...

10 保健の窓[PDF:1MB]

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

10 保健の窓[PDF:1MB]
﹃薬物依存症﹄とは⋮
現代社会において、依存性薬物は、インターネットなどを通じて、
簡単に入手できてしまうようになり、驚くほど身近に危険な薬物が出
回っています。
▼相談機関
求がでる︶状態になり、薬物
■﹁薬物依存症﹂による問題
﹁薬物依存症﹂とは、依存
性のある薬物を使い続けてい
の使用をやめられなくなって
でご家族が悩まれている場
るうちに依存状態になり、薬
しまいます。
合、 相 談 機 関 に 相 談 し て み
物をやめられなくなってしま 薬物を断ち切ったと思って
ませんか
も、ストレスや飲酒などをきっ
う病気です。
﹁薬物依存症﹂は、本人の
■主な依存性薬物
かけに幻覚や妄想がフラッシ
意思ではやめることができな
い﹁病気﹂として捉えること
覚せい剤、大麻、コカイン、 ュバックすることがあります。
MDMA、シンナー、危険ド
が必要です。依存状態になる
ラッグなどがあります。
と、仕事や生活にも支障がで
てきて、家族や周囲の人まで
■依存性のある薬物がからだ
も巻き込んでいきます。
に及ぼす影響
依存症の人は、自分の問題
を認めない傾向があるといわ
薬物をすすめら
れ、家族などが良かれと思っ
れたらどう対処
て手助けすると逆効果になり
すればいいです
周囲の人が巻き込まれます。
か?
しかし、適切な治療や対応に
より、回復することが可能で
す。まずは、相談機関にご相
談ください。
依存性のある薬物は、たっ
た一度の使用であっても全身
にとても大きな影響を与えま
す。使用する薬物によって症
状は異なりますが、脳、気管
支、肺、心臓、目、内臓、生
殖器などに影響します。
きっぱり﹁いやだ﹂と
言いましょう。
使用した後に起こる恐
ろしい結果を思い浮か
べ、最初に﹁NO﹂と
いうことが大切です。
きっぱり断る、逃げる
勇気を持ちましょう。
・長野県精神保健福祉センター
︲
︲
☎
・佐久保健事務所健康づくり
支援課
︲ ︲
☎
・小諸市役所
健康づくり課
3
1
6
4
■依存性があり、自分の意思
でやめられなくなります
依存性のある薬物を使い続
け て い る う ち に、 身 体 依 存
︵薬物をやめると不快感が出
たり苦しくなる︶や精神依存
︵薬物がほしいという強い欲
63
0
2
6
2
2
7
1
8
1
0
0
2
6
7
Q
A
ハンセン病について正しく理解し、
偏見や差別をなくしましょう! ハンセン病は、感染し発病することが極め
て稀な病気です。優れた治療薬により完治し
ます。元患者の方々の身体の変形は後遺症に
すぎません。早期に治療すれば、身体に障害
が残ることはほとんどありません。
◆相談窓口
(いずれかにご相談ください。
)
・公益財団法人 沖縄県ゆうな協会
☎098−832−9528
・法律事務所
☎098−938−4381
・厚生労働省(難病対策課)
☎03−5253−1111 内線2369
健康づくり課
ハンセン病にかかったことはありませんか?
∼補償金の申請手続期限(H28.3.31)が迫っています∼
過去にハンセン病にかかったことがある方には、国から補償金(和解一時金)が支払われています。
訴訟の手続きが必要ですので、余裕をもってご相談ください。
(既に亡くなられた方、療養所に入所したことがない方も対象となります。)
※「ハンセン病の補償金について」とお伝え
ください。担当者が対応します。
10
広報こもろ 平成28年 3 月号
Fly UP