...

平成23 年度第1回本部主催研修会のご案内

by user

on
Category: Documents
7

views

Report

Comments

Transcript

平成23 年度第1回本部主催研修会のご案内
平成 23 年 8 月吉日
会
員
各位
(社)熊本県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会
会長(熊本本部長) 田 中 武 弘
平成23 年度第1回本部主催研修会のご案内
拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
標記の件について、宅建業法第 64 条の 6 に定められた研修を下記のとおり実施いたしま
す。業務内容の実務としてお役立て頂き、トラブルの未然防止を図るためにも従業員の方もご
一緒に出席下さいますようご案内申し上げます。
敬具
記
1.実施日時
平成 23 年 9 月 28 日(水) 午後 1 時 00 分開演 (受付午後 12 時 30 分)
2.実施場所
メルパルク熊本 (3F 阿蘇の間)
熊本市水道町 14-1 TEL 096-355-6311
■公共交通機関(市電・バス)水道町下車徒歩 5 分
(JR)熊本駅下車 タクシー15 分
※駐車場はありますが、数に限りがございます。
3.連絡事項
別紙、家主(オーナー)様へのご案内を同封しております。
不足の時は、コピーしてご使用下さい。
研修会出席者の方には、「防災・復興ハンドブック」を差し上げます。
4.
研修課目
課
1
目
○ 熊本県暴力団排除条例の施行について
○ 不法滞在者・犯罪インフラ対策について
講
師
熊本県警察本部
刑事部組織犯罪対策課
警視 開田 哲生
警部 坂口 幸弘
時
氏
氏
間
13:05
~
13:35
2
賃貸住宅管理業登録制度について
—平成 23 年度施行—
国土交通省 土地・建設産業局
不動産業課 不動産業政策調整官
三浦 逸広 氏
13:35
~
14:35
3
震災後における借主と家主
不動産業者の責任について
(震災による不動産市況はどうなるか)
(財)不動産適正取引推進機構
調査研究部 上席主任研究員
村川 隆生 氏
14:45
~
16:15
東日本大震災における義援金のお願い
3 月 11 日に発生した、東日本大震災により多数の方が犠牲になり現在も避難所で生活
されておられます。岩手、宮城、福島の協会会員がお亡くなりになり、現在も行方不明の
方も多数おられます。当協会として、一日でも早く安定した生活が送れるよう会員皆様か
らの義援金を受付ける専用口座も開設しましたので、ご協力よろしくお願い申し上げます。
また、女性の会で実施しています、ペットボトルのキャップの売上金を東北地方へ義援金
として充てさせていただきますので、今後とも皆様のご協力をお願いします。
研修会当日、エコキャップ回収・義援金活動をお願いしています。
【義援金専用口座は HP 41-23.com に掲載中】
オーナー様ご案内
平成 23 年度第 1 回本部主催研修会のご案内
主催
(社)熊本県宅地建物取引業協会・(社)全国宅地建物取引業保証協会熊本本部
※研修会は宅建業法第 64 条の 6 に基づく研修です。
◆日
時
◆場
所
◆受 講 料
◆定
員
◆駐 車 場
◆申込方法
平成 23 年 9 月 28 日(水) 午後 1 時開会 (受付 12 時 30 分)
メルパルク熊本 3 階阿蘇の間 (熊本市水道町 14-1)
会員及び会員紹介オーナー様(無料)
会員以外の方も受講できますが、資料代として 2,000 円お支払頂きます。
※当日会場受付にてお支払ください。
約 500 名 ※座席に限りがございますので、ご了承ください。
駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
下記受講申込書を当日ご持参下さい。(会員の方は不要です。)
研修会出席の方には、「防災・復興ハンドブック」「平成 23 年版税金の本」
を差し上げます。
研
1.
容
熊本県警察本部刑事部組織犯罪対策課
暴力対策官兼指定管理室長
警視
開田 哲生 氏
国際犯罪情報・共助・通訳センター
警部
坂口 幸弘 氏
※ 内容を前半・後半に分け、前半は平成 23 年 4 月に施行された熊本県暴力団排除条例に
ついて、後半は来日外国人犯罪について、それぞれ不動産取引に関連して講演いたします。
賃貸住宅管理業登録制度について―平成 23 年度施行―(13:35~14:35)
講師
3.
内
熊本県暴力団排除条例の施行について
(13:05~13:25)
不法滞在者・犯罪インフラ対策について (13:25~13:35)
講師
2.
修
国土交通省
土地・建設産業局 不動産業課
不動産業政策調整官
三浦 逸広 氏
※ 国土交通省の告示による賃貸住宅管理業登録制度は、賃貸管理業務のルールを設け適正
な運営を確保し、借主と貸主の利益の保護を目的とします。
この施行に伴う今後の対応、状況について講演いたします。
震災後における借主と家主、不動産業者の責任について(14:45~16:15)
(震災による不動産市況はどうなるか)
講師
財団法人不動産適正取引推進機構 上席主任研究員
村川 隆生 氏
※ 東日本大震災や福島第一原発事故を踏まえ賃貸住宅の問題的について講演いたします。
家主や不動産業者として入居者の安全確保等を未然に周知、確認しておくこと、又、実際
に発生した時の賃貸契約はどうなるのか、建物が倒壊した場合はどうなるのか、入居者が
亡くなった場合はどうなるのか等、をわかりやすく講演いたします。
【お問い合わせ先】
(社)熊本県宅地建物取引業協会 研修指導部
電話 096-213-1355 ・ FAX096-213-1356
受講申込書
キ
リ
ト リ
線
※研修会当日に受付へ提出して下さい。
◆家主様名
◆紹介不動産業者名
(住所)
(支部)
(氏名)
(商号)
(免許番号)
Fly UP