...

仮想デスクトップの 値段

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

仮想デスクトップの 値段
特集
仮想デスクトップの
値段
デスクトップ環境を仮想化し、
を含む仮想デスクトップ環境へ移
導入費用を
PC 並み に
サーバー側で一元管理する「仮想
行した場合の投資額と投資対効果
2012 年 7 月に仮想デスクトップ
デスクトップ」
。運用負荷軽減や
(ROI)を試算。仮想デスクトップ
に移行した、とぴあ浜松農業協同
セキュリティ強化、BCP(事業継
を 3 年間利用する条件で、初期投
組合(JA とぴあ浜松)の目標は、
続計画)対策など、そのメリット
資額は 26 万 4709 円、年次費用は
PC 並み の費用に抑えることだ
が広く知れわたってきた。豊島区
5 万 2073 円だ。
「利用者や管理者
った(図 1)
。
「従来の PC は、導入
が「仮想デスクトップで Windows
の生産性向上、企業収益への貢献
費と 5 年間の保守費で 1 台 30 万円
XP と 7 を併用している」
(政策経
度などで得られる回収額を NPV
程度だった。これを超えないよう
営部 情報管理課の黒田正智氏)な
(正味現在価値)で算出。それを
に検討した」
(とぴあ浜松農業協
ど、2014 年 4 月の「Windows XP
投資額で割った ROI は 315.1%に
同組合 総合企画部 情報管理課の
SP3」のサポート切れも導入を後
なる」
(IDC Japan シニアマーケ
山崎昌則氏)
。IDC の試算を単純
押しする。
ットアナリストの渋谷寛氏)
。
に 5 年 間 に 延 ば す と、52 万 5074
数多くのメリットがある仮想デ
高い ROI が見込めるにもかか
円かかるところだ。
スクトップだが、導入費用の高さ
わらず、
「初期投資が重荷」とベン
30 万円以下という目標を達成
に二の足を踏むユーザーは少なく
ダーは口をそろえる。しかし、こ
できた一因が、米バーチャルブリ
ない。IDC ジャパンは、一般的な
こにきて導入費用を抑えられる製
ッジズの仮想デスクトップソフト
PC から、シンクライアント端末
品やサービスが登場してきた。
「VERDE」の採用だ。販売代理店
図 1◉とぴあ浜松農業協同組合の仮想デスクトップ
利用するソフト、ハード構成などを工夫し、構築・運用コストを抑えた
30 万円以下 /
仮想デスクトップ1 台当たり
仮想デスクトップ(仮想マシン)
初期費用 + 5年間のランニングコスト
(ソフト/ハード、保守料、
データセンター利用料を含む)
Webアプリ
Windows Server 2008
×150 台
仮想デスクトップソフト
「VERDE」
Linux(KVM)
Xeon× 2、メモリー 360ギガバイ
ギガバイト
メリットは多いが、とにかく導入費用が高い─ そんな「仮想デスクトップ」
×6台
② クライアントOS では
なくサーバー OSを使
うことで、マイクロソ
フトの VDAライセン
スを不要に
RDP
に価格破壊を仕掛ける製品が登場してきた。目指すは PC並み の値ごろ
感。サーバー環境の構築、端末の選択が「仮想デスクトップの値段」を決
める。先行企業は、ソフトやハードを選び抜き、サイジングに知恵を絞る。
仮想デスクトップの費用と効果を探った。
③ 1 台の物理サーバー
上に多くの 仮 想デス
クトップを集約するこ
とで、サ ー バ ー 台 数
を抑制
RDP:リモートデスクトップ・プロトコル
VDA:ヴァーチャルデスクトップ・アクセス
(森山 徹)
×700 台
(120拠点)
シンクライアント端末(Wyse T50)
① Linux(KVM)ベースの
安価な仮想デスクトップ
ソフト「VERDE」を採用
(CG:木尾つぼね)
54 NIKKEI COMPUTER 2012.11.8
NIKKEI COMPUTER 2012.11.8 55
Fly UP