...

自らの力で未来を切り開く― 元気な大学生活を可能にする

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

自らの力で未来を切り開く― 元気な大学生活を可能にする
Matching Program Course
文
斬新な教育システムをより詳しく知りたいキミに
● 柔軟な進路選択ができ、
納得のゆく学修が可能です。
部
MPコースホームページURL : http://www.mpc.okayama-u.ac.jp/
MPコースの履修方式
学
教育プログラムの特徴
MPコース コース案内パンフレット
社 会
自然科学研究科・環境学研究科・
社会文化科学研究科・教育学研究科 など
大学院
● 学生ごとに教員が担当し
(アカデミックアドバイザー制度)、
きめ細かい指導助言が得られます。
教 育 学 部
研究者・技術者・企業・教員 など
● 学部・学科という教育課程の枠を超えて学ぶので、
複合領域や境界領域にチャレンジできます。
博士前期・後期課程
法
学
4年次 卒業研究
担 任
卒業研究の
単位認定
+
1∼3年次
アカデミック
アドバイザー
MPコースの取り組み
(学生1名につき1∼2名)
●MP個別指導、MP教養ゼミ
●MP英語、英語副専攻、海外短期留学
●テーマ探求型講義・実習
●企業・研究所・博物館等との連携実習
●教養教育・各学部の専門講義履修
目的に応じた
科目履修指導
MPコース
理
English Camp
経 済 学 部
● 英語教育が充実しています。
部
● 俯瞰力、コミュニケーション能力が
養われるMPコース独自の授業があります。
(英語だけで過ごす2日間)
多様な学生(AO入試)
入学前教育
学
MPコースは、
現在までに1∼4期生を社会に送り出しています。在学中に高いコミュ
ニケーション能力や、広い視野を身につけ、さまざまな分野にチャレンジしてきました。
卒業生の約半数は、製造業、金融業、商社、情報通信業、製薬関係等の企業
や教員への就職、残りの半数は、岡山大学を中心とした大学院に進学しています。
MPコース学生が培った能力は、社会から高い評価を受け、コースが目標としている
「大学から社会への接続に向けたマッチング」も成果をあげています。
学
部
工
松尾 梨花 MPコース 2年次生 香川県 香川誠陵高等学校卒業
卒業後の進路
薬
とが見つかりそうです。あなたもMPコースで見つけてみませんか?
部
僕には教師というぼんやりとした夢がありましたが、文理問わずいろんな講義
を受ける中でその目標がより具体性をもったものになってきました。マッチしたこ
学
りマッチした分野を見つけられる。それが MPコースの魅力ではないでしょうか。
歯
し、まだまだ知りたいことが山積みです。その中で一番自分に合ったこと、つま
部
「大学で学びたいこと」ってなんですか? 僕にはたくさんあります。環境のこ
と、 経済のこと、 生物のこと、 教育のこと、 その他もろもろ。興味は尽きない
学
愛媛県 宇和島南中等教育学校卒業
MPコース独自の授業は、いずれもコースの理念を反映したユニーク
なものです。たとえば、1年次から3年次前期まで開かれる「MP教養ゼ
ミ」は、高度な教養教育とも言えるもので、日本語、倫理・哲学、異文化、
自然科学の4テーマを学びます。従来の「知識伝授型」の講義ではな
く、課題発見・解決、発想力、表現力などを重視した学生・教員の双方
向的で知的好奇心にあふれた授業です。
医
MPコース 2年次生 二宮 亮
(理数科、環境科学科、探究コース、国際コース、情報コース、体育コースなど)
履
修
のポ
イン
ト
MPコースの特徴
的なイベントと言え
ば、 やはりこのイン
グリッシュキャンプ
だと思います。1泊
2日間、 英語だけを
使って生活し、擬似語学研修を体験します。これには海外の留学生も参加
してくれるので、日本に居ながらネイティブな英会話にふれることが出来ま
す。ただ、その2日間は英語しか使えないため、英会話があまり得意でな
い私には大変なことばかりでした。しかし、その環境こそが私を、積極的
に英語を話すよう導いてくれたのです。私は初めて自分の英語が相手に伝
わった時の喜びを知りました。また、ゲームやバーベキューを通して会話
をするため、英語を話すことがとても楽しく感じられました。今まで学んで
きた英語が生きたものになり、とても良い経験になったと思います。
普通科・SSH・多様なクラス・学科
部
高等学校
学
活
科の3つの学部を中心に勉強しています。人体の構
つけたのが、ここ、 岡山大学の MPコースでした。
造や仕組み、様々な病気などに興味があり、特にヒ
大学内の学部の垣根を越えて学ぶことができる履修
トの情動行動や社会行動のメカニズムについて学ん
プログラムはとても魅力的でした。MPコースで独自
でいます。学びたいことを自由に学ぶことができる
の履修プログラムを組み、 生活していくことは自立
ので、 意識高く、 素晴らしい大学生活を送ることが
への第一歩だと思っています。自由が多いぶん自己
できています。経営・企業にも興味がでてきたので、
責任も大きくなってきますが、そこにやりがいを感じ
経済学部の授業もとっています。後期から1年半卒
tue
1
[教養]
心理学入門
MP個別指導
2
[教養]
総合英語3
[教養]
自然科学入門
[教養]
アジアを知る
業研究をしようと考えています。
fri
[教養]
ドイツ語初級Ⅰ読本
英語
[教養]
(MPコースⅠ) 生命科学入門
[教養]
ドイツ語初級Ⅰ文法
mon
wed
1
[薬]
医薬化学Ⅰ
[理]
地球情報処理論
2
[経]
経営戦略論Ⅰ
[経]
経済学史入門
[農]
動物発生工学
[医]
感染免疫学
[理]
生物英語演習
3
4
MP教養ゼミ
[教養]
(コミュニケーション) 総合英語4
tue
5
thu
[理]
分子生物学Ⅱ
MP個別指導
fri
[理]
環境生物学
[経]
経済経営特殊講義
[農]
動物生理学
MP教養ゼミ
[法]
(倫理・哲学) 民事法入門
OKAYAMA UNIVERSITY 2014 大学案内
院
4
thu
学
3
wed
大
OKAYAMA UNIVERSITY 2014 大学案内
私は、 現在 MPコースで、 医・薬・理学部生物学
MPコー ス
74
「心理学を学びたい!」 アバウトな目標しかなかっ
た私は、進学する学部を迷っていました。そこで見
岩手県 盛岡市立高等学校卒業
部
自らの力で未来を切り開く―
元気な大学生活を可能にする斬新な教育システムで学んでみませんか。
高橋 俊次 MPコース 3年次生
学
M Pコース
先輩たちの、
ある1週間の過ごし方
吉田 舞子 MPコース 1年次生
愛媛県 今治西高等学校卒業
られる、 理想の大学生活です。
mon
My Campus Style
農
マッチングプログラム
先輩たちの、
ある1週間の過ごし方
環境理工学部
MPコース教育部長 上田 均
マッチングプログラムコースでは、文系と理系あるいは学部・学科の枠に
とらわれず、自分に適した履修プログラムを作り、学習することができます。
好奇心にあふれた人、考えることが好きな人、学部の枠を越えてさまざま
な分野のことを学びたい人、志望分野を決めかねている人、独自の道を
歩みたい人などに向いています。自分独自の目標に向かって、あるいは目
標を探しながら、自分の道を積極的に進んでもらいたいと思います。
自由に学べる
素晴らしさ
My Campus Style
部
自分らしく
理想の大学生
!
本当になりたい自分を探そう
!
目指そう
75
Fly UP