...

完成!我が家の「ケータイ・ファミリールール」 (PDF形式:18KB)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

完成!我が家の「ケータイ・ファミリールール」 (PDF形式:18KB)
完成!!我が家のケータイ・ルール
● 相手の時間を考えてメールや電話をすること
● 相手を傷つけるような内容のメールは絶対に
しないこと
● 授業中に使わない等、学校の規則を必ず守る
こと
● 公共の場では相手に配慮した使い方をするこ
● 食事中や家族団らんの場ではケータイを使わ
ないこと
と(マナーモード機能を使う等)
● 夜12時以降の使用はしないこと
● 知らない人とは絶対に電話やメールをしない
こと
● 決められた約束の中で有料サイト(曲のダウ
ンロード)を使うこと
● 有料サイトには勝手につなげないこと
● 自転車に乗りながらの使用は絶対にしないこ
と
● 1ヶ月に2回、料金確認をして親に報告する
こと
● 知らない番号やアドレスには容易につなげな
● トイレや風呂場には絶対に持ち込まないこと
いこと(必要に応じて拒否設定を行う)
● 困ったことが起こったら、必ず誰かに相談す
ること
母親・子ども(中学校3年女子)
母親・子ども(中学校3年女子)
● 使用は夜11時まで、以降充電をかねてケー
● 辞書やゲームなど、ケータイの機能に頼り過
ぎないこと
● パケット代を細かくチェックし、使いすぎに
気をつけること(上限を超えたら自己負担)
タイはリビングに置くこと
● 自宅にいる時は、家の固定電話を優先的に使
うこと
● 料金設定以内の利用を心がける
※最初のうちはあえてパケット設定をせず、「どのく
● フィルタリングは必ずかける
らい使ったらいくらかかる」ということをわからせ
● 3年間は機種変更をせず、大切に使うこと
● 公共の場では電源を切ったり、マナーモード
にする習慣をつける
● 学校の定めたルールには必ず従うこと
● 夜遅くまで使わないようにする
母親・子ども(中学校3年女子)
たいと思う
● 人を傷つけるような内容は絶対に書かない
● ネット利用については履歴を調べることを認
める
● 知らない人からのメールには絶対に返事を返
さない
● チャット状態(だらだらと続ける)のメール
はしない
● 大声で話さないなど、公共の場では常識のあ
る使い方をすること
● 通話やメールは家族間で行うようにする
● 新しいことをしたくなったら、その都度家族
で話し合って決める
● 一人で外出をする時だけもっていく
● 家の中では使わないようにする
母親・子ども(小学校5年生男子)
● 問題が起きた時には、まず親に相談をするこ
と
母親・子ども(中学校3年生女子)
● トイレや風呂場への持込は禁止する
● 料金については契約時によく確認し、追加で
● 食事中はケータイをさわらない
発生する料金(音楽ダウンロード等)につい
● 充電は全員が居間で行うようにする
ては、おこづかいから現金でその都度支払う
● 自宅あて以外の使用については、メールは夜
ようにすること
12時、電話は10時までとする
● 見知らぬ相手とのメールや通話はしない
● ケータイ機能で買い物はしない
● 食事中はケータイを見ない
● 個人情報が詰まっている大切な道具であるた
め、置忘れや荒い扱いをしないようにする
● 契約料金内での通話・通信を心がける
● 適切なフィルタリングを設定する
● 学校で決められたルールは守る
● 親子が同じ機種を使ったり、楽しい機能は親
● 困った時は親に相談する
子で共有したりする(親子のコミュニケーシ
● 約束を守れなかった時には公園掃除等、ボラ
ョンツールとして使う)
ンティア活動を行う
母親・子ども(中学校3年生女子)
● 料金明細については親子で必ず確認する
母親・子ども(小学校5年男子・中学校3年女子)
● 公共の場所でのマナーを守る
● 充電は居間で行うようにすること
● 自転車に乗りながらの使用は絶対にしない
● 相手のことを考え、夜12時以降の使用は控
● 授業中に使用しない等、学校の規則には必ず
従う
えること
● 友人や知人に迷惑がかかるような書き込みは
● 設定料金内での使用を心がける
しない(誹謗・中傷など)
● 不特定多数の人と通話やメールをしない
● 食事中については使用禁止
● 他人が不快になるようなメールはしない
● 料金の設定内での使用を心がける
● インターネットで買い物をしない
● 顔のわからない相手とはメールや電話をしな
● 夜11時以降の使用はしない
● 困ったことがあったときには親もしくは信頼
い
● 困った時は頼れる人に相談をする
できる人や機関に相談する
母親・子ども(中学校3年生女子)
母親・子ども(中学校3年生女子)
● 充電のメモリが一つ減ったらゲームをやめる
(使用する時間については30分以内)
● 友だちとの連絡は家の電話でする
● 基本料金以上使わないようにする
● ケータイを持っていることをむやみに人に言
わない
● 困った時は親に相談をする
● 約束を破ったら雑巾がけや庭掃除をする
母親・子ども(小学校3年生女子)
Fly UP