...

ねこんちゅ通信 - ネコのわくわく自然教室

by user

on
Category: Documents
14

views

Report

Comments

Transcript

ねこんちゅ通信 - ネコのわくわく自然教室
んちゅ通信
こ
ね
梅雨も終わり夏近し
No.
012
2008.06.18
ネコのわくわく自然教室のニュースレター
どろんこバンザイ!
ネコクラブ③「マングローブ&洞窟探検」
6月7日(土)
ネコ
クラ
ブ
「つかまえたよ∼!」 笑顔で広げた手
の中では、ミナミコメツキガニ、ハクセ
ンシオマネキなどなど、いろんな 種 類
のカニ達が入っていました。ネコクラブ
3回目の冒険はマングローブの川。普
段は川底のこの場所は、少しの時間だ
け楽しめる子ども達の遊び場なのだ。
今日はマングローブの木よりも、いろ
んな形のカニ探しにみんな夢中になっ
ている。今は子カニが生まれる時期、ご
はん粒くらいの小さなカニがたくさん
いるね。わぉ、大きなノコギリガザミも
発見したぞ。向こうでは、
ドロ合戦もは
じまった。顔も体もどろんこになって、
スタッフ対子ども達の対決だ。
ぼくは「イソアワモチ」
っていうんだ。誰が
つけたんだか、おいしそうな名前でしょ?
お昼ごはんで寄った海岸に棲んでいるん
だ。
こわくないから、さわってみてね!
真っ暗、洞窟の神秘に出会った。
上)
ドロ合戦。
こういう時はスタッフ
だって本気で勝負。
ドロ投げという
よりもまるでドロ相撲、次々と子ど
も達が倒されていく。でも、最後は
数の多さか、愛情の深さ(?)で子ど
も達の勝利で終わる…。
右)いつもは川の底なのに、今日は
どこまで行っても深くないぞ∼。
洞窟の中には、小さなコウモリやカニ、コ
オロギも棲んでいたね。静かに進もう。
マングローブに行く前の午前中は、
洞窟を探検した。ここは石川にある「ヌ
チシヌジガマ」という洞窟。戦争の時に
は、村人全員が助かったという大切な
場所なんだ。カッパやヘッドライトをつ
けて中に入ると、まず驚くのは天井から
下がる大きな石のつらら。大昔のサン
ゴが何百年もかけて、ゆっくり溶けてこ
の形になったなんて、信じられないね。
自分の鼻先も見えない真っ暗闇も体験
。ここに棲んでいる生き物ってすごい。
「不思議な形だね」何百年もかか
って溶け出したサンゴなんだよ。
Page 1
ねこんちゅ通信
No. 012
Page 2
2008.06.18
青空ようちえん☆うみあそび
青空ようちえん「海辺の幼稚園(親子)」 6月15日(日)
・中城村の海岸
6月の青空ようちえんは、待ちにまった海遊び。今
回の参加は1歳からちびっこまで、親子20名弱。
日差しは出なかったけど、海の中はもう夏の暖かさ。
1,2歳は親子で、3歳以上はスタッフのお兄ちゃ
んお姉ちゃん達と、ライフジャケットをつけて海遊び
のスタートだ。砂地の波打ち際で、お船ごっごで遊び
ながら水に慣れたら、潮が引いて出てきた岩場で、
海からあがった後に焼いて食べるマシュマロは、なんでこんなにおいしいんだろうね。
生き物を探してみよう。かわいいヤドカリ、
毛むくじゃらのカニ、ぷにぷにしたイソアワ
モチ、大きなナマコもい た ね。ちょっとこわ
いけど、ちょっとずつ触ってみれました。
お 昼ご はんには、捕まえた貝でスープを
スタッフのお兄ちゃんお姉ちゃんとも仲良くなれたね。
作って、おやつにはマシュマロを焼いておい
しくいただきました。いろんな生き物に触れ
海岸でみつけた落し物
先 日、 冒険 学校 でお 世話 にな
を
の海 岸も 、拾 い始 める とた くさ
ん
った 海岸 を歩 くと 、ど こか らか
流
ん発 見。 日本 一の 大き さの オキ
ナ
っち ゃい どん ぐり はや んば るの
森
ング ロー ブの 森か ら流 れて きた
オ
猛毒 のキ ョウ チク トウ の実 、川
の
の種 など など 5分 でこ れだ け見
つ
のゴ ミが 集ま った 。き れい にな
れ着 いた 自然 の落 し物 をた くさ
ワウ ラジ ロガ シの どん ぐり 、ち
をつ くる イタ ジイ の木 の実 。マ
上流 から 流れ てき たイ ルカ ンダ
けら れた 。こ うい うも のだ った
たり、捕まえたり、自分が魚みたいに泳いだ
り、そして貝を食べちゃったり、たくさんの感
覚を使って遊べた1日でした。
次の「青空ようちえん」は…
る国 頭村 伊部 の海 岸で ゴミ 拾い
した 。ウ ミガ メが 産卵 に来 るこ
ヒル ギの 種、 葉っ ぱや 枝の 汁が
ゆうに ぃノー ト
Page #01
らい くら 落ち てい ても うれ しい
。
◎7月6日(日)キッズ海遊び ※子どものみ
◎8月31日(日)川遊び 大宜味村
レインコートの話
雨が降ったときに活躍するレインコート。普段使わ
ない大人にはわかりにくいことですが、その材質も
想像以上に重要です。百円ショップなどで購入した
ビニール素材ものでは1時間も活動すると、どうし
ても破れてしまいます(ズボンについても同様)。そ
うすると、テープなどで補強しても、体が濡れて体調
オキナワウラジロガシのどんぐり
オヒルギのたね
や活動に支障が出ることになってしまいます。ナイ
イルカンダのマメのさや
キョウチクトウのみ
イタジイのどんぐり
ソテツのみ
イルカンダのたね
リュウキュウマツのみ
アダンのみ
イスノキのみ
リュウキュウマツのかわ
ヒカゲヘゴのかわ
ロン等の「繊維生地」を使ったものをお選び下さい。
夏 のプログラムはお早めに!
夏休みの教室は、早々に定員になる場合がありますの
で、早めのお申し込み(6月中)をお願いします。7泊の
冒険学校は定員に限りなく間近です。
◎海を満喫!久高島キャンプ (7月19日∼21日)2泊
◎夏のキッズ無人島冒険学校 (8月5日∼12日)7泊
◎夏のやんばるキッズキャンプ (8月22日∼24日)2泊
〔Text by ゆうにー〕
〒901-2424 沖縄県中頭郡中城村南上原 1113-201 Tel,Fax: 098-895-6404
メール : [email protected]
Fly UP