...

第60回関西IVR研究会プログラム

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

第60回関西IVR研究会プログラム
プログラム 第 1 会場(5 階 エルセラーンホール)
9:25〜9:30
開会の辞
当番世話人:竹内 義人(京都府立医科大学附属北部医療センター 放射線科)
9:30〜10:10
Session 1 大動脈
座長:愛知医科大学 放射線科 太田 豊裕
奈良県立医科大学 放射線科 吉川 公彦
01. 予防的 IMA 塞栓術を併施した ENDURANT Stentgraft System を用いた EVAR の治療成績
神戸大学医学部附属病院 放射線科・血管内治療センター
片山 直人
02. EVAR にて制御しえた腹部大動脈バイパス術後大動脈十二指腸瘻による大量消化管出血の一例
金沢大学附属病院 放射線科
沖村幸太朗
03. Stanford B 型大動脈解離破裂症例に対して Zenith Dissection Endovascular Stent を併
用した TEVAR で治療した一例
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター
岩越 真一
04. 腹部大動脈瘤 Y グラフト術後脚閉塞に対して血栓除去及びステント留置を施行した一例
兵庫県立淡路医療センター 放射線科
魚谷 健祐
05. EVAR 後の遅発性 Type 1a endoleak に対し瘤内塞栓術および Aortic cuff 留置術にて治
療した 1 例
神戸大学医学部附属病院 放射線科・血管内治療センター
小出 裕
10:15〜10:55
Session 3 末梢血管
座長:滋賀医科大学 放射線科 大田 信一
神戸大学医学部附属病院 血管内治療センター 杉本 幸司
13. Kommerell 憩室に合併した左鎖骨下動脈瘤に対しコイル塞栓術を施行した 1 例
金沢大学附属病院 放射線科 岩田 紘治
住友病院 放射線科 山本 浩詞
14. クロッサーシステムの初期成績
15. MRI プラークイメージングにて脂質プラークとプラーク内出血が疑われた右総腸骨動脈狭窄
の 1 治療例
兵庫県立姫路循環器病センター 放射線科
佐々木康二
16. 外腸骨動脈閉塞に対するステント留置時に動脈破裂を来した一例
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター
吉山 穣
17. 難治性膝関節血腫症に対する超選択的膝動脈塞栓術(genicular artery embolization:
GAE)
京都府立医科大学 放射線医学教室 山端 康之
11:00〜11:56
Session 5
症例報告 1
座長:奈良県総合医療センター 放射線科 末吉 智
金沢大学附属病院 放射線科 南 哲弥
25. 乳腺原発血管肉腫の咽頭転移に対するエンボスフィアを用いた血管塞栓術の 1 例
高岡市民病院 放射線科
26. マイクロスフィアを用いた多血性鼻腔腫瘍に対する外科切除術前 TAE
京都府立医科大学 放射線医学教室
27. 血小板減少を伴う多発脾動脈瘤に対して coil 塞栓術を施行した 1 例
藤枝市立総合病院 放射線診断科 小森 隆弘
林 奈津子
鹿子 裕介
28. Microspheres を用いて UAE を施行した遺残胎盤の 1 例
京都市立病院 放射線診断科 田口 秀彦
29. TAE とデノスマブ投与の併用が奏功した仙骨巨細胞腫の1例
神戸大学医学部附属病院 放射線科・血管内治療センター 30. 胃内に逸脱した消化管ステントを経胃瘻的に IVR で回収した 1 例
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター 31. 術後巨大リンパ嚢胞に対するエタノール硬化療法が奏功した一例
洛和会音羽病院 放射線科 12:10〜13:10
谷 龍一郎
立元 将太
山本 有香
ランチョンセミナー 1
座長:京都府立医科大学附属北部医療センター 放射線科 竹内 義人
LS1.
IVR-CT
過去・現在・未来
静岡県がんセンター 新槇 剛
(共催:東芝メディカルシステムズ株式会社)
13:15〜13:47
Session 6
技術
座長:愛知県がんセンター 放射線診断・IVR 科 稲葉 吉隆
和歌山県立医科大学 放射線科 園村 哲郎
32. 表在性血管奇形に対する塞栓・硬化療法のための圧迫器具の開発
愛知医科大学 放射線科
33. ステアリングマイクロカテーテルを用いた DEB-TACE の臨床経験
吹田徳洲会病院 腫瘍内科 34. ステアリングマイクロカテーテル開発試験
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部
北川 晃
関 明彦
稲葉 吉隆
35. カテーテルアクセス困難血管に対する balloon blocking technique(BBT)の考案
京都第一赤十字病院 放射線診断科 森下 博之
13:50〜14:50
Session 8
特別企画「本邦における機器承認と臨床試験の現況」
座長:京都府立医科大学附属北部医療センター 放射線科 竹内 義人
S1. 日本の IVR をめぐる最近の医療機器承認
埼玉医科大学 放射線科
渡邊 環
滋賀医科大学 臨床研究開発センター
久津見 弘
S2. 臨床研究を取り巻く規制環境の変化
14:55〜15:43
Session 10
NBCA
座長:京都第一赤十字病院 放射線診断科 森下 博之
愛知医科大学 放射線科 石口 恒男
47. 直腸瘻に対する経皮的塞栓術の初期経験
洛和会音羽病院 放射線科 48. 膵十二指腸動脈瘤破裂に対し NBCA 塞栓後に十二指腸穿通を来した一例
独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 放射線診断科
49. Retroportal artery 動脈瘤破裂に対して TAE 施行した 1 例
京都第一赤十字病院 放射線診断科
50. B-glue が有効であった特発性食道動脈出血の 1 例
大阪大学大学院医学系研究科 放射線医学講座
51. NBCA-lipiodol 混合液にて合併症なく治療しえた SMA 動脈瘤破裂の一例
滋賀医科大学 放射線科
52. 回腸静脈瘤破裂に対し経皮経肝的静脈瘤塞栓術で救命し得た一例
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター
15:50〜16:30
Session 12
太田 理恵
片山 大輔
伊藤 誠明
前田 登
上村 諒
北辻 航
救急
座長:京都市立病院 放射線診断科 谷掛 雅人
済生会滋賀県病院 放射線科 勝盛 哲也
60. 腕頭動脈領域の出血に対して塞栓術を行った 5 例
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部 村田 慎一
福井県立病院 放射線科 髙田 健次
61. 肝被膜下血腫の2例
62. 離断を伴う深在性腎損傷に対して TAE が腎臓温存に寄与できた一例
恩賜財団 済生会滋賀県病院 放射線科 辻 悠佑
神戸市立医療センター中央市民病院 放射線診断科・IVR センター 上田 浩之
63. SMA thrombosis の 1 例
64. Hybrid 手術室を用いた術中出血に対する緊急 IVR の二例
天理よろづ相談所病院 放射線科専攻医
門場 智也
16:35〜17:38
Session 14
要望演題「救急センターの取り組み」
座長:神戸市立医療センター中央市民病院 放射線診断科・IVR センター 上田 浩之
岐阜大学医学部 放射線科 川田 紘資
73. 当院における救急 IVR の取り組み
神戸市立医療センター中央市民病院 放射線診断科・IVR センター 74. 緊急 IVR 体制に関する当院の取り組み
岐阜大学医学部附属病院 放射線科 上田 浩之
川田 紘資
75. 大動脈・末梢動脈疾患に対する救急 IVR
−神戸大学病院における取り組みとその応用−
神戸大学医学部附属病院 放射線科・血管内治療センター 山口 雅人
76. 当院における救急 IVR の取り組み:ハイブリッド手術室を中心に
愛知医科大学 放射線科 77. 当院における救急・IVR の取り組み
〜がんセンターにおいて oncologic emergency に対して IVR ができること〜
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部 78. 救命救急センターにおける外傷 IVR の取り組み
りんくう総合医療センター 大阪府泉州救命救急センター 血管内治療部 萩原 真清
村田 慎一
井戸口孝二
プログラム 第 2 会場(3 階 バンケットホール)
9:40〜10:36
Session 2
合併症
座長:名古屋市立大学 放射線科 下平 政史
済生会滋賀県病院 放射線科 三浦 寛司
06. US ガイド鎖骨下静脈アプローチによる中心静脈ポート留置に伴った胸肩峰動脈分枝損傷に
対し動脈塞栓術を施行した 1 例
近畿大学医学部附属病院 放射線診断科 日高正二朗
07. 片側の肺穿刺後に両側の気胸が生じた 2 例
名古屋大学 放射線科
長坂 憲
大阪府立成人病センター 放射線診断科
塚部 明大
08. 当院におけるデュークスの使用経験
09. PSE 後脾膿瘍が出現し起炎菌として C. difficile が同定された 1 例
大阪市立大学大学院 医学研究科 放射線診断学・IVR 学
10. 術後頸部出血に対して施行した SG 内挿時に SG の migration を来した一例
大阪市立大学医学部医学 放射線診断学・IVR 学 城後 篤志
寒川 悦次
11. 門脈合併切除膵頭十二指腸切除後に生じた門脈瘤に対し、ステントを留置した 1 例
福井県済生会病院 遠山 純
12. 総肝動脈瘤に対しステントグラフト留置術を施行した一例
兵庫医科大学 放射線科/放射線医療センター IVR 診療部 10:40〜11:36
山本 聡
Session 4 診療支援
座長:京都府立医科大学 放射線医学教室 一条 祐輔
天理よろづ相談所病院 放射線科 坂本 憲昭
18. 膵頭十二指腸領域の小動脈瘤に対するコイル塞栓術における 3D vessel-tracking software
の有用性
福井県済生会病院 放射線科 宮山 士朗
19. 確定診断に CT ガイド下生検が有効であった IgG4 関連特発性限局性尿管炎の 1 例
関西医科大学附属枚方病院 血管造影 IVR 科 狩谷 秀治
20. ソナゾイドによる造影超音波での腎生検施行例の検討
大津赤十字病院 放射線科 21. SACI test が診断に有用であった膵鉤部インスリノーマの 1 例
岐阜大学医学部附属病院 放射線科
大西 康之
川田 紘資
22. リピオドールマーキング 1 カ月後に VATS を施行しえた肺癌の一例
市立奈良病院 放射線科 前田 新作
23. 頭頸部進行癌に対する超選択的動注化学療法:angio-CT システムを用いた局所薬剤分布評
価の有用性
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター 和田 敬
24. ビスマス(Bi)シールドを用いた dose modulation CT fluoroscopy における術者線量の評価
静岡県立静岡がんセンター 画像診断科 滝口 京佑
12:10〜13:10
ランチョンセミナー 2
座長:名古屋市立大学 放射線科 下平 政史
LS2.
“適材適所”塞栓物質の選択について考える
北海道大学病院 放射線診断科 助教 作原 祐介
(共催:日本化薬株式会社)
13:15〜14:03
Session 7
症例報告 2
座長:奈良県西和医療センター 放射線科 阪口 浩
福知山市民病院 放射線科 蘆田 浩
36. 腕頭静脈閉塞に起因する特殊 SVC 症候群に対する経皮的静脈形成術の一例
京都第一赤十字病院 放射線診断科 金山 大成
37. 僧帽弁再置換術後の弁周囲逆流に対して Amplatzer vascular plug Ⅱ による塞栓術を行っ
た一例
大阪市立大学大学院 放射線診断学・IVR 学 中野真理子
38. SLE を背景とする肝動脈瘤破裂の 1 例
京都市立病院 放射線診断科 39. 肝移植後の総肝動脈仮性動脈瘤に対して IVR を繰り返し治療しえた一例
中井 浩嗣
大阪大学大学院医学系研究科 放射線医学講座
木村 廉
大阪府立急性期・総合医療センター 画像診断科
小川 和也
40. 出血を繰り返した SAM の一例
41. NBCA を用いた血管塞栓術を行った脊髄硬膜動静脈瘻の 2 例
京都府立医科大学 放射線医学教室
馬場 千紗
14:08〜14:48
Session 9 アブレーション
座長:厚生高岡病院 放射線科 野畠 浩司
京都大学医学部附属病院 放射線部 柴田登志也
42. 有痛性仙骨脊索腫に対し、ラジオ波焼灼術が著効した 1 例
兵庫医科大学 放射線医学教室 和田玲緒名
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部 長谷川貴章
43. 肺 RFA 直後の経皮的針生検による組織診断能評価
44. 当院における類骨骨腫に対する RFA についての検討
大阪市立大学医学部 放射線診断学・IVR 学教室
45. 肝細胞癌のラジオ波焼灼療法における VIVA RF の使用経験
厚生連高岡病院 放射線科 46. 可変型 RFA 電極針の使用経験
都島放射線科クリニック IVR センター
14:53〜15:49
Session 11
濵本 晋一
野畠 浩司
保本 卓
肝がん
座長:松波総合病院 放射線科 伊原 昇
吹田徳洲会病院 腫瘍内科 関 明彦
53. 超選択的 cTACE 後の肝細胞癌再発病変に対する診断能−dynamic CT と 3T EOB-MRI
の比較−
福井県済生会病院 放射線科 宮山 士朗
54. DC ビーズを用いた DEB-TACE 後の腫瘍破裂来した:当院での1経験例
近畿大学医学部附属病院 放射線診断科 沼本 勲男
55. 肝細胞癌に対するアイエーコール動注とアイエーコール含浸ヘパスフィアによる DEBTACE の治療効果と有害事象についての検討
大阪市立総合医療センター 放射線診断科 小川 聡幸
56. 当院における進行肝細胞癌に対する low dose FP 肝動注療法の検討
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部 守永 広征
57. 進行再発大腸癌の肝転移における全身化学療法不応例に対する肝動注化学療法の意義
愛知県がんセンター中央病院 放射線診断・IVR 部 金原 佑樹
58. カルチノイド肝転移に対する全肝 TAE における球状塞栓物質の有用性
静岡県立静岡がんセンター IVR 科 佐藤 塁
59. Amplatzer Vascular Plug を用いた肝動注リザーバー留置術における GDA 先端固定法:
マイクロコイルとの比較
奈良県立医科大学 放射線科・IVR センター 佐藤 健司
15:54〜16:50
Session 13
内臓動脈・門脈圧亢進症
座長:奈良県立医科大学 放射線科 田中 利洋
兵庫医科大学 放射線科 廣田 省三
65. DP-CAR(腹腔動脈合併尾側膵切除術)術前に Amplatzer Vascular Plug を用いて総肝動
脈塞栓を行った 3 症例
近畿大学医学部付属病院 放射線診断科 渡口 真史
67. 脾動脈瘤に対し、Amplatzer Vascular Plug 4(AVP4)を併用し、isolation することに
成功した一例
大阪市立大学医学部 放射線診断学・IVR 学 座古 竜世
68. 経動脈的治療抵抗性の肝動脈門脈瘻に対し、経門脈的塞栓術が有効であった 1 例
兵庫医科大学 放射線医学教室 69. Aneurysmal-type 腎動静脈瘻に対してコイル塞栓術を施行した 1 例
名古屋市立大学 放射線科 和田玲緒名
中山 敬太
70. 嚢状拡張部を直接穿刺して内部から流出路をバルーン閉塞しながらアルコール固定した骨盤
動静脈奇形の 1 例
日生病院 放射線科 前田 宗宏
71. 心膜横隔静脈と胃腎シャントをマイクロバルーンカテーテルを用いた dual B-RTO で治療
した胃静脈瘤の 1 例
市立豊中病院 放射線診断科 薬師寺秀明
72. 直腸静脈瘤に対する経皮経肝的静脈瘤硬化療法(Percutaneous transhepatic sclerotherapy ;
PTS)
兵庫医科大学 放射線医学教室 小林 薫
17:40〜17:45
閉会の辞 第 1 会場(5 階 エルセラーンホール)
当番世話人:竹内 義人(京都府立医科大学附属北部医療センター 放射線科)
18:00〜
情報交換会 15 階スカイアトリウム
会議終了後、ささやかながら情報交換会を開催いたします。
参加費無料となっておりますので、ぜひご参加ください。
Fly UP