...

Summer Medical School 2016 Japanese version f

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

Summer Medical School 2016 Japanese version f
医療英語スキル向上と英国医療事情を学ぶ充実の3週間
レスター大学のメディカル・イングリッシュ・プログラムは英語力を伸ばすことに重点を
置くことは勿論のこと、「真の英国医療事情に触れたい」、「多国籍の学生たちとの異文
化コミュニケーションを図りたい」と考えている方に最適な贅沢なコースです。
この3週間集中コースは「様々
な英国医療の実態を学びながら医
療英語の上達を目指す」というと
てもユニークなプログラムです。
イギリスが世界に誇る「ゆりかご
から墓場まで」を実践する為の医
療組織はNHSと呼ばれ、英国民は
勿論のこと、登録をした人であれ
ば外国国籍の就労者や学生でも無
料で医療サービスを受けることが
出来ます。その医療システムの中
心であるGPシステム(登録制家
庭医システム)はどうなりたって
いるのか?他国と比べてどういう
点が違うのか?利点や改善点は…
等をレッスンや医療機関訪問での
経験を通じて検証していきます。
それに加えて、夏の木漏れ日の
中でいただくアフタヌーンティや
コースの特徴
2日間の日帰り旅行。それらユ
ニークで多彩なカリキュラムを交

したスピーキングとリスニングに特化した徹底トレーニング。
え、英語上達を図ろうというのが
私達の狙いです。
安心の少人数(16人以下) & 能力別クラス制。医療英語上達を目標と

英語学習は楽しくなければ上達
地元の医療機関訪問や医療関係者のレクチャー、英国赤十字の応急処
置体験レッスン等々のレッスンに加え、夏のイギリスを満喫する2日間
しません。それは英語がコミュニ
の日帰り旅行を通じて他国籍の学生と文化交流。
ケーション手段の一つだからで
す。自分で「話したい!」「これ

異文化間コミュニケーション:クラスメイトとの親睦イベント多数
を伝えたい!」という気持ちがあ

レスターは何とヨーロッパ特急ユーロスターが発着するロンドンのセ
れば、自然と会話は弾みます。
ント・パンクラス駅から電車でたった1時間に位置しています。土日の
メディカル・イングリッシュ・プ
フリー・タイムを利用して金曜日の午後からヨーロッパに小旅行も可
ログラムは、そのコミュニケー
能!週末を思う存分楽しめる時間割をフルに活用してヨーロッパにい
ション能力の向上を重視し、イギ
リスにいるからこそ学べる様々な
分野の文化を核にした英語学習を
実践します。
るからこそ出来る経験を満喫してください。
コース詳細
日時:2016年8月8日(月) - 2016年8月26日(金)
応募条件:18歳以上で、IELTS 4.0かそれ以上、若しくは同
等の英語力の方
宿泊先:大学キャンパスから徒歩で通学可能の学生寮。個人
部屋でベッド、洗面台、タンス、本棚と机が用意されています。シーツ・布団、枕、それぞれのカバーは支給され
ます。台所、シャワー室、トイレは少人数でのシェアになります。食堂はございませんので、各自で料理をしてい
ただくか、近くのスーパー、コンビニ又はファースト・フード店で購入することもできます。Wifi も入学手続き後
ご使用いただけます。
授業料&宿泊料:£1,600(教材、イベント費用、卒業証書、記念品を含む)但し日本からの往復航空費、空港から
の送迎料金、食費、旅行保険費用等は含みません。滞在中は病気・事故等に関する医療費・関連経費は全て自己負
担になりますので、必ず渡英前に保険のお手続きをお願いいたします。
よくあるご質問
Q) 近くに買い物できるところがありますか?
A) 歩いて15分の場所に巨大スーパーがあり、食料・衣料品、文具、電化製品等も含めて購入いただけます。ちょっとした食料品
でしたら、大学内の売店、近くにコンビにもあります。中国系食料品店も近くにございますので、日本の調味料、ラーメン、の
り、お菓子も基本的なものであれば手に入ります。
Q) イギリスは寒いと聞いているのですが…
A) 8月は日本の4-5月くらいの気候とお考え下さい。雨はそれほど多くありません。25℃を超える日もありますが、通常ですと
18-23℃くらいです。ですが、寒い日もありますので、重ね着用の服をご用意ください。折り畳み傘はこちらでも購入できます
が、出来ればお持ちください。
Q) 自分で旅行する時間がありますか?
A) 1週目の土曜日を除き、週末にイベントは組まれておりません。ご自由にご旅行ください。
Q) VISAは必要ですか?
A) 日本人はこのコースに関しましては必要ではありません。イギリスの空港でVISAのスタンプを押してもらう形になります。
Q) コンピュータ等を持って行った方が良いでしょうか?
A) かなりの方が何らかの電子機器をもっていらっしゃいますが、授業で使うことはありません。学校内や図書館には自由に使え
るコンピュータがありますが、寮内にはございません。ご了承ください。
Q) 生活費はどれくらい必要ですか?
A) 普通のレストランで食事をされると、1 回当たり£15-20、パブですと£10くらいかかりま
す。基本的に自炊をされ、旅行もレスター近辺…という計算で1週間で£100-150。それに交
際費・外食費・旅行費用等が加算される計算になります。こちらではクレジット・カードが
主流です。トラベラーズ・チェックは大きなお店以外では使用できません。ご注意くださ
い。
日本語でお気軽にお問い合わせください
Email: [email protected] (担当:Micki)
Tel: +44 (0)116 229 7857
Fly UP