...

日本住環境株式会社

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

日本住環境株式会社
住まいの品質を考える
日本住環境株式会社
住まいの品質を考える
日本住環境株式会社
URL http://www.njkk.co.jp
本社
札幌支店
盛岡営業所
仙台支店
新潟営業所
金沢営業所
長野営業所
東京支店
特販グループ
北関東営業所
南関東営業所
名古屋営業所
大阪営業所
広島営業所
高松営業所
福岡営業所
鹿児島営業所
〒110-0006
〒060-0001
〒020-0022
〒981-3133
〒950-0917
〒920-0869
〒380-0823
〒110-0006
〒110-0006
〒330-0062
〒243-0018
〒464-0074
〒550-0005
〒730-0017
〒760-0018
〒812-0013
〒892-0846
〒110-0006
東京都台東区秋葉原 1-1 秋葉原ビジネスセンター 9F
TEL(03)5289-3302 東京都台東区秋葉原 1-1 秋葉原ビジネスセンター 9F 北海道札幌市中央区北 1 条西 5-2 興銀ビル 6F
青森県盛岡市大通 3-3-10 七十七日生盛岡ビル 9F
宮城県仙台市泉区泉中央 1-13-4 泉エクセルビル 4F
新潟県新潟市中央区天神 1-12-8 LEXN B 4F
石川県金沢市上堤町 2-33 興能ビル 9F
長野県長野市南千歳 2-12-1 長野セントラルビル 8F
東京都台東区秋葉原 1-1 秋葉原ビジネスセンター 9F
東京都台東区秋葉原 1-1 秋葉原ビジネスセンター 9F
埼玉県さいたま市浦和区仲町 1-14-8 三井生命浦和ビル 5F
神奈川県厚木市中町 4-16-18 YAGI BLDG 4F
愛知県名古屋市千種区仲田 2-15-12 ワークビル 5F
大阪府大阪市西区西本町 1-10-10 オーエックス西本町ビル 5F
広島県広島市中区鉄砲町 1-20 第 3 ウエノヤビル 4F
高知県高松市天神前 10-5 高松セントラルスカイビルディング 7F
福岡県福岡市博多区博多駅東 3-13-28 ヴィトリアビル 6F
鹿児島県鹿児島市加治屋町 18-8 三井生命鹿児島ビル 4F
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
TEL
: 03-5289-3302
: 011-222-6330
: 019-604-2331
: 022-371-3717
: 025-240-7584
: 076-222-5306
: 026-268-1166
: 03-5289-3305
: 03-5289-3306
: 048-826-2115
: 046-297-7175
: 052-744-0250
: 06-4391-5356
: 082-502-3125
: 087-812-6432
: 092-477-3785
: 099-219-3878
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
FAX :
03-5289-3307
011-222-6386
019-604-2333
022-371-3720
025-240-7585
076-222-5307
026-268-1167
03-5289-3307
03-5289-3307
048-826-2116
046-297-7176
052-744-0251
06-4391-5357
082-502-3126
087-812-6433
092-477-3786
099-219-3879
住まいの品質を考える
日本住環境株式会社
フィルター メンテナンス方法
各部の名称
『ゆうらく』本体
換気排熱熱交換器
縮小ダクト
フィルターの掃除を行う(年に2回)
①フィルターを留めてある蝶ネジ(2箇所)を
外してください。
【注意】
・掃除の際、けがをするおそれがあります
フィルターボックス
ので、手袋を装着して作業してください。
・作業中頭上には十分注意してください。
・作業の際は、対象物を手で押えてくださ
い。
・脚立を使用して作業する場合は、落下・
転倒に十分注意してください。
ドレン
蝶ネジ
拡張ダクト
フィルター
メンテナンス用蓋
②フィルターを引いて本体から取り出してく
ださい。
※『ゆうらく』本体は断熱被覆
されております。
内部メンテナンス方法
『ゆうらく』本体内部の掃除を行う(3年に1回)
①メンテナンス用蓋を留めてい
るビスを外してください。
②ふたを開けて内部を掃除機等
を使って埃等を取り除いて下さ
い。(汚れがひどい場合は濡れ
ぞうきんで拭き取って下さい)掃
除が終わりましたら、ふたを閉じ
てビス留めして下さい。
【注意】
・掃除の際、けがをするおそれ
がありますので、手袋を装着し
て作業してください。
・作業中頭上には十分注意して
ください。作業の際は、対象物を
手で押えてください。
・脚立を使用して作業する場合
は、落下・転倒に十分注意してく
ださい。
メンテナンス用蓋を開ける
1
フィルターを引き出す
③フィルターを掃除する
・掃除機等でほこりをよく吸い取って下さい。
ほこりがきれいに取れたら、フィルターを元通
りに取付けて下さい。
・フィルターの汚れがひどい場合は、水洗い
をし、よく水気をとってから元通りに取付けて
下さい。
フィルターが破損した場合は別売の専用フィ
ルターをお買い求め下さい。
【ゆうらく、融雪システムの作動について】
ゆうらく、融雪システムの作動及び停止(融雪期間の始めと終り)については、
不凍液を流している循環ポンプのスイッチで行ってください。
※融雪期間以外は循環ポンプのスイッチを必ず切ってください。
【不凍液の交換について】
不凍液は3年に1度交換してください。
2
Fly UP