...

流域モニタリング一斉調査 参加者募集 後期高齢者医療保険料

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

流域モニタリング一斉調査 参加者募集 後期高齢者医療保険料
住 宅 用 火 災 警 報 器設置状況調査を行います
知多中部広域事務組合管内(東浦町、半田市、阿
久比町、武豊町)の各世帯における住宅用火災警報
しています。
・調査員は、住宅用火災警報器やその他物品な
あっせん
器の設置状況を把握し、今後の設置促進および維
持管理の広報を目的とした訪問調査を行います。
どの斡旋、販売は一切行いません。
・調査の際、住居内に立ち入ることはありません。
訪問時は、調査へのご協力をお願いします。
●問い合わせ
●と き
知多中部広域事務組合 消防本部 予防課
5月中
0569−21−1491
午前9時∼午後5時
●調査方法
調査員(消防職員)が調査対象世帯(管内206世帯
を無作為抽出)を訪問し、玄関先などで聞き取り
調査
●注 意
・調査員は、訪問時に身分証(消防手帳)を携行
後 期 高 齢 者 医 療 保険料 年金からの仮徴収
平成27年度の後期高齢者医療制度の保険料は、
徴収される保険料は、平成27年2月の年金支払
平成26年度に後期高齢者医療制度の保険料の納付
時に天引きされた額です。なお、平成27年度の保
方法が特別徴収(年金から天引き)だった方(平成
険料決定後(7月)、10月、12月、2月に、4月、6
26年度の途中で普通徴収に変更になった方は除
月、8月に納めた仮徴収分を差し引いた額の3分
く。)を対象に、4月、6月、8月の年金の支払時
の1ずつを特別徴収します。
に年金から仮徴収します。
●問い合わせ 保険医療課 内線158
流域 モ ニ タ リ ン グ一斉調査 参加者募集
流域モニタリング一斉調査とは、森から海まで
●対 象 一般の方
の流域全体を視野に入れ、水循環の現状とその変
※小学生以下は保護者同伴
化を把握するため、県民・事業者・民間団体・行
●申し込み
政が協力して流域の水環境の状況を県内全域で調
4月22日
(水)
∼5月12日
(火)
に申込書を問い合
査するものです。身近な水辺の水質や生態系を調
わせ先へ
べてみましょう!
※申込書は環境課で配布または町ホームページ
●調査時期
6月5日(環境の日)∼9月下旬
からダウンロード可
●問い合わせ 環境課 内線282
※一斉調査を行うことで県内全域の水環境を知
ることができます。できるだけ7月下旬∼8
月上旬に調査を行ってください。
●内 容
身近な水辺(河川、湖沼、海、水路、ため池な
ど)で「水質」、「水量」、「生態系」などを調査・
報告
広報ひがしうら 2015.4.15
10
Fly UP