...

au Media Tunerでテレビ(ワンセグ)を見る

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

au Media Tunerでテレビ(ワンセグ)を見る
au Media Tunerでテレビ(ワンセグ)を見る
au Media Tunerでできること ........................................................... 264
au Media Tunerをご利用になる前に ................................................ 264
TV内蔵アンテナについて ..................................................................... 265
TVメニューを利用する ......................................................................... 266
au Media Tunerの初期設定をする.................................................... 266
テレビ(ワンセグ)を見る ....................................................................... 267
データ放送を見る .................................................................................. 269
テレビリンクを利用する ....................................................................... 269
番組表を見る .......................................................................................... 270
テレビ番組を録画する........................................................................... 271
テレビ番組の画像を保存する ............................................................... 272
au Media Tunerの設定をする ........................................................... 273
ブルーレイディスクレコーダーと接続する ........................................ 275
263
H32.indb 263
2012/05/25 23:00:15
au Media Tunerでできること
au Media Tunerでは、テレビ(ワンセグ)を楽しむことができます。
◎ au Media Tunerのご利用には、EZwebのお申し込みが必要です。ご購入
時にお申し込みにならなかった方は、auショップもしくはお客さまセン
ターまでお問い合わせください。
■ 外部録画データを再生する
K011と一部のブルーレイディスクレコーダーをUSBケーブル(別
売)で接続すると、ブルーレイディスクレコーダーで録画した番組を
microSDメモリカードに転送できます。
転送された番組データ
(外部録画データ)は、microSDメモリカード
内の「SD-Videoフォルダ」の「外部録画データ」フォルダに保存されま
す。
対応レコーダーについては、auのホームページをご参照ください。
■ テレビ(ワンセグ)を見る
日本国内で放送している地上デジタルテレビ放送の「ワンセグ」サービ
スを見ることができます。
■ データ放送を見る
テレビ
(ワンセグ)では、放送番組に関連した情報などをお知らせする
データ放送を見ることができます。
テレビ
■ テレビ番組表を見る
テレビ番組表を取得して見ることができます。また、テレビ番組表から
番組を視聴予約することもできます。
■ テレビ番組を録画・画像保存する
視聴中のテレビ番組を録画したり、静止画で保存できます。録画データ
は、本体内のデータフォルダまたはmicroSDメモリカード内の「ワン
セグ録画データ」フォルダに保存されます。静止画データは、本体内の
データフォルダの「グラフィック」フォルダに保存されます。
◎ ブルーレイディスクレコーダー録画番組転送機能については、auホーム
ページで機能の紹介をしております。
URL:http://www.au.kddi.com/service/kino/blu-ray/index.html
au Media Tunerをご利用になる前に
■ au Media Tuner利用時のご注意
• au Media Tunerの利用には、通話料やパケット通信料はかかりま
せん。ただし、通信を利用したデータ放送の付加サービスなどを利用
する場合はパケット通信料がかかります。
• テレビ(ワンセグ)は日本国内の地上波デジタルテレビ放送ワンセグ
専用です。海外では、放送方式や放送の周波数が異なるため使用でき
ません。また、BS・110度CSデジタル放送、地上アナログ放送、BSア
ナログ放送を見ることはできません。
•「エリア設定」
を
「日本」
以外に設定している場合は、
au Media Tuner
をご利用になれません。なお、
「ワンセグ録画データ」フォルダおよび
「外部録画データ」フォルダに保存した番組は、
「 エリア設定」にかか
わらずau Media Tunerで再生できます。
264
H32.indb 264
2012/05/25 23:00:15
• 機種変更または解約後のK011では、au Media Tunerで放送を視
聴することはできません。なお、
「ワンセグ録画データ」フォルダおよ
び「外部録画データ」フォルダに保存した番組は、機種変更または解
約後でもau Media Tunerで再生できます。
• au Media Tuner起動中は、K011本体が温かくなり、長時間触れてい
ると低温やけどの原因となる場合がありますのでご注意ください。
• 自動車や原動機付自転車、自転車などの運転中や歩行中はau Media
Tunerを利用しないでください。周囲の音が聞こえにくく、映像や音
声に気をとられ、交通事故の原因となります。
• 耳を刺激するような大きな音量で長時間続けて視聴すると、聴力に
悪い影響を与えることがありますので、ご注意ください。
■ 地上デジタルテレビ放送の「ワンセグ」サービスに
ついて
■ 電池残量による動作
• au Media Tuner起 動 中 に 電 池 残 量 が
に な る と、自 動 的 にau
Media Tunerが終了します。テレビ番組を録画中の場合は、それまで
に録画した内容を保存し、au Media Tunerが終了します。
• 録画データの再生時は電池残量が になっても継続して再生可能
です。
テレビ
イヤホン
(ワンセグ) スピーカー
DBEX ON時:約3時間50分
DBEX ON時:約3時間50分
※ 全画面表示・音量
「10」・字幕設定
「OFF」
・なめらかモード「OFF」を使用して計測した時間です。
データ放送の操作などにより連続視聴可能時間は変わります。
TV内蔵アンテナについて
K011全体がアンテナの機能を有
しています。
テレビ(ワンセグ)を視聴および録
画する際は、電波を十分に受信でき
るようにK011本体を手でおおわ
ないでください。
■ 電波について
次のような場所では、電波の受信状態が悪く、画質や音質が劣化したり
受信できない場合があります。
• 放送局から遠い地域または極端に近い地域
• 移動中の電車・車、地下街、トンネルの中、室内など
• 山間部やビルの陰
• 高圧線、ネオン、無線局、線路、高速道路の近くなど
• その他、妨害電波が多かったり、電波が遮断されたりする場所
電波の受信状態を改善するためには、次のことをお試しください。
• 室内で視聴する場合は、
窓のそばの方がより受信状態が改善されます。
テレビ
「ワンセグ」サービスについては、下記ホームページなどでご確認くだ
さい。
社団法人デジタル放送推進協会
http://www.dpa.or.jp/(パソコン用)
http://www.dpa.or.jp/1seg/k/(携帯電話用)
■ 連続視聴可能時間について
◎ 充電しながらau Media Tunerを利用できます。
265
H32.indb 265
2012/05/25 23:00:15
TVメニューを利用する
待受画面でc→[TV]
TVメニューが表示されます。
テレビ
(ワンセグ)
テレビ番組表
テレビ
最新テレビ番組
情報
ワンセグ録画
データ
外部録画データ
ワンセグ予約
リスト
テレビリンク
au Media Tunerを起動します。
▶P.266「au Media Tunerの初期設定をす
る」
▶P.267「テレビ(ワンセグ)を見る」
Gガイド番組表リモコンを起動して、テレビ
番組表を表示します。
▶P.202「Gガイド番組表リモコンを利用す
る」
EZwebでauテレビサイトに接続します。
▶P.272「録画した番組を再生する」
ブルーレイディスクレコーダーから転送さ
れた外部録画データを表示します。外部録画
データを選択すると再生できます。
▶P.275「ブルーレイディスクレコーダーと
接続する」
本日の視聴予約/録画予約したスケジュール
の一覧を表示します。
• スケジュールを選択→c(詳細)と操作す
ると、開始日時や終了日時などの詳細な情
報を確認できます。
• ス ケ ジ ュール の 編 集 は、カ レ ン ダ ーか ら
行ってください。
( ▶P.329
「スケジュール
を新規登録する」)
テレビリンクのリスト画面を表示します。
▶P.269「テレビリンクを利用する」
au Media Tunerの初期設定をする
au Media Tunerを初めて起動したときは、通信設定およびテレビ
チャンネル設定を行います。設定が完了すると、テレビ(ワンセグ)を見
ることができます。
TVメニュー(▶P.266)→[テレビ(ワンセグ)]
免責事項が表示されます。
[OK(以後表示しない)]
「OK」を選択すると、次回の起動時も免責事項が表示されます。
次にau Media Tunerが通信を行う際に確認画面を表示するかどうか
を設定します。
[表示する]/[表示しない]
次にデータ放送の双方向通信を行う際に確認画面を表示するかどうか
を設定します。
[表示する]/[表示しない]
テレビチャンネル設定画面が表示されます。
オート設定
(放送波)
マニュアル設定
受信可能なエリアとチャンネルを「エリア1」
に登録します。
エリア一覧から現在位置を選択して「エリア
1」に登録します。
266
H32.indb 266
2012/05/25 23:00:15
テレビ(ワンセグ)を見る
TVメニュー(▶P.266)→[テレビ(ワンセグ)]
au Media Tunerが起動して、テレビ放送が表示されます。
データ放送を取得すると、データ操作画面にデータ放送の内容が表示
されます。
◎ au Media Tunerを起動したりチャンネルを変更したときは、デジタル放
送の特性として映像や特にデータ放送のデータ取得に時間がかかる場合が
あります。
◎ 電波状態によって映像や音声が途切れたり、止まったりする場合がありま
す。
◎ テレビ放送を表示してから何も操作しないまま24時間が経過すると、画面
は自動的に消灯します。
■ 画面表示を切り替えるには
データ操作画面とテレビ操作画面を切り替えることができます。また、
それぞれの画面を全画面表示にできます。
デ
ー
タ
操
作
画
面
の
切
り
替
え
N
N または
&(映像)
通常表示
全画面表示
&(Vol / Ch)
&(戻る)
テレビ
通常表示
テ
レ
ビ
操
作
画
面
の
切
り
替
え
N
N
N
横画面表示
H32.indb 267
全画面表示
267
2012/05/25 23:00:16
■ 画面の見かた
■ テレビ操作画面でのキー操作について
③
%(機能):機能メニューを表示
※1
j:音量調節(20段階の音量または消音)
s/LR:チャンネルの切り替え、長押しでチャンネル検索
c(番組表):視聴中のチャンネルの番組表を表示
0∼9、*、
#:チャンネルの切り替え
C:画面上の情報を表示/非表示
⑤
※1 Bluetooth®接続中はBluetooth®リモコンから音量の調節が可能となります。
ただし、Bluetooth®機器によっては音量の調節ができない場合があります。
①
①
②
②
③
《データ操作画面》
⑦
⑧
④
⑥
《テレビ操作画面》
⑦
テレビ
①
⑤
②
④
⑧
《横画面表示でのテレビ操作画面》
① 情報表示
(チャンネル、放送局名、番組
名、複数サービスなどの情報
を表示)
② 字幕表示
③ データ放送表示
④
⑤
⑥
⑦
⑧
イヤホン設定表示
音量レベル表示
放送局名・番組名
チャンネル情報
オフタイマー表示
複数サービス(マルチ編成)時のキー操作
地上デジタルテレビ放送では、1つのチャンネルを複数のサブチャン
ネルに分けて番組を放送(マルチ編成)できます。複数サービスが行わ
れている場合は、テレビ操作画面でs/LRを押すとサブチャ
ンネルを選択できます。
未登録のチャンネルが見つかった場合のキー操作
テレビ操作画面の通常表示でs/LRを1秒以上長押しして未
登録チャンネルが見つかった場合、現在のチャンネルリストに追加で
きます。
◎ テレビ操作画面を横画面表示や全画面表示にしたときは、jとsの操作
が入れ替わります。
◎ データ操作画面でのキー操作については、
「データ操作画面のキー操作につ
いて」
(▶P.269)をご参照ください。
BGM再生する
テレビ(ワンセグ)の音声をBGMとして聴くことができます。
データ操作画面/テレビ操作画面(▶P.268)→w
セルフメニューが表示されます。
268
H32.indb 268
2012/05/25 23:00:16
データ放送中の画面を保存する
◎ BGM再生中は、
画面に が表示されたままとなります。
◎ BGM再生中に操作する機能によっては、音が途切れる場合や、BGM再生が
一時停止する場合、
au Media Tunerが終了する場合があります。
データ放送を見る
データ放送では、画面に表示される説明などに従って操作することで、
いろいろな情報を見ることができます。
データ放送の内容は、データ操作画面に表示されます。データ操作画
面の表示を切り替える方法については、
「画面表示を切り替えるには」
(▶P.267)をご参照ください。
■ データ操作画面のキー操作について
※ Bluetooth®接続中はBluetooth®リモコンから音量の調節が可能となります。
ただし、Bluetooth®機器によっては音量の調節ができない場合があります。
◎ データ放送を見る場合は、通話料やパケット通信料はかかりません。ただ
し、データ放送で取得した情報から関連サイトへアクセスしたり、追加情報
を取得する場合は、
パケット通信料がかかります。
データ操作画面の全画面表示(▶P.267)中に
%(メモ保存)
◎ メモ保存した静止画は、著作権保護が設定されているデータとして保存さ
れます。Eメールに添付したり、microSDメモリカードに移動/コピーした
りすることはできません。
テレビリンクを利用する
データ放送によっては、関連サイトへのリンク情報(テレビリンク)が
表示される場合があります。テレビリンクをK011に登録すると、後で
関連サイトに接続できます。
テレビ
%(機能/メモ保存):機能メニューを表示、全画面表示中はメモ保存
j:カーソル移動、スクロール
s:画面上の情報を表示/非表示
c:項目の選択
LR:チャンネルの切り替え、長押しでチャンネル検索
0∼9、*、#:チャンネルの切り替え、データ放送内の操作
C:データ放送の取得を中止、データ放送内の操作
データ放送表示中の画面を、静止画としてデータフォルダに保存でき
ます。
テレビリンクを登録する
テレビリンクは、最大50件まで登録できます。
データ操作画面(▶P.268)→登録するテレビリンクを
選択→c
テレビリンクを表示する
データ操作画面/テレビ操作画面(▶P.268)
→%(機能)→[テレビリンク]
テレビリンクのリスト画面が表示されます。
テレビリンクを選択→c→[詳細]
テレビリンクの詳細画面が表示されます。
H32.indb 269
269
2012/05/25 23:00:16
%(接続)
通知時刻欄を選択→c→アラームの通知時刻を入力
→c→[予約する]
登録されたサイトに接続します。
◎ テレビリンクには有効期限が設定されている場合があります。
テレビリンクを消去・並べ替える
テレビリンクのリスト画面→%(サブメニュー)
1件消去
リスト画面で選択したテレビリンクを消去します。
全件消去
登録したテレビリンクをすべて消去します。
並べ替え
テレビリンクを並べ替えます。
番組表を見る
◎ 待受画面でc→[TV]→[ワンセグ予約リスト]と操作すると、本日の視聴
予約/録画予約したスケジュールの一覧を表示できます。
◎ 予約した後にスケジュールを編集することもできます。スケジュールの編
集は、カレンダーから行ってください。
(▶P.329
「スケジュールを新規登録
する」)
■ 設定した時刻になると
設定した通知時刻になるとアラームでお知らせし、待受画面に が表
示されます。 を選択してcを押すと、au Media Tunerを起動し
て予約した番組を視聴できます。
番組を録画予約する
テレビ
使用中のエリア・チャンネルの番組表を放送波より取得できます。番組
表から視聴予約などを行うことができます。
録画予約はGガイド番組表リモコンを起動して行います。
番組表画面→%(Gガイド)→画面の指示に従って操作
し、番組を録画予約
テレビ操作画面(▶P.268)
→c(番組表)
番組表が表示されます。
《番組表画面》
番組を視聴予約する
◎ 待受画面でc→[TV]→[ワンセグ予約リスト]と操作すると、本日の視聴
予約/録画予約したスケジュールの一覧を表示できます。
◎ 予約した後にスケジュールを編集することもできます。スケジュールの編
集は、カレンダーから行ってください。
(▶P.329
「スケジュールを新規登録
する」)
番組表で選択した番組をスケジュールに登録して視聴予約ができま
す。
番組表画面で番組を選択→c(詳細)→[視聴予約]
270
H32.indb 270
2012/05/25 23:00:16
■ 設定した時刻になると
設定した時刻の約2分前になるとアラームでお知らせし、au Media
Tunerが自動的に起動します。設定した時刻になると、録画を開始しま
す。
テレビ番組を録画する
表示中の映像・音声・字幕・データ放送を録画します。
データ操作画面/テレビ操作画面(▶P.268)
→%(機能)
テレビ
◎ 録画予約を設定した時刻に、待受画面の場合、または電源がOFFになってい
てアラームによって電源がONになり待受画面が表示された場合は、録画を
開始できます。
◎ スケジュールの
「アラーム設定」を「OFF」に変更した場合は、録画予約を設
定した時刻になっても録画は開始されません。
(▶P.329「スケジュールを
新規登録する」)
◎ 設定した時刻にその他の機能を利用していた場合は、アラームでお知らせ
しますが、録画は開始しません。
待受画面に表示された を選択すると、
録画を開始します。
◎ バックグラウンド録画中に別の録画予約を設定した時刻になると、バック
グラウンド録画は終了して、
録画予約のアラームでお知らせします。
◎ 録画開始時の音量は0です。
◎ 録画を終了すると、録画の結果に応じて待受画面にお知らせアイコン( /
/ )が表示されます。
◎ 録画に関するその他の注意事項については、
「 テレビ番組を録画する」の
「memo」
(▶P.271)をご参照ください。
◎ K011本体を閉じるとワンセグの受信状態が不安定になります。
◎ 録画したテレビ番組は、著作権保護が設定されているデータとして保存さ
れます。本体内のデータフォルダからmicroSDメモリカードに移動するこ
とはできますが、
Eメールに添付することはできません。
◎ ダビング10に対応している番組の録画データは、9回まで本体内のデータ
フォルダからmicroSDメモリカードにコピーできます。
◎ 移動先/コピー先の録画データは、
コピー不可のデータになります。
◎ 受信状態の安定した場所で録画してください。受信状態が不安定な場合、録
画されないことがあります。
◎ 電池残量が十分であることをご確認のうえ、
録画してください。
◎ データフォルダの空き容量が最大(約800MB)のときの録画可能時間は約
4時間です。また、データフォルダの空き容量や、録画する番組の内容(デー
タ放送の容量など)によっても変化します。録画中に表示される
「録画目安
時間」をご確認ください。
◎ microSDメモリカードへの録画可能時間の目安は1回あたり約11時間(最
大ファイルサイズは約2GB)
です。
◎ microSDメモリカードへの録画中は、他の機能からmicroSDメモリカード
内の
「SD-Videoフォルダ」のご利用はできません。
◎ 録画中は、チャンネル切り替えはできません。
◎ 録画中に着信があったり、
本体を閉じたり、wを押して別の機能を起動し
ても録画は継続します
(バックグラウンド録画)
。
◎ au Media Tunerのバックグラウンド録画中にデータ通信サービスを行う
と、au Media Tunerの電波状態が悪くなり、正常に録画できなくなる場合
があります。
◎ 録画しているテレビ番組が有料放送やコピー制御されている場合や、放送
エリアが変わった場合は、
録画が途中で終了する場合があります。
◎ K011でmicroSDメモリカードに保存された動画は、他の機器で再生でき
ない場合や、
ファイル名などの情報が異なって表示される場合があります。
[録画/キャプチャ]→c
(●REC)→c(■STOP)
録画データが本体内のデータフォルダまたはmicroSDメモリカード
内の「ワンセグ録画データ」フォルダに保存されます。
録画した番組はデータフォルダまたはmicroSDメモリカードから再
生できます。
H32.indb 271
271
2012/05/25 23:00:17
録画した番組を再生する
録画したテレビ番組をデータフォルダやmicroSDメモリカードから
再生します。
TVメニュー(▶P.266)→[ワンセグ録画データ]
[データフォルダ]/[microSD]→データを選択→c
録画したデータが再生されます。
■ 番組再生中/一時停止中のキー操作について
テレビ
c:一時停止/再生
j:音量調節
N:全画面表示/横画面表示/通常表示の切り替え
s:再生速度(高速巻戻し⇔巻戻し⇔等倍再生⇔早見再生⇔早送り⇔
高速早送り)の調整(再生中)
4/6:約10秒前にスキップ/約30秒後にスキップ
5:再生を開始する分を指定
%(機能):
「字幕設定」
「音声設定」が選択可能、ただし一時停止中は
操作できません。
*/#:コマ戻し/コマ送り(一時停止中)
L/R:録画データの切り替え
0:操作ガイド
テレビ番組の画像を保存する
テレビ(ワンセグ)の映像を静止画
(JPEG)としてデータフォルダに保
存します。
データ操作画面/テレビ操作画面(▶P.268)
→%(機能)
[録画/キャプチャ]→%(キャプチャ)
◎ 録画中に%
(キャプチャ)
を押すと、
最大6枚まで静止画を保存できます。
◎ 保存した画像は、著作権保護が設定されているデータとして保存されます。
Eメールに添付したり、microSDメモリカードに移動/コピーしたりする
ことはできません。
また、他の機能に登録することもできません。
◎ K011でmicroSDメモリカードに保存された動画は、他の機器で再生でき
ない場合や、
ファイル名などの情報が異なって表示される場合があります。
◎ テレビ操作画面を横画面表示や全画面表示にしたときは、jとsの操作
が入れ替わります。
◎ ワンセグ録画データの再生を途中で終了しても、次回の再生開始時に続き
から再生されます。
◎ 外部録画データの再生時は、
字幕が表示されません。
◎ 外部録画データの再生時は、
「主副切替」
の設定は無効となります。
272
H32.indb 272
2012/05/25 23:00:17
au Media Tunerの設定をする
データ操作画面/テレビ操作画面(▶P.268)
→%(機能)
録画/キャプチャ
映像表示中のディスプレイ照明の輝度を
設定します。
「自動調節モード」
「明るさ5」
∼
「明るさ1」
•「自動調節モード」に設定すると、周囲が
明るければ輝度を明るく、周囲が暗けれ
ば輝度を暗くします。
• 番組表表示中など、
映像を表示していない
ときは
「ディスプレイ照明
(M331)
」
の
「明
るさ設定」
で設定した輝度になります。
なめらか 全画面表示中に映像をなめらかに表示す
モード
るかどうかを設定します。
「ON」
「OFF」
• 録画した番組の視聴中など、全画面表示
にしてもなめらかモードが有効になら
ない場合があります。
ピクト
全画面表示時にピクト(画面上部に表示さ
表示
れるアイコン)を表示するかどうかを設定
します。
「ON」
「OFF」
着せ替え設定
画面デザインを選択します。
「オリジナル1」
「オリジナル2」
「ブラック」
「木目」
チャンネル設定
▶P.274「チャンネルを設定する」
▶P.275「リモコン番号を変更する」
オフタイマー
指定した時間が経過すると、自動的にau
Media Tunerを終了します。
「設定しない」
「10分後」
「20分後」
「30分後」
「60分後」
「90分後」
「120分後」
通信確認 ブラウザ ブラウザ通信時に確認画面を表示するか
設定
通信時
どうかを設定します。
「表示する」
「表示しない」
履歴送信設定
au Media Tunerの利用履歴を送信するか
どうかを設定します。
「ON」
「OFF」
テレビ
表示中のテレビ番組を録画したり、静止画
(JPEG)として保存できます。
▶P.271「テレビ番組を録画する」
▶P.272「テレビ番組の画像を保存する」
録画先設定
ワンセグ録画データの保存先を選択します。
データフォルダ:本体内のデータフォルダ
microSDカード:microSDメモリカード
内の「SD-Videoフォルダ」
• microSDメモリカードに保存する場合、
SD-Video規格「ISDB-T Mobile Video
Profile」に対応したデータとして保存さ
れます。
字幕設定
字幕を表示するかどうかを設定します。
「ON」
「OFF」
音声設定 出力先
音声の出力先を選択します。
「オート」
「スピーカー」
「イヤホン」
Bluetooth オーディオ機器を選択します。
▶P.313「オーディオ機器でオーディオ
出力対応アプリの音を聴く」
• オーディオ機器を登録していない場合
は、登録してから選択します。
(▶P.312
「オーディオ機器やハンズフリー機器を
登録する」)
主副切替 副音声放送時の音声を選択します。
「主音声」
「副音声」
音声出力 音声出力効果(DBEX)を設定します。
効果
「DBEX(ON)」
「BASS」
「WIDE」
「OFF」
画面設定 鮮やか
表示画質を設定します。
モード 「ナチュラル」
「ダイナミック」
「シネマ」
画面設定 明るさ
273
H32.indb 273
2012/05/25 23:00:17
放送用メモリのデータが参照されたり、
データ放送操作中にEZ番号が使用される
場合に確認画面を表示するかどうかを設
定します。
「表示する」
「表示しない」
放送局からの情報やデータ放送で登録し
放送
た情報などを消去します。
メモリ
• 放送用メモリを消去すると、データ放送
消去
の受信に影響が出る可能性があります。
セキュア セキュリティで保護されたサイトに接続
通信確認 する場合に確認画面を表示するかどうか
を設定します。
「表示する」
「表示しない」
テレビリンク
テレビリンクのリスト画面を表示します。
▶P.269「テレビリンクを利用する」
免責事項
au Media Tunerの免責事項を表示しま
す。
ヘルプ(EZ)
EZwebに接続してau Media Tunerの使
いかたを確認できます。
データ
放送
放送設定 メモリ
確認
チャンネルを設定する
お使いの地域(放送エリア)によって受信チャンネルは異なります。テ
レビ(ワンセグ)には、放送エリアを5件まで登録できます。
データ操作画面/テレビ操作画面
(▶P.268)→%(機能)
→[チャンネル設定]
テレビチャンネル設定画面が表示されます。
エリア1∼5を選択
→%(サブメニュー)
《テレビチャンネル
設定画面》
テレビ
このエリアに変更 使用するエリアを、選択したエリアに切り
替えます。
• #を押してもエリアを切り替えること
ができます。
受信可能なチャンネルを検索して、エリア
オート設定
(放送波)
を登録します。
マニュアル設定
一覧から地域を選択して、エリアを登録し
ます。
削除
エリアを削除します。
◎ 地上デジタルテレビ放送のサービスが開始されたばかりの地域では、うま
く設定されない場合があります。
274
H32.indb 274
2012/05/25 23:00:17
リモコン番号を変更する
各放送局に割り当てられたリモコン番号を変更します。各放送局はリ
モコン番号に対応したダイヤルキー
(0∼9、*、#)で呼び
出すことができます。
テレビチャンネル設定画面(▶P.274)→エリア1∼5を
選択→c
(詳細)
変更したい放送局を選択→c(変更)
新しいリモコン番号に対応するダイヤルキーを押す
→c
ブルーレイディスクレコーダーと接続する
K011とブルーレイディスクレコーダーをUSBケーブル(別売)で接
続すると、ブルーレイディスクレコーダーで録画した番組をmicroSD
メモリカードに転送できます。接続に利用できるケーブルは次の通り
です。
「USBケーブルWIN(別売)」
「USBケーブルWIN02(別売)」
「USB充電ケーブル01(別売)」
USBケーブル(別売)をブルーレイディスクレコーダーに
接続する
K011を待受画面にしてUSBケーブル(別売)を接続
→[外部メモリ転送モード]
ブルーレイディスクレコーダーを操作することで、microSDメモリ
カードに番組データを転送できるようになります。
テレビ
ブルーレイディスクレコーダーを操作して録画番組デー
タを転送する
転送された番組データ
(外部録画データ)は、microSDメモリカード内
の「SD-Videoフォルダ」の「外部録画データ」フォルダに保存されます。
◎ ブルーレイディスクレコーダーの詳しい操作方法は、ブルーレイディスク
レコーダーの取扱説明書をご確認ください。
◎ microSDメモリカードの空き容量によっては、ブルーレイディスクレコー
ダー側にエラーが表示される場合があります。その場合は、microSDメモ
リカードの空き容量をご確認ください。
◎ 外部録画データは、microSDメモリカード内の「ワンセグ録画データ」フォ
ルダの録画データと合わせて最大99件まで保存できます。
◎ 録画時間の長い番組データは、転送してもデータ一覧画面に表示されず、再
生できない場合があります。
275
H32.indb 275
2012/05/25 23:00:17
テレビ
276
H32.indb 276
2012/05/25 23:00:18
Fly UP