...

平成25年度山梨県南都留地区地域教育フォーラム提案書 「忍野中生の

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

平成25年度山梨県南都留地区地域教育フォーラム提案書 「忍野中生の
平成25年度山梨県南都留地区地域教育フォーラム提案書
第4分科会
忍野村立忍野中学校
教頭
梶原勝由
「忍野中生の思いをつなぐ」
~キャリア教育の一環としての職業講話~
1
はじめに
キャリア教育という言葉が初めて使用されたのは,1999 年の中央教育審議会答申「初等
中等教育と高等教育との接続の改善について」である。本校では,それ以前に職業講話を実
施し,その回も今年で 17 回を迎える。現在,職業講話はPTA本会役員(PTA会長,副
会長,会計,計 6 名)の協力の下に,キャリア教育の一環として実施している。
2
第17回職業講話実施要項
(1)趣旨
自らの生き方を主体的に創る進路指導をめざして
~進路指導における啓発的体験学習の充実を図るために,地域を学び・地域の人に学ぶ~
(2)ねらい
啓発的体験学習のひとつとして地域を学び,保護者や地域の人に学ぶ機会とする。
(3)日
時
平成 25 年 10 月 23 日(水)13:20-14:50
(4)日程と内容
①具体的取り組み日程
日
時
内
容
4月22日(月) 職員会議で実施要項説明
5月16日(木) PTA役員会で職業講話の概要説明と講師選出の依頼
本会役員を中心に講師の選出と連絡調整
6月24日(月) 進路委員選出〆切
6月25日(火) 第1回進路委員会
進路委員会の組織決定及び目標の確認
(2学期までに)
*講師決定
9月20日(金) 職員会議にて今年度の職業講話の要項確認
(開設講座と講師の紹介・教師の分担)
9月24日(火) 第2回進路委員会
開設講座の運営・依頼状発送
9月26日(木) 帰りの会で希望調査
各講座振り分け 10月3日まで
(9月20日~
担当教師連絡・講師と打ち合わせ
10月4日)
10月 8日(火) 第3回進路委員会
講座の運営・役割分担
10月17日(木) 総合(特設6校時)で職業講話に向けて
10月22日(火) 第4回進路委員会
10月23日(水) 職業講話と反省学活
10月24日(木) 特設学活(1校時)
お礼状の作成と発送
11月22日(金) 職員会議にて反省 アンケートの報告
1
担
当
キャリア教育担当
キャリア教育担当
各学級ごと
進路委員
担当教師
PTA本会役員
キャリア教育担当
キャリア教育担当
進路委員
各担当
各担当・講師
各担当
進路委員
進路委員会
各担当,PTA本
会役員,進路委員
各担当
進路委員
キャリア教育担当
②職業講話について
*講師(地域に学び,地域の人に学ぶを基本に)を招請し講話(実技・実演・体験等も含む)
を聞く。
*村内在住者→村出身者→近隣市町村在住者を基準に選出する。
*無償(ボランティア)でお願いする。
一昨年、昼食(昨年は給食)は準備,生徒よりお礼の言葉と花束
*過去の成果として
・自分の進路について考えられるようになった。
・自分たちの問題としてとらえ,取り組めるようになった。
・職業講話の内容も体験的なものが入り生徒も興味を持って集中して学習できるようにな
った。など
*本年度も,13講座(各講座生徒約25人)の予定。
*講話の内容 ~過去の生徒アンケートより~
・仕事の内容
・大変なことやうれしいこと
・どんな勉強をすればよいか
・どうすればなれるか
・仕事で失敗したとき,どうしたか
・どうしてその仕事に就いたのか
・どういう資格が必要か
・今,自分たちは(中学生として)どうすれば良いか
・どのくらいの時間働くのか
・試験はあるのか
・寂しさや悲しさはあるか
・一番大変と感じていることは何か
など
(5)平成 24 年度職業講話講師
①
看護師『日本赤十字病院・看護師長』
②
③
栄養教諭
『忍野村給食センター管理栄養士』 ④
2
パソコン技術士『びぃーんず・経営社長』
幼稚園教諭『忍野幼稚園・園長』
⑤
自衛官 『山梨地方協力本部
⑦
募集班長』
⑥
パイロット『元全日空
福祉『忍野村デイサービス・所長』
⑧
消防士『富士五湖消防本部・消防士』
⑨
スポーツ『ブルーアース富士河口湖・エア
ロビインストラクター』
⑩
理容師『髪処・理髪士』
⑪
建築士『桂建築研究所・所長
一級建築士』 ⑫
3
警察官『忍野駐在所』
運行部
機長』
⑬
3
飲食業
『パン DE アイス
店長』
ワイダッシュ
第16回職業講話アンケートより(講師の方)
○
生徒の
生徒の学習・
学習・生活態度はどうでしたか
生活態度はどうでしたか。
はどうでしたか。感じたままをお書
じたままをお書き下さい。
さい。
・学習態度は,まじめでした。
・とても素敵で真剣な姿だったのでスムーズにお話しすることができました。
・みんなまじめに聞いていただきよかったです。
・少人数だったので,顔がよく見えてみんなからの質問も一つずつ答えることができまし
た。
・受講していた生徒は,まじめに講話を聞いていました。
・生徒さん一人一人まじめに私の話を聞いてくれました。
・受講された生徒のみなさん全員が真剣にメモを取り,聞き取りをしてくれました。学習
態度がすばらしく大変感心しました。興味津々な顔つきがとても印象深く感じました。
・礼儀正しくて聞く態度がまじめでした。手品をしたとき,皆私の方を見て,
「なんでー?」
と素直に驚いてくれました。その目を大切にして欲しいです。迎えに来てくれたり,荷
物を持ってくれたりうれしかったです。
・満足してくれたかな?です。生徒が向上心を持ってくれたらいいです。笑顔が見られて
良かったです。
・生徒がまじめに聞いていました。生徒の発言ももっとあっても良いと思います。
・居眠りをしていた子は一人だけでした。食後の午後ですから皆眠っちゃうと思っていた
ので良かったです。皆こっちを向いて熱心に聞いて下さいました。
・挨拶がしっかりできていてすばらしいと思いました。メモを取りながら話が聞けていて
良かったです。
○
忍野中学校,
忍野中学校,忍野中生徒へ
忍野中生徒へ要望・
要望・メッセージがありましたらお
メッセージがありましたらお願
がありましたらお願いします。
いします。
・楽しい中学校生活を送っていただきたいです。
・この講話がどんな進路へ結びついたか,結果が分かればおもしろいとおもいます。
・昨年は東日本大震災もあり,自衛隊の活動が大きくクローズアップされましたが,常日
頃より国民に期待される自衛隊を目指し,一層努力していく所存です。今後とも御理解
とご協力をお願いします。また,このような機会がありましたらお招きいただければ幸
いです。
・来年もずっと続けて欲しいです。ボランティア体験もよいと思います。
・とても良い行事です。続けて下さい。役に立つように一層努力したいので ,また呼ん
で下さい。
・挨拶も皆よくできて良い子たちです。社会に出てからもこのままであり続けて欲しいで
す。
・長い人生を生きていくための基礎となる体をつくっている大切な時期です。食べること
を大切にして下さい。
4
Fly UP