤 裕視・篠田 英朗・志村 真弓・田村 恵理子・菱沼 剛・
平井 礼子・藤井 広重・水谷 元海・水野 孝昭・矢野 麻美子・横井 幸生・吉田 翔悟(以上50音順)
2015年6月6日現在、会員数は296名となりました。
4. 2015年度 第1回 運営委員会報告
2015年10月3日に、2015年度第1回運営委員会が開催され、2015年度東アジア国連システム・セミナー
(上海)、第18回(2016年度)研究大会、『国連研究』第17号、会員からの情報のWEB上掲載依頼方法
などについて検討が行われました。
5. 2015年東アジア国連システム・セミナー報告
日中韓 3 国の国連研究者が集う第 15 回東アジア国連システム・セミナーが 10 月 16 日
(金)
から 18 日
(日)
まで、中国・上海の復旦大学で開催されました。今年のテーマは「より良い世界のために:グローバルと地
域ガバナンスにおける東アジアのパートナーシップ」でした。
主催の中国から 14 人、韓国から 11 人、日本から 12 人が参加し、ACUNS からもコート副理事長とエドガー
事務局長がゲストとして加わりました。初日の歓迎演説で上海国際関係研究所の楊潔勉所長は、習近平主席
の演説を引きながら中国外交における国連の占める位置を強調するとともに、
「東アジアは冷戦の遺産を乗り
越え、安全保障や経済協力で具体的な連携を深めていく時期だ」と呼びかけました。
全体会や各分科会では、地域の安全保障や平和維持・平和構築の可能性、ポスト MDGsとなる「持続可能な
開発目標(SDGs)
」の評価、環境問題への取り組みや人権・文化など各分野のテーマについて、3国の報告
者やコメンテターが活発に意見を交換しました。
(渉外委員会主任 長谷川祐弘)
6. 学会誌『国連研究』第17号のお知らせ
『国連研究』第17号への投稿申込みは8月9日に締め切りました。特集セクションに3本、独立論文セ
クションに5本、政策レビューに1本と、合計9本の申込みがありました。有り難うございました。ここ
のところ投稿申込本数が増えており、大変喜んでおります。これから来年3月までのあいだ、査読を経
て、執筆者の方々と一緒にクオリティの高い学会誌の作成に向けて取り組んで参ります。学会員の皆さ
まのお手元には、例年通り、6月中にお届けできるものと思います。
(編集委員会主任 大平 剛)
1
日本国際連合学会(JAUNS)ニューズレター
2015 年度
第1号
JAUNS
7. 第18回(2016年度)研究大会のお知らせ
第18回(2016年度)研究大会は、2016年6月11日(土)に上智大学において、「日本の国連加盟60周年」
を共通テーマとして開催される予定です。詳細については決まり次第ご連絡いたします。
(企画委員会主任 山田 哲也)
8.広報委員会からのお知らせ
本学会のホームページがリニューアルされました。http://www.jauns.net/ をご覧下さい。
また、会員への情報提供の仕組みが決定され、国連学会の情報に加えて、他学会、国連各機関、大学
等の研究機関からの情報がホームページ上(http://www.jauns.net/information.html)で提供されて
いますのでご参照下さい。
(広報委員会主任 秋月弘子)
9. 入会の仮承認
2015年10月3日の運営委員会において、入会希望者2名が仮承認されました。仮承認された会員は、会
員と同様の資格で学会活動に参加できます。正式の承認は次回の理事会で行われます。
10. バックナンバー販売のお知らせ
『国連研究』第1号~第15号をそれぞれ一冊 2,000円(会員限定価格、送料・手数料込み)で販売し
ます(本体価格は3,024~3,456円)。
申込は随時受け付けておりますので、ご希望の方は下記事務局までメールにてお問い合わせください。
販売は売り切れ次第、終了します。
各号の目次等の詳細は、学会ホームページ(http://www.jauns.net/journal_backnumber.html)をご
覧ください。
11. 会費納入のお願い
2015 年度までの会費をご納入下さいますようお願い申し上げます。本学会は会費収入を主な財源と
して運営されておりますため、皆様のご協力が不可欠です。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいた
します。万一、行き違いの際はご容赦下さい。
なお、会費を 2 年以上お納め頂いていない場合には、理事会で協議した後に、会員としての資格を失
うことになりますのでご注意ください(日本国際連合学会規約第 7 項)。会費納入状況については、下
記の事務局までメールでお問い合わせください。
*** 連絡先にご変更のある方は、事務局までお知らせ下さい。***
〒310-8585 茨城県水戸市見和1-430-1 常磐大学
国際学部 渡部茂己研究室内 日本国際連合学会
事務局長
渡部 茂己
Fax: 029-232-2755
E-mail: jauns2013☆gmail.com (☆は@に代えてメールしてください)
ホームページ: http://www.jauns.net/index.html
日本国際連合学会(JAUNS)ニューズレター 2015 年度第 1 号:2015 年 11 月発行
広報委員会(秋月弘子)
2
Fly UP