...

みらいネット内での SourceNext 社製 ウィルスセキュリティの設定に関して

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

みらいネット内での SourceNext 社製 ウィルスセキュリティの設定に関して
みらいネット内での SourceNext 社製 ウィルスセキュリティの設定に関して
現在、みらいネット内で【SourceNext 社製ウィルスセキュリティゼロ】が動作している PC にて
アップデート処理が行えない問題が発生しております。
当問題は、【SourceNext 社製ウィルスセキュリティゼロ】が主に家庭向けの製品となっている為、
他のウィルスソフトと違い手動で追加の設定を行う必要があることが判明しております。
【SourceNext 社製ウィルスセキュリティゼロ】がインストールされている端末をみらいネット内にて
使用する場合は下記手順を行ってください。
【全くアップデートができない場合の設定手順】
①画面右下の黄色の楕円形をした【ウィルスセキュリティ】のアイコンを右クリックし、【アップデート
を行う】を選択しアップデート画面を起動します。
これが【ウィルスセキュリティ】のア
イコンです。
②起動したアップデート画面で【設定】を選択します。
③【設定画面】で【プロキシサーバを通して・・・】にチェックをつけ、【プロキシアドレス】の欄に【インタ
ーネットの設定】と同様のアドレスを入力いたします。
アドレスは、【アドレス】+【:(コロン)】+【ポート番号】
を入力してください。
【ユーザー名】【パスワード】は空欄にしてください。
注:インターネットの設定の確認方法は次ページ参照のこと
※プロキシサーバアドレスの確認方法について
1:【コントロールパネル】から【インターネットオプション】を選択し、【接続】タブの【LAN の設定(L)】
を選択します。
2:起動した画面の【プロキシサーバ】の欄に記載されているアドレス及びポートが該当のアドレス
とポート番号になります。
④③までの手順が完了しましたら、【閉じる】を選択していただき【開始】を選択してください。
アップデートが行われます。
以上です。
【アップデートが途中で中断してしまう場合の設定手順】
①アップデート中にファイルのダウンロードが中断し下記画面が表示された場合は、【ウィルスセ
キュリティ】自身のバージョンが古くなってしまっている為、アップデートが行えなえていない可能性
があり手動にて最新版にアップデートを行う必要があります。
②インターネットエクスプローラーなどで、http://sec.sourcenext.info/(ウィルスセキュリティHP)を
表示し、【最新版をダウンロード】を選択し新ソフトウェアをダウンロードします。
③手順に従い、あらかじめインストールされている【ウィルスセキュリティ】をアンインストーるした
後に、ダウンロードした新ソフトウェアをインストールします。
注1:インストールには、購入時に使用した【ライセンスキー】が必要となります。
注2:再インストール後は設定が初期状態に戻ります。
再度、アップデート時のプロキシ設定を行う必要がありますのでご注意ください。
Fly UP