...

EMNEXT Ecokit による消費電力量監視・ デマンド監視ネットワーク

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

EMNEXT Ecokit による消費電力量監視・ デマンド監視ネットワーク
JCT製コンパクト節電コントローラ
による
低価格 消費電力量監視・デマンド監視ネットワークシステムのご提案
複数棟で構成される設備等に対し、日本コンピューターテクノス株式会社製Web対応コンパクト節電コントローラ
「EMNEXT Ecokit」を用いて、安価に多棟間電力デマンド/消費電力量監視ネットワークシステムを構築します。
 ポイント1:棟毎又はエリア毎の合計電力量での、デマンド監視/消費電力量監視を実現。



1台のコントローラでデマンド監視・消費電力量監視の全機能が利用可能なため、各棟毎に設置すれば独立した監視・判断が可能です。
PC等のWebブラウザのみでリアルタイムに監視グラフや警報状態を確認できるため、全棟一括の状況表示も簡単に可能です。
レポート作成機能(※オプションパッケージ)により、全エリア/エリア別の日報/月報の自動作成・保存(Excel形式)が実現できます。
 ポイント2:設備導入費やシステムメンテナンス費用の節約。



IO部、データロガー、監視制御、Webサーバの一体化により、Ecokit以外の必要費用を最小限に圧縮します。
可動部を持たないメンテナンスフリー型のコントローラのみで構成されるため、PCのような管理者やサーバ管理費用が不要です。
コントローラがWebサーバ機能を内蔵するため、外部サーバの利用・管理料などのランニングコストが不要となります。
 ポイント3:ワンパッケージ化&LAN回線利用による導入・運用作業の簡便化。


電源と電力量パルス信号と、LANの接続のみで、あとはPCからのWeb設定のみでデマンド監視&消費電力量監視が開始できます。
IOからデータロガー、監視制御機能、Webサーバを1台のハードウェアで実現、導入・運用を単純化しました。
 ポイント4:導入後の監視レポート管理、節電自動制御等の反映がソフトウェア更新のみで可能。



DI最大24点/DO最大16点、MODBUS/TCP対応等による各種状態・警報・アナログ値の計測・表示がソフトウェア更新のみで可能
デマンド制御、条件付き節電制御、間欠運転、スケジュール制御、PWM制御などがソフトウェア「更新のみで可能。
BACnetゲートウェイとしての機能拡張もソフトウェア更新で可能。
 メンテナンスフリー・ランニングコスト0のシステム構築が可能です。
ファンレス・24時間運転・耐環境・耐振対応コントローラ(Webサーバ兼用)採用により、メンテナンスフリーの電力監視ネットワークが
構築できます。 外部Webサーバへの接続や、別途PCサーバを必要としないため、サーバ利用・管理等のコストが不要となります。
採用ハードウェア:横河電機製ネットワークコントローラ Xancia DIタイプ
型式
:Xancia N3C4411 モデル-DIO
外形寸法
:144mm(D)×90mm(W)×35mm(H) 重量:400g
消費電力
:18w 電源電圧:12V
利用可能IO
:DI 最大32点 DO 最大16点
ストレージ
:CFカード+SDカード(最大2GB)
使用周囲温度 :-10℃~60℃
インタフェース
:100/10BASE-T×1、RS232-C×4、RS-485×1、Line×1、SXGA出力×1
 PC等で利用範囲の広いCSVファイル形式で、CFカードに最大3年分のデータ保存が可能です。
パルス計測電力量(1分周期)、各種デマンド監視値、日間・月間総電力量、最大電力量、最大デマンド値などのデータが、CFカード上に
P<などで活用しやすい<SVファイルとして、3年分(1GBの場合)自動保存されます。 LAN上のPCからのファイル転送・削除も可能です。
CF
カード
保存データ
(最大3年分/1@;)
Ethernet
FTP転送
データ処理用PC
電力デマンド
日報など..
(既設のLAN回線など)
 必要標準機能と機器を一体化。余分なコストを抑えます。
入出力IO、パルス取込機能、データロガー、デマンド/電力量監視・制御、Webサーバが一体となった、ハイコストパフォーマンス・コントローラです。
パルス
取込器
入出力I/O デマンド
監視
ロギングサーバ
節電
制御
CF
カード
各種通信
ゲートウェイ
Ftpサーバ
Webサーバ
SD
カード
 構内LANに接続するだけで、LAN上機器のWebブラウザから全機能が利用可能です。

全機能Web対応のため、既設LAN回線にコントローラを接続するだけで、LAN上の任意のPC等からWebブラウザでの消費電力量グ
ラフ、デマンド監視グラフ、デマンド警報、警報/制御ログ がリアルタイムに表示できます。 アプリケーション等のダウンロードも不要のため、
ファイヤウォールにも対応可能です。
警報出力(放送機器等)
PC(Webブラウザ)
WiFiルータ
警報のDO出力
電源
←電力量計
!
アンドロイド端末等
(Webブラウザ)
電力量パルス
DIパルス入力
Ethernet
(既設のLAN回線など)
 標準機能のみでデマンド監視、電力量監視がWebベースで可能。 時間帯別の目標値警報にも対応します。


電力量パルス入力機能
ロガー機能(CSV形式)
:DIからのパルス入力により、電力量積算値を毎分計測し、CSVファイル形式で<?に保存。
:最大3年間の電力量、日間/月間電力量、警報/制御の記録機能(CFへのCSV出力)
画面参照:14日間/1分データ、2ヶ月間/1日データ)
(







デマンド監視機能
:30分毎のデマンド値監視機能(立上りマスク機能、2段階警報機能、デマンド値記録機能)
デマンドグラフW>;機能 :デマンドグラフWeb表示機能
デマンド警報表示機能
:デマンド警報のweb表示機能(予測デマンド値、デマンド目標値、警報レベル、音声通知)
時間毎総量監視グラフ機能 :総電力量の目標値比較(日)、状態ガイドメッセージ機能(1時間)
Web履歴情報一覧機能 :Webでの警報・制御・異常履歴一覧機能
自己診断機能
:セルフチック/自動再起動機能(ウォッチドッグ機能)、およびフェイル出力機能、ランプ表示機能
W>;遠隔設定機能
:Web対応機能(デマンド目標値設定、オフセット設定機能、収集IO設定機能)
 豊富なオプション機能により、ソフトウェア更新のみで様々な用途にシステム拡張可能です。(AI仕様除く)
アナログ入力値モニタ、データロガー、BACnetゲートウェイ、運用開始後もソフトウェアライセンス更新のみで機能追加が可能です。

月間電力量グラフ機能







警報メール配信機能/コントローラ専用モニタ画面表示機能
デマンド時緊急制御/節電用スケジュール運転/間欠運転機能/PWM(アナログパルス)出力制御機能
状態/計測値入力・一覧表示機能
BACnet/IP通信機能(上位BACnetゲートウェイ通信機能)
MODBUS/TCP通信機能
拡張AV機能(専用モニタ表示/音声警報発生/警報メール発報)
日/月年報自動発行機能
:計測電力量,デマンド値、月間総量、日間総量のWebリスト表示機能
■ システム構築イメージ
EMNEXT Ecokit
一括監視画面(ブラウザ)
時間電力量
グラフ
デマンド監視グラフ
月間電力量
グラフ
警報表示
アンドロイド端末等
(Webブラウザ)
!
WiFi
B棟
A棟
取引
電力メータ
CT/パルス
検出器
CT/パルス
検出器
監視用PC
(Webブラウザ)
Ethernet
C棟
取引
電力メータ
CT/パルス
検出器
(既設のLAN回線など)
■監視用PC 必要スペック
・CPU
デュアルコアATOM以上
・メモリ
1GB以上
・OS
Windows Vista/7/XP
・ブラウザ IE9 またはgoogleクローム
※XPではgoogleクロームをご使用下さい
□推奨
CPU
メモリ
OS
ブラウザ
取引
電力メータ
corei3
1GB
Windows7
IE9
D棟
CT/パルス
検出器
例:4棟の建物の各パルス電力量計からパルスデータを取り、1分毎に各棟毎に電力量監視、デマンド監視を行う。
警報レベル到達時は、放送設備にメッセージ放送トリガ出力やパトランプ出力を行う。
監視用PCでは全棟分の監視画面を一括表示し、全棟の電力消費状況を一元管理する。
取引
電力メータ
■ デマンド監視用Web画面イメージ
・画面は、メニューと、グラフタブ表示部分、警報&計測・演算値表示部分で構成されます。
・電力デマンドグラフは、常に現在のデマンド監視状態を表示します。 下部にデマンド必要項目を値で表示します。
・現在までの電力量、目標電力や最大電力などは、現在の警報状況とともに右に表示されます。上図は監視・警報機能のみの事例
■ 時間電力量監視用Web画面イメージ
・1時間ごとの消費電力量の棒グラフと、1時間での最大デマンド値の折れ線グラフを表示します。
(上図は当日例。)
・表示する日を、当日~14日前まで選択できます。 また比較日に1日前~14日前の任意の日を指定できます。
・時間目標値を設定でき、これを超えると警報状態となり、指定のDOへの出力が実施されます。警報状態は画面右 で確認します。
・グラフ下には当日0時~現在までの時間毎の電力量他の値を表形式で表示。上部には時間目標値と予測電力量(現在時中)、本日最大値を表示。
■ 月間電力量グラフ Web画面イメージ
・1日ごとの消費電力量の棒グラフと、1日毎の1時間電力量最大値と最大デマンド値の折れ線グラフを表示します。
・表示する日を、当月~12か月前まで選択できます。 また比較月に前月~24日前の任意の日を指定できます。
・グラフ上部には月最大電力量と最大デマンド値および日時、月間電力量を表示します。
・グラフ下には指定月1日~月末までの1日使用量、最大1時間使用量、最大デマンド値が表示されます。
(上図は6月例。)
■ 全棟一括監視用ソフトウェア画面イメージ
4棟の電力量監視画面を1画面で表示・操作します。(PC専用ソフトウェア)
※ブラウザ:googleクロームの例。 データはテスト用(同制御機能付きです。
■ EMNEXT Ecokit システム仕様
1.節電コントローラハードウェア仕様
コントローラ
消費電力
DIO
ROM/R:M
Ethernet
USB
シリアル
<fカード
Sdカード
ライン出力
フェイル出力
V@:出力
:横河電機製 ネットワークコントローラ Xancia N3C4411 モデル-DIO
:18w
:DI 16ch(パルス8点/インターロック用8点)、DO 16ch(各フォトカプラ絶縁)
:48MB/64MB
:10/100BASE-T 1ポート
:1ポート(1.1)
:RS-232C 4ポート、RS485 1ポート
:TypeⅡ1スロット(2GBまで)
:1スロット(2GBまで)
:ステレオ×1
:フェイル接点出力機能付き
:SVGA出力可能 ※KB/マウス接続可能(Microsoft windows CE4.2)
2.入出力IO
□標準IO
・専用=IOケーブル+端子台(必要点数に応じ対応) ※電力量はパルス入力を前提とします。
・=I16点、DO8点のフォトカプラ絶縁DIOをサポート。
□オプションIO
・電圧入力(-10~+10V、0~5V) AI8点
・パルス出力(PWM) 最大8点
・故障時フェイル接点出力 1点
3.監視用PC 必要スペック
・CPU
・OS
・画面
デュアルコアATOM以上
Windows Vista/7/XP
SVGA(1024×768)以上
□推奨
・CPU :corei3以上
・メモリ:1GB
・メモリ
・ブラウザ
1@;以上
I>9 またはgoogleクローム
・OS:Windows7
※XPではgoogleクロームをご使用下さい
・ブラウザ:I>9
3.対応ネットワーク通信形態
・MODBUS/TCP通信対応。 各社対応デバイス(電力計など)を接続可能。
・BACnet/IPサーバ機能を利用可能。 BACnet対応監視システムから、BACnetプロトコルで電力量やデマンド値のモニタが可能。
(※BACnetサーバオプション)
・BACnet/IP(ASHRAE、IIJP、IIJG選択可)対応計測機器接続可能。(※BACnetクライアントオプション)
・J<T製 EMNEXTスレーブタイプの利用で、既設LANを利用した遠隔入出力も可能です。(※別売品です。)
・上記機器の混在入出力が可能です。
Fly UP