...

第30回ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

第30回ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン
2015 年 1 月 7 日
~赤ちゃんの誕生記念に、ピジョンといっしょに豊かな森を育てませんか~
【第 30 回 ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン】
<2015 年 1 月 1 日より応募を開始しました!>
参加者全員にヒノキ製のハガキ“森の住人票”をプレゼント
ピジョン株式会社(本社:東京、社長:山下茂)は、2015 年生まれの赤ちゃん誕生を記念した植樹キャン
ペーンの参加者を 2015 年 1 月 1 日より募集しています。
本キャンペーンは、「育児と育樹、心はひとつ」をスローガンに、毎年生まれた赤ちゃんの誕生記念とし
て、茨城県常陸大宮市にある「美和の森」にナラやクヌギ、エノキなど 5,000 本の広葉樹の苗木を植樹する
活動です。1987 年のスタートから累計で約 12 万人の赤ちゃんにご参加いただきました。
今回、第 30 回目となる 2015 年生まれの赤ちゃんの募集は 2015 年 1 月 1 日より開始し、締切は、2016
年 3 月 31 日となります。参加費は無料で、苗木の維持管理費用などは全てピジョンが負担します。参加さ
れたご家族は、いつでも「美和の森」を訪れていただき、自然に親しみながら、植えられた記念樹の生長を
ご覧いただけます。
2016 年 5 月には現地にお客様ご自身で苗木を植え
る「植樹式」を開催し、抽選で 100 組のご家族をご招
待します。また、このキャンペーンにご応募いただい
た方全員にヒノキで作った手形・足形押せる木製ハガ
キ「森の住人票」をプレゼントし、応募者全員のお名
前が記された【植樹者名簿】、お寄せいただく未来の
お子様へのメッセージを【メッセージ集】にして、森の
ログハウス(すくすくハウス)に設置いたします。
キャンペーンに関する応募要項、申込方法等につ
いては別紙の通りです。
「森の住人票」
「未来のお子様へのメッセージ集」
<一般の方からのお問合せ>
第 30 回ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン事務局 ℡.03-3531-8181
「第 30 回 ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」 応募要項
■植樹場所 :
茨城県常陸大宮市鷲子「ピジョン美和の森」 第 30 回育樹地
■植樹本数 :
コナラ・クヌギ・エノキなど広葉樹 5,000 本(植樹はピジョンが代行。)
■費
無料
用
:
■応募資格 :
2015 年 1 月 1 日~2015 年 12 月 31 日までに誕生した赤ちゃんとご家族
■応募方法 :
携帯電話・スマートフォン・パソコンからご応募ください。
キャンペーンサイト内の応募フォーム(http://www.pigeon.co.jp/i)
QR コートからも
アクセスできます。
■募集期間 :
2015 年 1 月 1 日 ~ 2016 年 3 月 31 日
■応募特典 :
・森の住人である証として、ヒノキ製の木製ハガキ「森の住人票」をプレゼントいたしま
す。お子さまの手形・足形をハガキに押して記念に残せます。
・森のログハウス「すくすくハウス」内の育樹者名簿に赤ちゃんのお名前が記されます。
・お寄せいただいた未来のお子さまへのメッセージが「メッセージ集」として、「すくすくハ
ウス」に展示されます。
また、森へはいつでもお越しいただけますので、自然に親しみながらお子さまの成長を
実感していただけます。
■植樹式
:
2016 年 5 月(予定)に現地で植樹式を開催します。ご自分で植樹を希望される 100 組の
ご家族を抽選にてご案内いたします。
■問合せ先 :
第 30 回ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン事務局
TEL:03-3531-8181
FAX:03-3531-8192
E-mail:[email protected]
※事務局対応時間:10 時~12 時、13 時~17 時(土、日、祝日、12/28~1/4 を除く)
■主催
:
ピジョン株式会社
■後援
:
茨城県常陸大宮市
※記念樹の所有権はピジョン㈱にあり、植樹に必要な苗木、地ごしらえ、植樹、下刈り等の作業費、木が
生長するまでの維持管理費、施設費等はピジョンが全て負担します。
※植樹作業は 2016 年 6 月までに完了する予定です。この育樹地は参加者全員が共用する場となり、森に
はいつでもお越しいただけますので、記念樹の生長を見守っていただけます。
※応募者の個人情報につきましては責任を持って管理し、住人票発送、当選通知ならびにログハウス内
の名簿(お名前と出身県を開示)作成以外の目的では使用いたしません。
「すくすくハウス」
第 28 回植樹代表ご家族
「ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」 概要
■タイトル
: ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン
■スタート年
: 1986 年より開始(第 1 回植樹実施は 1987 年)
■植樹場所
: 第 1 回~第 20 回 茨城県常陸大宮市美和地区国有林
第 21 回以降 茨城県常陸大宮市鷲子「ピジョン美和の森」
■植樹内容
: 第 1 回~第 20 回 ヒノキ・スギなど針葉樹
第 21 回以降 ナラ・クヌギ・エノキなどの広葉樹
■目的
: 出産・育児の感動や喜びを多くの方と共有するとともに、子どもたちの未来へ残す
森づくりと、次世代を担う赤ちゃんのために自然が永続的に守られていくための環
境づくりのため。
■スローガン
: “育児と育樹、心はひとつ”
赤ちゃんを育てること「育児」と、木を育てること「育樹」が、どちらも愛によって育
まれ、成長していくことは相通ずるものという考えに基づいています。
■延べ参加人数 : 12 万人以上
■キャンペーンの流れ
<あなたの赤ちゃんとともに森が成長していきます>
■これまでの歩み
1986 年 11 月 「ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンぺーン」がスタート。
記念植樹対象の赤ちゃんの募集を開始。
1987 年 5 月
「第 1 回植樹式」を開催。
2004 年 5 月
林野庁より、「法人の森林野庁官表彰」を受ける。
2006 年 2 月
林野庁が主催する「企業の森林整備活動に関する検討会」の企業代表の一
社に選ばれ、6 月の報告会のとりまとめまで参画する。
2007 年 5 月
第 21 回より「ピジョン美和の森」(約 90ha)を植樹地として整備。
2014 年 5 月
「第 28 回植樹式」を開催。
2015 年 1 月
「第 30 回」参加者募集スタート
(第 29 回参加者募集は 2015 年 3 月 31 日まで行っています。)
※ピジョンは、赤ちゃん誕生という感動や喜びと、木を育てて環境づくりに貢献する喜びを共有し、そして
赤ちゃんの将来により多くの緑を残していきたいという思いを込めて、今後も植樹活動を継続して豊かな
森づくりを進めてまいります。
Fly UP