...

こちらから

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

こちらから
【Windows8/8.1
スタート画面のカスタマイズ】
1.スタート画面とアプリビュー(すべてのアプリ)の切り替え方法
(スタート画面に切り替える)
・画面左下隅にある「スタート」ボタンをタップ、またはクリックします。
・キーボードで Windows ロゴキー
を押します。
・チャームを開き「スタート」をタップ、またはクリックします。
(アプリビューに切り替える)
・タッチの場合は、スタート画面中央から下へスライドします。
・マウスの場合は、スタート画面の左下隅当たりにある矢印
(1)
をクリックします。
2.スタート画面の整理方法
(タイルの移動)
....
・タッチの場合は、移動したいタイルを長押しし、移動先にタイルをドラッグします。
・マウスの場合は、タイルを移動先にドラッグします。
★ちょっとポイント★
複数のタイルの選択は、
、
、タッチの場合は長押し、マウスの場合は「CTRL」キー、
、
、です。
(タイルのサイズ変更)
....
・タッチの場合は、サイズ変更をしたいタイルを長押しし、
「サイズ変更」をタップし、
サイズを選択します。
・マウスの場合は、サイズ変更したいタイルを右クリックし、「サイズ変更」をタップし、
サイズを選択します。
(タイルのグループを作る)
・グループにしたいタイルを複数選択し、空きスペースにドラッグし、背景にグレーのバーが表示さ
れたらドロップします。
(タイルのグループに名前を付ける)
・タッチの場合は、グループ名を付けたいグループのいずれかのタイルを長押しし、
「グループ名を
付ける」をタップし、新しい名前を入力します。
・マウスの場合は、グループ名を付けたいグループの上で右クリックし、
「グループ名を付ける」を
クリックし、新しい名前を入力します。
(グループを移動する)
・タッチの場合は、スタート画面の状態で画面をつまんで(ピンチ)画面を縮小します。移動するタ
イルのグループを長押しし、移動先にドラッグします。最後に、スタート画面何もないところをタ
ッチします。
・マウスの場合は、画面右下隅にあるズームアイコン
をクリックします。移動するタイルのグル
ープを移動先にドラッグします。最後に、スタート画面何もないところをクリックします。
(2)
3.アプリビューの整理
(アプリの並べ替え)
・アプリ一覧を表示し、
「アプリ」と表示されている右側をタップ、またはクリックし、
「名前順」
「インストール日順」
「使用頻度順」
「カテゴリ順」のいずれかをタップ、またはクリッ
クします。
(アプリをスタート画面にピン留めする)
・アプリ一覧から、スタート画面にピン留めしたいアプリを長押し、または右クリックし、
「スター
ト画面にピン留めする」をタップ、またはクリックします。
★ちょっとポイント★
アプリ以外に「ホームページ」や「フォルダ」もピン留めできます
(スタート画面からアプリのピン留めを外す)
・スタート画面でピン留めを外すタイルを長押し、または右クリックし「スタート画面からピン留め
を外す」をタップ、またはクリックします。
(3)
4.サインイン直後の動作などを設定
(ロック画面をカスタマイズする)
・チャームを表示し、「設定」→「PC 設定の変更」と進みます。
「PC とデバイス」→「ロック画面」と進みます。
「参照」を選択し、画像(パソコンの中にあるもの)を選び、
「画像の選択」を選びます。
(ユーザーアカウントの画像の変更)
・チャームを表示し、「設定」→「PC 設定の変更」と進みます。
「アカウント」→「お使いのアカウント」と進みます。
「参照」を選択し、画像(パソコンの中にあるもの)を選び、
「画像の選択」を選びます。
(スタート画面の背景の変更)
・スタート画面を表示し、チャームを表示し、
「設定」→「パーソナル設定」と進みます。
好みの背景、背景色、アクセントの色などを選択します。
(ログイン後、デスクトップ、またはアプリビューを表示する)
・デスクトップアプリを表示し、タスクバー上で長押し、または右クリックします。
「プロパティ」をタップ、またはクリックし、
「ナビゲーション」タブをタップ、またはクリック
します。
デスクトップを表示するなら:サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、
スタート画面ではなくデスクトップに移動する
アプリビューを表示するなら:スタート画面への移動時にアプリビューを自動的に表示する
(4)
Fly UP