...

アニマル浜口

by user

on
Category: Documents
25

views

Report

Comments

Transcript

アニマル浜口
ゲスト ◉ 元 プ ロ レ ス ラ ー
しゃらに練習してカバーしようとしました。
し ま し た。盛 り 上 げ る た め に は、
22
道場の壁が格言で埋め尽くされている。これはアニマル浜口氏
と道場生が気になる言葉や先人の教えを書き留めたもの。娘の
浜口京子選手が対戦相手の反則とジャッジミスで涙をのんだ際
も、江戸時代の名僧・沢庵和尚の言葉に救われた
プロフィール 本名・浜口平吾。1947年島根県出身。69年 「国際プロ
ロレス」などで活躍。87年の引退後は「アニマル浜口トレーニングジム」
レ ス リン グ コ ー チ
レス」に入門。以後、アニマル浜口として「新日本プロレス」
「ジャパンプ
気合、笑い、静座。
困難はこれで乗りこえろ! アニマル浜口 氏
野獣のような強さを目指して
︱︱ 浜口さんがプロレスラーを目指されたきっ
生まれたのは島根県の浜田市。9人兄弟
かけを教えてください。
の 下 か ら2番 目。父 親 が 商 売 に 失 敗 し て、
生 活 は あ っ と い う 間 に 困 窮 し ま し た。お ま
け に 父 は 酒 を 飲 め ば い つ も 暴 れ る。そ ん な
中、母 は 並 大 抵 じ ゃ な い 苦 労 を し て 僕 た ち
兄弟を育ててくれました。
中 学 を 卒 業 後、大 阪 の 鉄 工 所 で 働 い て、
そ れ か ら 名 古 屋、豊 橋、東 京、横 浜 と 各 地
の 飯 場 を 流 れ た。で も あ る と き ね、普 段 す
ご く 穏 や か な 先 輩 が、酒 に 酔 っ て 路 上 で 大
暴 れ を し て い る の を 見 た。
﹁あ あ、オ レ も
こ の ま ま 目 標 も な く 生 き て い た ら、い つ か
大 阪 に 戻 り、同 時 に、ボ デ ィ ビ ル を 習 い は
﹁浜口、野獣のように強くなれ﹂
と社長に言
フ ォ ー マ ン ス が 必 要 だ。そ う
あ ん な ふ う に な っ て し ま う﹂
。そ う 思 っ て
じ め ま し た。た ま た ま そ の ジ ム の 会 長 さ ん
わ れ て 付 け て も ら っ た の が、こ の﹁ア ニ マ
思って、僕は毎日、誰よりも早
僕たちは所詮、倒産した団体のレスラー。
が 国 際 プ ロ レ ス の 社 長 と 親 交 が あ っ て、見
ル浜口﹂というリングネーム。
ロレスは倒産。その後はラッシャー木村さん、
技 よ り も 何 よ り も、ま ず は 身 体 が
く会場入りしてトレーニングを
認めてもらうためには、これまで以上のパ
込みのある若者はプロレス入りの道が開け
しかし、残念なことに昭和
を 見 つ け ま し た。ト レ ー ニ ン グ に 打 ち 込 ん
寺西勇さん、そして僕の3人で
﹁国際軍団﹂
動 か な く て は 始 ま ら な い。お か げ
年に国際プ
た ん で す。こ こ で 僕 は は じ め て 人 生 の 目 標
歳のときに国際プロレス
として、当時、アントニオ猪木さんや藤波
でレスラーとして活躍を続けること
年、
辰巳さんらのビッグネームが居並ぶ新日本
ができたと思います。
で、昭 和
に入門しました。
僕はプロレスラーとしては身体が小さい
プロレスに活動の場をいただきました。
56
ん で す よ。だ か ら そ の ぶ ん 人 の 何 倍 も が む
44
し、多くの人材を送り出している。長女の浜口京子さんのレスリングコーチ
を設立。91年にプロレスラー、格闘家養成のための「浜口道場」を開設
として、14年連続世界選手権出場、世界選手権5回優勝、そしてアテネ・
北京の両オリンピックでの銅メダル獲得を支える。
プロレスラー
「アニマル浜口」として活躍。写真は1983年当時
12
2010. 5 NIPPON STEEL MONTHLY
せるためです。
ました。汗と一緒に沈んだ気持ちを発散さ
うとう京子はチャンピオンとなったのです。
してその年、並み居る強敵を撃破して、と
一心不乱に世界一の練習を積みました。そ
屈じゃないんだ。
り子どもに伝えなくちゃダメだ。それは理
死ねるほどの情があるんだと、親はしっか
発奮忘食で世界一へ
そ の 後、僕 は 京 子 に ボ デ ィ ビ ル を 教 え、
すぐに無断でコンテストへの出場を申し込
親と子の関係についてどのようにお考えですか。
︱︱ 娘 と 二 人 三 脚 で 闘 っ て き た 父 親 と し て、
︱︱ 引 退 後 開 か れ た ジ ム に は レ ス ラ ー 志 望 の
みました。京子も女房も大反対だったけれど、
アテネオリンピックの準決勝で、京子は
電光掲示板の表示ミスなどがあり金メダル
︱︱ 最後に、読者の皆さんへメッセージをお願
元気の源は気合、笑い、静座
若者が集まり、やがてレスリング道場
﹁浜口道場﹂
絶対に出場させると言い張り、2カ月間みっ
いします。
どんな仕事にも必ず困難があります。そ
を逃した。ずっと死に物狂いの練習をして
きて、こんなことで夢が終わってしまうと
れを打ち破るには、元気がなくてはならな
ちりトレーニングを積ませました。
を 開 設。そ こ に 愛 娘 の 浜 口 京 子 選 手 も 入 門 し
ます。
京子はもともと水泳でオリンピック出場
とにかく、自信をつけさせたい。元通り
の明るく快活な京子に戻ってほしい。それ
は⋮⋮僕はスタンドから身を乗り出して、
﹁お
い。僕 と 京 子 の 場 合、元 気 の 源 は
﹁気 合、
が父親としての僕の思い。そして大会当日、
を目指していたのですが、あるときどうも
京子は史上最年少で奨励賞を受賞しました。
笑い、静座﹂
。
様子がおかしい。だんだん目の輝きが消え
い、おかしいじゃないか! 京子は負けて
いない。オレは納得しないぞ!﹂
と絶叫した。
﹁やればできる﹂
。あの経験で、京子は自信
はじめは気合だけ唱えていました。しかし、
京子は 年間、世界のトップレベルで闘い
あのとき京子と僕の目が合い、京子は明ら
も 親 と し て 通 っ た か も し れ な い。し か し、
あの霊峰富士がオレに
﹁笑え﹂
と語りかけて
ないと感じた。そんなとき訪れた富士山で、
ネ五輪の後、僕はこのままでは京子がもた
続け、心身が緊張と疲労で極限状態。アテ
親子関係には、理の世界と情の世界があ
ると思う。理を大事にして黙して語らずで
かに助けを求めていたんだ。親ならば、た
親子の絆からはじまったわけですね。
京子が初めてレスリングの世界選手権で
と え 判 定 が 変 わ ら な い と わ か っ て い て も、
︱︱ 世 界 チ ャ ン ピ オ ン へ の 道 の り は、ま さ に
をもう一度取り戻せたんだと思います。
ていくのに気づいたんです。
父親としてこれは捨ておけないと、僕は
京子を呼んでひざをつきあわせて、理由を
聞いた。すると京子は泣きながら
﹁もう水泳
を続けていけない﹂
と。京子は水泳の強豪中
年。僕たち親子は試合直前
からは、
﹁プロレスラーになりたい﹂
と。初
来何になりたいんだ﹂
。長い沈黙の後、京子
めていたんでしょう。
﹁じゃあ、おまえは将
子、発奮忘食だ﹂
と。ときには食べることも
を指差して
﹁お父さん、時間だよ﹂
。僕は
﹁京
はいつも夜
までハードな練習を続けていました。道場
優勝したのは
時まで。あるとき京子が時計
ているんだ﹂
という父親としての表現方法だっ
びは
﹁オレはおまえの味方だ、おまえを愛し
叫ばなくちゃいけないときがある。あの叫
うことで緊張を緩めることを学びました。
ハ ッ﹂
と、リ ズ ム よ く 腹 の 底 か ら 大 声 で 笑
き た わ け で す。
﹁ワ ッ ハ ッ ハ ッ、ワ ッ ハ ッ
幼いころの京子さん(右)とアニマル浜口氏、長男の剛史さん(左)
るのです。
先どうしたらいいかも不思議とわかってく
をたどり直す。すると頭が整理され、この
じっと見る。心を落ち着けて、自分の人生
の壁にマジックペンで印を付けて、そこを
もう一つ、僕たちが実践しているのが静
座。心に迷いが生じたとき、1メートル先
めて聞く言葉に驚いたけれど、目は真剣そ
練習後、皆で道場訓を唱和。その後思いっきり笑う「笑いビクス」
で締める。最後にアニマル浜口氏が作詞作曲した『宝の山』を
合唱。
「♪宝の山が降りてきた∼、ワッハッハ、ワッハッハ∼ あなたも笑えば笑顔千両 福の神ワッハッハ、ワッハッハ∼」
10
れるはずがない。その気持ちは京子に通じ、
ここぞというときは、おまえのためなら
のもの。決意は本物でした。
学に進んだのですが、壁にぶつかり思いつ
たんですね。
97
忘れて、練習に没頭しなくては世界など獲
﹁よし、わかった。だったらまず汗をかけ﹂
。
そう言って、僕は京子をジムに連れていき
1997年、世界選手権で優勝した京子さんを肩車
一切の困難は自分を強くするための試練。
どんな苦しいときも、そこに喜びを見つけ
れば、感謝の心がわいてくる。自分の運命
は変わる、変えられるのである。さあみん
な、元気を出して頑張ろうじゃないか!
NIPPON STEEL MONTHLY 2010. 5
13
10
Fly UP