...

宝くじの「幸運の女神」が県庁を表敬訪問します

by user

on
Category: Documents
17

views

Report

Comments

Transcript

宝くじの「幸運の女神」が県庁を表敬訪問します
資 料 提 供
平成 28 年7月 13 日
課 名
財 政 課
担当者
梅田・杉原
電 話 内線2292
ダイヤルイン
082-513-2291
宝くじの「幸運の女神」が県庁を表敬訪問します
~サマージャンボ・サマージャンボミニ 7000 万~
1
趣 旨
サマージャンボ及びサマージャンボミニ 7000 万の発売に伴い,販売促進を図る
ため,宝くじ「幸運の女神」が広島県庁を表敬訪問します。
2
訪問の概要
(1) 日 時 平成 28 年7月 20 日(水)11:40~12:00
(2) 場 所 広島県庁本館2階 中下副知事室
(3) 来庁者 ・宝くじ「幸運の女神 1」高山 友里(たかやま
(4) 対応者
・みずほ銀行広島支店
副知事 中下善昭
支店長
ゆり)
細野 博文(ほその ひろふみ)
3 サマージャンボ・サマージャンボミニ 7000 万の概要
(1) 販売期間
平成 28 年7月6日(水)~7月 29 日(金)
(2) 当選金額
サ マ ー ジ ャ ン ボ :7億円(1等・前後賞合わせて) 23 本
サマージャンボミニ:7,000 万円 120 本
(3) 抽せん日・金額
8月9日(火) 各1枚 300 円
(4) 収益金の使途
広島県内で販売されたサマージャンボ及びサマージャンボミニ宝くじの収益
金の一部は,広島県内の市町を振興するための事業に使用されます。
【宝くじの収益金について】
サマージャンボ宝くじ及びサマージャンボミニ(市町村振興宝くじ)は,市町村(政
令指定都市を除く。
)の振興のため,都道府県が発売主体となって毎年7月頃に発売さ
れています。
これらの収益金は,都道府県を通じて,販売実績・都道府県人口・市町村数に応じて
各都道府県に設立されている市町村振興協会に交付され,基金への積み立て,市町村に
対する貸付や助成など,市町村の振興に役立てられています。
宝くじ「幸運の女神」は,昭和 55 年度に誕生。平成 28 年度は 6 名が選ばれ,1年間全国各地
で行われる宝くじに関する各種イベントの手伝いや,宝くじ抽せん会での司会のアシスタントな
どの活動を行う。
1
Fly UP