...

詳細 - 喜多村クリニック

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

詳細 - 喜多村クリニック
喜多村クリニック ニュースレター
お
お
きたむら Oh!元気通信 第12号
こんにちは、院長の喜多村です。ガン治療を深く突き詰めてゆくと、その基本は
食事に行きつきます。とれたてのつやのある、イキイキとした緑黄色の有機無農薬
野菜をしっかり食べること。でもなかなか店頭ではお目にかかれませんね。私は有
機無農薬と書かれた野菜ジュースでついついごまかしてしまいます(笑)。ガン患
者さんでご興味のある方は有機無農薬野菜をわざわざ遠方より取り寄せておられる
方もいらっしゃいます。どなたか、有機無農薬野菜を栽培、販売している農家の方
をご紹介ください。ルピナスで「イキイキ元気!取れたて有機野菜市場」をやりま
せんか?クリニックと有機野菜のコラボ、ワクワクしますね。
* 福岡統合医療センター「ルピナス」
開設特別講演のご紹介、その2 *
発 行 2009年9月10日
発行元 喜多村クリニック
発行人 喜多村 邦弘 編集 増田 明子
〒816-0935 福岡県大野城市錦町4-3-8
TEL:092-581-6640 FAX:092-585-9612
URL:http://www.kitamura.or.jp/
E-mail:[email protected]
2回にわたりご紹介しました講演内容はいかがでしたか?
きたむら Oh!(お)元気通信 第11号では、平成21年7
月11日に大野城まどかぴあで行われた、院長 喜多村によ
る講演「福岡統合医療センター『ルピナス』が目指すもの」
より、「ルピナス」開設への経緯についてご紹介しました。
今回はその続きで「ルピナス」が目指すものについてです。
福岡統合医療センター「ルピナス」どこにあるのですか?
とある患者さんからご質問を受けました。・・・うちのク
リニックの2階なんです。2階に名前を付けただけなんで
す(笑)。
この前、私が「福岡統合医療センター」をやりたいと、税
理士さんにご相談したところ笑われてしまいました。当然
ですよね。福岡がついて医療センターですから。名前が大
げさというか、またでっかい名前をつけたなあーなんて。
講演会後、柳澤先生を囲んで記念写真です。
前列左・大籠・北園・樋口・柳澤先生・院長・井上・喜多村
後列左・羽山先生・平石・田代・富山・大島・岩・増田・末吉・高石
喜多村クリニックスタッフ一同、院長と同じ熱い思いで皆
様のお役に立てるよう頑張って参りますので宜しくお願い
します。(増田)
「先生、ガンセンターみたいな病院を建てたんですか?」
って・・・違います。うちのクリニックの2階に名前を付
けただけなんです(笑)。
柳澤厚生先生の新しい本に
院長が書いた記事が紹介されています!
だけど私には、その名前に負けない程のでっかい夢と、
やりたいことがあるんです。福岡統合医療センター「ルピ
ナス」という名前に負けないくらい、私にはやりたいこと
があります。・・・夢があります。
高濃度ビタミンC点滴療法の際立った特徴の一つとしてQ
OL(生活の質)の改善がとても注目されています。当院
でこの治療をお受けになりQOLが改善され、大変喜ばれ
た例をご紹介いたしました。ぜひご覧ください。(喜多村)
それは、ガンの患者さんをイキイキ元気にしたいというこ
となんです。ガンで病んでらっしゃる患者さんを福岡統合
医療センター「ルピナス」では、イキイキ元気になって頂
けるようにお力添えをしたいんです。
私どものクリニックの仕事というのは、地域のみなさまが
健康を取り戻しイキイキ元気になって頂くことで、みなさ
まのやりたい夢を叶えるお手伝いをしてるんじゃないかと
重い思える様になりなした。・・・イキイキ元気!
夢を叶えるお手伝い!・・・これが福岡統合医療センター
「ルピナス」の、喜多村クリニックの、私どもスタッフみ
んなのミッションです。
以上 講演より
福岡統合医療センター「ルピナス」
開設記念特別講演でお越し頂いた、
あの柳澤厚生先生の著書、第二弾、
『超高濃度ビタミンC点滴療法ハン
ドブック』が9月に出版されました。
ビタミンC点滴療法の最前線情報や
多くの症例、またQ&Aがわかりや
すく紹介されています。高濃度ビタ
ミンC点滴の新たなバイブルです。
当院でも購入できますので、ご希望の方は当院スタッフまで。
柳澤 厚生 著
定価:1260円 (税込)
発行年月:2009年09月 発売元:角川SSC
*ニュースレター11号へのたくさんの
ご感想ありがとうございました*
お寄せ頂いた、きたむらOh!(お)元気通信へのご感想を
ご紹介させて頂きます。みなさんからの励ましでスタッフ
みんな元気100倍です!
北九州市 森永様より
ありがとうございます。森永様の応援があればルピナスは怖
いものなしです。もちろんニュースレター今回もお送りさせ
頂きます。どうぞ懲りずにお付き合いください。(喜多村)
永山様より
*国際統合医学会で発表してきました!*
7月18日(土)に、東京コンフ
ァレンスセンター・品川にて、
第10回 国際統合医学会学術集
会が開催されました。会頭はル
ピナスの講演にお越しいただい
た柳澤厚生先生(元杏林大学教
授)です。
今回のテーマは「統合医療と最
新の機能性栄養学」でロナルド
ポスターセッション会場にて ・E・ハニハイキ先生(国際人
発表まえの院長
間機能改善センター所長・アメ
リカ)による「高濃度ビタミンC点滴によるガン治療」や、
マイケルB・シャクター先生(シャクター補完医療センタ
ー院長・アメリカ)による「がん患者のための栄養補給と
ライフスタイル提言」などアメリカでの統合医療の最前線
で活躍なさる先生方の講演で大変刺激的な内容でした。
ポスターセッションでは私も「高濃度ビタミンC点滴療法
でQOLの改善がみられた進行癌患者の1例」という演題名
で発表しました。高濃度ビタミンC点滴療法はその抗ガン
作用だけでなく、副作用がなくガン患者のQOL(生活の
質)の改善が見られることでとても注目されています。
私も食事の大切さを最近よく考えます。永山様のご指摘のと
おり、ガン治療(予防)の基本も食事であることが多く紹介
されています。ジャンクフードをたべるのをやめ、緑黄色の
新鮮な野菜を多く摂り・・・これからも、さまざまな角度か
らガンの予防や治療法をご紹介したいと思っています。永山
さんありがとうございます。(喜多村)
福岡市 戸嶋様より
当院で治療をうけられた方が、ガン性の痛み・倦怠感・抗
ガン剤の副作用である神経症状やふさぎこみがちだった気
分が改善し、明るく・前向きになり・家にとじこもりがち
だったのが遠くへ旅行するにまでQOLが改善した例を世
界標準のQOL評価基準を用いその効果を発表しました。
ロナルド・ハニハイキ先生より、励ましのお言葉を頂き、
大変感激いたしました。(喜多村)
ルピナスの種を植えてみました。
∼ルピナス成長記録∼
福岡統合医療センター「ルピナス」の名前の由来である
ルピナスの種を、当院横の花壇へ植えました。
戸嶋様をはじめ、開設記念講演へお越頂きました139人の
皆さま、また柳澤厚生先生のご厚意に大変感謝いたしており
ます。「ルピナスの無限の叡智誇り持ち、病む人の気を高め
治めん」ありがとございます。身が引き締まる思いです。こ
の句を心に刻み地域の皆さまに「イキイキ元気!」をお伝え
できればと思います。これからもどうぞよろしくお願いたし
ます。(喜多村)
皆様のお声を参考にさせて頂き、今後もニュースレターを
通して、皆様へより良い情報を提供できるよう頑張って参
ります。これからも、ぜひ感想をお寄せください。
8月31日に植えたところ、
こんなに可愛らしい芽が出
てきました。きれいな花が
咲くことを願い、大事に育
てて行きたいと思っていま
す。みなさんも見に来て下
さい。
順調に育てば、来年春にこんな
にきれいな花が咲く予定です。
ルピナスの花の成長は、今後も
ニュースレターで紹介させて頂
きます。どうぞお楽しみに!
(増田) ロナルド・E・ハニハイキ先生にも高く評価して頂き、充
実した学会でした。
今後も統合医療がより多くの方に認知され、広がっていく
よう努力していきたいと思います。
Fly UP