...

ストップ結核パートナーシップ日本

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

ストップ結核パートナーシップ日本
ストップ結核
パートナーシップ
日本設立総会開催
平成19年11月19日(月)17:30より本部5階会議
室において,標記設立総会が開かれた。今回は,
設立趣旨の説明の後,定款や特定非営利活動法人
の申請およびそれに必要な事務所,役員の選任等
について審議が行われた。
議事進行の様子
さらに,代表理事には,結核予防会専務理事の
金子洋氏,日本リザルツの白須紀子氏,日本結核
病学会理事長の森亨氏が選任され,今後代表3名
によって,理事会等が開かれることが決まった。そ
の際,最終定款を決めて,活動を始める。
総会にて挨拶をされる島尾先生
今回の総会には,総勢85名が参加した。まず議
長として結核予防会顧問の島尾忠男先生が務めら
れ,ストップ結核パートナーシップ日本設立の発
起人の方の挨拶(橋本岳衆議院議員,浜田昌良参
議員議員ら)の挨拶が始まった。
今年度の事業予定は主に普及啓発を中心に行っ
ていき,AC公共広告機構より20年7月よりテレビ
・ラジオ・ポスター等で普及啓発が行われること
も説明された。
続いて,ストップ結核パートナーシップ日本記
念レセプションが3階会議室において,18:30より
開始された。総会には参加できなかったが,挨拶
にかけつけてくださった方も含め,103名も集ま
った。武見敬三氏が挨拶したところで,結核菌と
たたかうシールぼうやも登場し,和やかなレセプ
ションとなった。
会場を埋めつくす総会参加者
さらに,ストップ結核パートナーシップ準備委
員会委員長の小野崎郁史先生が議案の説明を行い,
粛々と審議が開始された。配られた資料には,発
起人名簿が添付されており,配付時点では,541名
の署名を頂戴していることがわかった。
正式名称は,「ストップ結核パートナーシップ
日本」で,英語名は“Stop TB Partnership Japan”
と決まった。また,事務所は,結核予防会本部内
(千代田区三崎町1−3−12)に置くことなり,
事務局として始動することも了承された。ストッ
プ結核パートナーシップ日本定款案についても異
論がなく,詳細は起草委員会に委ねられた。
16
1/2008 複十字 No.319
レセプション会場にシールぼうや登場
ささやかな会になる予定であったが,多くの方
の参加を得て,華々しいスタートを切ることとな
った。
(文責:編集部)
ACSM? 人をひきつけ,輪をひろげよう
2010年の南アフリカのサッカー・ワールドカップ出場に向け,日本代表の動きが注目さ
れている。日本代表は岡田新監督の下,4大会連続出場を目指しており,日本代表の出場
まだろう。サッカー人気は国内外を問わない。ひたむきなプレーに惹かれるのか,高い技
術への憧憬なのか,はたまた肉体をぶつけて戦いあう本能に対する共感だろうか。いずれ
にせよ,サッカーほど国や文化を越えてプレーされ人びとから愛されるスポーツは,そう
多くはない。
人を魅了するという点では,ストップ結核パートナーシップの重要な役割の一つに
ACSMがある。英字4文字はAdvocacy, Communication& Social Mobilizationの略で,一
言でいえば問題を世の中に広く啓発し,社会全体で対策を推進させる,という意味になる。
近年結核の世界で重要視されている大切なキーワードだが,医療と直接関係のない社会学
的な言葉が,医療政策を考える現場において頻繁に登場するキーワードになっていること
は,なんとも興味深い。ACSMの本懐は「人を魅了して輪を広げていく作業」といえるが,
まさに言うは易し行うは難しであり,人の注意を引くことはそう簡単なことではない。
途上国において主要な働き手である青年層は,今日も結核の脅威に晒されているが,第
一の対策として,「結核は治る」,「結核は空気感染する」といった基礎知識をよく理解
してもらうことが大切と考えられている。彼らを魅了するACSMとして,2008年1月,世
界的サッカープレイヤーであるルイス・フィーゴ選手がストップ結核大使に就任すること
が発表された。誰が言っても耳を貸さない若者たちも,フィーゴの一言なら耳に届くかも
しれない。国境・人種を越えて愛される彼だからこそできるACSMである。
今回のフィーゴの活動のもうひとつのポイントは,メッセージがマンガ化されて世界中
の人びとに届けられるというところにある。マンガもまた,世界中の若者を魅了する文化
だからだ。内容はフィーゴ率いるストップ結核チームが強豪結核菌チームとサッカーで競
い合い,激戦の末に打ち破るというシンプルなストーリーで,随所に結核に関する基礎知
識が散りばめられる。この啓発マンガは少なくとも国連公用語の6ヵ国語に翻訳され世界中
に配布し,青少年の啓発活動に役立てられる。
Coughing even; not alone
の可否は国内の盛り上がりに多少の影響を与えそうだが,どうあれサッカー人気は高いま
今回配布されるマンガは,コンペで選
ばれた最優秀作品が用いられることにな
っている。コンペの審査委員には,日本
からも「京都国際マンガミュージアム」
とマンガファンとして有名な麻生太郎衆
議院議員が名を連ねている。日本のマン
ガ文化の魅力は世界的によく知られている
コンペの詳細は結核予防会HP
(http://www.jatahq.org/)に掲載中!
ところであり,今回のコンペにも日本から
の応募者に大きな期待が寄せられている。
人を魅了するという点で,ルイス・フィーゴというスーパースターの協力は本当に心強
い。マンガ文化との協力作業も大いに人を惹きつけてくれることだろう。また,今後は日
本のサッカー選手らにも協力を期待したい。パートナーシップの輪は少しずつだが,確実
に広がっているように思う。
(ストップ結核パートナーシップ日本事務局長 鈴木 幹久)
タイトル:俳人尾崎放哉の「咳をしても一人(Coughing even; alone)」から。咳をしても1人じゃないぞ!
ス
ト
ッ
プ
結
核
パ
ー
ト
ナ
ー
シ
ッ
プ
日
本
だ
よ
り
3/2008 複十字 No.320
13
Fly UP