...

~アフリカの飢餓を救済し、同時に私たちの健康も向上~ 「TABLE FOR

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

~アフリカの飢餓を救済し、同時に私たちの健康も向上~ 「TABLE FOR
横浜市政記者、横浜ラジオ・テレビ記者
記
者
発
表
資
料
平 成 2 0 年 1 2 月 1 日
開港150周年・創造都市事業本部
戦 略 的 事 業 誘 致 課 担 当 課 長
漆 原 順 一 6 7 1 - 4 3 4 7
各位
~アフリカの飢餓を救済し、同時に私たちの健康も向上~
「TABLE FOR TWO」を区役所等の食堂で実施します。
本市では、平成 20 年5月のアフリカ開発会議の開催を契機として、市民が直接アフリカに貢献
する取組「ヨコハマ・フォー・アフリカ」(※裏面参照)を実施しました。
引き続き、本市としてアフリカを支援する取組の一つとして、平成 19 年6月 26 日から平成
20 年6月 30 日まで、市庁舎第3食堂「かをり」で実施した「TABLE FOR TWO」事業を、食
堂事業者の方々の御協力を得て、以下の区役所等において、平成 21 年1月より実施します。
1
「TABLE FOR TWO」概要 (※仕組みは裏面参照)
世界には、飢餓や栄養不足に苦しむ人が大勢いる一方で、先進国には生活習慣病の原因である
肥満が蔓延しています。これらの問題の同時解決に向けて、先進国では健康食メニューを用意し、
その売上げの一部(一食あたり 20 円)を国連機関等を通して、開発途上国の学校給食1食分と
して寄附する事業です。現在では、外務省や財務省等省庁の食堂でも実施されています。
TABLE FOR TWO: 食の不均衡を解消
貧困に悩む開発途上国
肥満問題を抱える先進国
“Too little food”
“Too much food”
食の不均衡
10億人
- 栄養不良
10億人
-
肥満
- 生活習慣病
- 飢餓
学校給食
同時解決
健康的な食事
2 実施期間
平成 21 年1月~12 月(予定)
3 実施場所
9食堂(予定)
実施場所
食堂名
食堂業者名
メニュー(予定)
神奈川区役所
保土ヶ谷区役所
イーストコースト
保土ヶ谷区食堂
栄養食㈱
㈱タカシン
チキンシチュー・ターメリックの香り
そばの実そば(冷・温)
磯子区役所
ラウンジコスモス
栄養食㈱
チキンシチュー・ターメリックの香り
緑区役所
レストラン楓
栄養食㈱
チキンシチュー・ターメリックの香り
戸塚区役所
戸塚区食堂
㈱日京クリエイト
ヘルシーランチC(筍と豆腐のハンバーグ)
泉区役所
そば処
宮島 貴之
あさり丼、つみれそばうどん
瀬谷区役所
和(なごみ)
(有)和
カレーソースハンバーグ
市庁舎地下1階
市庁舎第3食堂
かをり商事㈱
若鶏のクリーム煮、シーフードムニエル
関内中央ビル
関内中央ビル 10 階食堂
㈱タカシン
そばの実そば(冷・温)
宮島
裏面あり
【参考資料】
※「ヨコハマ・フォー・アフリカ」
アフリカ開発会議の横浜開催を契機とした、横浜市のアフリカ支援の4つの取組。賛同企業
が、アフリカを支援することを表示した商品などを提供し、その売上げの一部などが募金とし
て、WFP 国連世界食糧計画等を通じて、アフリカの学校給食や植林事業などに寄附されまし
た。
当事業では、総額 750 万円を超える募金(平成 20 年7月 18 日現在)が集まりました。
<4つの取組>
①「アフリカのハラペコを救え。」
②はまっ子どうし FOR アフリカ
③アフリカに届け!緑の環境募金
④ウォーク・ザ・ワールド FOR アフリカ
※「TABLE FOR TWO」市庁舎第3食堂「かをり」での実績
期間:平成 19 年6月 26 日から平成 20 年6月 30 日まで
販売数:1,233 食(寄附金額:24,660 円)
※「TABLE FOR TWO」の仕組み
〔アフリカ〕
子どもたち
Fly UP