...

『進路の手引き』もしっかり目を通しておいて下さい。

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

『進路の手引き』もしっかり目を通しておいて下さい。
三重県立四日市商業高等学校
進
路
指
導
部
第
3
号
平 成 2 8 年 6 月 1 0 日
今月は検定試験がたくさんあり、さまざまな資格にチャレンジする人も多
いと思います。少しでも自分を向上させていこうという姿勢は素晴らしいで
すね。今日の進路模試が終わると、次は期末考査と、この時期はとても忙し
いですが、いかに充実させるかは自分次第です。就職希望者・進学希望者そ
れぞれの進路を自分の手でつかむために、これから行われる全てが大切であ
り、重要な準備なのです。
学校で行われる進路指導はもちろんのこと、生活面での心掛け、言葉遣
い、行動にまで気を配り、日々の生活も大切にしてください。これからのこ
とは、自分自身のチャレンジ精神にすべてがかかっています。
『進路の手引き』もしっかり目を通しておいて下さい。
働く先輩からのメッセージ!
7月1日からは、いよいよ今年の求人票の受付が始まります。すでに、昨
年の求人票に目を通している人も多いと思いますが、まだ求人票の見方がわ
からない人は就職情報室に来て下さい。求人票を見ただけで判断することは
難しいですが、自分がやりたい仕事、働く環境などをじっくりと考えてみる
ことが大切です。
5月から、昨年の先輩たちの働く姿を見せてもらうために、進路指導部を
中心に企業訪問を行なっています。社会に出てしっかりと頑張っている姿を
見ることはとてもうれしいものです。上司の方とのお話の中で「挨拶ができ
る」、「元気がある」、「一生懸命である」、「仕事を覚えるのが早い」な
ど褒めていただくことがたくさんあります。ある企業の方は「うちは昔から
泗商さんを信頼しています。泗商の生徒さんなら間違いないですから」と言
っていただきました。次はみなさんの番です。先輩の生の声をこれからどん
どん紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい。
* 四日市都ホテル
川北 美優
3 月に四日市商業を卒業し、4 月から新入社員として四日市都ホテルに就職しました。
入社式は大阪マリオット都ホテルにて行われました。新入社員総勢 170 人で 2 日間研修を
しましたが、緊張で汗が止まらずどうなるかと思いました。研修を終えて四日市に戻り、
館内見学、 座学を含めた研修が 2 週間ほどありました。歓迎会を開いてくださり緊張は
少しずつとけましたが不安はなくなりませんでした。仮配属として一カ月間宴会へ配属さ
れ、たくさんいろんなことを教えていただきましたが心が折れそうなくらい覚えることが
多いです。学生の頃以上に頭を使っているんじゃないかと思うくらい頭をフル回転させて
覚えました。本配属では希望のフロントには着くことができませんでしたが今までの先輩
も最初は宴会かレストランに配属されるそうです。仮配属から引き続き宴会の仕事を頑張
っています!正直怖い先輩もいますが自分のためにアドバイスをしていただいているので、
ありがたく受け入れています。でも宴会の方々は優しい方が多く、仕事をしていてとても
楽しいです。弱音を吐きたくなった時は同期と集まってたくさん話をしてスッキリさせて、
また心機一転仕事頑張ろう!と自分なりの方法でストレスを発散させています。今は宴会
でがんばっていますが、いつか希望しているフロントに立つ日が来ることを目標にして一
生懸命頑張りたいと思います!就職試験を受けるまでたくさん大変なことがあると思いま
すが自分が就きたい職場で働いている自分を想像してがんばってください!皆さんが就き
たい職場に就職できることを願っています!
* 株式会社東芝四日市工場
矢田 真由子
泗商生のみなさん、こんにちは。私は今年の 4 月 1 日に入社し、約 2 カ月がたちました。
2 週間程前に配属されたばかりでまだみなさんにアドバイスをできるような立場ではあり
ませんが、この 2 ヶ月で学んだ事を通して少しお伝えしたいと思います。私は車通勤をし
ているのですが、朝も帰りも渋滞がひどく、会社まで約 1 時間かけて通っています。通勤
に時間がかかると当然朝早く起きて家を出なければいけません。正直、毎朝 5 時に起きる
生活にはまだ慣れず、辛いです。だから皆さんが会社を選択する際には自宅から近い会社
というのも条件の 1 つにされると良いかと思います。
また、会社は学校とは全く別世界の場所です。自分自身の銀行口座を開設し、自分でお
金を管理したりと今まではあり得なかったことばかりですし、社会人というのは一つ一つ
責任が生じます。社会人になると学生時代のようにはいかないので、今みなさんは今しか
ない学生生活を思いっきり楽しんでください。最後になりますが履歴書指導・面接練習等
何かと大変な時期だと思いますが、自分の将来のために頑張ってください。
統一応募用紙に関わる質問
Q. 現在の履歴書で、顔写真は不必要だと感じています(社用紙にはありませんでした)。なぜ、
顔写真は必要なのでしょうか。
A.本人確認するためだと考えます。
例えば、みなさんの受験している全商・日商の検定も泗商生以外の受験者の受験票
には顔写真欄があります。他にも秘書検定などにも上級には顔写真が必要です。国家
試験や入学試験には不正受験(替え玉受験)を防ぐため等、写真を貼付するのが一般
的です。
自分に自信を持っている人は輝いて見えます。面接までに自分に自信が持てるよう
行動しましょう!(顔が命です!)
Q. 社用紙では本人のことよりも、本人の周囲の環境について問われていたのはなぜか。
A.さまざまな偏見だと考えられます。
企業によっては、
・両親が揃ってないと、いい子は育たない
・両親が揃ってない方が、親への思いやりがあり信頼できる
・親の年収が○○○万円以上ないと、会社のお金に手を付ける可能性がある
・部落差別による偏見
・社内に親類縁者がいれば安心・信頼がおける
ゆちゃく
・社内での癒着を防ぐため、近親の採用を避けたい
(つまり社内に親がいれば子は採用しない)
などの様々な企業に都合の良い理由で、本人以外の調査を行っていたと予想されます。
Q. 面接時に答えたくない質問をされ、返答を断った時、「では不採用」といわれたら、どうしたら
よいですか。
A.差別に関わる質問(親の職業・具体的な住所など)には、『その質問にはお答えしないように
学校から言われておりますので、答えることを控えさせてください。』と答えてください。もし、それ
で「不採用」と言われるならば、そんな会社は行かない方が良いでしょう!(職業安定所を通して
指導を入れてもらいますので、嫌な質問を受けた場合は進路に連絡をしてください。)
Q .就職面接時に、容姿は関係あるのでしょうか。
A.ないと考えています。素敵な笑顔と中身で勝負してください。
Q.履歴書には趣味・特技の項目が残ったのはなぜか。
A.その項目は、差別に関係なく少しでもあなたを知るためです。
Q. 「身上調査票」から「履歴書」に改称の理由。
A.あなたの身の上を調査する用紙ではなく、あなた自身の履歴をお知らせする用紙だからでは
ないでしょうか・・・。
Q. 世界ではどのような就職差別があったのでしょうか。
A.少し調べてみました。
・中国の国家公務員登用試験では、「男子で特定の職業に従事していないもの」
・イギリスで黒人や東洋人に対しての差別
・イギリス人同士でも、上流階級との差別(イギリスにおける上流階級の定義は「厳密に
言えば良い家系と財力の両方を兼ね備えている階級」なんだとか・・・)
・カースト制による差別(アジアの大部分およびアフリカの一部)により就職差別どころ
か・・・職業に関しては“職業への制限(しばしば、最も卑しく穢れたとされる労働形態に
制限される)
※カーストあるいはカーストに似た制度により否定的影響を被っている社会集団としては、
ネパール、バングラデシュ、インド、スリランカおよびパキスタンのダリット(いわゆる‘不
可触民’)、日本の部落民、朝鮮、ナイジェリアの Osu、スリランカの Rodiya、等がある。
※カーストあるいはカーストに似た制度をもつその他の国々としては、セネガル、モーリタ
ニア、ギニア、ソマリア、マダガスカル、マリ、東部および南部アフリカ、北米、カリブ海
諸国、イギリス、マレーシアおよびアメリカ合衆国など、離散したインド人が相当数住む諸
地域、等がある。
カースト制度とは、ヒンドゥー教の教義に基づいて定められた身分制度で、バラモン教時
代の前史を含めて、およそ二千数百年の歴史がある。しかし、時代の進展につれてカースト
制度も変化してきている。
Q. 面接指導の「人権に関する質問」の具体的内容を教えてください。
A.進路の手引き P.58・P.59 を参考にしてください。
Q. 志望動機の書き方
A.進路の手引き P.25~P.29 を参考にしてください。
~ひとりごと!~
進路指導部での履歴書指導が始まり、 7月1日からは、いよいよ今年の求人票
の受付が始まります。加えて提出する書類もいくつかあり、慌しくなってきました。
いつも話をしているように提出期限を間違えないように!
進路講話で話をしたように、期限の前に提出することの重要性をしっかり認識して、
余裕を持って提出して欲しいと思います。提出前にはもう一度点検しましょう。
Fly UP