...

"思い出してもらえる"ビジネス暑中見舞いシーンに特化した

by user

on
Category: Documents
19

views

Report

Comments

Transcript

"思い出してもらえる"ビジネス暑中見舞いシーンに特化した
News Release
2016 年 7 月 13 日
株式会社ネクスウェイ
ネクスウェイ、
“思い出してもらえる”ビジネス暑中見舞いシーンに特化した
「暑中見舞いの印刷発送サービス」提供開始
TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中
宏昌、以下ネクスウェイ)は、ビジネス暑中見舞いシーンにおいて、デザインテンプレートの選択
や必要事項を入力するだけで手間なく、暑中見舞いハガキをWEBから文面印刷~宛名印刷~
発送まで一括注文できる「暑中見舞いの印刷発送サービス」を2016年7月13日より提供開始
します。
■背景
メールやネットでのやり取りが多い時代だからこそ、貰い手の目に必ず留まる「季節のお便り」でし
っかりと印象を残すことは大切な広報・マーケティング活動のひとつです。
ネクスウェイは2015年10月に、相手との関係性を強化するビジネス年賀状発送サービス「営業の
年賀状」を提供しました。2016年2月のサービス提供終了後に、サービスを利用したお客様にアンケ
ートを取ったところ、「100枚以下の少量の印刷発送では、他社だと割高になるのに対し、ネクスウェイ
では1通から単一料金なので使いやすい」「1通からでも写真を入れることができるので嬉しい」「暑中
見舞いや挨拶状など、他のシーンでも同じような料金で提供してほしい」等の声がありました。そこで、
1通からでも安く、手軽に、早くハガキを印刷し発送できる「暑中見舞いの印刷発送サービス」の提供
に至りました。
また、暑中見舞いハガキにどのようなことを求めるか、という質問に対し「(ハガキの送り主のことを)
思い出してほしい・忘れないでほしい」「(店舗への)再来を促したい」等のお声をいただきましたので、
ハガキの受け手の印象に残るような用途別のテンプレートや、“思い出してもらう”“再来を促す”という
2点に絞ったコラムを「暑中見舞いの印刷発送サービス」サイト上で随時更新します。
■“思い出してもらえる”「暑中見舞いの印刷発送サービス」のサービス内容と特長
WEB上で必要事項を入力するだけで、1通からでもビジネス暑中見舞いを発送いたします。
1. 独自の挨拶文が差込可能
2. 自由に写真を挿入することが可能
3. “思い出してもらえる”“再来を促せる”用途別のテンプレートを30種類以上用意
4. コストが安い
1通100円(税抜き)
5. 宛名印刷可能
事前に「宛先リスト」の用意があれば、宛名印刷も無料で注文可能
6. ポスト投函サービス
弊社にて最短3営業日後にポスト投函することも、一筆を書いていただけるようお客様にお戻しす
1
ることも可能
7. オリジナルデザイン印刷可能
テンプレートデザインだけでなく、自由なオリジナルデザインの印刷も可能
8. 支払方法はクレジットカード決済、もしくは請求書払いを選択可能
【暑中見舞いハガキイメージ】
「暑中見舞いの印刷発送サービス」の詳細はこちら : https://shochu.aisatsubiz.com/
■利用料金
・初期費用、月額基本料金:無料
・1通 100円(税抜き)
※低コストを実現させるために、専属の営業組織は持たず、WEBサイトのみで完結しております。サポ
ート等は基本的にメールのみですが、豊富なサービス、デザインを安く利用できます。
■今後の展開
ネクスウェイは、今後もお客様からの声やニーズに合わせた機能やバリエーションの追加
を行い、小ロットでも便利に使える郵送サービスを展開していく予定です。
今まで、2015 年 6 月にビジネスシーン挨拶状発送サービス「日本の挨拶状」、2015 年 10
月にビジネスシーン年賀状発送サービス「営業の年賀状」、2016 年 6 月に歯科医院向け再来
診ハガキ印刷発送サービス「リコールハガキサービス」の小ロット郵送サービスをリリース
しております。
株式会社ネクスウェイについて(http://www.nexway.co.jp)
「伝わる」を真っ芯で捉える会社。ネクスウェイの考えるビジネスドメインは様々な手段を通して「伝
えること」そのものです。お客様ニーズや目的に合わせて、FAX・メール送信・ダイレクトメール・テレ
マーケティングなどの手段に加え、スマートフォンアプリやクラウドサービスといった新しい情報提供
2
手段までカバーし、単に「伝える」だけでなく、相手にきちんと「伝わる」、そして相手を「動かす」ところ
までを視野に最適解を見つけ出します。
TISインテックグループについて(http://www.tis.co.jp/group/)
TISインテックグループは、2016年7月1日にITホールディングスグループからTISインテックグルー
プに生まれ変わりました。グループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、
日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービ
スをご提供します。
■ 本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
事業統括室 広報担当 佐野
東京都港区虎ノ門 4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
電話:03-6388-1615(直通) e-mail:[email protected]
■ 『暑中見舞いの印刷発送サービス』に関するお問い合わせ先
電話:0120-341-890
e-mail:[email protected]
詳細はこちら:https://shochu.aisatsubiz.com/
3
Fly UP