...

(株)南勢セラミック サイトレポート2015

by user

on
Category: Documents
16

views

Report

Comments

Transcript

(株)南勢セラミック サイトレポート2015
(株)南勢セラミック サイトレポート2015
創 立 : 2001年(平成13年)6月
資 本 金 : 30百万円
主要事業 : 圧電セラミック製品の製造
社 長 : 岩田 竜男 従 業 員 : 32人(2015.8.31現在)
★代表者の諸言
㈱南勢セラミック
社長 岩田 竜男
三重県伊勢市円座町字細越871-6
日本特殊陶業(株)伊勢工場内に移転
操業開始:2013年3月
当社は、日本特殊陶業のグループ企業の一員とし
て、エネルギーの有効利用、環境負荷物質の使用
■ISO14001認証状況
削減、廃棄物の削減を進め、確実に目標を達成して
取得年月 :2002年12月
います。今年も、法令遵守・パフォーマンスの継続的
認証機関 :一般社団法人
な改善を図り、環境にやさしい企業として、伊勢志摩
日本品質保証機構
国立公園の環境への配慮、地域の皆様をはじめと
登録番号 :JQA-EM6452
する関係の方々への情報公開を継続して進めます。
■ 2015年度 環境取り組み
取り組み項目
■工程不良削減
目的・目標
売上に対する不良損失金額率 通期 0.920%/年以下
■工程の歩留向上によるPZT系、製品くずの排出量削減
廃棄物排出量 51kg/年以下
歩留 99.00%以上
■生産性向上
目標値 420pcs/h
■設備の定期的な点検
”工程の抜粋
6B粗研磨工程 先期生産性平均実績(401)に対し5%UP”
故障件数 0件
”設備自主保全活動及びTPM活動を実施”
■SDCA活動(標準化活動)
作業要領書発行件数 108件/年
”SDCA活動の継続実施”
■ 2014年度 環境取り組みの結果
取り組み項目
目的・目標
■工程不良削減
売上に対する不良損失金額率 通期 0.963%
■生産性向上
目標値 338pcs/h
”工程の抜粋
仕上げ研磨工程 生産性 昨年度実績に対し 15%UP”
2014年度実績
実績評価
1.15%
×
420pcs/h
○
4件
○
■設備の定期的な点検 突発故障件数 10件以下
”設備自主保全活動及びTPM活動を実施”
■ 2014年度 マテリアルバランス
エネルギー
購入電力
LPG
ガソリン
軽油
紙
コピー紙
容器
プラスチック
・包装材料 紙
ダンボール
その他の材料 プラスチック
・補助材料 化学物質
油類
その他
水
上水
井水
86.29万kWh
2.22万t
0.09kl
0.00kl
0.34t
0.83t
0.59t
1.42t
0.04t
36.77t
1.67t
0.60t
1346.0m3
0.0m3
INPUT
使用エネルギーに
よるCO2排出量
PRTR対象物質
排出量
廃棄物
排水
OUTPUT
生産関係
輸送関係
合計
大気
水域
リサイクル
埋立・焼却
生活排水
351.6t
0.2t
351.8t
1.0t
0.0t
8.6t
0.0t
3
1346.0m
■ 環境測定
<騒音>
dB
55
自主
基準値
55
dB
60
58
dB
55
55
dB
50
50
測定場所 単位 規制値
朝方 東
西
南
北
昼間 東
西
南
北
夕方 東
西
南
北
夜間 東
西
南
北
平均
最大値
43.4
53.7
52.7
43.7
47.6
53.2
53.8
52.0
51.0
45.8
51.1
49.5
47.3
39.8
49.5
42.5
43.4
53.7
52.7
43.7
47.6
53.2
53.8
52.0
51.0
45.8
51.1
49.5
47.3
39.8
49.5
42.5
■ PRTR対象物質移動量及び排出量
鉛化合物
1-ブロモプロパン
32973 kg
2923 kg
■ 安全衛生
労働災害
0件
※操業開始以来11年連続無事故、無災害継続中
■ 法規制遵守状況
法規制違反、罰金、訴訟の件数
利害関係者からの要求の件数
0件
0件
■ 緊急事態対応訓練の実施
2014年12月、三槽式自動洗浄機漏洩時対応訓練を実施
しました。
2014年12月、硝酸・硫酸漏洩時対応訓練を
実施しました。
2014年12月、脱脂洗浄剤漏洩時緊急時対応訓練を実施
しました。
■ 地域清掃活動
実施年月
参加人数
2014年10月8日
2名
2015年3月18日
2名
「日本特殊陶業(株)伊勢工場とともに清掃活動を行いました。」
お問い合わせ先 : 南勢セラミック 総務課
0596-39-1690
Fly UP