...

第 17 号 ( 平成25年1月 )

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

第 17 号 ( 平成25年1月 )
和歌山県聴覚障害者情報センターだより【わかやま3・3より情報】
み
み
み
み
2013年1月(第17号)
わかやま3・3より情報
NO.17
〒640-8034 和歌山市駿河町35番地 和歌山県身体障害者総合福祉会館4F
TEL 073-421-6311 FAX
ホームページ
迎
073-421-6411
http://www.kisweb.ne.jp/wakayama-tyoukaku/
春
和歌山県聴覚障害者情報センター
新年明けましておめでとうございます。
新たな年を迎え、皆様には、健やかにお過ごしのこと慶び申し上げます。
当センターも、今年で設立13年目の年を迎えることができました。これも、日頃当センターの
運営に、格別のご支援・ご指導をいただいております皆様のおかげと、心から感謝申し上げる次第
でございます。
さて昨年6月、障害者総合支援法が成立し、本年4月から施行されます。この法律は、従前なか
った新たな内容が規定されており、コミュニケーション支援の分野では、かねてからの要望の一部
が盛り込まれたところでございます。しかしながら、大多数の障害者団体が指摘しているように、
いわゆる「骨格提言」を踏まえたものとなっていない等課題が残されていることもまた事実でござ
います。
法附則にもあるように、「手話通訳等を行う者の派遣その他の聴覚、言語機能、音声機能その他
の障害のため意思疎通を図ることに支障がある障害者等に対する支援の在り方」については、法施
行後3年を目途として検討を加え、所要の措置を講ずるものとされていることから、今後、明るい
展望も期待でき、衆参両院の厚生労働委員会の付帯決議を踏まえた、より充実した制度として実現
されるよう切に願うものであります。
本年も当センターに対しまして、変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
皆様におかれましては、お身体を充分ご自愛いただき、健康で良い年でありますよう心からお祈
り申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。
平成24年6月3日(日)から、田辺市(入門)と紀の川市・伊都郡(基礎)で各9回実施しました。
今年度は、台風のため講座が1回休講になってしまうというアクシデントが起きましたが、11月23
日(金)には無事修了式を行うことができ、入門課程13人(23人中)、基礎課程26人(40人中)
の方が修了されました。
次のステップに進まれ、今後は手話通訳者を目指して学習されますことを期待しております。
また、2月9日(土)から基礎レベルアップ講座が粉河ふるさとセンターにて開講いたします。(日
程等は次ページ参照)お申し込みをお待ちしております。
和歌山県聴覚障害者情報センターだより【わかやま3・3より情報】
2013年1月(第17号)
平成24年7月4日(水)から9月19日(水)まで実施していました標記講座基礎課程及び9月
26日(水)から11月14日(水)まで実施していました応用課程が修了しました。手書きコース9
人(12人中)、パソコンコース6人(8人中)の方が修了されました。また要約筆記奉仕員登録者を
対象にした要約筆記者移行講座が平成24年12月8日(土)から始まり、全6回の開催を予定してい
ます。
平成 24年8月30日(木)~10月4日(木)までの全6回にわたり聴覚障害者 IT 講習会を開催しまし
た。ホームページ作成の基礎から作成したHPをネット上にアップするまでの講義内容で開催し、参加
延べ人数は、10名でした。
平成24年8月6日(月)から月一回(又は2回)開催しています文化教室は、これまで「キンチョウ
紀州工場見学」
(22)
、
「バルーンアート」
(13)、
「藍染め体験」
(7)、
「ゆるり健康体操」
(6)、
「和
歌浦散策」(11)、「漆器塗り体験」
(11)の内容で開催しました。(
(
)は参加人数)
残すは、1月21日「粘土で作るひなうさぎ」(〆切終了)ですが、若干の内容変更があり、当初の2
回の予定を1月21日の1回のみの開催とさせていただきます。ご了承くださいますようようお願いい
たします。
CS「目で聴くテレビ」で放送されています新コーナー『電車見見
録(けんけんろく)』に和歌山県御坊市を走っています紀州鉄道を
ご紹介します。放送予定日は、2 月5日(火)20:00~です。電車が
好きな方は必見!!そうでない方もぜひご覧ください♪
1 目
的
聴覚障害、聴覚障害問題等が理解でき、手話で日常会話が行なえる程度の手話語いや
手話表現技術のレベルアップを目指します。
2 応 募 資 格 県内に居住し、次の条件を満たす人
手話奉仕員養成講座 基礎課程の修了者または同等レベル
地域の聴覚障害者と手話を駆使して、日常会話が可能な人または運営主体が適当と認
めた人
3 定
員
20人
和歌山県聴覚障害者情報センターだより【わかやま3・3より情報】
4 会
場
粉河ふるさとセンター
5 受 講 料
2013年1月(第17号)
〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河580
無料
6 テキスト
「手話教室 基礎(改訂版)」を使用しますので、お持ちでない方は事前に申し込んでくだ
さい。(有料) 当日お渡しします。
7 申 込 方 法 申込書(当センターホームページより印刷可能)に必要事項を記入のうえ、下記あてにFAX又
は郵送でお申し込みください。
定員を越えた場合は抽選となります。抽選結果は追ってはがきでお知らせします。
8 講座の中止について
講座開催地に午前9時現在で警報(暴風・大雨・洪水)が発令されている場合は、講座
を中止いたします。午前9時以降に警報が解除されても休講とします。
9 申 込 〆切
10 申 込 先
平成25年1月18日(金)
和歌山県聴覚障害者情報センター
〒640-8034 和歌山市駿河町35番地
和歌山県身体障害者総合福祉会館 4F
FAX073-421-6411 TEL073-421-6311
平成24年度和歌山県手話基礎レベルアップ講座
基 礎 課 程
時
間
月
日
午前10時00分~12時00分
内
容
会
場
2月9日(土)
開講式
第22講座
粉河ふるさとセンター
2月16日(土)
第25講座
粉河ふるさとセンター
2月24日(日)
第23講座
粉河ふるさとセンター
3月10日(日)
第18講座
粉河ふるさとセンター
3月16日(土)
第26・27講座
閉講式
粉河ふるさとセンター
○講師の都合により学習内容が変わる場合があります。
和歌山県聴覚障害者情報センターだより【わかやま3・3より情報】
2013年1月(第17号)
(団体含む)
6 月
7 月
8 月
9 月
10 月
11月
12月
累 計
貸 出 人 数
4
4
4
1
0
2
3
18
貸 出 本 数
10
58
13
1
0
6
5
93
他県の情報提供施設から寄贈していただいたビデオをご紹介します。
★AA-698DVD
『難聴者と要約筆記って?』
(滋賀県立聴覚障害者センター寄贈)
一般社会では理解されにくい難聴についてと、参加する場面に
応じて必要となる要約筆記について理解促進のための啓発DVDです。
★AA-700DVD
『地方の手話~岡山県の手話~』
(岡山県聴覚障害者センター寄贈)
「目で聴くテレビ」で平成22年に放送された岡山の地方の手話を
まとめたDVDです。
★AA-701DVD
『ヒロヒゲの手話語り
第1巻』
(岡山県聴覚障害者センター寄贈)
岡山県在住のヒロヒゲさんの手話語りです。12話の楽しいお話が
入っています。
★AA-702DVD
『平成23年度手話語り総集編』
(神奈川県聴覚障害者福祉センター寄贈)
動画配信用映像「手話語り総集編」
。神奈川県在住のろう者の方々の
いろいろなお話を見ることができます。
★FB2012-001~011DVD
『日曜劇場
JIN
―仁―①~⑪』
江戸を舞台にした大人気テレビドラマです。
―1月―
1/20
要約筆記者移行講座
2/16
手話奉仕員レベルアップ基礎
1/6
手話通訳者養成講座
1/21
文化教室
2/22
ドコモ手話教室
1/11
ドコモ手話教室
1/25
ドコモ手話教室
2/24
手話奉仕員レベルアップ基礎
1/12
要約筆記者移行講座
1/27
手話通訳者養成講座
―3月―
1/13
要約筆記者移行講座
―2月―
手話通訳者養成講座
2/3
1/14
情報支援ボラ指導者講習会
1/19
要約筆記者移行講座
3/10
手話奉仕員レベルアップ基礎
手話通訳者養成講座
3/16
手話奉仕員レベルアップ基礎
2/8
ドコモ手話教室
※その他日程未定行事
2/9
手話奉仕員レベルアップ基礎
情報センター運営懇談会
Fly UP