...

Tanabe Hamayu Rotary Club 2015-16 Weekly Bulletin

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

Tanabe Hamayu Rotary Club 2015-16 Weekly Bulletin
No.1118 2016年1月28日(木)
2015-16 Weekly Bulletin
Tanabe Hamayu Rotary Club
会長:光吉直也 幹事:小倉孝章 会報委員長:廣畑順一
事務所:〒646-0029 田辺市東陽 1-1 闘雞神社会館内
田辺はまゆうロータリークラブ TEL/FAX 0739-26-6181
例会場:〒646-0029 田辺市東陽 1-1 闘雞神社会館 TEL 0739-22-0155
創立年月日:1992 年 1 月 21 日 例会日:毎週火曜日 18:30
URL:http://www.aikis.or.jp/~t-hamayu/ E-mail:[email protected]
IM1組
ガバナー補佐 矢倉 甚兵衛 様(串本RC)
クラブテーマ
「チームはまゆう!
快活に、しなやかに」
いろいろな本来事業が後半に残されています。
事業を重ねるごとにいろいろな絆が強くなっていけ
ばいいなと思います。
小倉孝章
場所変更
和歌山東RC 2/11(祝・木)12:00∼17:00
ダイワロイネットホテル和歌山 IM3組
2/18(木)18:30∼
ダイワロイネットホテル和歌山
創立57周年記念例会
配布○地区大会のご案内 パンフレット
○週報 No.1117
回覧○JCニュース 2015.12月号 ○ザ・ロータリアン誌(英語版)2016.1月号
委員長会議
○クラブ社会奉仕委員長会議
日時:1月23日(土)13:00∼
場所:ルミエ−ル華月殿
社会奉仕委委員長 寺本君出席お願い致します。
案内
○2016国際大会 2016.5.28(土)∼6月1日(水)
場所:韓国ソウル
○第2640地区ソウル国際大会ジャパンナイトへのお誘い
日時:2016.5.28(土)19:00∼
場所:ハヌソ(会賢店)
登録料:10,000円
我ら日本のロ−タリアン
IM 1組ガバナ−補佐 矢倉 甚兵衛 様
光吉直也
皆様、今夜も例会へのご出席ありがとうございます。
さて、先週の例会は、矢倉甚兵衛様(ガバナー補佐、
串本RC)にご訪問を頂きました。
地区の状況分析、IM1組7クラブの様子、各クラブ
のあるべき姿、映画「海難1890」の裏話。
久しぶりにロータリークラブらしいお話をうかがえ
て嬉しく思いました。
クラブ内の融和がはかられていくことと同じく、近
隣クラブ、地区、世界とのロータリーのつながりを
感じるときが嬉しいですね。
今年度は前半がイレギュラーなことが多かったので、
会員数 出席免除 欠席者 出席率 修正出席率 月平均
44名 2名 15名 64.29
%
(12/22) 12月の平均
100% 86.91%
ビジターフィー 各2,000円∼
RC名
TEL
曜日・時間
例会場
田辺RC TEL24-2002 木曜日12:30∼ 紀伊田辺シティプラザホテル5F鳳凰の間
田辺東RC TEL24-6427 水曜日12:30∼ きのくに信用金庫3F
白浜RC TEL43-5911 金曜日12:30∼ ホテルグリーンヒル白浜 (2,500円)
1 月 は 職 業 奉 仕 月 間
では定例的な会合を開いているようです。又、田辺
3クラブと白浜の4クラブで、定例会合を行ったこ
ともあるとのこと。地区の異常事態が続いているの
で、せめて近隣の第1組だけでも結束しようと会合
を持ったのですが、定例的に集うとなかなか楽しく
有意義なものと実感致します。それで私からの提案
ですが、次年度以降も第1組の会長・幹事の定例的
な会合を、是非開催して頂ければと念願しています。
【夢・目標を持ち続けよう】
IM1組ガバナー補佐 矢倉 甚兵衛(串本RC) 皆様、こんばんは!
1【地区は正常化に向かう!】
a、10∼11年度ガバナー等により、当地区はメ
チャメチャになりました。その後、和歌山南RCの
大山典男氏や豊田泰史氏、和歌山城南RCの岡本浩
氏、堺中RCの西谷稔氏のご尽力により、ようやく
正常化に向け地道、着実に進んでいます。
8月に豊澤洋太朗G.が解任された後、前年度G.
の辻秀和氏が本年度の正規のG.に就任し、次年度
G.の福井隆一郎氏と次々年度G.の岡本浩氏の3
人が常に連携を深め、志を一つにして地区運営に当
たっておられるからです。
b、その一方、懸念材料が未だに残っています。
10∼11年度ガバナーのホームクラブ及び同方向
を向いている他の3つのクラブが堺市等のグループ
から離れ、4クラブが同一歩調を取っているのです。
彼らが、今後どのような活動を展開するのか、注意
深く見守っていく必要があります。
c、昨夜、和歌山市で辻ガバナーを中心に、ガバ
ナー補佐会議が行われました。議題は、来月下旬開
催の地区大会、特に初日に行われる選挙人会議の進
行についてです。①地区予算の追認、②18∼19
年度ガバナー選出方法、③今でも他地区等でガバ
ナー職を名乗って活動する、豊澤氏所属のサンライ
ズクラブを除名申請する等です。
過去の地区大会では「シャンシャンシャン」で終
わることが多かったのですが、今後各クラブ代表の
選挙人は、キチンと判断して決議を行うことが必須
でしょう。
2【IM1組定例会合を行う!】
a、去る3月のペッツ終了後、田辺・白浜・田辺
東・田辺はまゆうの4クラブ会長のエレクトの意向
を踏まえ、田辺東の坂本正人エレクトより、私にお
声掛けを頂きました。「地区が混迷を深めているの
で、第1組だけでも集まって意見・情報交換を行い
ましょう!」とのご提案がありました。①3月下旬
に中間の串本、②8月白浜、③10月田辺、④11
月勝浦で1晩泊まり、⑤1月串本の既に5回の会合
を持っています。
c、本年度、第1組の会長・幹事の会合が楽しくス
ムーズ・有意義に開催できたのは、連絡役を買って
出て下さった、当クラブの光吉直也会長さんのご尽
力の賜物です。日程調整・開催日時・場所・議題そ
して議事録等を、メールでお知らせして下さるから
です。メールで小まめに連絡を取って頂いた光吉会
長さんに、6クラブを代表して、心から感謝申し上
げます。
3【夢・目標を持ち続けよう!】
a、今、1890年に串本町樫野埼沖で遭難のトル
コ軍艦、そして1985年イラン・テヘラン空港か
らトルコ航空特別機2機で日本人215名を救出し
てくれた2件の史実の映画が公開されています。こ
れは11∼2年前に田嶋勝正町長が、1期浪人中に
大阪芸大同級生の著名な映画監督の田中光敏氏に映
画化のお願いをしたことが端緒です。映画なので、
勿論脚色や演出はあります。しかし映画という手法
を駆使し、2つの史実を上手く2時間12分にまと
めて下さったものと思います。
b、6年前のトルコ軍艦遭難120年追悼式典終了
後、「映画を作ろう!」のシンポジュームが串本で
開催されました。その折、田中監督は「映画ででき
る可能性は1%!」と指摘されたのです。多くの
方々の支援・協力があって見事に完成し、昨年12
月5日(土)から一般公開されています。田嶋町長
のお話では、本映画の鑑賞者は日本で60万人余ト
ルコで40万人余で、両国合わせて100万人を突
破した由です。
トルコ軍艦他の映画を作ろうと田嶋勝正町長が発
案し、その「夢・目標」を持ち続けたからこそ出来
たこと。彼は、夢・目標を持ち続けることの大切さ
を、我々串本町民の身近で実現してくれました。
当地区も長らく異常事態が続きましたが、正常化
し楽しいロータリーを取り戻すと言う「夢・目標」
を、皆で追求し実現して参りましょう。又、そのよ
うな気持ちで、次週28日(木)の辻秀和ガバナー
の公式訪問を受けたいと思います。
c、田辺はまゆうRCさんは、来年創立25周年を
迎えられます。又、「紀伊山地の霊場と参詣道」の
追加登録で、本例会場の「闘雞神社」さんが登録さ
れると聞いています。世界遺産の地でクラブ例会を
開催する例は、極めて稀なはず。世界遺産の地で例
会を行う田辺はまゆうRCさんの、益々のご発展を
お祈り申し上げます。
b、聞くところによると、和歌山市や堺市のクラブ
真実かどうか
好意と友情を深めるか
みんなに公平か
みんなのためになるかどうか
Fly UP