...

朝霞地区一部事務組合だより

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

朝霞地区一部事務組合だより
朝 霞 地 区 一 部 事 務 組 合だより
朝霞地区一部事務組合は、
朝霞市・志木市・和光市及び新座市の4市
で構成される特別地方公共団体です。し尿処理場、障害者支援施設
すわ緑風園、
埼玉県南西部消防本部の業務を共同で行っています。
けんなん君
なんせい
ちゃん
埼玉県南西部消防本部イメージキャラクター
埼玉県南西部高度救助隊 和光消防署配置消防車
平成28年度予算の概要
平成 28年度
一般会計予算の総額は、48億3,306万4千円で、前年度当初予算額48億317万
2千円に対して、2,989万2千円
(0.6%)
の増額となっています。
放水訓練
朝 霞 地 区一 部 事 務 組 合 予算
諸収入
組合債 5,480万円(1.1%)
540万8千円(0.1%)
繰越金(前年度からの繰越金)
障害者支援施設では、食堂及び第二食堂洗面台改修工事を実施して快適な生
活環境の確保に努めます。
財産収入(土地貸付料)
1億166万7千円(2.1%)
111万7千円
(0.0%)
使用料及び手数料
(障害者支援施設使用料など)
し尿処理場では、平成28年度から3か年事業として新たな施設の整備工事に
和光消防署
歳入
2億6,383万3千円
(5.5%)
分担金及び負担金
着手するほか、稼働中の施設の適正管理に努めます。
(構成市からの負担金など)
44億623万9千円
(91.2%)
消防本部では、片山分署庁舎改修工事を行うほか、救急自動車や消防ポンプ
自動車などを購入し、災害発生時や多様化する消防救急業務に迅速に対応でき
る体制の整備を図ります。
1,000万円(0.2%)
議会費(議会運営費)
1億2,866万円(2.7%)
635万7千円(0.1%)
衛生費
(し尿処理場運営費)
歳出
1億6,622万9千円
(3.4%)
(注)
構成市の住民基本台帳人口
45万3,888人で算出
(平成27年10月1日現在)
消防費(消防業務運営費)
3億4,690万2千円(7.2%)
採用予定年月日▶平成28年10月1日
受験資格
試験案内配布
申込期間
試験に関する問合せ
試験日
【第1次試験】8月6日
(土)
昭和46年4月2日以降に生ま 7月1日(金)から総務課、すわ緑風園及び各
7月4日
(月)
〜22日
(金)
の
【第2次試験】
れた女性で、大学、短大又は 消防署・分署で配布
平日9:00〜17:00に持参
1次試験合格者に通知
※ホームページからダウンロード可能
(注)
高等学校を卒業している人
消防職員募集
障害者支援施設 すわ緑風園
☎︎461-3028
(注)朝
霞地区一部事務組合ホームページ
http://www.kennanseibu119.jp/kumiai/
採用予定年月日▶平成29年4月1日
上級
試験 採用予定
区分 人数
中級
13名
41億1,574万円
(85.2%)
民生費(障害者支援施設運営費)
障害者支援施設職員募集
1名
予備費
5,917万6千円(1.2%)
総務費(事務局運営費)
市民1人当りに使われるお金
1万648円
採用予定
人数
公債費(長期債元金及び利子)
受験資格
試験案内配布
申込期間
試験に関する問合せ
試験日
埼玉県南西部消防本部
初級
平成2年4月2日以降に生まれた人で、大学を卒業又は平成29年3
消防総務課 職員係
月末までに卒業見込みの人
7月1日
(金)
から 【郵送】
☎048-460-0119
【第1次試験】
平成4年4月2日以降に生まれた人で、
次のいずれかに該当する人 消防本部及び各消 7月27日
(水)
〜8月8日
(月)
9月18日
(日) (注1)専修(専門)学校
①短期大学を卒業又は平成29年3月末までに卒業見込みの人
防署・分署で配布 ※当日消印有効
修業年限2年以上の専門課程
【第2次試験】
(年間授業時間数が680時間以上)
②学校教育法に定める、
(注1)
に該当する専修
(専門)
学校・各種学 ※ホ ー ム ペ ー ジ 【持参】
各種学校
1次試験合格
校を卒業又は平成29年3月末まで に卒業見込みの人
からダウンロー 7月27日
(水)
〜8月10日
(水)
高等学校卒業を入学条件とする
者に通知
修業年限2年以上の課程
ド可能
(注2)
平日9:00〜17:00
平成6年4月2日以降に生まれた人で、高等学校を卒業又は平成29
(注2)埼玉県南西部消防本部ホームページ
http://www.kennanseibu119.jp/
年3月末までに卒業見込みの人
防災管理新規講習を開催
問
和
光消防署消防課 ☎︎461-7850
大規模・高層建築物等では、地震等の災害による被害の軽減を図るため、
防火管理制度に準じて「防災管理者」の選任と防災管理に係る消防計画
の作成などが必要です。
日 8月19日
(金)
9:40〜16:00 場 消防本部2階講堂
(駐車場はありません。
)
対市
内に在住・在勤している甲種防火管理者の資格を有している人
(申込
時に修了証を提示してください。)
定 和光消防署15名
(先着順・定員になり次第終了)
受講科目の一部免除/
自衛消防業務講習既修者は、
申込時に修了証を提示してください。
費 2,100円
(テキスト代として講習当日に販売)
申7
月13日
(水)
〜8月5日
(金)
(土日・祝を除く)
8:30〜17:15に市内在住・在
勤を証明できるものと顔写真1枚を持参の上、和光消防署
(分署は不可)
へ直接申込みください。
(電話申込み不可)
※受講申請書は、
消防本部ホームページからダウンロードできます。
救命講習を開催
問消
防本部救急課
救急指導係 ☎︎048-478-0899
【普通救命講習Ⅰ】日 7月23日
(土)
9:00〜12:00
内 成人に必要な応急手当と救命処置
(AED講習を含む)
日
(土)
13:30〜16:30
【普通救命講習Ⅲ】 7月23日
内 乳幼児・小児に必要な応急手当と救命処置
(AED講習を含む)
【普通救命講習Ⅰ・Ⅲ共通】
場 新座消防署4階講堂 定 午前・午後各先着30名 ※再受講可
受講資格/市内に在住・在勤・在学
(中学生以上)
の人 受講料/無料
申7
月11日
(月)
から電話で受付 8:30〜17:15
(土日・祝日を除く)
救急標語募集
問消
防本部救急課
☎︎048-460-0124
管内に在住・在勤・在学している人を対象に、
次の募集テーマで救急標語を募集します。
テーマ/①救急車適正利用に関するもの ②救急講習等の応急手当普及啓発に関するもの
申7
月29日(金)
(当日消印有効)までに、はがきに応募作品( 15字以内)
、住所、氏名(ふり
がな)
、
年齢及び電話番号を明記の上、
下記まで送付してください。
〒351-0023 朝霞市溝沼1-2-27 埼玉県南西部消防本部救急課
※作品は1人1点とし、
未発表のものに限ります。
火災・病院案内
当消防本部管内で発生している火災情報と受診可能な病院案内を自動音声により案
内しているシステムです。
直接病院にご確認ください。
【案内専用電話】☎048-461-8181 ※受診される場合は、
メール119による通報
問消
防本部指令統括課
☎︎048-460-0123
市内在住の、聴覚や言語機能に障害があり、電話による119番通報が困難
な人を対象に、携帯電話のメール機能を利用して火災の通報や救急の要
請ができるシステムです。
右のQRコードを読み取るか申込URLに直接アクセスしていただき、必要
事項を入力してください。
《申込URL》http://www2.ome.or.jp/ts_ssw/
花火は安全に楽しみましょう
問消
防本部予防課
☎︎048-460-0121
花火は、
火薬を使用しており、
使い方を間違えたら大変危険です。
・遊び終わった花火は、
水につけて残り火を消す。
・花火を人や家に向けない。 ・燃えやすい物のある場所で使用しない。
・一度にたくさんの花火に火をつけない。
・途中で火が消えても筒先を絶対にのぞかない。
朝霞地区一部事務組合事務局………朝霞市溝沼1-2-27 ☎048-461-2415 H P http://www.kennanseibu119.jp/kumiai
埼玉県南西部消防本部………………朝霞市溝沼1-2-27 ☎048-460-0119 H P http://www.kennanseibu119.jp
6 広報わこう 2016年7月号
日 日時 場 場所 対 対象 定 定員 費 費用 内 内容 講 講師 持 持ち物 保 保育 主 主催 共 共催 協 協力 申 申込み 問 問合せ
FAX
Eメール
ホームページ
Fly UP