...

2012年、一気に普及するWiFi Direct

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

2012年、一気に普及するWiFi Direct
小型無線 LAN モジュール ソフトハードソリューション提供開始
WYSAAVDX7-IW (TELEC/FCC/CE 認証取得済みモジュール)
2011 年 9 月 5 日
アイウェーブ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 菅野 治
要旨
アイウェーブ・ジャパン株式会社は、小型無線 LAN モジュールの、ソフト及びハードに関する顧
客サポートサービスを提供致します。 OS は、Linux WindowsCE のみならず、ITRON、VxWorks 等
のリアルタイム OS にも対応し、また、ハードウェアは、Freescale の i.MX51 や i.MX53 プロセッサを
搭載した評価ボード環境を提供致します。 Marvell、TI、Intel ATOM CPU を使用した組込ハードウ
ェアに対応致します。
2011 年 9 月より、少量オーダーにも対応致します。
背景
ここ数年、スマートフォンが急激に普及し、WiFi 通信機能を搭載したシステムが、生活空間や、
ビジネス空間にごく自然に存在する環境になってきました。 WiFi 通信機能も進化しており、昨今、
WiFi 接続を容易にする、WiFi Direct 規格も提唱され、普及が見込まれております。 このように、
WiFi 機器に要求される通信ドライバをはじめとする制御ソフトウェアの開発力、組込 CPU ボードの
ハードウェア開発力が求められております。 これが、機器メーカ、モジュールメーカにとって、大き
な障害になり、WiFi 普及の妨げになっておりました。
アイウェーブ・ジャパン株式会社は、インドに開発拠点がある WiFi ソフトウェア及び組込ハード
ウェアのシステム開発会社で、1999 年より、WiFi のドライバソフト開発、ハードウェア開発実績を積
み重ねて参りました。 このたび、無線 LAN モジュール WYSAAVDX7-IW を中心とした、WiFi ドライ
バ開発、WiFi Direct 対応、Micro AP 対応を進め、顧客への技術サポート並びに、組込開発プラッ
トフォームの提供を開始します。 開発に必要な、数個単位のオーダーから対応し、組込メーカが
必要とする、無線 LAN モジュールに対する、ソフトハードソリューションを提供致します。
特徴
モジュールの特徴

小型(15x35x2.9mm)

低消費電力

IEEE802.11b,g,n 準拠

インターフェイス:SDIO
ソフトウェアサポートについて

通信ドライバ対応可能 OS: Linux

Android、WindowsCE、WindowsXPe、ITRON は、カスタム対応

WiFi プロトコル: Micro AP, WiFi Direct に対応可能

ドライバソースコードの提供は、機密保持契約、ライセンス契約が必要です。
開発環境

iW-RainboW-G8D(i.MX51) 開発環境

iW-RainbowW-G11D (i.MX53) 開発環境

SDIO カード評価ボード
用途

デジタルカメラ、デジタルムービー、ハンディターミナル、オーディオ、ビデオ機器
電気的特性 (暫定)
供給電圧
WYSAAVDX7-IW
単位
VBAT=3.6-5.5
V
VIO=1.62/2.97-1.98/3.63
出力パワー
11 typ at 11n/150Mbps
dBm
11 typ at 11n/72.2Mbps
12 typ at 11g/54Mbps
15 typ at 11b/11Mbps
センシティビティ
-66 typ at 11n/150Mbps
dBm
-69 typ at 11n/72.2Mbps
-72 typ at 11g/54Mbps
-86 typ at 11b/11Mbps
インターフェイス
SDIO
-
認証済み規格

TELEC

FCC

CE
人体より、20cm 以内で使用する場合は、別途認証が必要になることがあります。
モジュール単体ではなく、機器での認証が必要になることがあります。
使用する国や、機器により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
サンプル
以下のサンプルの提供が可能です。

単品サンプル

評価ボードとして SD カードスロットに挿入可能なドーターボード型サンプル

サンプルを実装した、i.MX53 ハードウェア開発環境
アイウェーブ・ジャパン株式会社
アイウェーブ・ジャパン株式会社は、1997 年設立の日本法人で、インドバンガロールにある、ア
イウェーブ・システムの組込製品受託開発サービスを日本の市場に提供しております。 横浜の
関内にオフィスがあり、テクニカルサポート、販売活動を行っております。 小型無線 LAN モジュー
ルのソフトウェア開発、ハードウェア開発業務を受託しております。
会社名 アイウェーブ・ジャパン株式会社
本社
〒231-0013 横浜市中区住吉町 3 丁目 29 番 関内住吉ビル 8 階 B
従業員
140 名(関連会社含む)
お問い合わせ先
アイウェーブ・ジャパン株式会社
TEL 045-227-7626
E-mail: [email protected]
以上
Fly UP