...

目論見書補完書面(投資信託)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

目論見書補完書面(投資信託)
目論見書補完書面(投資信託)
(この書面は、金融商品取引法第 37 条の 3 の規定によりお渡しするものです。)
この書面、手数料に関する書面および目論見書の内容をよくお読みください。
当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第 37 条の 6 の規定(いわゆるクーリン
グ・オフ)の適用はありません。
当ファンドに係る金融商品取引契約の概要
当行はファンドの販売会社として、募集の取扱い及び販売等に関する事務を行います。
当行が行う金融商品取引業の内容および方法の概要
当行が行う金融商品取引業は、主に金融商品取引法第 33 条第 2 項の規定に基づく登録金融機関で
あり、当行においてファンドのお取引や保護預けを行われる場合は、以下によります。
・ お取引にあたっては、投資信託受益権振替決済口座の開設が必要となります。
・ お取引のご注文をいただいたときは、原則として、あらかじめ当該ご注文に係る代金の全部又
は一部を(前受金等)お預けいただいた上で、ご注文をお受けいたします。
・ 前受金等を全額お預けいただいていない場合、当行との間で合意した日までに、ご注文に係る
代金をお預けいただきます。
・ ご注文いただいたお取引が成立した場合(法令に定める場合を除きます。)には、取引報告書
をお客様にお渡しいたします(郵送による場合を含みます)
。
当ファンドの販売会社の概要
商
号 等
株式会社福島銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第 18 号
本店所在地
〒960‐8625 福島県福島市万世町2番5号
加入協会
日本証券業協会
苦情処理措置及び紛争解決措置の内容
当行は、上記加入協会から苦情の解決及び紛争の解決のあっせん等の委託を受
けた特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターまたは一般社団
法人全国銀行協会を利用することにより登録金融機関業務関連の苦情及び紛
争の解決を図ります。
・ 証券・金融商品あっせん相談センター連絡先
電話番号
0120-64-5005
・ 一般社団法人全国銀行協会連絡先
電話番号
0570-017109または03-5252-3772
また、以下の ADR(注)における苦情処理・紛争解決の枠組みの利用
も可能です。
・連絡先は上記証券・金融商品あっせん相談センターと同様です。
(注)ADR とは、裁判外紛争解決制度のことで、訴訟手続きによらず、
民事上の紛争を解決しようとする紛争の当事者のための、公正な第
三者が関与して、その解決を図る手続きをいいます。
認定投資者保護団体 該当ありません。
資
本 金
181 億円(平成 28 年 9 月 30 日現在)
主な事業
銀行業、登録金融機関業務
設立年月
大正 11 年 11 月
連
024‐525‐2525 又はお取引のある営業店にご連絡ください。
絡 先
手数料に関する書面①
●投資信託購入のお申込につきまして、金額指定を選択した場合は以下のような計算式で購入時手数
料(税込)を算出しております。
例)お客様の購入ご指定金額が 100 万円、購入時手数料率が 3.24%(税込)の場合
(ご指定金額 ÷ (1 + 手数料率) )×手数料率 = 手数料金額 (概算)
(1,000,000÷ (1 + 0.0324
) )×0.0324
=
31,383 円(概算)
● 投資信託の購入時手数料は購入時にご負担いただくものですが、保有期間が長期に及ぶほど、1 年
あたりの負担率が次第に減っていきます。
例えば、販売手数料が 3%(税抜き)の場合
【保有期間】
【1年あたりのご負担率(税抜き)】
※投資信託によっては、販売手数料を頂戴せず、解約時に保有期間に応じた解約手数料をお支払いい
ただく場合があります。その場合も、保有期間が長期に及ぶほど、1年あたりの負担率はしだいに
減っていきます。
※上記の図の手数料率や保有期間は例示です。
実際にお買付いただく投資信託の手数料率や残存期間については目論見書や補完書面でご確認くだ
さい。投資信託をご購入いただいた場合には、上記の販売手数料のほか、信託報酬やその他費用等
をご負担いただきます。
また、投資信託の種類に応じて、信託財産留保額等をご負担いただく場合があります。
実際の手数料率等の詳細は目論見書又は目論見書補完書面でご確認ください。
手数料に関する書面②(インターネット投信サービス)
当行で取扱うファンドにかかる購入時の手数料は、以下の通りです。
手数料率(税込)
運用会社
ファンド名
*キャンペーン割引後*
公社債投資信託
なし
ブラジル・ボンド・オープン
2.268%
(毎月決算型・年 2 回決算型)
ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(毎月分配型)
1.512%
(愛称:杏の実)
ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(年 1 回決算型)
1.512%
(愛称:杏の実)
大和証券
投資信託
委託
ストックインデックスファンド 225
なし
ダイワ J-REIT オープン(毎月分配型)
1.512%
ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)
A(為替ヘッジあり)
・B(為替ヘッジなし)コース
ダイワ・US-REIT・オープン
(年 1 回決算型)為替ヘッジなし
1.6956%
1.6956%
ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型)
なし
ダイワ高格付カナダドル債オープン(毎月分配型)
1.512%
ダイワ高格付カナダドル債オープン(年 1 回決算型)
1.512%
米国国債ファンド(為替ヘッジなし)
1.512%
日本物価連動国債ファンド
なし
ダイワ JPX 日経 400 ファンド
なし
ラップ・コンシェルジュ
(安定タイプ/ミドルタイプ/成長タイプ) 1.512%
ロボット・テクノロジー関連株ファンド(愛称:ロボテック) 2.268%
日興AM
三井住友
AM
世界銀行債券ファンド(毎月分配型)
(愛称:ワールドサポーター)
グローバル高配当株式ファンド(毎月分配型)
(愛称:軍配)
2.268%
スマート・ラップ・ジャパン(1年決算型)
1.512%
三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド
お申込口数に応じ、1 千万
口未満:2.268%、1 千万口
以上 1 億口未満:1.512%、
1 億口以上 10 億口未満:
0.756% 、 10 億 口 以 上 :
0.378%
コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型)
(愛称:泰平航路)
コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型)
(愛称:泰平航路)
インド債券ファンド(毎月分配型)
東京海上
AM
1.512%
1.890%
1.890%
2.268%
東京海上・円資産バランスファンド(年1回決算型)(愛称:円
1.134%
奏会)
手数料率(税込)
運用会社
ファンド名
*キャンペーン割引後*
岡三AM
アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)
2.268%
アジア・オセアニア好配当成長株オープン(1 年決算型)
2.268%
米国バランスファンド(毎月決算型)B コース(為替ヘッジな
1.512%
し)
ワールド・インフラ好配当株式ファンド(毎月分配型)
アセット
マネジメン 新光アジア・オセアニアREITオープン(毎月決算型)
トOen グローバル・アロケーション・オープン A コース
(年 1 回決算・為替ヘッジなし)
グローバル・アロケーション・オープン B コース
(年 4 回決算・為替ヘッジなし)
グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
グローバル・ソブリン・オープン(3ヵ月決算型)
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
エマージング・ソブリン・オープン
(為替ヘッジあり)
三菱UFJ (毎月決算型)
国際投信 三菱 UFJ 日本株アクティブ・ファンド(愛称:凄腕)
eMAXIS
TOPIX インデックス※
eMAXIS
国内リートインデックス※
eMAXIS
NY ダウインデックス※
1.890%
1.6956%
2.268%
2.268%
お申込代金に応じ、1億円
未満:1.134%、1 億円以上:
0.756%
お申込口数に応じ、1億口
未満:1.134%、1 億口以上:
0.756%
お申込代金に応じ、1 千万
円未満:1.890%、1 千万円
以上 1 億円未満:1.512%、
1 億円以上:0.756%
1.890%
2.268%
なし
なし
なし
eMAXIS
先進国株式インデックス※
なし
eMAXIS
バランス(波乗り型)※
なし
※ 三菱 UFJ 投信の eMAXIS の 5 銘柄につきましては、
インターネットのみでの取扱いとなります。
店頭での取扱いはしておりませんので、あらかじめご了承ください。
※ 公社債投資信託、三井住友・ニューチャイナ・ファンド、グローバル・ソブリン・オープン
(3 ヶ月決算型)の3ファンドにつきましては、NISA口座での購入を行うことが出来ません
のであらかじめご了承ください。
(平成 28 年 10 月 1 日現在)
ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(年 1 回決算型)
<愛称:杏の実>
投資信託購入をお考えのお客さまへ
1.[投資方法]オーストラリア・ドル建ておよびニュージーランド・ドル建ての
公社債等(国債、州債、国際機関債等)に投資します。
2.[投資元本]預貯金と異なり、投資元本が保証されているものではありません。
3.[利益と損失]基準価額は債券価格などの変動により上昇したり下落したりし
ます。そのためお客さまは利益(買付額を超えること)を得る場合がある一
方、損失(買付額を下回ること)をこうむる場合があります。
◇基準価額の主な変動要因
(1)債券価格の変動【価格変動リスク】
金利が上昇⇒債券価格下落⇒基準価額下落
金利が低下⇒債券価格上昇⇒基準価額上昇
(2)為替の変動【為替変動リスク】
円高⇒基準価額下落、円安⇒基準価額上昇
(3)債券発行体・債券発行国の信用力【信用・カントリーリスク】
信用力が低下⇒基準価額下落
4.[収益分配金]年1回決算を行い、運用を委託されている会社が収益分配方針
に基づいて分配金額を決定しますが、あらかじめ一定額の分配を約束するも
のでなく、分配金が支払われない場合もあります。
*収益分配金については次の点を十分ご理解ください。
①分配金は投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われる
と、その金額相当分、基準価額は下がります。
②個別元本を下回ったときに受け取る分配金は非課税で、実質的に元本の
払い戻しに相当します。
(元本払戻金(特別分配金))
5.[費用]
(1)お客さまが直接負担する費用
購入手数料:1.512%(税込)。解約時の手数料はありません。
(2)お客様が間接的に負担する費用
運用管理費用:純資産総額に対して年率1.35%(税込)
(3)その他の費用・手数料
監査報酬、有価証券売買時の売買委託手数料等
* この投資信託は、特に上記の価格変動リスクおよび為替変動リスクを十分ご理解
いただいたうえでご購入ください。なお、詳細なリスク等は最新の目論見書で確認
してください。
商号等/株式会社福島銀行 登録金融機関/東北財務局長(登金)第18号 加入協会/日本証券業協会
Fly UP