...

バイオックスL/ N /ECO

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

バイオックスL/ N /ECO
バイオックスL/ECO
防汚機構
1
2
防汚機構
環境への影響
3
4
安全性
バイオックスの防汚性能
1.試験パネル浸漬結果
取水管実工事結果
浸海月数 6ヵ月
0
0
0
清 水
横須賀
若 狭
1年
0
0
0
2年
0
0
0
3年
1
3
0
4年
3
6
1
*数字はフジツボ付着面積(%)
を示す。
用 途
取水路
● 水門・門扉
● ブイ
●
● ポンプ ウエル
● 放水路
海水管
● 循環水管
● 船舶外板およびプロペラ
● 復水器水室および管板
● その他
●
(26ヵ月運転)
循環水ポンプ、海水ポンプなど
● 連続除貝装置
●
Ⓐ:タールエポキシライニング仕様
Ⓑ:バイオックス標準仕様
貝類、藻類の付着は、
全く認められず、防汚性良好。
浸海場所
Ⓑ
ムラサキガイ、
フジツボが
全面に付着している。
Ⓐ
浸海試験によるバイオックスの試験結果は下表のとおりです。
浸海地域により幾分の差があるが、良好な成績を示しています。
塗装仕様
バイオックス システム新設標準塗装仕様一覧表
工 程
鉄部(鋼)
ブ ラ スト 処 理 S S P C
ブ
ラ スト
処 理Sa
SS
C
SP-10
(ISO
2 P½)
SP-10(ISO Sa 2 ½)
まで除錆する。
まで除錆する。
素地調整
素地調整
(標準タ(
イ標
プ準
)タイプ)
(高汚損海域
(タ
Pイ
RT
プR
)
・VO
(C
PR
物T資
R・
削
タ物
イ資プ
削)
減タイプ)
V減
OC
バイオバ
ッイ
クス
オッ
Lクスバ
Lイオックス
バN
イオッバ
クイ
スオ
Eッ
C
ク
O
スECO
上塗①
中塗
上塗②
SDジンク500
40㎛
SDジンク500
バイオックス
40㎛
プライマーHB
200㎛
バイオックス
プライマーHB
200㎛
上塗①
下塗
SDジンク500
40㎛
下塗
下塗
中塗
上塗②
中塗
下塗
上塗①
上塗②
バイオックス
プライマーHB
200㎛
SDジンク500
40㎛
中塗
下塗
バイオックス
プライマーHB
SDジンク500
200㎛
40㎛
中塗
上塗
バイオックス
プライマーHB
200㎛
コンクリート
SUS/チタン
SUS/チタン
/銅合金
/銅合金
タールエポキシ
タールエポキシ
ライニング面
ライニング面
ゴムライニング
ディスクサンダー等でエ ディスクサンダー等で ディスクサンダー等で サンドペーパー等にて
ディスクサンダー等でエ
フロ、
レイタンス等を除 ディスクサンダー等で
均一に目粗し処理した ディスクサンダー等で
全面を目粗し処理した サンドペーパー等にて
全面を均一に目粗し処
フロ、
レイタンス等を除 均一に目粗し処理した
去し清掃する。
後、清掃する。油脂分等 全面を目粗し処理した
後、清掃する。ピンホー 全面を均一に目粗し処
理した後 、清 掃 脱 脂を
去し清掃する。
後、
清掃する。
油脂分等
後、
清掃する。
ピンホー
理した後
( 含 水 率 1 0 % 以 下 、 の付着物はシンナー拭 ルテスト、膜厚測定を行 行なう。 、清 掃 脱 脂を
(PH10以下)
含水率10
%
以
下
、
の付着物はシンナー拭
ルテス
ト、
膜厚測定を行
行なう。
尚、凹凸が きで除去し清掃脱脂す ないライニング欠陥部
PH10以下)
尚、凹凸が る。
きで除去し清掃脱脂す はノンタールエポキシ
ないライニング欠陥部
著しい場合はモルタル補
著しい場合はモルタル補
はノンタールエポキシ
修または、パテ材(テクト る。
樹脂塗料で補修する。
修または、パテ材(テクト
樹脂塗料で補修する。
バリヤーSPあるいはナ
バリヤーSPあるいはナ
プコバリヤー5M)
にて
プコバリヤー5M)
にて
補修し表面を平滑にする。
補修し表面を平滑にする。
バイオックス
プライマーHB
ミストコート
バイオックス
バイオックスプライマーS
プライマーHB
100㎛
バイオックス
ミス
トコー
ト
プライマーHB
バイオックスプライマーS
200㎛
100㎛
バイオックス
バイオックスL
75㎛ / バイオックスLH
(ハイビルドタイプ)の場合は膜厚150㎛を1回塗りとする。
プライマーHB
200㎛
バイオックスL 75㎛
ガラスフレーク
ガラスフレーク
ライニング面
ライニング面
スイープブラストまたはデ
スイープブラストまたはデ
ィスクサンダー等で全面を
ィスクサンダー等で全面を
均一に目粗し処理し、清掃
均一に目粗し処理し、
清掃
脱脂する。
(ポリエステル、
脱脂する。
(ポリエステル、
ビニルエステル樹脂系ガラ
ビニルエステル樹脂系ガラ
スフレークの種類(ワック
スフレークの種類
(ワック
スの有無)によって付着性
スの有無)
によって付着性
が異なるため50~100㎛
が異なるため50~100㎛
程度は除去すること)
程度は除去すること)
バイオックス
バイオックスL
75㎛ / バイオックスLH(ハイビルドタイプ)
の場合は膜厚150㎛を1回塗りとする。
バイオックスプライマーS
プライマーHB
50㎛
ミストコート
バイオックスL 75㎛
バイオックス
バイオックスプライマーHB
プライマーHB
50㎛
バイオックス
200㎛
バイオックスプライマーS
プライマーHB
50㎛
バイオックスN
75㎛
/
バイオックスNH
(ハイビル
ドタイプ)
の場合は膜厚150㎛を1回塗りとする。
ミストコート
バイオックスN 75㎛
バイオックス
バイオックス
バイオックスプライマーHB
プライマーHB
バイオックスプライマーS
プライマーHB
50㎛
200㎛
50㎛
ミストコート
バイオックス
プライマーHB
200㎛
バイオックスプライマーHB
バイオックスECO 150㎛
50㎛
バイオックスECO 150㎛
上塗
注1)上塗工程でバイオックスLHをエアレス塗装(150㎛)
する事により工程短縮できます。
注2)
バイオックスL・LH・ECOは特殊シリコン樹脂系防汚塗料のため専用の塗装機
(エアレス・ローラー・ハケ)
に限定してください。
注1)上塗工程でバイオックスLH・NHをエアレス塗装(150㎛)
する事により工程短縮できます。
注3)他の塗料と混在使用するとハジキの原因になりますので注意して下さい。
注2)
バイオックスL・LH・N・NH・ECOは特殊シリコン樹脂系防汚塗料のため専用の塗装機
(エアレス・ローラー・ハケ)
に限定してください。
注4)
ポリエチレンライニング面への塗装仕様は、弊社にお問合せ下さい。
注3)他の塗料と混在使用するとハジキの原因になりますので注意して下さい。
注4)
ポリエチレンライニング面への塗装仕様は、弊社にお問合せ下さい。
BIOXの防汚性能/塗装仕様
5
(17年01月07刷PKO)
カタログNo.331
Fly UP