...

平成24年度 旭川市の予算はどうなっているの?

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

平成24年度 旭川市の予算はどうなっているの?
平成24年度版
旭川市の予算は
どうなっているの?
平成24年(2012年)4月
旭
川
市
■ はじめに
旭川市の予算については,法律等に基づき予算書や事項別明細書などを作成し,その内容を明らか
にしておりますが,一般会計の明細書だけでも 200 ページを超え,市民の皆様が簡単に理解できる
とは言えないのが実情です。
そこで,予算の作り方から個々の事業の概要について,グラフや図表を用いて出来るだけわ
かりやすくお知らせできるよう「平成24年度版 旭川市の予算はどうなっているの?」を作
成しました。
この冊子をとおして,市の予算についてご理解をいただければ幸いです。
■ 目 次
1 旭川市平成24
旭川市平成24年度予算の概要
年度予算の概要
○平成24年度予算
○平成24年度一般会計歳入予算の内訳
○平成24年度一般会計歳出予算の内訳
2 第7次旭川市総合計画との関連
○予算のポイント
○重点目標ごとの主な事業
3 財政状況の推移
○歳入予算の推移(一般会計)
○歳出(目的別)予算の推移(一般会計)
○歳出(性質別)予算の推移(一般会計)
・・・・・・・・・・・ 1
・・・・・・・・・・・ 2
・・・・・・・・・・・ 3
・・・・・・・・・・・ 4
・・・・・・・・・・・ 5
・・・・・・・・・・・16
・・・・・・・・・・・17
・・・・・・・・・・・18
◇ 市の予算は,千円単位で作成していますが,わかりやすくするために万円単位などで表示します。
そのため,四捨五入する際の端数処理により,金額や割合の合計などが合わない場合があります。
発行:平成24年(2012年)4月
編集:旭川市総合政策部財政課
070-8525 旭川市6条通9丁目46番地
TEL:0166-25-5672 (課直通)
FAX:0166-23-8217
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/zaisei/
1 旭川市平成 24 年度予算の概要
平成 24年度の予算は何にいくら使っているの?
□旭川市の予算
区
分
平成 24 年度
平成 23 年度
1,525 億 8,000 万円
1,556 億 6,000 万円
△30 億 8,000 万円
△2.0%
419 億 4,743 万円
423 億 5,350 万円
△4 億 607 万円
△1.0%
23 億 6,271 万円
14 億 6,766 万円
8 億 9,505 万円
61.0%
3 億 2,189 万円
7,476 万円
2 億 4,713 万円
330.6%
7,362 万円
9,255 万円
△1,893 万円
△20.5%
駅周辺開発事業
8 億 1,116 万円
3 億 1,195 万円
4 億 9,921 万円
160.0%
簡易水道事業
1 億 1,506 万円
1 億 1,166 万円
340 万円
3.0%
4,074 万円
4,002 万円
72 万円
1.8%
302 億 7,696 万円
264 億 2,865 万円
38 億 4,831 万円
14.6%
1 億 2,058 万円
1 億 2,119 万円
△61 万円
△0.5%
43 億 3,714 万円
41 億 8,906 万円
1 億 4,808 万円
3.5%
98 億 7,808 万円
100 億 978 万円
△1 億 3,170 万円
△1.3%
下水道事業
136 億 2,497 万円
134 億 7,569 万円
1 億 4,928 万円
1.1%
病院事業
135 億 8,593 万円
137 億 2,833 万円
△1 億 4,240 万円
△1.0%
1,174 億 9,626 万円
1,124 億 479 万円
50 億 9,147 万円
4.5%
2,700 億 7,626 万円 2,680 億 6,479 万円
20 億 1,147 万円
0.8%
一般会計
国民健康保険事業
動物園事業
公共駐車場事業
育英事業
特別会計
農業集落排水事業
介護保険事業
母子福祉資金等
貸付事業
後期高齢者医療事業
企業会計
水道事業
計
合
計
増
減
伸び率
今年度の一般会計は3年ぶりに前年度を下回る予算となっています。
一般会計が減少したのは,子ども手当の制度変更と鉄道高架事業の終了が大きな要因です。
特別会計は,国民健康保険事業の保険給付費が減少する一方で,介護保険事業で保険給付費が増加する
など,全体として増加しています。
○会計について
旭川市の予算は一般会計と13の特別会計で構成されています。
一般会計…道路や公園の整備,学校の建設,福祉事業,市民活動の支援,ごみ処理,健康づくりなど,市
一般会計
民生活全般にわたる支出や収入などを経理する基本的な会計です。
特別会計…特定の収入を特定の事業に使う場合など,一般会計と区別して経理する必要がある場合に設け
特別会計
ている会計で国民健康保険事業や動物園事業などがあります。
企業会計…特別会計の中でも水道事業,下水道事業,病院事業は料金収入によって民間企業と同じように
企業会計
サービスの提供や経営をしており「企業会計」と言います。
1
1 旭川市平成 24 年度予算の概要
平成 24年度の一般会計の歳入予算はどうなっているの?
○平成24年度の当初予算(一般会計)歳入
平成 23 年度
1,556 億 6,000 万円
平成 24 年度
1,525 億 8,000 万円
市税
市税
地方特例
交付金
地方特例
交付金
地方交付税
地方
譲与税
地方交付税
地方
譲与税
地方消費税
交付金
地方特例交付金
地方特例交付金 1 億 3,500 万円(△
万円(△1 億 200 万円)
国の減税政策等に伴い国から交付されます。
地方交付税 354 億 400 万円(△
万円(△4,700 万円)
所得税,消費税など皆さんが国に納めた税金のうち一定
割合が市の財政力に応じて交付されます。
減となっていますが,交付税の振り替わりである臨時財
政対策債を併せた実質的な額は対前年度 5 億 9,600 万円
増です。
地方譲与税 13 億 1,300 万円(△1,900
万円)
万円(△
いったん国に納められた地方揮発油税や自動車重量税な
どの一部が,市の道路の長さや面積などに応じて交付さ
れます。
地方消費税交付金 37 億 4,200 万円(+
万円)
万円(+8,200
(+
万円)
皆さんが国に納めた 5%の消費税のうち 1%が都道府県に,
さらにその 1/2 が市町村に交付されます。
地方消費税
交付金
国庫支出金
市税 今年度予算 383 億円(対前年度
億円(対前年度△
前年度△12 億円)
億円)
市民税や固定資産税など市民の皆さんが納める税金のう
ち,市の収入とされるものです。
固定資産税の評価替えなどの影響で減少しています。
国庫支出金
道支出金
道支出金
市債
市債
その他
その他
国庫支出金 320 億 1,202 万円(△
万円(△3 億 9,419 万円)
個別の事業ごとに国から交付される補助金などです。
子ども手当の制度変更などにより減少しています。
道支出金 68 億 2,140 万円(△
万円(△11
万円)
(△ 億 7,199 万円)
国庫支出金同様,北海道から交付される補助金などです。
緊急雇用創出事業の縮小等により減少しています。
市債 145 億 4,010 万円(△
万円(△2
(△ 億 6,760 万円)
万円)
公共施設の建設などのために市が行う借金です。
鉄道高架事業の終了,老人福祉施設建設補助金の対象件
数の減などにより減少しています。
その他 203 億 1,248 万円(
万円(+3,978 万円)
万円)
貸付金の元利収入や使用料などです。
今年度の予算では,固定資産税の評価替えなどの影響で市税収入が,子ども手当の制度変更により国庫
支出金がそれぞれ減少しており,全体で30億8,000万円の減となっています。
2
1 旭川市平成 24 年度予算の概要
平成 24年度の一般会計の歳出予算はどうなっているの?
○平成24年度の当初予算(一般会計)歳出
平成 23 年度
1,556 億 6,000 万円
平成 24 年度
1,525 億 8,000 万円
民生費 615 億 353 万円(対前年度
万円(対前年度△
対前年度△9 億 5,821 万円)
生活保護など各種福祉事業や医療費助成などに使う経
費です。
子ども手当の制度変更などにより減となっていますが,
全体に占める割合は対前年度で増加しています。
衛生費 105 億 762 万円(△4
万円(△ 億 4,209 万円)
保健所の運営や市民の健康づくり,ごみの収集や処理な
どに使う経費です。
動物愛護センター整備が進んだことや,下水道事業会計
への繰出金の減などにより減少しています。
民生費
衛生費
農林水産業
費・商工費
土木費
教育費
公債費
民生費
衛生費
農林水産業
費・商工費
土木費
教育費
農林水産業費・商工費
農林水産業費・商工費 99 億 3,490 万円
(+2 億 8,601 万円)
商工業や農林業の振興育成や支援,観光イベントなどに
使う経費です。
動物園事業への繰出金の増などにより増加しています。
土木費 186 億 9,902 万円(△
万円(△7
(△ 億 6,404 万円)
万円)
道路や公園,空港,市営住宅の整備,除排雪などに使う
経費です。
鉄道高架事業の終了などにより減少しています。
教育費 82 億 7,144 万円(+
万円(+8 億 7,136 万円)
学校の維持補修や整備,図書館の運営,生涯学習活動な
どに使う経費です。
末広小学校増改築や公会堂リニューアルなどにより増
加しています。
公債費 187 億 5,444 万円(
万円(△7 億 3,977 万円)
万円)
これまで借り入れた市債の返済などに使う経費です。
平成 20 年度に借入れた公募債の満期一括償還終了など
により減少しています。
公債費
職員費
職員費
その他
その他
職員費 187 億 6,000 万円(
万円(△5 億 2,000 万円)
万円)
市職員の給料,退職手当などに使う経費です。
職員数の削減を進めてきた効果などが現れ減少してい
ます。また,給料の独自削減も行なっています。
その他 61 億 4,905 万円(△
万円(△8
(△ 億 1,326 万円)
万円)
総務費,議会費,労働費,消防費などです。
平成 23 年度実施の市議会議員選挙,消防自動車等整備
費の減,土地開発公社事業資金貸付金の減などにより減
少しています。
今年度の予算では,子ども手当の制度変更などにより,民生費が7年ぶりに減少となりましたが,歳出
全体に占める割合は対前年度0.2%増の40.3%となっています。
3
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
平成 24 年度一般会計予算のポイントはどうなっているの?
+人材
第 7 次旭川市総合計画
産業
地域
個性
平成 24 年度予算
第 7 次旭川市総合計画は施策の展開を総合的に図ることを目的として定めた行政運営の基本となる計画
で,平成 18 年度から平成 27 年度までを対象としています。予算はこの計画に沿って作成しています。
平成 24 年度予算では,
「人材が育つ」
「産業が育つ」
「地域が育つ」をまちづくりの柱として,本市の持
つ個性を生かした事業とともに優先的に財源を配分しました。
○第 7 次旭川市総合計画
都市像
基本目標
重点目標
平成 24 年度
予算
自律した地域コミュニティが展開
されるまち
5億
9,134万円
P5
市民が生きがいを持ちながら,地域
社会の担い手として活躍するまち
35億
1,305万円
P6
次代を担う人材を育てるまち
169億
5,468万円
P7
人のやさし
さとやすら
ぎを実感す
るまち
市民が自ら安心をつくり,健康に
暮らせるまち
559億
5,191万円
P8
うるおいのある暮らしと豊かな自
然を育むまち
54億
9,127万円
P9
人が行き交
い,元気な
経済が展開
するまち
魅力ある地域産業が育ち,活力に
満ちたまち
98億
9,912万円
P10
都市機能と生活環境が充実したま
ち
181億
6,591万円
P11
市民の主体的な自治によるまちづ
くり
1,056万円
P12
地域特性と資源の活用によるまち
づくり
1億
7,922万円
P13
健全な財政運営によるまちづくり
193億
8,418万円
P14
市民の負託に的確に応える行政運
営によるまちづくり
224億
3,879万円
P15
愛着と誇り
を持ち,市
民が活躍す
るまち
人が 輝く 北 の文化 のかお る まち
市民主体の
健全で公正
な自治の運
営
4
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
ここからは,第 7 次旭川市総合計画の重点目標ごとに主な事業を紹介します。今年度優先的に取り組む
まちづくりの柱に関わる事業については,あさっぴーが示しています。
愛着と誇りを持ち,
愛着と誇りを持ち,市民が活躍するまち
持ち,市民が活躍するまち
1 自律した地域コミュニティが展開されるまち
自律した地域コミュニティが展開されるまち
地域が育つ
東鷹栖地域センター(仮称)施設整備費
旧中部耕地出張所庁舎を譲り受
事業費
け,東鷹栖支所の機能の移転と,地
域コミュニティの活動拠点として整
備するため,必要な改修工事を行い
ます。
3,200 万円
国
775 万円
財
道
-
源
市
2,425 万円
うち市債
-
地域が育つ
地域まちづくり推進事業費
市民委員会,社会福祉協議会,商
事業費
工会等で構成する「まちづくり推進
協議会」で,各地域の情報を共有し,
課題の検討などに取り組みます。
また,地域活性化に向けた取組に
412 万円
国
-
財
道
-
源
市
412 万円
うち市債
対し,補助金を交付します。
-
地域が育つ
地域まちづくりセンター(仮称)開設準備事業費
前記の「まちづくり推進協議会」
事業費
の運営や,地域の市民活動への協力
支援,住民票交付などの機能を持つ,
「東部まちづくりセンター(仮称)
」
の開設に向け,利用する建物の耐震
1,300 万円
国
169 万円
財
道
-
源
市
1,131 万円
うち市債
診断や設計を行います。
-
市民広報発行費
市政に関する様々な情報を皆さん
事業費
にお知らせするため,市広報誌「こ
うほう旭川市民」
(通称:あさひばし)
を毎月発行し,市内の全世帯へ配布
します。
1 億 1,615 万円
国
-
財
道
-
源
市
1 億 1,615 万円
うち市債
5
-
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
2 市民が生きがいを持ちながら,地域社会の担い手として活躍するまち
地域が育つ
東鷹栖公民館施設機能拡充事業費
東鷹栖支所が移転した後の空いた
事業費
空間を活用して,図書館分室を拡充
するほか市民交流スペースを設置し
ます。子どもから高齢者まで,多く
の地域住民の交流の場として活用さ
950 万円
国
-
財
道
-
源
市
950 万円
うち市債
れるように機能を充実させます。
-
個性を生かした取組
北彩都歩くスキーコース整備費
北彩都(きたさいと)地区に歩く
事業費
スキーコースを新たに整備します。
JR旭川駅南側と科学館を結ぶ周回
コースを予定しています。また,ス
キーの貸し出しを行う予定です。
260 万円
国
-
財
道
-
源
市
260 万円
うち市債
-
人材が育つ
サケ生態学習事業費
これまで継続的に取り組んできた
事業費
稚魚の放流により,サケの回帰が本
格化してきました。郷土の自然や文
化に対する意識の向上を図るため,
サケとアイヌの人々の関わりなどに
50 万円
国
-
財
道
-
源
市
50 万円
うち市債
ついて知る機会を提供します。
-
遡上するサケ
公会堂リニューアル事業費
公会堂は築後50年以上が経過
事業費
し,施設が古くなっています。耐震
補強工事やゆとりある客席への更
新,楽屋の増設等により,一層親し
まれるようリニューアルします。
5 億 8,307 万円
国
2 億 5,996 万円
財
道
-
源
市
3 億 2,311 万円
うち市債
2 億 8,590 万円
※財源欄について
国:その事業実施ごとに交付される国からの補助金など
道:その事業実施ごとに交付される北海道からの補助金など
市:「国」及び「道」以外の財源で,一般財源や市債のほか利用者などから徴収する手数料なども
含み,一般財源以外の,その事業に充てるべき主な財源は,「うち○○」として説明欄にもそ
の内容を記載しています。
6
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
3 次代を担う人材を育てるまち
人材が育つ
小学校1・2年生30人学級実践研究事業費
3つの小学校の1年生の学級編制
事業費
を30人以下とすることで,児童の学
習・生活習慣の定着を図るために必
要な担任の在り方や補助指導につい
て実践的な研究に取り組みます。
1,207 万円
国
-
財
道
-
源
市
1,207 万円
うち市債
-
人材が育つ
市立保育所病後児保育事業費
病気やけがの回復期にあって集団
事業費
保育が難しい児童を,市立新旭川保
育所で一時的に保育します。
643 万円
国
141 万円
財
道
-
源
市
502 万円
うち市債
-
認可保育所運営費
市内52か所の私立認可保育所と
事業費
2か所の認定こども園が,保育に欠
ける児童を保育する費用を支払いま
す。市費のほか,国の負担金や保護
者が負担する保育料などによって保
42 億 4,746 万円
国
14 億 9,426 万円
財
道
-
源
市
27 億 5,320 万円
うち負担金
育所等は運営されています。
8 億 1,299 万円
児童手当等の支給
0歳から中学生までの児童を養育
事業費
している方,または施設設置者や里
親に対して手当を支給します。
2月分と3月分は子ども手当とし
て,4月分から翌年1月分までは児
童手当として支給します。
47 億 3,271 万円
国
33 億 133 万円
財
道
7 億 837 万円
源
市
7 億 2,301 万円
うち市債
7
-
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
人のやさしさとやすらぎを実感するまち
4 市民が自ら安心をつくり,健康に暮らせる
市民が自ら安心をつくり,健康に暮らせるまち
暮らせるまち
個性を生かした取組
高齢者等防火安全支援事業費
一人暮らしの高齢者などを対象
事業費
に,簡単な操作で救急車や消防車を
要請することができる緊急通報装置
を整備・拡充します。
また,戸別訪問による防火指導や
1 億 622 万円
国
-
財
道
-
源
市
1 億 622 万円
うち市債
予防救急指導を行います。
4,250 万円
地域が育つ
災害時緊急情報配信事業費
災害発生時またはその危険のある
事業費
場合に,皆さんの携帯電話に避難情
報をメール配信できるように整備し
ます。
メール配信は携帯電話各社のサー
12 万円
国
-
財
道
-
源
市
12 万円
うち市債
ビスを活用します。
-
生活保護等費
困窮の状態にあって,自己の持つ
事業費
資産や能力を十分に活用しても最低
限度の生活が困難な方に,生活や住
宅,医療などに関わる費用を支給し
ます。また,自立に向けた支援を行
226 億 9,676 万円
国
168 億 7,160 万円
財
道
-
源
市
58 億 2,516 万円
うち市債
います。
-
障害者自立支援費
身体・知的障害者(児)
,精神障害
事業費
者が,施設や在宅で利用する障害福
祉サービスに要する費用を支給しま
す。また,車いすや補聴器などの補
装具を支給します。
71 億 2,835 万円
国
35 億 5,308 万円
財
道
17 億 7,102 万円
源
市
18 億 425 万円
うち市債
8
-
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
5 うるおいのある暮らしと豊かな自然を育むまち
個性を生かした取組
環境基金積立金
本市の温暖化対策による二酸化炭
事業費
素削減効果の売却を目指すととも
に,皆さんや企業などからの寄附を
基金に積み立てます。積み立てた基
金は,温暖化対策や環境保全活動に
1,322 万円
国
-
財
道
-
源
市
1,322 万円
うち市債
役立てます。
-
個性を生かした取組
落ち葉腐葉土化普及促進事業費
家庭などから出される落ち葉を腐
事業費
葉土にする性能コンテストを行いま
す。コンテストを通じて積雪寒冷地
である旭川に特化した,安全で良質
な落ち葉の腐葉土づくりの手法を確
139 万円
国
-
財
道
-
源
市
139 万円
うち市債
立し,市全体に活動を広げます。
-
下水道事業会計への繰出金
下水道事業は料金収入で経営する
事業費
のが原則ですが,雨水の処理など受
益者を特定できない経費もあり,こ
のような費用を一般会計(P1参照)
から下水道事業会計へ支出します。
22 億 5,498 万円
国
-
財
道
-
源
市
22 億 5,498 万円
うち市債
-
ごみ収集運搬業務推進事業費
家庭から排出されるごみの収集運
事業費
搬を行います。
財源の一部は指定ごみ袋の代金と
して皆さんから支払っていただいた
手数料です。
9 億 3,926 万円
国
-
財
道
-
源
市
9 億 3,926 万円
うち手数料
9
2 億 1,989 万円
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
人が行き交い,
人が行き交い,元気な経済が展開するまち
6 魅力ある地域産業が育ち,活力に満ちたまち
産業が育つ
新製品開発・販路拡大支援事業費
中小企業者等の新製品や新技術の
事業費
開発から販路拡大に至る事業段階ま
でを一体的に支援します。このため,
①新製品等の開発・研究 ②展示会
等への出展 ③販売を促進する活動
1,847 万円
国
-
財
道
-
源
市
1,847 万円
うち市債
に対して補助金を交付します。
—
産業が育つ
農産物等流通拡大支援事業費
農畜産物に高い付加価値を付ける
事業費
とともに流通拡大を図ります。この
ため,農業者等による加工販売施設
などを整備するほか,地場農産物の
販路を開拓する事業を支援します。
380 万円
国
-
財
道
-
源
市
380 万円
うち市債
-
中小企業振興資金融資事業費
中小企業者等の経営安定と振興育
事業費
成のために,金融面からの支援を行
います。資金融通の円滑化と正常化
を図るための各種融資や,資金調達
コスト軽減のための補助金の交付な
78 億 6,498 万円
国
-
財
道
-
源
市
78 億 6,498 万円
うち諸収入
どを行います。
78 億 402 万円
国営土地改良事業費
土地改良事業は,農業用水の安定
事業費
供給を図るとともに,農村地域の防
災や環境保全などの機能を強化する
事業です。過去に実施した国営土地
改良事業の地元負担分を長期間で償
還します。
3 億 1,263 万円
国
-
財
道
-
源
市
3 億 1,263 万円
うち市債
10
1 億 2,950 万円
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
7 都市機能と生活環境が充実したまち
個性を生かした取組
共通利用駐車場等運営補助事業費
加盟駐車場を利用して加盟店で買
事業費
い物をすると,条件によって駐車券
がもらえます。中心市街地を訪れる
人を増やすため,加盟と利用の促進
にかかる費用を補助します。右のス
321 万円
国
-
財
道
-
源
市
321 万円
うち市債
テッカーが加盟店の目印です。
-
個性を生かした取組
買物公園40周年記念事業開催負担金
平和通買物公園は,平成24年6
事業費
月1日で40周年を迎えます。40
周年の記念セレモニーや買物公園か
ら元気を発信する記念イベントを行
います。
292 万円
国
86 万円
財
道
-
源
市
206 万円
うち市債
-
旭川駅周辺土地区画整理事業費
北彩都あさひかわの整備促進のた
事業費
め,土地区画整理事業により,昭和
通や宮下通などの道路工事や駅前広
場・駅南広場の工事を行います。
21 億 1,144 万円
国
10 億 2,300 万円
財
道
-
源
市
10 億 8,844 万円
うち市債
9 億 2,880 万円
臨時地方道整備事業費
道路改良や舗装工事等により市道
事業費
の整備を行ないます。
整備にあたっては,児童や高齢者,
更には障害者に配慮し,バリアフリ
ー化を推進します。
20 億円
国
-
財
道
-
源
市
20 億円
うち市債
11
18 億円
オープン時の買物公園
(昭和 47 年)
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
市民主体の健全で公正な自治の運営
8 市民の主体的な自治によるまちづくり
運営費(選挙管理委員会)
選挙管理委員会の運営に必要な経
事業費
費です。
選挙管理委員会は,市長選挙,市
議会議員選挙をはじめ,各種の選挙
を法令に基づいて正しく執行するた
495 万円
国
-
財
道
3 万円
源
市
492 万円
うち市債
めの組織です。
-
市民アンケート調査事業費
今後の市政やまちづくりの参考と
事業費
するため,現在の市政や皆さんの生
活に関する意識や関心などについて
アンケート調査をします。
259 万円
国
-
財
道
-
源
市
259 万円
うち市債
-
男女共同参画推進費
性別に関係なく個性と能力を十分
事業費
に発揮することのできる社会の実現
に向け,
「旭川市男女平等を実現し男
女共同参画を推進する条例」に基づ
き,市民の理解を深めるためのシン
ポジウムや講座等を開催します。
110 万円
国
-
財
道
-
源
市
110 万円
うち市債
-
平成23年度旭川市男女
共同参画シンポジウム
~予算のつくりかた~
予算とは,その年度にいくら入ってきていくら使うかを定めたもので,入ってくる額(歳入)と
払う額(歳出)の総額を必ず等しくします。
市が行なわなければならない仕事,行なった方がよい仕事はたくさんありますが,使えるお金(歳
入)には限度があります。そのため次のような順序で予算を作成します。
① 各部が次年度必要な額と入ってくる額を検討
② 市長が各部の検討内容を総合的に判断して予算案を作成し,議会に提案。
③ 議会は予算案を審議し議決。
こうして決定された予算がその年度の予算となります。
②は前年度の 9 月から 1 月にかけて,③は 2 月から 3 月にかけて行われます。
12
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
9 地域特性と資源の活用によるまちづくり
人材が育つ
アイヌ文化伝承事業費
アイヌの人々の文化伝承事業を支
事業費
援するとともに,アイヌ民族の歴史
や文化について市民の理解を深める
ため,アイヌ文化ふれあいまつりや
アイヌ民族音楽会などの各種事業を
273 万円
国
6 万円
財
道
60 万円
源
市
207 万円
うち市債
実施します。
-
地籍調査事業費
一筆ごとの土地について,図面等
事業費
の調査の後,関係者立ち会いのもと
での調査を実施します。
内容は所有者,地番,地目,境界
の調査です。
9,968 万円
国
-
財
道
6,943 万円
源
市
3,025 万円
うち市債
-
国際親善交流費
4か国5都市の姉妹友好都市との
事業費
交流をはじめ,皆さんの国際理解や
交流活動の推進・充実を図ります。
今年は,
ブルーミントン・ノーマル両市との姉妹
都市提携50周年,ユジノ・サハリンスク市との
2,012 万円
国
-
財
道
-
源
市
2,012 万円
うち繰入金
友好都市提携45周年に当たります。
1,557 万円
統計調査費
基幹統計(行政機関が作成する特
事業費
に重要な調査)のうち,今年度は就
業構造基本調査,工業統計調査など
を実施します。
1,093 万円
国
-
財
道
1,093 万円
源
市
-
うち市債
13
-
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
10 健全な財政運営によるまちづくり
長期債元利償還金
市が行った借金の返済をします。
事業費
長期間使用する公共施設の建設等に
は多額の費用がかかるため,一旦借
金を行い,毎年返済することにより,
建設時の市民と将来世代が負担を分
187 億 5,415 万円
国
-
財
道
485 万円
源
市
187 億 4,930 万円
うち市債
かち合っています。
3 億 8,680 万円
徴収事務費
旭川市の重要な財源である市税等
事業費
を適正・公平・効率的に徴収し,収
納率を向上させることで,安定的な
財政運営に役立てます。
2 億 258 万円
国
-
財
道
4 億 6,179 万円
源
市
△2 億 5,921 万円
9,279 万円
うち諸収入
税総合オンラインシステム整備事業費
税制改正等の制度改正に対応した
事業費
システムの改修を行います。
1 億 3,553 万円
国
-
財
道
-
源
市
1 億 3,553 万円
うち市債
-
~予算案作成の判断基準~
各部が次年度必要と検討したものはどれも重要なものですが,限られた財源を適切に配分するた
め,おおまかには以下の手順を踏みます。
① 経常的にかかる経費(法律で決まっている生活保護費や職員の人件費,過去に借りた市債の
償還金など)に財源を割り当てます。
② その年度の予算編成における重点分野や第7次旭川市総合計画などに基づき,①以外の臨時
的な事業それぞれにいくら投資するかを市長が判断します。
法律などによって必ず支払わなければならない費用も多く,市長の裁量で投資できる額は多くは
ありませんが,経常的にかかる経費も含めて不要不急な事業が無いか検証して,必要な事業に適切
に配分するよう努めています。
14
2 第 7 次旭川市総合計画との関連
11 市民の負託に的確に応える行政運営によるまちづくり
地域が育つ
まちづくり計画推進事業費
第7次旭川市総合計画の進行管理
事業費
を行うとともに,まちづくりの基本
的な理念や仕組みを総合的に定める
「まちづくり基本条例(仮称)
」の制
定に向け,市民検討会議を設置し,皆
299 万円
国
-
財
道
-
源
市
299 万円
うち市債
さんと一緒に条例をつくっていきます。
-
地域が育つ
庁舎整備・データ保全推進事業費
市庁舎整備方針の策定に向けた取
事業費
組を進めるとともに,大規模災害も
想定したバックアップデータの管理
体制を構築します。
70 万円
国
-
財
道
-
源
市
70 万円
うち市債
-
職員費
職員の給料,手当,共済費事業主
事業費
負担金などを支払います。
職員数の削減や給与制度の見直し
により年々減少しており,また給料
の独自削減も行っています。
187 億 6,000 万円
国
-
財
道
-
源
市
187 億 6,000 万円
うち市債
15
-
3 財政状況の推移
これまでの歳入・歳出予算(一般会計)の推移は?
○歳入予算の推移(一般会計)
歳入の推移を示したのが上のグラフです。
景気の低迷などの影響で市税が減少しています。
国庫支出金+道支出金は大きく変動していますが,国の政策と連動することも多く,平成24年度の減
少は子ども手当の制度変更が大きな要因です。
市債は,必要な事業の財源として発行していますが,将来の負担を増やさない安定的で持続可能な財
政基盤の確立を目指し,抑制にも努めており,10年前と比べて減少しています。なお,最近は市債の中
でも交付税の振り替わりである臨時財政対策債の発行額が増加しています。
用語のおさらい
・市税…市民が納める税金で,重要な収入です。
・市税
・地方交付税…市の財政規模に応じて国から交付されます。
・地方交付税
・国庫支出金・道支出金…特定の事業を行うことで,国・道から事業費の一部が交付されます。
・国庫支出金・道支出金
・市債…市が事業を行うために必要な金額を借り入れます。
・市債
16
3 財政状況の推移
○歳出(目的別)予算の推移(一般会計)
予算の使い道についての推移を示したものが上のグラフです。
平成14年度と比べると民生費だけが増加していて約61%増(234億円増)です。
一方,農林水産業費・商工費では中小企業への融資事業費の減少等により約57%減(132億円減),
土木費では道路や橋などの公共事業費の減少により約37%減(108億円減),職員費では職員の給料・
手当や職員数の削減等により約28%減(72億円減)となっています。
用語のおさらい
・衛生費…保健所の運営や市民の健康管理,ごみ処理対策などに使います。
・衛生費
・農林水産業費・商工費
・農林水産業費・商工費…農林商工業の振興育成や支援,生産基盤整備,観光振興などに使います。
商工費
・土木費…道路や公園,空港,市営住宅の整備,除排雪などに使います。
・土木費
・教育費…小中学校や図書館の運営,学校の整備,生涯学習活動などに使います。
・教育費
・公債費…施設建設などのために借り入れた市債の返済などに使います。
・公債費
・職員費…市職員の給料,退職手当などに使います。
・職員費
・民生費…各種福祉事業や医療費助成,生活保護などに使います。
・民生費
17
3 財政状況の推移
○歳出(性質別)予算の推移(一般会計)
歳出予算を,前ページのグラフのように民生費や土木費といった行政分野別(目的別)に分類するほか
に,上記グラフのように,支出する経費を人件費,扶助費,公債費などのように経済的性質別(性質別)
に分類することもあります。
本市では人件費の削減を進めていますが,扶助費が大幅に増加しており,公債費を含めた義務的経費の
全予算に占める割合は増加しています。このため,社会資本の整備費である投資的経費やその他の経費が
10年前と比較し減少しています。
用語のおさらい
・投資的経費…道路,公園,学校など社会資本の整備を行うための経費です。
・投資的経費
・扶助費…児童・高齢者・生活困窮者などを援助するための経費です。
・扶助費
・義務的経費…支出が義務的で,任意に削減することが難しい経費です。この経費の比率が高くなれ
・義務的経費
ばなるほど,市独自の事業などに対応することが困難になります。
あさっぴーとは
旭山動物園のホッキョクグマとゴマフアザラシをモチーフにした未確認生
物。旭川をこよなく愛し、大雪山柄のシャツに旭橋のベルト、そして旭川ラー
メンフリンジを身につけ、旭川を PR するシンボルキャラクターです。
あさっぴー
「食べマルシェ」や「旭川冬まつり」で目撃されています。
18
Fly UP