...

小型キューブタイプ 500万画素 CCD カラー/白黒 PoCLカメラリンク

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

小型キューブタイプ 500万画素 CCD カラー/白黒 PoCLカメラリンク
文書 No.13S009-00
小型キューブタイプ
500万画素
CCD
カラー/白黒
PoCLカメラリンク
カメラ
STC-PCL501A
STC-PCLC501A
製品仕様書
センサーテクノロジー株式会社
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
1
文書 No.13S009-00
注記
製品の仕様は、予告なしに変更されることがあります。
改版履歴(Revisions)
版
Rev
1.0
作成年月日
Date
2013/02/18
改版記事
Changes

STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
備考
Note
新規発行
2
文書 No.13S009-00
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
3
文書 No.13S009-00
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
4
文書 No.13S009-00
使用上の注意事項
■カメラ本体に衝撃を与えないで下さい。
■カメラ動作中に断熱材などで本体を包むとカメラの温度上昇を招き故障の原因となりますので、
断熱材などで保温しないで下さい。
(低温環境下での使用を除きます)
■寒暖の激しい場所への移動には、除熱・除冷等の結露対策を行って下さい。
結露したままでのカメラの使用は故障の原因となります。
■本カメラを使用にならない場合は、レンズキャップを取り付け、
撮像素子にゴミ・キズ等が付かないように保護して下さい。
また、以下の様な場所には保管しないで下さい。
・ 湿気・ほこりの多い場所
・ 直射日光の当たる場所
・ 極端に暑い場所や寒い場所
・ 強力な磁気・電波の発生する物の近く
・ 強い振動のある場所
■ガラス面の汚れは綿棒などでガラス面にキズを付けないように拭き取って下さい。
ボディーの汚れは柔らかい布で軽く拭き取って下さい。
■電源は仕様に記載された範囲内の電圧にて使用して下さい。
また、強いノイズの発生するような電源は使用しないで下さい。このような電源を使用した場合、
カメラから出力する映像にノイズとしてあらわれる場合があります。
■強い電磁界での環境下での使用は避けてください。このような環境下においては、
カメラの誤動作、映像の乱れやノイズの原因となります。
■カメラで高輝度の被写体を撮影したとき、画面上、高輝度の被写体の上下に縦長に尾を引いたように
映し出される場合がありますが、これはスミアと呼ばれるCCD特有の現象であり
カメラの不具合ではありません。
■カメラで線状のものを撮影したときにギザキザしたようにみえたり、細かい縞や市松模様を撮影したときに
年輪模様にみえる現象もCCD特有の現象であり、カメラの不具合ではありません。
■商用電源を使用した照明では、一般的には電子シャッタの速度が早くなるほど
画面のちらつき(フリッカ)が強調されます。
このような場合には、カメラのシャッタスピードの設定を調節するか、直流点灯や高周波点灯タイプの
照明を使用して下さい。
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
5
文書 No.13S009-00
目次
仕様 ................................................................................................ 7
電気仕様 / 機構仕様 / 使用環境仕様 ....................................................................... 7
外部接続コネクタ仕様..................................................................................... 9
ピンアサイン ............................................................................................ 9
外形寸法図.................................................................................... 10
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
6
文書 No.13S009-00
仕様
電気仕様 / 機構仕様 / 使用環境仕様
製品
電気仕様
撮像素子
総画素数
映像出力有効画素数
チップサイズ
セルサイズ
走査方式
パーシャルスキャン
垂直周波数(フレームレート)
水平周波数
画素周波数
S/N比(標準偏差)8ビット出力時
10ビット出力時
12ビット出力時
最低被写体照度
同期方式
映像出力
タップ数
シャッタスピード
ゲイン
ガンマ特性
電源
入力電圧
消費電力
トリガモード
機構仕様
通信機能
外形寸法
光学フィルタ
材質
レンズマウント
外部接続コネクタ
使用環境仕様
質量
動作温度
保存温度
耐振動
耐衝撃
規格
規制化学物質対応
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
STC-PCLC501A
STC-PCL501A
2 / 3"正方画素型 500万画素 プログレッシブ
2 / 3"正方画素型 500万画素 プログレッシブ
白黒CCD (ソニ製: ICX625AL)
カラーCCD (ソニ製: ICX625AQ)
2456 (H) x 2058 (V)
2448 (H) x 2058 (V)
9.93 (H) x 8.70 (V) mm
3.45 (H) x 3.45 (V) µm
プログレッシブ
フルスキャン、
フルスキャン、
パーシャル・フルスキャン、
パーシャル・フルスキャン、
1/2パーシャルスキャン、
1/2パーシャルスキャン、
1/4パーシャルスキャン、
1/4パーシャルスキャン、
任意パーシャルスキャン
任意パーシャルスキャン
ビニング、ビニング・パーシャルスキャン、
ビニング1/2パーシャルスキャン、
ビニング1/4パーシャルスキャン、
ビニング任意パーシャルスキャン
16 Hz
33.264 kHz
64 MHz
<= 4 Digit (Gain 0 dB)
<= 15 Digit (Gain 0 dB)
<= 60 Digit (Gain 0 dB)
0.32 Lux at F1.2
0.24 Lux at F1.2
内部同期
8 / 10 / 12 bit Raw Data (Baseコンフィグレーション)
2 タップ
OFF, 1/8 ~ 1/209,000 秒 (任意H and CLK単位)
0 ~ 18.309 dB
1.0
12 Vdc (カメラリンクコネクタ経由)
4.0 W以下
エッジプリセット・トリガ (Vリセット, ノンリセット)
パルス幅トリガ (Vリセット, ノンリセット)
RS232準拠 (カメラリンクコネクタ経由)
35 (W) x 35 (H) x 30.2 (D) mm * マウント・コネクタ含まず
(35 (W) x 35 (H) x 40.7 (D) mm * コネクタ含まず)
IRカットフィルタ無
アルミ(AC)
Cマウント
カメラリンクコネクタ: ミニチュアコネクタ (SDR)
入出力信号コネクタ: HR10A-7R-6PB (ヒロセ製)相当
約 80 g
-5 ~ 40 ℃
-30 ~ 65 ℃,
20 Hz ~ 200 Hz ~ 20 Hz (5分 / サイクル), 加速度 10 G, 各方向 30 分 (6サイクル)
加速度 38 G, 6 ms (正弦半波), 各方向 3 回
EMS: EN61000-6-2, EMI: EN55022 (Class B)
RoHS対応
7
文書 No.13S009-00
分光感度特性
STC-PCL501A
1
Relative Response
0.8
0.6
0.4
0.2
0
500
400
600
700
Wave length [nm]
800
900
1000
STC-PCLC501A
1
G
R
0.8
Relative Response
B
0.6
0.4
0.2
0
400
500
600
700
Wave length [nm]
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
8
文書 No.13S009-00
外部接続コネクタ仕様
本製品はカメラの電源供給に PoCL、および入力電源コネクタの使用が可能です。使用の際には以下の点に注意く
ださい。
カメラリンクコネクタ
3M 製 SDR 相当品
PoCL を使用する場合は、カメラリンクケーブル及びフレームグラバーボ
ードは PoCL 対応品を使用して下さい。また入出力信号コネクタの 6 ピ
ンからは電源を入れず、6 ピンは接続しないでオープンにしてください。
オープンにない場合、PoCL から電源が供給されない恐れがあります。
入出力信号コネクタ
HR10A-7R-6PB(ヒロセ電機)相当品
トリガ信号出力の為のコネクタとなります。
カメラの設定によって、トリガ信号入力が行えます。
ケーブル側は HR10A-7P-6S(ヒロセ電機)相当品を使用下さい。
6 ピンのコネクタからカメラに電源供給を行えますが、PoCL を使用する
場合は 6 ピンは接続せずにオープンにしてください。
ピンアサイン
A カメラリンクコネクタ
ピン番号
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
信号名
+12V
X0X1X2XclkX3SerTC+
SerTFGCC1- (TRG)
CC2+
CC3CC4+
GND
ピン番号
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
信号名
GND
X0+
X1+
X2+
Xclk+
X3+
SerTCSerTFG+
CC1+ (TRG)
CC2CC3+
CC4+12V
B 入出力信号コネクタ
ピン番号
信号名
IN/OUT
1
2
GND
I/O-1
IN
IN/OUT
3
I/O-2
IN/OUT
4
I/O-3
IN/OUT
5
6
TRG OUT
+12Vdc
OUT
IN
入力
出力
入力
出力
入力
出力
出力
信号電圧
Low電圧
High電圧
0V
0 ~ +0.99V +2.3 ~ +3.3V
0V
+3.3V
0 ~ +0.99V +2.3 ~ +3.3V
0V
+3.3V
0 ~ +0.99V +2.3 ~ +3.3V
0V
+3.3V
0V
+3.3V
+12Vdc
トリガ信号は、通信を使用しカメラの設定を変更することにより下記のいずれかのコネクタから入力できます。
カメラリンクコネクタ(CC1)若しくは入出力信号コネクタ(No.2)
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
9
文書 No.13S009-00
外形寸法図
17.69
15.5
14.5
22.7
15
16.8
25
4-M4 depth 4 (4 sides)
Depth 5 (Tripod, Top & bottom sides)
φ2.0 depth 2.5 (guide holes, 4 sides)
40.7
17.69 (CCD image plate: in air 17;526)
10.5
35
φ30
35
φ36
1"-32UNF (C mount)
単位:mm
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
10
文書 No.13S009-00
〒243-0018
神奈川県厚木市中町 4-9-17(原田センタービル7F)
センサーテクノロジー株式会社
TEL 046(295)7061 FAX 046(295)7066
URL http://www.sentech.co.jp/
STC-PCL501A/PCLC501A
製品仕様書 Rev. 1.0
11
Fly UP