...

【愛の使者】を読んで

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

【愛の使者】を読んで
【愛の使者】を読んで
本部二期生
「すべてをともないながら。。」、本の最後の方に書かれているこの文章。
天戸
アカデミー(NMCAA)に入学した当初、Ai先生からの返信に書かれていた文章と同じなのですが、
当時の私は、この「言霊」にとても安心した事を思い出しました。
本にも書かれているように、「アセンションは難しい事ではなく、誰にでもできて、
氣愛が一番のエネルギー」など、アカデミーでは、初めから伝えられていましたが、
何より「すべてをともいながら。」の言霊は、なかなか伝えられない…、大切な人達にもっと
感じてもらいたい!と、気持ちだけは焦る私に、とても落ち着きをくれました。
良いも悪いも無く、ただ愛があるだけ。 「すべてをともなう」、置き去りや終末観はないのだと。
この【愛の使者】は、愛を想いだし、愛を感じ、愛に触れる方法を伝えてくれています。
そして、愛を感じ、触れる事を実感できるまでになったら、
どうやって、愛を伝えるか、愛を発信していくのかをも伝えています。
それも、とっても簡単な方法で!!
アカデミーでの入門であり、とても大切な基礎を、この小さな本一冊で、ギューッと
伝えているのは、びっくりであり、凄い!!と思います。
アセンションは難しくない!、今この瞬間もアセンション真っ只中である!と
知る事ができる、この小さな本。
この本が生まれる時代と時間になった事に感謝の気持ちです。
永遠無限の、愛と光と歓喜のアセンションに向かって!すべてをともないながら!!GO!!!
Fly UP