...

株式会社アガツマが製造した玩具(室内遊具)

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

株式会社アガツマが製造した玩具(室内遊具)
(消費者庁と同時公表)
平 成 22 年8月 1 3 日
株式会社アガツマが製造した玩具(室内遊具)の
リコール(無償部品交換)について
株式会社アガツマが製造した玩具(ジャングルジム、すべり台、鉄棒、ブラン
コが一緒になった複合型室内遊具)において、当該製品の部品が幼児に刺さり重
傷を負う事故が発生しました。
このため、同社では事故の再発防止を図るために、本日プレスリリースを行う
とともに、対象製品について無償で部品交換を行うこととしました。
当該事故は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき、重大製品
事故報告を受け、平成22年8月10日にガス機器・石油機器以外の製品に関す
る事故であって、製品起因が疑われる事故として消費者庁が公表(管理番号A2010
00394)していたものです。
経済産業省としましては、当該製品をお持ちの方に対し、再発防止のため、製
造事業者の行う部品交換を受けるよう呼びかけるものです。
1.事故事象及び再発防止策について
株式会社アガツマが製造した玩具(ジャングルジム、すべり台、鉄棒、ブランコ
が一緒になった複合型室内遊具)において、当該製品から抜けたブランコ用いすを
支える鉄棒の固定部品(回転止めピン)が、幼児に刺さり重傷を負う事故が平成2
2年7月19日に発生しました。
現在、回転止めピンが当該製品から抜けて事故に至った原因については調査中で
すが、幼児の予期せぬ遊び方を考慮すれば、部品の構造及び形状が事故につながっ
た可能性があるため、同社は、今後も同様の事故が発生するおそれがあるとして、
平成22年8月12日に、同社ホームページにて、当該製品から回転止めピンが外
れていないか等の注意喚起を行うとともに、本日、プレスリリースを行い、対象製
品について、より安全に使用していただくため、無償で部品交換を実施することと
しました。
2.対象製品等:対象製品名、販売期間及び対象台数
対象製品名
販売期間
対象台数
アンパンマン
ブランコパークDX
2002年10月∼
2008年6月
224,697台
アンパンマン
にこにこブランコたのしい音付き
2004年2月∼
2009年12月
46,929台
合
計
271,626台
3.事業者の対応及び対象機種の確認方法 ※対象製品は、支柱板が赤いものです。
対象製品について、回転止めピンが支柱板にネジ止めでき、外れないように対策
された部品(支柱板及び回転止めピン)への無償交換を実施します。
※対象製品は、支柱板が赤いものとなっています。
なお、現在も販売中である「アンパンマンNEWブランコパークDX」「アンパン
マンにこにこブランコパークDX」及び「アンパンマンNEWにこにこブランコ」
(いづれも支柱板がオレンジの製品)は、回転止めピンが外れないようネジ止めで
きる仕様になっています。
4.事業者の告知
・ホームページでの情報掲載:8月13日(金)
・プレスリリース:8月13日(金)
5.消費者への注意喚起
同社ホームページでは、平成22年8月12日より、回転止めピンが当該製品か
ら外れていないか、また、外れた回転止めピンで幼児が遊ぶことのないよう等の注
意喚起を行っています。
さらに同社では、より安全に当該製品を使用していただくために、本日より、無
償にて部品交換を実施することとしましたので、上記対象製品をお持ちの方は、下
記問い合わせ先に御連絡し、同社が行う無償部品交換に応じてください。
(株式会社アガツマの問い合わせ先)
電 話 番 号:04−7126−6611(8月16日まで)
フリーダイヤル:0120−002−183(8月17日以降)
受 付 時 間:8月13日∼16日(04−7126−6611で受付)
9:00∼12:00、13:00∼16:00
8月17日∼27日(フリーダイヤルで受付)
9:00∼17:00
以降、土、日、祝日を除き、9:00∼17:00で
平日のみフリーダイヤルで受付
ホ ー ム ペ ー ジ:http://www.agatsuma.co.jp/
(本発表資料のお問い合わせ先)
商務流通グループ製品安全課製品事故対策室長 藤代
担当:宮下、中村、野中
電話:03−3501−1511(内線:4311)
03−3501−1707(直通)
■当該リコールにおける消費生活用製品の重大製品事故一覧
管理番号
A201000394
事故発生日
平成22年7月19日
報告受理日
製品名
平成22年8月6日 玩具(室内遊具)
機種・型式
別
事業者名
02-07型(アンパ
ンマンブランコ 株式会社アガツマ
パークDX)
被害状況
重傷1名
事故内容
幼児が当該製品で遊んでいた際に、当該製
品から落下し、当該製品の部品が刺さり、負
傷した。現在、原因を調査中。
なお、同社では、平成22年8月12日にホーム
ページにて注意喚起を行い、平成22年8月13
日から対象製品の無償部品交換を実施して
いる。
紙
事故発生都道府県
備考
高知県
平成22年8月
10日に、ガス
機器・石油機
器以外の製品
に関する事故
であって、製品
起因が疑われ
る事故として消
費者庁が公表
していたもの
平成22年8月
11日に消費者
安全法の重大
事故等として
消費者庁にて
公表済事故
平成22年8月
13日からリコー
ルを実施
Fly UP