...

衣料用洗剤

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

衣料用洗剤
衣料用洗剤
1 目的
最 近 は 、防 臭 や 漂 白 な ど 様 々 な 効 果 を 併 せ 持 っ た 衣 料 用 洗 剤 が 目 立 つ
ようになった。消費者の生活様式の多様化に対応して品揃えが豊かに
な り 、店 頭 に は 数 多 く の 衣 料 用 洗 剤 が 並 ん で ど れ を 選 ん で い い の か 迷 う
程 で あ る 。洗 濯 は 毎 日 か か せ な い も の だ け に 消 費 者 の 関 心 も 高 く 、洗 剤
の 効 果 や 洗 濯 の 方 法 な ど に つ い て 問 い 合 わ せ を 受 け る こ と も あ る 。そ こ
で 、様 々 な 衣 料 用 洗 剤 の 汚 れ 落 ち に つ い て テ ス ト を 行 い 、家 庭 で 洗 濯 を
する際の参考となるよう情報提供することとした。
2 テスト実施期間
平成15年12月∼平成16年3月
3 テストした銘柄
洗濯用合成洗剤
20銘柄
洗濯用石けん
5銘柄
洗濯ボール
2銘柄
(詳細は別表1のとおり)
洗 濯 用 合 成 洗 剤 は 、粉 末 合 成 洗 剤 5 銘 柄( N o. 1∼ 5)、効 果 に つ い て 問
い 合 わ せ の 寄 せ ら れ て い た 漂 白 剤 入 り 洗 剤 4 銘 柄( N o . 6∼ 9)、100 円 洗
剤 6 銘 柄( N o. 10∼ 15)、液 体 洗 剤 3 銘 柄( N o. 16∼ 18)と 中 性 洗 剤 2 銘
柄 ( N o . 19、 20) の あ わ せ て 2 0 銘 柄 を テ ス ト し た 。
洗 濯 ボ ー ル と は 、ボ ー ル の 中 に あ る ト ル マ リ ン や セ ラ ミ ッ ク ス な ど が
洗濯に使う水の性質をかえ、洗剤を使わなくても汚れを落とすという
も の で あ る 。い ろ い ろ な 種 類 の も の が 出 回 っ て お り 、そ の 効 果 に つ い て
の問い合わせがあったため、テスト銘柄に加えることとした。
4 テスト項目及び方法
(1)汚れの落ち具合
各銘柄を用いた洗濯での汚れの落ち具合を調べるため、人工汚れ
及び食品汚れについてテストを行った。
①人工汚れ
JIS の 人 工 汚 染 布( 財 団 法 人 洗 濯 科 学 協 会 製 )を 衣 類 に 縫 い 付 け 、
各銘柄を用いて全自動洗濯機で洗濯を行った。汚れの落ち具合は、
1
洗 濯 前 後 の 汚 染 布 の 表 面 反 射 率 を 測 定 し て 洗 浄 度 を 算 出 し 、そ の 平 均
値(3回平均)を比較した。
D=(Rw−R1)/(R0−R1)
D
:洗浄度
Rw:汚染布洗濯後の反射率(%)
R1:汚染布洗濯前の反射率(%)
R0:原布の反射率(%)
②食品汚れ
し ょ う ゆ 、ケ チ ャ ッ プ 、コ ー ヒ ー 、と ん か つ ソ ー ス 、ミ ー ト ソ ー ス 、
カ レ ー 、マ ヨ ネ ー ズ を 一 定 量 綿 白 布 に 滴 下 し 、2 4 時 間 以 内 に 衣 類 に
縫 い 付 け て 洗 濯 を 行 っ た 。テ ス ト は 、洗 剤( N o . 1、4、6、7、14、15)、
石 け ん( N o. 21、22)及 び 洗 濯 ボ ー ル( N o. 26、27)を 用 い て 行 っ た 。
汚 れ の 落 ち 具 合 は 、綿 白 布 と の 色 の 違 い の 大 き い も の を 1 、小 さ い も
のを5として目視で判断した。
○洗濯条件
洗濯機
:
全自動洗濯機(標準洗濯容量4.5kg)
水
量
:
中水位(43L)
洗濯物
:
2.1kg(中水位の洗濯容量の約7割)
洗
剤
:
各洗剤の標準使用量
水
温
:
①人工汚れ
10℃、30℃
②食品汚れ
20℃
内
容
:
水流
標準
洗い
10分
すすぎ
2回
脱水
5分
○粉末洗剤及び石けんの溶かし方
粉末洗剤:洗濯槽に水をはり、洗剤を投入して1分間まわす。
石 け ん :温湯で溶かし、水をはった洗濯槽で1分間まわす。
ま た 、部 分 用 洗 剤 や 石 け ん 等 に よ り 前 処 理 を 行 っ た 場 合 、洗 剤 等 を
使わず水のみで洗濯を行った場合などについてもテストを行った。
(2)粉末合成洗剤の溶け残り
綿布でつくった袋の中に粉末合成洗剤10gを入れて洗濯を行い、
洗 濯 後 に 溶 け 残 り が あ る か ど う か 調 べ た 。水 温 は 1 5 ℃ で 行 い 、水 量
2
や 洗 濯 物 の 量 な ど は( 1 )と 同 様 の 条 件 で 行 っ た 。綿 布 は 比 較 的 目 の
つまった生地を選んだ。
(3)家庭における洗濯
家庭で行う洗濯は、家族構成や生活習慣、洗剤の種類や使用量、
水温、浴比、洗濯機の機種の違いなど洗濯条件が全く異なるため、
洗 い 上 が り に も 差 が で て く る も の と 思 わ れ る 。実 際 に 家 庭 で 行 う 洗 濯
で、どのくらいの汚れ落ちがみられるのか参考とするために、人工
汚染布を縫い付けたタオルをモニターの家庭で洗濯してもらった。
5 テスト結果及び考察
(1)汚れの落ち具合
① 人 工 汚 れ ( 図 1、 図 2、 別 表 2)
J I S の 人 工 汚 染 布 を 衣 類 に 縫 い 付 け 、 洗 剤 ( No . 1∼ 20)、 石 け
ん( N o. 21∼ 25)及 び 洗 濯 ボ ー ル( N o. 26、27)を 用 い て 、水 温 10℃
及 び 30 ℃ で 洗 濯 を 行 っ た 。 洗 濯 後 、 汚 染 布 の 表 面 反 射 率 を 測 定
し て 洗 浄 度 を 求 め 、 汚 れ の 落 ち 具 合 を 比 較 し た ( 図 1)。
そ の 結 果 、液 体 合 成 洗 剤( N o. 16∼ 18)や 中 性 洗 剤( N o. 19、20)、
洗濯ボールを使用した場合は洗浄度が低い傾向にあり、石けんは
全体的に洗浄度が高かった。粉末合成洗剤は漂白剤の効果を強調
し た も の や 100 円 洗 剤 な ど 多 く の 銘 柄 に つ い て テ ス ト を 行 っ た が 、
洗 濯 温 度 が 低 く て も 汚 れ 落 ち の よ い 銘 柄 が あ る 一 方 、か な り 洗 浄 力
の 劣 る 銘 柄 も あ っ た 。ま た 、洗 濯 に 使 用 す る 水 の 温 度 に つ い て み る
と 、水 温 が 上 が る と 洗 浄 度 も 高 く な る も の が 多 く 、銘 柄 間 の 洗 浄 度
の差は小さくなった。
洗浄度×100
80
10℃
30℃
70
60
50
40
30
20
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27
図1
汚れの落ち具合(人工汚れ)
3
水のみ
0
銘柄
ま た 、粉 末 合 成 洗 剤 1 銘 柄( N o. 2)に つ い て 、洗 剤 液 に 漬 け 込 ん
だ り 、漂 白 剤 や 部 分 用 洗 剤 な ど で 前 処 理 し た り し た 後 、1 0 ℃ で 洗
濯 し た 場 合 の 洗 浄 度 を テ ス ト し た 。そ の 結 果 、前 処 理 を す る と 洗 浄
度 は 高 く な り 、特 に 部 分 用 洗 剤 を 使 用 し た 場 合 や 石 け ん で も み 洗 い
した
場合に汚れ落ちがよかった。
洗浄度×100
73.1
61.8
59.5
53.0
43.4
石 けんも み洗 い
漂白剤 つける
図2
洗剤漬 け込 み
部分用洗剤
洗剤 のみ
80
70
60
50
40
30
20
10
0
前処理したときの汚れ落ち(銘柄 2)
②食品汚れ(別表3)
し ょ う ゆ 、コ ー ヒ ー 、ケ チ ャ ッ プ 、と ん か つ ソ ー ス 、ミ ー ト ソ ー
ス 、カ レ ー 、マ ヨ ネ ー ズ を 一 定 量 つ け た 綿 布 を 衣 類 に 縫 い つ け 、水
温 20℃ で 洗 濯 を 行 い 、 汚 れ の 落 ち 具 合 を 目 視 に よ り 比 較 し た 。
しょうゆの汚れはどの洗剤を用いて洗ってもほとんど落ちた。
洗剤を使用せずに水のみで洗濯してもほとんど目立たない程度に
ま で 落 ち て お り 、付 着 し て す ぐ な ら ば 落 と す の は 割 合 簡 単 な 汚 れ と
いえる。
ケ チ ャ ッ プ や と ん か つ ソ ー ス は 、ど の 洗 剤 で も 完 全 に は 落 ち な か
ったが、乾いてしまえばほとんど分からない程度にまでなった。
コ ー ヒ ー 、ミ ー ト ソ ー ス 、カ レ ー は 、し み を 完 全 に 落 と す こ と が
難しい汚れであった。
マ ヨ ネ ー ズ は 、白 い 布 で は シ ミ の 落 ち 具 合 が 分 か ら な か っ た の で 、
色つきの綿布でテストを行ったところ、人工汚れのテストで汚れ
落ちのよくなかった銘柄と水洗いのみの場合でシミが残った。
食 品 に よ っ て シ ミ の 落 ち や す さ は 違 う が 、洗 剤 に よ っ て 落 ち 方 が
大 き く 違 う と い う こ と は な か っ た 。人 工 汚 染 布 の テ ス ト で 洗 浄 度 が
低 か っ た 銘 柄 で は 、少 し シ ミ の 落 ち 具 合 が よ く な か っ た 。通 常 の 洗
濯 で こ れ ら の シ ミ を 完 全 に 落 と す の は 難 し く 、部 分 的 な 漂 白 や 洗 剤
液の塗布などが必要である。
4
(2)粉末合成洗剤の溶け残り(別表2)
粉 末 合 成 洗 剤( 銘 柄 1∼ 15)を 布 袋 に 入 れ て 他 の 洗 濯 物 と 一 緒 に
洗濯し、洗濯後に溶け残りがあるかどうかテストした。その結果、
一 部 の 銘 柄 で 洗 濯 後 も 袋 の 中 で 溶 け 残 っ た 洗 剤 が あ っ た 。こ れ ら は
他 の 洗 剤 に 比 べ る と 溶 け に く い も の と 思 わ れ る が 、別 の 布 袋( 目 が
つ ま っ て い な い も の )に 替 え て テ ス ト す る と 溶 け 残 り は 見 ら れ な く
なった。
最近の洗剤は溶けやすくなっているので簡単には溶け残らない
が 、洗 剤 の 入 れ 方 や 生 地 の 種 類 に よ っ て は 溶 け 残 る 場 合 も あ る の で
注意したい。
( 3 ) 家 庭 に お け る 洗 濯 ( 図 3)
1 3 人 の モ ニ タ ー に 、通 常 家 庭 で 行 う 洗 濯 方 法 で 、汚 染 布 を 縫 い
付けたタオルを洗濯してもらった。洗濯に用いる水は風呂水を
使っている家庭が多かったが、洗剤の種類や浴比などは様々で
あ っ た 。 特 に 洗 浄 度 の 低 い ケ ー ス ( B 、 E、 G) で は 、 使 用 洗 剤 の
洗浄度があまり高くない(人工汚染布のテスト結果より)ことも
その原因のひとつであると考えられるが、家庭洗濯では洗浄力を
左 右 す る 要 因 が 多 く 、様 々 な 条 件 か ら そ う な っ た も の と 考 え ら れ る 。
しかし、洗浄度の一番低かった G について、洗濯前に部分用洗剤
で 前 処 理 し て も ら っ た と こ ろ 、洗 浄 度 を か な り 上 げ る こ と が で き た
の で 、汚 れ の ひ ど い も の に は 前 処 理 な ど を 行 っ て い く こ と で 、他 の
洗 濯 条 件 を 変 え な く て も 、さ ら に 汚 れ 落 ち を よ く す る こ と が で き る 。
洗浄度×100
80
70
60
50
40
30
20
10
0
A
B
C
D
図3
E
F
G
H
家庭における洗濯
5
I
J
K
L
M
6 まとめ
( 1 )人 工 汚 染 布 を 用 い た テ ス ト で は 、中 性 洗 剤 や 液 体 洗 剤 、洗 濯 ボ ー ル
で洗浄度の低いものが多かった。
( 2 )石 け ん は 、合 成 洗 剤 と 比 べ る と 使 用 の 際 に 温 湯 で 溶 か す 手 間 が か か
る こ と や 1 回 の 洗 濯 で の 使 用 量 が 多 い こ と 、黄 ば み や カ ビ の 問 題 な ど
があるが、洗浄度の高いものが多く、洗濯温度が低い場合でも汚れ
落ちがよかった。
(3)粉末合成洗剤は種類も多く、洗濯温度が低くても汚れ落ちのよい
銘 柄 も あ れ ば 、か な り 洗 浄 力 の 劣 る 銘 柄 も あ っ た 。し か し 、洗 濯 温 度
を 上 げ る と ほ と ん ど の 銘 柄 で 汚 れ 落 ち は よ く な り 、銘 柄 間 の 差 も あ ま
りなくなった。
( 4 )洗 濯 の 前 に 、部 分 用 洗 剤 を 塗 布 し た り 石 け ん で も み 洗 い を し た り す
ると、かなり汚れ落ちがよくなった。
(5)食品汚れのテストでは、洗剤によって落ち方が大きく違うという
ことはなかったが、人工汚染布を用いたテストで洗浄度が低かった
銘 柄 で は 、食 品 汚 れ の 落 ち 具 合 も よ く な か っ た 。通 常 の 洗 濯 で こ れ ら
の シ ミ を 完 全 に 落 と す の は 難 し く 、部 分 的 な 漂 白 や 洗 剤 液 の 塗 布 な ど
が必要である。
( 6 )100 円 洗 剤 の 中 に は 、他 の 銘 柄 よ り も 溶 け 残 り や す い も の が あ っ た 。
条 件 を か え れ ば 溶 け た の で 、洗 濯 時 に は よ く 溶 か し て か ら 使 う こ と が
必要である。
洗剤を選ぶ際、どのくらいの洗浄力があるのか気になるところである。
普段の洗濯物の汚れは人工汚染布やカレーのシミ汚れなどの頑固な汚れ
ば か り で な く 、す ぐ に 洗 濯 を す れ ば 簡 単 に 落 ち る 汚 れ も 多 い 。ま た 、洗 濯
温度を上げたり前処理をしたりするなど洗濯時にひと手間かければ洗浄
力をアップさせることもできる。こうしたことを考慮しながら、洗剤は、
洗 浄 力 の ほ か に 備 え て い る 機 能 や 使 い や す さ 、値 段 、香 り な ど を よ く 比 べ て
選びたい。
6
7
綿・麻・合成繊維用
〃
〃
〃
〃
11
12
13
14
15
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
綿・麻・レーヨン
合成繊維用
〃
10
9
8
〃
〃
〃
6
〃
〃
〃
5
〃
〃
〃
4
洗
濯
用
粉
合
末
成
洗
剤
〃
〃
3
7
〃
〃
2
液性
弱アルカリ性
用途
綿・麻・合成繊維用
分類
1
銘柄
別表1 テスト品
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
×
×
×
×
×
○
×
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
600g
500g
800g
600g
500g
350g
1.1Kg
1.1Kg
1.0Kg
1.25Kg
1.1Kg
1.2Kg
1.0Kg
1.2Kg
1.2Kg
酵素 漂白剤 蛍光剤 内容量
20g
20g
20g
20g
25g
30g
20g
25g
20g
25g
25g
15g
25g
20g
水30Lに対して
20g
30回
25回
40回
30回
20回
11回
55回
44回
50回
50回
44回
80回
40回
60回
60回
標準使用量
標準使用量 での使用回数
〃
〃
〃
〃
〃
100円洗剤
備考
8
洗
濯
ボ
26
27
分類
洗
濯
用
石
け
ん
洗 液
濯 体
用
合
成
洗
剤 中
性
分類
銘柄
25
24
23
22
21
20
19
18
17
16
銘柄
ル
ー
○
〃
〃
〃
〃
〃
〃
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
直接洗濯槽に入れ、洗濯・すすぎ・脱水を行ってくださ
い。
あらかじめ部分洗いをしておくか、通常の4分の1量の洗
剤を入れて洗濯してください。
●油汚れやひどい汚れの場合
洗濯物といっしょに入れて洗濯してください。
(洗剤はいりません)
●普通汚れの場合
〃
〃
使用方法の表示
〃
弱アルカリ性
綿・麻・レーヨン
合成繊維・毛・絹
アセテート用
綿・麻
合成繊維用
×
〃
〃
×
×
中性
毛・絹・綿・麻
合成繊維用
○
○
〃
〃
〃
成分
1.2L
3Kg
500ml
2.16Kg
500g
500ml
500ml
640ml
920ml
800ml
トルマリン
酸化チタン光触媒
特殊セラミクス
×
×
×
×
×
×
×
×
○
×
酵素 漂白剤 蛍光剤 内容量
〃
液性
用途
標準使用量
約2年
約1年
使用期間
50ml
50g
40ml
36g
35g
40ml
40ml
20ml
20ml
25ml
液体
液体
備考
その他の表示
●浸透性が高く、界面活性効果を持った水になるため、汚れが落ちやす
くなります。
●洗濯槽内にカビがつきにくくなります。
●衣類についた臭いがとれます。
●ボール内部の特殊セラミクスの成分がイオン化して水に溶け、洗浄力
を高め汚れを落とします。
●洗濯槽の裏に黒カビが繁殖しにくくなります。
●柔軟剤を使わなくてもソフトに仕上がります。
●抗菌効果があるので、雑菌の繁殖を抑えます。
●セラミクス効果で衣類のイヤな臭いを解消します。
24回
60回
12回
60回
14回
12回
12回
32回
46回
32回
標準使用量 での使用回数
9
粉
末
合
成
洗
剤
46.9
60.5
45.9
58.4
47.2
25.4
31.3
10
11
12
13
14
15
69.1
6
9
51.8
5
56.4
48.1
4
8
41.3
3
45.8
43.4
2
7
64.8
10℃
45.1
32.3
57.9
65.0
58.3
58.9
60.5
66.2
66.5
68.9
63.2
69.1
62.6
59.9
71.3
30℃
人工汚れの落ち具合
(洗浄度×100)(※1)
1
銘 柄
別表2
×
○
△
○
○
×
○
○
△
○
△
△
△
○
○
10℃
洗剤の溶け残
り
(※2)
34.9
65.7
62.5
58.8
61.7
24.4
21
22
23
24
25
14.5
水のみ
20.9
23.0
21.4
35.4
63.5
62.0
64.3
68.8
48.3
10℃
洗剤の溶け残
り
(※2)
(※2) ○:溶け残りなし △:少し溶け残る ×:溶け残りがある
(※1) 値が高い程汚れがよく落ちていることをあらわす。 16.4
洗 26
濯
27
ル
ボ
17.2
45.7
44.5
中性 19
洗剤
20
石
け
ん
50.6
43.3
18
29.7
28.0
液体
17
洗剤
48.8
30℃
48.9
10℃
人工汚れの落ち具合
(洗浄度×100)(※1)
16
銘 柄
ー
別表3 食品汚れの落ちやすさ
汚れの落ち具合(※1)
銘 柄
しょうゆ
コーヒー
ケチャップ
とんかつ
ソース
ミートソース
カレー
マヨネーズ
(※2)
1
5
4
4.5
4.5
4
3
5
4
5
4
4.5
4.5
4
3
5
6
5
4
4.5
4.5
4
3
5
7
5
4
4.5
4.5
4
3
5
14
5
3
4
4
4
3
3
15
5
4
4.5
4.5
4
3
5
21
5
4
4.5
4.5
4
3
5
22
5
4
4.5
4.5
4
3
5
26
5
3
4
4
4
1
3
27
5
3
4
4
4
1
3
洗剤なし
5
3
4
4
4
1
3
(※1) 5 : ほとんど落ちている 4 : シミがうすく残っている 3 : シミが残っている 2 : シミがはっきり残っている 1 : ほとんど落ちていない
(※2) 色つきの布で比較したもの
10
Fly UP