...

東京ホテルマネージメントシステム

by user

on
Category: Documents
14

views

Report

Comments

Transcript

東京ホテルマネージメントシステム
[注目企業・システムレポート]
<運営管理/コンサルティング>
「収益向上」と「資産価値維持」を両立
経営者視点でホテル事業をサポート
東京ホテル
マネージメント
システム㈱
代表取締役
黒田 治氏
東京ホテルマネージメントシステム㈱
東京ホテルマネージメントシステム
値を確保していくような、ホテル事業
サービスのみを充実させるといったホ
㈱は、今年6月に設立された新しい運
自体をサポートしていくことができる
テルもあります。ホテルごとに主要客
営管理会社だ。まだまだ厳しい市場環
と思ったのです。そこで DACCO ホテ
層のニーズを捉える的確なマーケティ
境下、ホテルオーナーと運営管理会社
ルグループ以外のホテルの運営管理に
ングが求められます。
が「Win-Win」の関係を構築するのが
も対応していくために、同グループの
一方、経費削減も重要です。ホテル
難しい状況が続くなか、いまなぜ、新
協力もあって新たに運営管理会社を立
をチェックしていくと品質を低下させ
たに運営管理会社を立ち上げたのか。
ち上げることになったのです。
ずに削減できる経費が数多くあります。
同社の特徴・方向とともに、代表取締役・
――この数年、売上を維持・向上させ
例えば、DACCO ホテルグループでは、
黒田治氏に伺った。
てきた手法とは。
リネンの内製化を進めました。洗濯室
黒田 ひと言で言えば、地域のニー
を設ける初期コストは必要ですが、ほ
ホテル事業そのものをサポート
ズを捉え、そのホテルのポテンシャル
ぼ1年で回収できます。また値上がり
に応じた取組みを細部にわたって実施
する電気料金に対し、オンデマンドの
――新たに運営管理会社を立ち上げた
してきたということです。現在の市場
電気使用量削減対策なども有効です。
経緯からお聞かせ下さい。
環境下で急速に大幅な V 字回復でき
黒田 私自身、高校教師を経て、親が
る手法はないと思います。資金面など
始めたホテル事業を引き継ぎ、コンサ
で大規模な全面改装できるホテルは限
財務計画にも対応
ルティング業務なども行なうなかで、
られています。そうなると、ハードと
――貴社の運営管理の内容、方向は。
数年前に北関東を中心に多店舗展開す
運営の両面から細かく丁寧に、そして
黒田 運営受託を中心に賃貸やコンサ
る DACCO ホテルグ ループと出会い、
一生懸命に取組む、ということしかあ
ルティングなど、ホテルやオーナーの
その運営管理に携わってきました。
りません。
事情に合わせて対応していきます。
そのなかで、多くのホテル経営者と
――現在、売上低下が進むホテルの問
運営管理費用は、基本は売上のパー
の出会いがあり、厳しい環境のなかで
題点とは。
センテージ契約です。ただし、追加投
く分析して明確な収益額を算出・提示
ニューアルの相談にも対応します。
テルも見受けられます。私自身の経験
黒田 10 ~ 20 年前と同じハード・サ
資や経費の増加をすれば売上は上がり
できるフォーマットをつくっています。
――コンサルティングに関しては。
をもとにオーナーにとって最良の方法
いった方も少なくなかった。さらに、
ービス・運営を現在も続けておられる
ます。しかし、それでは収益は減少す
金銭の流れの透明化は、信頼につなが
黒田 販促手法や財務・収支改善など
を提示できると思いますので、1人で
運営管理を委託したが「短期的な収益
ケースも、少なくないように思います。
る。当社の取組み方の基本は、売上の
ると同時に、明確な収益額の算出から
の部分的なコンサルティングにも対応
悩まず、ぜひ、ご相談していただけれ
重視でホテルの老朽化や傷みが進み、
時代の変化に対応できずに取り残され
増加と経費の減少の両立。それにより
追加投資の計画も確実に立てることが
します。また、ホテルの現状をチェッ
ばと思います。
資産価値が低下してしまった」といっ
てしまっている……。
収益を増加させる。オーナーの収益を
できるようになるのです。
クする「適正運営診断」も実施してい
現在、厳しい状況にあるホテルでも
た状況を目にすることも少なくなかっ
DACCO グループのホテルでは、ハ
確保すると同時に、増加した収益の一
――リニューアルについては。
きます。これもフォーマットができて
再生できるホテルは数多くあります。
たのです。
ード面では大きな追加投資ではなく1
部を追加投資費に充て、ホテルの資産
黒田 DACCO グループのホテルでは、
いて、経費が適正に使われているのか、
「Win-Win」な関係だけではなく、お客
DACCO ホテルグループは、この数
室ごとに改装を継続するといった手法
価値を維持していく取組み方です。
前述のように小さな投資額で1室ずつ
削減できる経費はどの部分か、等々が
様とオーナーおよび運営管理会社が
年、厳しい市場環境下でも各ホテルの
で、利用者に変化を感じてもらい利用
現在の市場環境を生き残っていくた
の改装を継続する手法で臨んできまし
判断できるものです。
売上は前年比プラスを続け、店舗数も
促進を図ってきました。また、サービ
めには、短期的な収益の確保も重要で
た。こういった小回りの効く改装がで
また、財務計画のサポートにも自信
11 店舗まで拡大することができまし
スや運営面では、ホテルごとに異なる
すが、それ以上に、的確な計数管理か
きた背景には、社内に施工管理技士の
があります。実は私自身、親のホテル
た。そのノウハウに私自身の経営経験
お客様のニーズへの対応を重視。私自
ら、集客・売上の戦略構築、中長期的
資格を有した人材がいて、改装の施工
事業を引継いだ際に、同時に多額の負
も加えれば、いま困っておられる経営
身、楽しいホテルが好きなのでイベン
な財務計画まで、総合的にホテル事業
も内製化できたことが挙げられます。
債も引継ぎました。正直、簡単なこと
者に対し、単純に運営を代行し短期的
トには自信がありますが、ホテルによ
を見直し、対応していくことが求めら
効果的な変更箇所の選定や適正な工
ではありませんでしたが、完済するこ
に収益を確保するだけではなく、中長
ってその有効度は大きく違います。イ
れます。当社では、売上・販売経費・
費、工事のスピードアップにもつなが
とができ現在に至っています。近年、
期的に収益力を持続しホテルの資産価
ベントはほとんど実施せず、ポイント
施設管理費・オーナー報酬等々を細か
ります。この体制と経験を活かし、リ
多額の借入が残り厳しい財務状況のホ
単なる運営代行ではなく
「何をすればよいのかわからない」と
60
LH-NEXT 2014 ● vol.22
■運営管理ホテル例
■多彩なサービス・イベント例
適正運営診断や
「三方良し」な関係を構築いたします。
ぜひ、私たちをご活用してください。
[問合せ]
東京ホテルマネージメントシステム㈱
東京都中央区日本橋人形町 2-23-5
TEL.03-5623-5822
FAX.03-5645-3375
http://thms.tokyo
LH-NEXT 2014 ● vol.22
61
Fly UP