...

FALCON for .NET

by user

on
Category: Documents
52

views

Report

Comments

Transcript

FALCON for .NET
Visual Studio.NET/.NET Framework 関連ツール新製品レビュー
P ODUCTS
PR
FALCON for .NET
.NET対応ホスト端末エミュレータ。
ホストデータをWebサービスとして取得可能
問
合
先
Technology Tools
✓ Visual Basic .NET
株式会社インターコム
TEL :03-3839-6370
FAX:03-3839-6233
はじめに
URL :http://www.intercom.co.jp/fal/index.html
MAIL:[email protected]
製品の概要
ここ数年、大規模基幹システムにお
FALCON for .NETは、サーバー導入
いて、メインフレームからオープンシ
型ホスト端末エミュレータです。いわ
Oracle 9i
ステムへの置き換えやオープン化が叫
ゆるホストのダム端末をWindows PC
Access 2002
ばれています。実際、通信業や金融業
上でエミュレートすることができます。
など、いままでシステムに対して高信
対応ホストごとに4製品がリリースされ
頼性を要求してきた企業でも、TCO削
ており、表1に示すラインナップとなっ
減やシステムの柔軟性、ビジネスプロ
ています。
Visual C# .NET
SQL Server 2000
✓ ASP.NET
✓ Internet Information Services
Other:
Environment
サーバー環境
Windows 2000 Server/Advanced Server
Windows Server 2003
IIS5.0以上
IE5.01以上
セスの標準化などを理由に、メインフ
レームからオープンシステムに置き換
■ 基本機能
えるというケースが出てきました。た
FALCON for .NETは、図1のように
だし、これはあくまで一部の企業に過
Webサーバーにインストールすること
クライアント環境
ぎず、いまだにメインフレームをその
により、あらゆるデスクトップからブ
Windows 98以降
IE5.01以上
まま抱えて、置き換えやオープン化の
ラウザを利用して既存のホストシステ
めどすら立たないという企業も多いと
ムにアクセスできる“Web to Host”を
思われます。
実現します。
価格
FALCON3270 for .NET:
700,000円(10ライセンス)∼
FALCON6680 for .NET:
700,000円(10ライセンス)∼
FALCON5250 for .NET:
700,000円(10ライセンス)∼
FALCON560 for .NET:
700,000円(10ライセンス)∼
置き換えやオープン化が難しい要因
クライアントからブラウザを利用し
として、
「再構築/置き換えのコストが
て、FALCON for .NETがインストール
高い」
「既存資産をそのまま利用したい」
されたWebサーバーにアクセスすると、
「既存のホストとオープンシステム間の
Webサーバーは認証を行ない、クライ
連携/統合が難しい」など、さまざま
アントに対してFALCON for .NETコン
な理由が挙げられることでしょう。
ポーネント(ActiveX)が自動配布され
オプション
FALCON Webサービス:オープン価格
SSL:オープン価格
※オプションのFALCON Webサービスは、年内の出
荷を目指し、現在開発中です。本稿で解説した
FALCON Webサービスの機能は、開発中のもので
す。実際のリリース製品とは、画面や機能が一部
異なる場合があります。
今回は、既存のホストシステムに対
ます。クライアントは、このActiveXコ
して一切変更を加えず、オープンシス
ンポーネントを利用してホストに接続
テムを構築できる「FALCON for .NET」
す る こ と が で き ま す( 図 2 )。ま た 、
をご紹介します。
ActiveXコンポーネントは、1度ダウン
ロードすればクライアントのPCに保存
194
dotNET Magazine 2003 Nov.
P ODUCTS
PR
表1:FALCON for .NETシリーズ製品
製品名
接続可能な
ホスト
FALCON 3270 for .NET
IBMホスト
FALCON 6680 for .NET
富士通ホスト
FALCON 5250 for .NET
IBM AS/400
FALCON 560 for .NET
日立ホスト
図1:FALCON for .NET
イントラネット
ホスト
・IBMホスト
・IBM AS/400
・富士通ホスト
・日立ホスト
SSLサーバー
FALCON
for .NET
(SSLは
オプション)
Webサーバーを介さずに、クライアン
Webサービス
クライアント
ホスト
データ
ストリーム
②ActiveX
自動
ダウン
ロード
されるので、2回目のアクセスからは
トから直接ホストにアクセスすること
Webサーバー
(VB.NET/C#)
インター
ネット
SOAP
(Webサービスは
オプション)
SOAP
(Webサービスは
オプション)
③ホスト連携
①アクセス
ができます。
このように、クライアント側に必要
Webサービス
クライアント
な機能は、Web サーバー(FALCON
(VB.NET/C#)
for .NET)からダウンロードして利用
クライアント
(Webブラウザ)
するため、クライアントには何もソフ
Webサービス
クライアント
(VB.NET/C#)
トウェアをインストールする必要はあ
りません。ホスト帳票/ダイレクト印
図2:Webブラウザクライアント(IE上に4セッションで接続)
刷やファイル転送/データ転送、ファ
ンクションキーの操作性など、ホスト
システムの機能をそのまま利用できま
す。
管理ツール
FALCON for .NETには、図3のよう
なサーバー用管理ツールが用意されて
おり、容易にシステム管理を行なうこ
とができます。この管理ツールは、ASP
.NETで構築され、.NET Frameworkに
対応しています。管理ツールの主な機
能は以下のとおりです。
のみをダウンロードさせることができ
ます。クライアントに配布した機能は、
・ホスト接続/画面/機能設定、クラ
FALCON Webサービス
ホストデータをWebサービスとして
管理ツールで一元管理され、サーバー
提供するオプションです。Webサービ
側で設定が変更されるとクライアント
スを利用することにより、メインフレ
・クライアントのグループ管理(図4)
、
側も自動的に設定が更新されます。こ
ームのアプリケーションを変更せずに、
現在ホストに接続しているユーザー
れにより、メインテナンス作業を大幅
既存のWindowsシステムなどとの連携
の閲覧(図5)
に軽減できます。
が可能です。
■ オプション機能
SSL暗号化
イアントの登録
・リモート環境からWebブラウザで管
理機能を設定/操作
管理ツールでクライアント別に利用
できる機能(ActiveXコンポーネント)
を指定し、クライアントに必要な機能
FALCON for .NETでは、このような
ファイアウォールの外のユーザーか
基本機能のほかにもオプションとして
らホスト端末にアクセスする場合、イ
以下の機能が提供されます。
ンターネット上に実データが流れるこ
とになるので、暗号化が必要です。SSL
dotNET Magazine 2003 Nov.
195
Fly UP